2020年03月12日

レコゲー2020 3月 決算期スペシャル⑤

レコゲー、今回もPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



決算期ということもあって、PC作品も数多く登場しています。注目作も多く、リメイクモノでも注視したい作品が出てきていますね。


まず最初は、「ジンキ・リザレクション」
2000年代からマンガ・小説・アニメなどで展開されている作品で、PC作品としては2010年に発売した「JINKI EXTEND Re:VISION」以来10年ぶりになります。
過去のシリーズでヒロイン達が守り抜いた世界を舞台に、記憶を全て無くした主人公が人機に乗って戦っていくというものです。
今作ではE-moteを劇画では初搭載し、よりリアルな動きをするアニメ絵を描いています。またヒロインには好きな衣装を着せることができ、ホーム画面で表示も可能コスプレの格好で出掛けさせたり、いい雰囲気のままなだれ込むこともアリだそうで(ニヤニヤ)。
ちなみに、ヒロインは過去の作品で世界を救ってくれた子なので、思い入れのある子を選ぶもよし、今作で初登場のオリジナルキャラを攻めるもよしです。

2番目は、「創神のアルスマグナ」(★)
侵食する大陸を舞台に、その侵食を止めんと志す錬金術師の集う学園に通う主人公とその仲間たちの活躍を描いた作品です。
基本はターン制のRPG。厄災の魔物を退けるために仲間達と一緒に戦うだけでなく、創神と契約を交わしてクレストという水晶(証になるもの)を授かります。装備すればキャラ強化にも繋がります。また錬金術師という職業を生かして錬金術をヒロインと一緒に行うこともできます。装備強化や技能取得もここで可能になっています。

3番目は、「俺の姿が、透明に!? 不可視の薬と数奇な運命」
バーチャルネットアイドルの動画を見ていた主人公は、その中で行われた抽選で透明になる薬をゲットしてしまう。怪しみつつも飲んでみると・・・というふう。
相思相愛(?)の妹・クラスメイト・先輩・後輩・年の離れた姉、そしてバーチャルアイドルと非常に多岐に渡ったヒロインが登場するのが特徴ですね。

4番目は、「神様のような君へ」
ハッキングの特技を生かして、セントラルAIの命令権を得た主人公。そこで自分の好きな女の子を検索したものの、ヒットしないという悲しい現実を突き付けられることに。しかし、AIは彼の理想の少女ロボットを作り出して送り込むも、常識が付いていなかった・・・というもの。
大きな目的は、主人公の大好きな思いに対応できるようにロボットが行動し、取得することですが、それ以外にもヒロインは登場し、そのルートもあるようです。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:14│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字