2017年03月30日

どうせ非公認だと思ったでしょう?

どっこい、まさかの公認だってばよ!


ファミコンおよびスーパーファミコン互換機の一つ「レトロデュオ」を展開しているJNNEXが、同機用ソフトとして3本出すそうです。それが、今回公認ソフトとして販売される「8ビットコレクション ジャレコ」・「16ビットコレクション ジャレコ」です。
そうです、今回はジャレコの公認を得て5 in 1(1本のソフトに5作品を収録したもの)の形で発売することになったのです。ちなみに、「8ビットコレクション ジャレコ」は2本、「16ビットコレクション ジャレコ」は1本販売されます。
「8ビットコレクション ジャレコ Vol.1」は、「シティコネクション」・「燃えろ!!プロ野球」・「忍者じゃじゃ丸くん」・「エクセリオン」・「フォーメーションZ」の5本。初期の頃のファミコンソフトが収録されています。
「8ビットコレクション ジャレコ Vol.2」は、「燃えろ!!プロ野球 '88決定版」・「じゃじゃ丸の大冒険」・「エスパ冒険隊」・「フィールドコンバット」・「ピンボールクエスト」の5本。「フィールドコンバット」を除いて、ジャレコがファミコンと共に光り輝いていた頃の作品が揃っています。
「16ビットコレクション ジャレコ Vol.1」は、「ラッシング・ビート乱 複製都市」・「ラッシング・ビート 修羅」・「ファイアー・ファイティング」・「怒りの要塞」・「スーパーE.D.F」の5本。知る人ぞ知るラインナップですね。
今回紹介した3本、いずれも発売は4/20の予定です。

で、これは「レトロデュオ」じゃないとダメなんでしょうという方、一応それ以外のファミコン・スーパーファミコン互換機や同実機で稼働はするそうです。ただし、動作保証がされているわけでもないですし、故障の原因にもなりかねないので、やる時は自己責任で


今後は、カルチャーブレーン(5月)やココナッツジャパン(6月)の作品のソフトも販売予定だそうです。


・・・しかし、この販売元のサイトを見てみると、「GENERATION」ってゲーム機(80本のソフトも同時収録。あの「ソード・オブ・ソダン」も収録(爆))に今回の作品も入ってるし、これから出るであろう作品も入ってるじゃん!もし、操作性とか度外視・ファミコン互換機が欲しいわけではないなら、「GENERATION」でもいいんじゃないのとか思ったり。


8ビットコレクション ジャレコ Vol.1
8ビットコレクション ジャレコ Vol.1



8ビットコレクション ジャレコ Vol.2
8ビットコレクション ジャレコ Vol.2



16ビットコレクション ジャレコ Vol.1
16ビットコレクション ジャレコ Vol.1



レトロデュオ
レトロデュオ



レトロビット ジェネレーション
GENERATION



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:28│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字