2019年07月31日

【すき家牛丼】にんにくの芽【すき家カレー】

夏が来れば思い出す。すき家のにんにくの芽、遠い店(爆)。


・・・というわけで、すき家の「にんにくの芽」の関連商品が期間限定で登場しております。毎年夏限定だと思いますから、まだ大丈夫だと思いたい。


SHV39_5308以前オアシス21に行ってきた時には、「ニンニクの芽カレー」を頂いております。写真は並盛です。
ニンニクの芽を刻みニンニクたっぷりの特製ピリ辛ダレで和えて、ラー油と唐辛子の香りをまとわせたのだそうな。



カレーはそんなに辛くなく、肉と野菜のたっぷり入った、そつのないものです。そこににんにくの芽が入ると、にんにくの強烈な風味で味が深まります。それに、にんにくの芽自体ももシャキシャキしていて美味いねぇ。


SHV39_5401で、こちらが今日食べた「にんにくの芽牛丼」。写真は中盛にしております。
乗っているものはカレーのそれと同じです。辛さは「キムチ牛丼」よりも辛いのだそうな。



にんにくの芽が辛い味付けなので、牛肉や玉ねぎの甘みやコクが引き立ちますね。これはご飯が進みます。


・・・で、お分かり頂けただろうか。
実のところ、この商品はカレーないしは牛丼ににんにくの芽の単品を乗せただけということに(ニヤニヤ)。
牛丼の場合、480円(税込)の中盛価格に「にんにくの芽」の単品価格150円(税込)を乗せるだけでいいのだ。なーんてわかりやすい、そしてなーんて色気の無い価格(苦笑)。ちょっと安くなってるのかと思ったのに。


いずれにしても、「にんにくの芽」単品そのものは、にんにくの風味が強烈(にんにくの芽にはそんなことって無いんだけどね)なので、人に会う時は避けねば・・・。味は辛めなので、酒のつまみには絶品だろうなぁ。もちろん、単品で買ってご飯に盛るだけでも違うだろうねぇ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:29│Comments(0) 飲み食い系 

コメントする

名前
 
  絵文字