2019年09月04日

寅さん「それをやっちゃあおしめぇよ」

阪神ファンに言われたくないわ!<煽らない!フーテンなあの方のセリフ!
そんな嘆き節を言いたくなるのは、今日行われた千葉ロッテマリーンズ×北海道日本ハムファイターズの試合

序盤に先制した日本ハムは、久しぶりの勝ちパターンの継投策で逃げ切ろうかな・・・としていた時に迎えた終盤8回裏に落とし穴が待っていました。まぁその前の6回裏、井上晴哉選手に外角の球を流し打ちでホームランされた時点でヤバい雰囲気は漂い始めていたんですけどね・・・。


さて、その8回裏1アウトで、去年日本ハムから移籍した岡大海(ひろみ)選手の打った当たりはボテボテの三塁ゴロ。しかし、それを横尾俊建選手がファンブル。嫌な選手をランナーとして出してしまった・・・。
そしてそこに鈴木大地選手のヒットで岡選手が三塁まで進み、守備としては最も嫌な1・3塁のポジショニングを取られてしまいました
ここで向かえたマーティン選手を遊撃ゴロで抑えたまではよかった。しかし、その球を受け取る二塁の渡辺諒選手がポロリこの間に三塁の岡選手がホームインを果たし、同点にされてしまいます。

8回裏は同点にされるところで終わり、9回裏を抑えれば、延長戦で逃げ切れるんじゃないかという甘い考えを持っていたかはわかりませんが、そんな考えを持ってたんじゃないかと思えるほど今日の日本ハムは甘ったるい雰囲気に。2アウトまで追い込んでいたにもかかわらず、下位打者である田村龍弘選手にサヨナラ2ランを浴びてしまいました。


うーむ、もうね、勝てると思っていたんじゃないのかな。だから気が引き締まらないで8回を迎えたんだと思う。その間に追加点を取れるチャンスがあったのに取れなかったのもそれが原因じゃないかと。試合は最後まで何が起こるかわからないのですから、最後まで気を抜かず、最後まで1点を取れるように、最後まで無失点で抑えるように頑張るべきなんですよ。それができなかったツケが9回裏に全部吐き出されたんだと思います。繰り返しになりますが、ヤバい雰囲気は6回裏から出ていたそこで抑えられなかったのが、ここまで響いたんだよ。
こんな試合をやってたら、日本ハムは最下位で固いと思うよ。オリックス・バファローズの方が強く思えてきた。8連敗するのも当然。投手も野手も張りが無いんだもの。


この責任は全て栗山英樹監督の長期政権がもたらした弊害の可能性が否めない。代えることでチームがよくなるのかという話も出てくるんだけど、そろそろ栗山監督は変わるべき時が来たと思う。きちんと監督の後釜を育てていないのも気掛かりだけど、来年も栗山監督でいったら、来年も最悪最下位、よくても4位だと思うわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0) スポーツ 

コメントする

名前
 
  絵文字