2017年09月05日

レコゲー2017 9月 据え置き機編⑤

レコゲー、今回は18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



今月はあまりいい作品が揃っていない感じ。上半期の決算月なのは同じはずなのにねぇ。早速見てきますか。


最初は、D.C.Ⅲ DreamDays~ダ・カーポⅢ~ドリームデイズ
ダ・カーポⅢシリーズのファンディスク第2弾になる作品です。「D.C.Ⅲ P.P. ~ダ・カーポⅢ プラチナパートナー~」と「D.C.Ⅲ With You ~ダ・カーポⅢ~ ウィズユー」のメインヒロインと「D.C.Ⅲ With You ~ダ・カーポⅢ~ ウィズユー」のサブヒロインから昇格した1名の計6名のサブシナリオが楽しめます。なお、「D.C.Ⅱ ~ダ・カーポⅡ~」のヒロインがサブヒロインとしてシナリオに関わっています

続いては、桜ひとひら恋もよう
主人公の通っている学園が、体罰と点数至上主義の学園に合併されることになるかもしれないという事態になり、仲間達と共にその流れに抗おうとする中で生まれる恋模様を描いた恋愛アドベンチャー作品です。
ヒロインの中には元カノなのに主人公の生き別れの妹かつ合併先の理事長の娘という複雑な女子がいたりするのですが、明らかに何かひと関係持ってくださいと言わんばかりだな(ニヤニヤ)。ちなみに、新理事長は小学生なので攻略対象にはなりません(爆)。

最後は、あかときっ2!-紡ぐマホウと零れるヒカリ-
2010年に1作目(2013年にリメイク)が、2011年にファンディスクがそれぞれ発売された同作品の2作目になる作品。脱衣バトルがメインになっている珍しい作品でもあります。
今作はワイド画面に対応しているので、よりクオリティの高い脱衣シーンが拝めます(笑)。連携攻撃・フリーバトル・サポート機能もありますから、慣れた人も初めての人も安心して遊べるのもポイントです。


据え置き機編 結論
コンシューマーはゲームショウや上半期の決算もあってか、いい作品が揃ってる。各ハードに買いたい作品が揃っているので、ムリして他のハードを買うという時期でもなさそう(もちろん欲しいのがそのハードに出ていないのなら別)。

PCはあまりいい作品が揃っていない印象。好きなものがなければスルーでも積み上げた作品の消化でもいいかな。


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 22:52│Comments(0)ゲーム系 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字