2018年03月10日

レコゲー2018 3月 決算期スペシャル 携帯ゲーム機編

レコゲー、ここからは携帯ゲーム機編です。
据え置き機の勢いとは裏腹に、携帯ゲーム機の斜陽が止まりません。PS Vitaはまだ踏ん張っているものの、3DSの落ち込みっぷりがすごい。もはや携帯モードのあるNintendo Switchに移行してしまったんですかねぇ・・・。


そんな寂しいラインナップですが、見ていきましょう。最初は3DSから。


3DS唯一のソフトは、名探偵ピカチュウ」(★)
2016年にダウンロード配信された「名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~」に追加シナリオを加えたもの。ピカチュウと一緒に謎を解いていくシネマティックアドベンチャーになっています。アクション要素もあるけど、子供でも一緒に遊べるように配慮されています。
なお、今作のピカチュウは、かわいい声でピカチュウというだけのこれまでの作品とは違い、憎まれ口も叩くハードボイルドなおっさん探偵のような感じです。


次はPS Vitaから。
マルチ展開の作品ばかりなので、PS Vitaのみというのは1本のみ。それが、カノジョ*ステップ」(★)
2016年にPCで発売した同作品の移植版。
新要素は無く、PC版にあったシーンが変更になる程度なのですが、ボーイミーツガールから始まる恋愛模様を丁寧に描いた作品です。


携帯ゲーム機 結論
寂しいラインナップで選ぶのが大変。ただ、特定の層にウケのいい作品なのと、PS Vitaはマルチ展開の作品もあるので、寂しいラインナップでも選ぶのに困らないかなとも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 21:53│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字