2017年03月05日

レコゲー2017 3月 決算期スペシャル 据え置き機編⑤

レコゲー、今回は各ハードの注目作の紹介です。とはいうものの、今月はPS4のみですが。


最初は、Horizon Zero Dawn(★)
人類の文明が崩壊して1000年後の世界を舞台に、主人公の出生の秘密や世界の真実を探るというもの。
この作品では、機械獣が闊歩する世の中になり、人類は弓矢で狩猟するというふうになっています。その中で、主人公は機械獣を狩猟し、ハッキングすることで、その機械獣を操ったり利用することができるようになります。
オープンワールドになっているため、広大な世界の中から機械獣を探したり、目的地に向かうということになります。機械獣との戦闘もスピーディーかつ世界の広大さを感じさせるものになっていますね。でも機械獣って、もしやゾ(以下自主規制)。

2番目は、アルティメット マーヴルVS.カプコン3
2011年にPS3・XBOX360・PS Vitaで発売され、2016年12月にダウンロード版が発売されていた同作品のパッケージ版。
総勢50体のキャラが作品の枠を超えて登場するのが特徴で、PS4ということで、PS Vita版クラスの高速フレームに対応しています。またダウンロードコンテンツも全て収録され、かつ海外で発売されたアートブック「MARVEL VS. CAPCOM:OFFICIAL COMPLETE WORKS」も収録ています。
なお、XBOX ONEでも発売されますが、ダウンロード版のみなので注意。


次回も各ハードの注目作の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 22:57│Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52476323

コメントする

名前
URL
 
  絵文字