2017年08月03日

レコゲー2017 8月 据え置き機編③

レコゲー、今回もPS4の注目作の紹介ですが、今回は過去の作品をリメイクしたものなので、簡単に。


クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!(★)
こちらは、プレイステーションで1996年に発売された「クラッシュ・バンディクー」、同じく1997年に発売された「クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!」、そして同じく1998年に発売された「クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周」を1本に収めたリメイク作品。というのも、当時のプログラムコードが利用できないため、一から構築し直した(それに併せて難易度調整も行っている)からだそうで。
PS4で展開されているので、キレイなグラフィックで楽しめます。クラッシュが結構スタイリッシュに見えるんですよ(笑)。

ロックマン クラシックス コレクション2(★)
こちらは、2016年に発売された「ロックマン クラシックス コレクション」の続編にあたる作品
今作は、スーパーファミコン以降のハードで発売された作品(7~10)が収録されています。中にはダウンロード専売でのみしかない商品もあるので、遊んだことのない往年のファンは遊ぶチャンスではあります。

バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション(★)
こちらは、2013年にPS3・XBOX360・Wii U・Windowsで発売された同作品の移植版大元は2012年に3DSで発売されたものでした。
高精細なグラフィックでプレイできるだけでなく、ダウンロードコンテンツが全て収録された形で展開されます。また高難易度モードが収録されるとのことなので、コアプレイヤーにも満足できる仕様になっています。


次回はNintendo Switchの注目作の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 22:59│Comments(0)ゲーム系 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字