2020年07月01日

レコゲー2020 7月①

7月が始まりました。新型コロナウイルスの影響はまだまだ収まらず、第2波が来ているのではないかと思われる動きも主に東京で見られるようになってきました。ゲームの製作にも影響を与え始めており、今月発売の作品の中には、本来なら今月より前に発売されるはずだったものも存在しています。
何より、オリンピックが行われる月だったのに、休みだけが残ったという有様観光関係は徐々に再開されているとはいえ、新型コロナウイルスの影響が残っている限り、本格的に動けないだろうなぁ・・・。特に東京方面への移動は。


取り止めが無くなりそうなので、早速参りましょう。今回もマルチ展開の作品の紹介です。


最初は、「ブレアウィッチ 日本語版」(PS4Nintendo Switch)(★)
この作品は、先述したように6月発売予定だったものが、新型コロナウイルスの影響で今月に延期になったものです。1999年の映画「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」の事実上の続編(原作から2年後の世界)にあたる作品です(2016年に公開された映画「ブレア・ウィッチ」とは別物ですが、こちらも「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」の続編にあたる)。当時としては結構画期的な映画だったんですよ。
街の近郊にある森で一人の少年が行方不明になった事件が発生し、警官である主人公は愛犬と共に森で捜索をするというものになっています。森の魔女の呪いが襲い掛かるのを知らないで向かったのですよ・・・。
当時の作品を知っている人なら、十分に楽しめるでしょうし、知らない人もホラーゲームとして楽しめるのではないのでしょうか。

2番目は、「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」(PS4Nintendo Switch)(★)
国体(国民体育大会)でも行われるようになったeスポーツに対応したパワプロシリーズの最新作。それに伴い、長らく付いていた『実況』の文字が消えることになりました。
PS4・Nintendo Switchとの間の対戦やデータ共有は不可なものの、LIVEパワプロ経由での別ハードのオリジナル選手を移動することは可能になっております。またPS4は「実況パワフルプロ野球2018」と「実況パワフルプロ野球サクセススペシャル」、Nintendo Switchは2019年発売の「実況パワフルプロ野球」で作成したオリジナル選手を今回の作品に引き継ぐことができます。またPS4ではPS VR、Nintendo Switchではamiiboに対応しています。その他、2019年のプロ野球に沿ったルールに改定・細やかな仕様変更がされています。
今年のプロ野球は先月やっと開幕したので、待ちわびた人もいらっしゃることでしょう。少ない試合数を補う意味でも、この作品をプレイしてみてはいかがでしょうか。

3番目は、「ベア・ナックルⅣ スペシャルエディション」(PS4Nintendo Switch
1994年にセガから発売した「ベア・ナックルⅢ」の続編となっており、実に26年ぶりのシリーズ展開になるのです。シリーズ最新作ではあるのですが、セガでは発売されず、セガからライセンシーを獲得したフランスのパブリッシャーなど3社での共同開発になります。
通常攻撃や投げ技の他にスペシャル攻撃(技とも)やスーパー奥義が追加されています。前者は体力を使用する代わりに繰り出せるもの、後者は無敵技になります。また一部のキャラを除いてシリーズのキャラが隠し要素として登場したり、最大4人(オンライン時は同2人)までのプレイが可能にもなっています。
当時を懐かしみながら、古代祐三さんをはじめとした当時の音響スタッフによって新しく練られたサウンドと共に楽しんでほしいですね。

最後は、「サムライスピリッツ ネオジオコレクション」(PS4Nintendo Switch)(★)
NEOGEO(ネオジオ)稼働30周年記念作品。その翌年から家庭用ゲーム機としてNEOGEOが展開されているので、こちらも実質30年になるわけです。
NEOGEOで展開された「SAMURAI SPIRITS」・「真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変」・「サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣」・「サムライスピリッツ 天草降臨」・「サムライスピリッツ零」・「サムライスピリッツ零SPECIAL」・「サムライスピリッツ零SPECIAL完全版」が完全移植されるばかりでなく、オンライン対戦が可能に。さらにミュージアム機能(イラスト・資料・BGM・キャラ紹介・スタッフインタビューなど)が搭載されています。
今でも根強いファンがいる作品なので、オンラインも含め対戦ができるというのは大きいのではないのでしょうか。


次回は各ハードの注目作の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:17│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字