2019年07月30日

2019年6月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2019年6月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、31:69となりました。PCの比率が久しぶりに3割を超えてきました。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 10・7・8.1・Windows XPの比率)が約83%(それぞれ約47・24・11・1)となりました。Windows 7の比率が落ちたことで、総じて比率も落ちていますけれども、Windows 10や他のOSへの移行と考えれば、妥当なのかもしれません。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、Windows 10は、Chrome(74.0→75.0)が約32%、Internet Exploler(IE。11)が約30%、Edge(17.17134→13.10586→18.18914)が約27%、不明が約11%となっています。今月も群雄割拠になっている中、不明という物が出てきましたね。
7は、Chrome(74.0→75.0→51.0)が約46%、IE(11)が約46%となっています。初めてIEとChromeがほぼ同率となりました。細かい比率でいけば、Chromeが若干多めのようです。
8.1に関しては、IE(11)が約73%、Chrome(75.0)が約9%になっています。IEの比率が大幅に増えた代わりに、IE以外はChromeだけ生き残るという格好になりました。
上記以外では、アップルシリーズ(iPad・Mac OS X)は約15%(それぞれ約13・2)、X11が約2%、Windows XPが約1%になりました。このうち、Mac OS XはSafari(9.0)と不明が半々になったのに対し、iPadはSafari(12.1→12.0→不明→9.0)が約69%、WebKitが約23%となりました。またWindows XPがChrome(49.0)のみとなっております。


対して、モバイルはAndroidが約72%、iPhoneが約28%となっております。iPhoneが比率を少し伸ばしてきました。
AndroidはChrome(74.0→75.0→63.0→67.0→69.0→70.0→68.0)が約84%、Safari(4.0)が約10%、不明が約3%となっています。ChromeとSafariの比率が先月とほぼ同じになりましたけれども、ここでも不明というカテゴリが登場しています。
iPhoneに関してはSafari(12.1→不明→11.0→12.0→9.0)が約81%となり、次に来たWebKitは約19%となっています。


6月は珍しく衣類の話がトップ。丁度夏用の服を買ってきた話ですね。いやぁ、あれから何度かワークマンの服を着ていますけど、不満はほとんど無いですね(少々服がタイトだったかなという点くらい)。まだ夏場に起用と思っている服は来ていないのですけど、梅雨が明けて本格的な夏になったらお出ましだね。
これ以外でもスポーツの話題(6/1柏レイソル×FC岐阜の試合直後に書いた話や韓国プロ野球で起こった珍プレーの話など)が続き、飲食系に割って入っておりました


7月は飲食系の話が続くかなと思いますけど、新アニメの話題もあるので、そこらへんを絡められればと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:20│Comments(0) etc 

コメントする

名前
 
  絵文字