2018年04月25日

春の新アニメ2018 ワースト

春の新アニメ、ここからはワースト作品の紹介です。


今期も豊作、しかもハイレベルの争いになっていました。なので、今回ワーストにしたのは、基本的にクオリティなどの面などシナリオ以外で苦言を呈したいからワーストに入っていると思って下さい。個人的には悪くない部分が強いんですけどね・・・。


今期のワーストは、「Cutie Honey Universe」
ギャグアニメとしてはデキは悪くない。でも、今の時代に合う作品になっているのかなという疑問が沸く。シナリオ面ではそう悪くないけど、ジュネ捜査官とシスタージルとの関係があからさま過ぎてるのに、主人公達が気付かないのは、おかしいだろうに。
あとは主題歌だよね。なぜ♪キューティーハニーを外す決断を下したのか過去のシリーズから一新したいなら、登場人物を一新させてハニー以外はオリジナルでもよかったんじゃないの?これは、明らかにA応Pを出したい意図が見え見えで不快最終話でも♪キューティーハニーが出てこないなら、これはキューティーハニーじゃないよ。キューティーハニーの名を借りたただのギャグアニメでしかないわ。

2番目は、「ハイスクールD×D HERO」
こちらもシナリオは以前のシリーズ通りで、見ている人にとっては面白いことこの上ない相変わらず主人公バカだなぁとほくそ笑むことができるくらい。
だからこそ気になるのはクオリティ。普段はあまりうるさく言わないんだけど、今回はベタ塗っぽいというのか、顔面(作画)が崩壊しかかってる感が。制作会社が変わって悪くなった典型的なパターンだわ。

3番目は、「重神機パンドーラ」
こちらは、展開が重い割に主人公に共感できない主人公に危機感を感じられないのよね。ロボットに乗ったり相手の窮地に対して熱血漢を発揮するんだけど、人間性はかなり最悪なのよね。人類を滅ぼしかけた人間というのだけが独り歩きしているだけなのかもしれないけど、ヒロインの方が主人公っぽいというのか、ロボットに乗って戦うのが似合いそうという不思議な展開。つまらないわけではないけど、見逃してもいいかと思わせてしまう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0) アニメ・コミック 

コメントする

名前
 
  絵文字