2018年01月28日

私の好物(笑)

SHV32_1738先日岐阜に向かった時に買ってきた「海苔佃煮」(左)と「だし香るおむすび 菜めし」(右)。どちらもJR東海の売店(ベルマートやキオスク)で販売しています。


関係無い話ですけど、「菜めし」って「Vegitable rice」って英語で書くのね。「菜めし」の『菜』って基本的に大根の葉(カブや菜の花の場合もあるそうな)のことなのにね(ニヤニヤ)。ちなみに英語では「Japanese white radish」が基本で、通じなさそうな場合は、「Daikon」と言ってもいいそうで。それの葉っぱ(「greens」)と言えばいいようです。



個人的に菜めしが好きなこともあって、今回食べた菜めしは少々しょっぱいものの、この位の味付けが丁度いいとも。塩気が薄いと菜っ葉の青臭さが出てしまうことがあるんですよねぇ。きちんと塩漬けをしてかつご飯にも程よく塩気があれば、すごく美味しい菜めしになるんですよ。そういった点では、かなり理想的。ごまのアクセントもいいですね。

その後で食べたせいか、「海苔佃煮」の味が薄い(苦笑)。いや、普通に食べたら、塩気が丁度いい塩梅で、甘辛さも十二分だと思うの。しかも海苔と一緒に食べるので、海苔の風味をいかんなく感じられるJR東海のおにぎりは時にイマイチなところがあるんですけど、このおにぎりは完成度が高い。でも、「菜めし」にやられた(爆)。


これは見掛けたら、何回も買いそうだ。特に「菜めし」、税込で108円だもの(ギャハ)。ほぼワンコインで買えるなら買っちゃう(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:12│Comments(0)飲み食い系 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字