2018年12月06日

レコゲー2018 12月 据え置き機編⑥

レコゲー、今回もPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



4番目は、ネムれる園の少女たち
ある理由でサキュバスを呼んだものの、呼んだサキュバスには力が無くなってるわ、同級生は呪いに掛かってるわで大変なトラブルに。何とかして、ひと月の間に、呪いの解除とサキュバスのお引き取りを済ませようというもの。
この作品にはE-moteが使われているので、プレイ中の女の子は非常に滑らかな動きをしています。ゆえに、リアルな感じが好きな人にはオススメしたいですね。

5番目は、僕の未来は、恋と課金と。
お金の無い主人公が、無課金でも遊びたいと遊んだソーシャルゲームの仲間が、同じ学園の生徒だったというもの。インターネットの発達した現在では、よくある話になった作品ですね。
ヒロインは同じソーシャルゲームの仲間なので、共通の話題には事欠かないものの、恋愛ではお互い手探りの中で展開されるので、どんなふうになっていくのか楽しみではあります。

最後は、捻くれモノの学園青春物語 ~俺と彼の裏表~
平たく言えば、青春群像劇ですが、かなりねじ曲がったものになっていて、しかも選択肢はバカゲーのノリ(苦笑)。おまけにバッドエンド的な選択肢が盛りだくさんで、クソゲーじゃないのかとツッコみたくなるほど(爆)。なお、時間制限もあるというオマケ付で、もたもたしているとバッドエンド直行便です(苦笑)。
それでも、ミッションクリア型のシナリオ・リア充をフルボッコするイベント・過激なエロシーンは、この作品の癒しになるのでしょうかねぇ(ニヤニヤ)。


据え置き機編 結論
コンシューマーは年末商戦ということもあって、充実したラインナップだったものの、Nintendo Switchは一点豪華主義だったのに対し、PS4は色々な作品が並んでいる

PC作品は、悪くないラインナップだったが、よく見かけた会社のラインナップが見当たらないのが少々寂しい


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:27│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字