2020年02月25日

キリ〇ラーメン

SHV39_6083先日ローソンに行ったら、あの「キリマルラーメン」がカップ麺になっていた。過去キリンラーメン時代にサークルKサンクス(現在のファミリーマート)で展開されたことはあったけれども、キリマルラーメンで展開されるのは今回が初めてだと思う。

で、今回登場した「キリマルラーメン」は、エースコックとのコラボ商品で、小笠原製粉は監修という扱いになっています。販売しているのも、小笠原製粉の公式サイトによれば、ローソンのみとのこと。いずれにせよ、西三河のあの味が全国展開されるのですから、待っていたファンも多かったことでしょう。



さて、その味はというと、醤油ラーメンなんだけど、ちょっと醤油ラーメンと違い、さらに言うと小笠原製粉のそれともまた微妙に違うというふうでしょうか。
醤油味というのがかなり薄めになっているのがまず一つ。キリンラーメン時代に食べたことがあるのですけど、正直あの時も薄い感じだった。でもそれをさらに薄くした感じになっていて、もっと味わいを濃くしても文句は言わないだろうなと。まぁ、このあたりは『昔ながらの味』という魔法の言葉で何とかなるんでしょうけど・・・。
しかし、本当に違うのは麺かな。少しボソボソした感じで、スープと乖離してしまっているようにも感じました。小笠原製粉のものはもう少しスープとの相性がよく、食べて一体感は感じられていました。


一生懸命メーカーが再現してくれているけど、もう少し踏み込んでもよかったかなと思いました。やっぱり、あれは袋麺の方がよかったのかもしれない。


【小笠原製粉】キリマルラーメン1食 しょうゆ味
キリマルラーメン しょうゆ味(1食)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:54│Comments(0) 飲み食い系 

コメントする

名前
 
  絵文字