2019年06月07日

きっついなぁ・・・(汗)

クソゲーをプレーしている方々ならわかると思いますけど、基本的にプレーには忍耐がいる理不尽な事象が多過ぎるため、時にはブチ切れたくなることもある。それを堪えなければ、クリアなんてできない。ましてや動画配信なんてもっての外(ほか)。ゆえに、クソゲー動画を上げている人は尊敬したい
そこに解説が絶妙であれば、なおのこと誉めたい。今回はそんなクソゲー動画をアップしようっと。決してネタ切れじゃないんだからね(ギャハ)!



こちら、Hakuという方のYouTube投稿動画で、「レトロクソゲー調査隊」というシリーズ一般の人がプレーして、クソゲーか否かを判断するのが基本主旨なのですけど、どう考えたってクソゲーだ(爆)。
ちなみに、この方はSteamでアップされているクソゲーを洗い出してプレーするということをメインしているようです。
で、記念すべき第1回の「ソード・オブ・ソダン」の検証動画を挙げておきます。メガドライブミニに収録してほしかったけど、どう考えたってあのシーンでNG・・・だと思いたい(ギャハ)。
何しろ的確な解説とウィットに富んだ表現が、自動音声(ゆっくり)でありながらも気にならない。しかも何回もトライ&エラーを繰り返してクリアしているのだから、素晴らしい。きちんと編集までしているのだからなおのこと。

ちなみに、トランスフォーマー コンボイの謎」など有名どころも抑えておりますが、ストリップ・ファイターⅡ」といったハッカーモノも抑えているので、見応えもあります。


クソゲー好きな人もそうでない人も、昔のゲームってこんなんだったんだという見識を広げるという意味でもいいかなと思います。たぶん(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字