2017年05月08日

春の新アニメ2017 ワースト

春の新アニメ、ここからはワースト作品の紹介です。
小粒ばかりでどんぐりの背比べ状態の中でしたが、悪い作品というのは自然とふるいに掛けられるもので、すぐにわかってくるものなのですよ。際立ったというのは確かにすぐにはわからないものの、ある程度これはひどいという作品はピックアップできますよ、これが。
そんなふるいに掛けて酷かった作品の紹介です。


今期ワーストは、「サクラダリセット」
タイムトラベルモノ(?)は、とにかく説明をきちんとしないと視聴者置いてけぼりになる・・・その典型的パターンの作品になってしまいました。見てて疲れるのもマイナスですわ。気を抜いて見られるのがベストとは思っていませんけど、ちょっと酷かったなぁ。

2番目は、「ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝」
まぁ、これは本編は面白かったのに、外伝になると途端につまらなくなるパターンですね。もったいないなぁと思って見ております。
まず本編知らない人が入りにくい本編知っている人でもヒロイン以外は(本編では)サブキャラばかりなので感情移入もし辛いのではないのでしょうか。本編のキャラ(主人公や女神など)も登場するものの、あくまで添え物。どうすりゃいいんだろうね。

3番目は、「sin 七つの大罪」
ええ、おっぱいアニメですよ(ニヤニヤ)。乳首ちゅぱちゅぱ、おっぱい揉み揉みとか、別の次元では面白いんだけどね(苦笑)。作品の内容は、ありきたりなのよ。個人的には嫌いじゃないけど、作品の中身が薄っぺらい・・・そう思われてないかしらと危惧しております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52480275

コメントする

名前
 
  絵文字