2017年11月08日

レコゲー2017 11月 携帯ゲーム機編

レコゲー、ここからは携帯ゲーム機編です。


11月、年末商戦のスタートになる時期に、やはり任天堂は仕掛けてきた。そう思えますね。なのに、SIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)は何もしてこなかった。この差は大きいよ。


では見ていきましょう。先述した通り、今回は3DSの作品のみになります。


最初は、ポケットモンスター ウルトラサン」・「ポケットモンスター ウルトラムーン」(共に★)
ご存じポケットモンスターシリーズの最新作で、2016年に発売した「ポケットモンスター サン」・「ポケットモンスター ムーン」の新バージョンになっています。
伝説のポケモン「ネクロズマ」をめぐる光と闇の物語がベースになっており、新ポケモンの登場や過去作で登場しながらも「サン」・「ムーン」で登場しなかったポケモンの登場、ぬしポケモンを仲間にできるアイテムの登場、初代バージョンのロケット団のボスが新組織を率いて主人公に挑むなどの新要素が楽しめます。
もちろん、ダブルパックも展開されるので、一気に楽しみたい人は、こちらがオススメ。

2番目は、カービィ バトルデラックス!」(★)
最強のカービィを決めるバトルロイヤルな作品です。10種の競技から3競技を選び、勝ち抜けるというものになっています。
とにかく何でもありのものになっていて、コピー能力を駆使して、相手をやっつけたり邪魔をしたり、お題になっている相手(ロボットなど)をやっつけるなどしてNO.1を目指していきましょう
1人でも4人でも、そして世界中の相手とのガチバトルも全てできるので、友達とワイワイもできれば、世界中のプレイヤーと腕を競い合ったり磨いたりもできますよ。

最後は、逆転裁判4」(★)
2004年にGBAで発売した同作品の移植版。
移植に際し、映像のリファイン以外にも立体視で見られるようにもなりました。その他、細やかな改善点(操作性の向上・ゲームオーバー後、直前の尋問から再開可能・尋問場所の表示・既読ないしは全会話のスキップをどちらかで選択可能)や英語版のプレイもできるようになりました
もう10年以上経っている作品だと思えないほどの完成度なので、もう1回遊んでみたい人は、値段も安いのでオススメしたいところです。


携帯ゲーム機編 結論
年末商戦に向けて、3DSはそれに向けた作品を揃えてきた。何も言わずとも売れていく作品でもあるので、年末商戦は十分に稼げるとは思うものの、更なる新規客を呼び込むためにも、人気作の最新作であることは十分にアピールすべきだと思われ。

対して、PS Vitaはこれといって何もしていないのが不安。もしやPS4を主眼にしているんでしょうかねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:22│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字