2020年05月17日

食品ロス削減のため、エシカルプロジェクトを始めました!

SHV47_0053セブンイレブンに寄った時のこと。
買ったおにぎりとパンに緑色のシールが貼られていた。何だろうと思ってたら、これがセブンイレブンの始めた「エシカルプロジェクト」だったんだと知ることになる。


つい最近になって、この「エシカルプロジェクト」のCMが始まっていますけど、このプロジェクトが始まるきっかけになったのは、もう10年以上前の話
セブンイレブンなど各社コンビニでは、食品の廃棄ロスが問題になっていました。しかもこの廃棄代金が店舗(オーナー)負担になるので、たくさん仕入れたくない。しかし、本部からの『要請(実際は強制)』で過度な仕入れをしないといけない。結果、大量の廃棄を自己負担で行わないといけないという事態になってしまい、店を畳む事態に陥ったところも少なくありませんでした
そこで、一部の店舗では自己判断で値引き販売を行っていたのですが、本部はこれを契約違反として中止を要請結果公正取引委員会が待ったをかけて、どうするかを模索することになったのですけど、ここに至るまで結構な時間を要したのね・・・。



SHV47_0054さて、この「エシカルプロジェクト」対象商品は、シールが貼られる以外に、レジに通した時に『◎』で示されます。この時、支払いをnanacoで行えば、ボーナスとしてポイントを5倍にして返してくれるのです。
例えば、今回買ったおにぎりは110円でパンは128円になっており、2020年5月現在はキャンペーンで100円=1ポイント換算しているので、2ポイント分が5倍になって帰ってきます。しかも税別換算で計算すると238円になり、単純に100円=1ポイント換算した、2.38ポイントの5%になる11.9ポイント、そこから少数切り捨てを行った11ポイントが還元されたのです。ややこしいけどすごい(爆)。


正直、一部の対象商品で付いているボーナスポイントよりかは還元率がいいとは言えないけど、フードロスを防ぐ策としてはアリだと思います。



なお「エシカルプロジェクト」対象商品は、おにぎり・寿司・お弁当・サンドイッチ・ロールパン・麺類・グラタン・ドリア・惣菜・サラダ・スイーツ・パンといういわゆる生鮮食品。かねてから言われていたものは、ほぼ網羅したのね。


そういえば、ローソンも一部店舗で似たようなことを実験していたけど、いつ実施するのだろう?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:28│Comments(0) 飲み食い系 

コメントする

名前
 
  絵文字