2017年02月20日

アスクル炎上中

それがネット上ではなくリアルで起こっているというのだから、心配ですわ。


埼玉県入間郡美芳町にあるアスクルの物流センター(ASKUL Logi PARK 首都圏)で、2/16に火災が発生当初は段ボールが燃えた火災初期消火と消防への通報は迅速に行われたものの、2/19には爆発が発生周囲にある3世帯7人に避難勧告(うち2世帯6人が避難)を出す事態になりました。なお、この爆発はスプレー缶が原因だそうです。
その後、鎮火の目途が立たず、全体(72,000平方メートル)の6割強で東京ドームと同じくらいの面積である45,000平方メートルが燃焼しております。倒壊の恐れがあるという話がNHKニュースなどで報じられていますが、アスクルサイドはその状況を否定しています。幸いなことに死者は出ておらず、煙を吸った男性2人が病院に搬送されただけに留まっております。

この火災で、発生当日にはアスクルとLOHACO(アスクルとYahoo!が共同出資している通販サイト)の配送に影響が出たものの、現在は関東3県(埼玉・栃木・群馬)と長野県および山梨県で影響は残っているものの、概ね問題なく注文ができるようです。ただし、美芳町の物流センターにのみある製品のみ販売停止になっているとのことなので、注意が必要です。


とりあえず、物流全体に大きな影響はなくてよかったとは思うものの、倉庫の損害がどのくらいになるのか皆目見当が付かないですわ。今は物流センターの倒壊の恐れが無いということで大きな影響がないというふうになっているのでしょうけど、今後の復旧作業で物流センターを改装しなければならないことは必至で、今後ボディブローのようにじわじわと影響が出てくるのではないのかなと思います。


いずれにしても、早く鎮火して完全復旧を計ってもらいたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:17│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52475569

コメントする

名前
 
  絵文字