2017年04月04日

さすがに病院に行った

日曜日からおかしいと思っていた体調が、月曜の夜になって本格的におかしくなり、いよいよもって病院へ行かざるを得なくなったわけです。
飯時に読まれるのは、申し訳ないと思うものの、正直に書かんといかんくらい酷かったんですよ。
何せ意識を失ったまま吐いたことなんてそうそうないですから。下痢も止まらないというのに・・・。もっとも、後からわかったのですが、正露丸(下痢止め薬)を飲んではいけなかったらしい。

それがわかったのは、今日病院に行ってから。小さいながらも地元ではそれなりの評判のあるところへ診察に行って来ました。もちろん、朝からおかしいままなので会社は休んでます状況次第では行こうかと思ったんですが、無理するなと諭され休むことになりました。
嫌な採血を受けざるを得なくなり、診断してもらった結果、最悪の状況な食中毒とかではなく、単なる胃腸風邪ですね、とのこと。何もしなくとも4日ほどで治るとは言われたものの、そんな過酷な状況が4日も続くのはたまらんな・・・。
もちろん、薬はもらっています。これを飲めば、少しはよくなるものと思います。ただ、食前・食間・食後と飲まないといけないのは大変。一応食間の薬は食前でも構わないそうですが。


とにかく、しばらくは更新もままならないかもしれません会社も明日キチンと出られるかも当日にならなければわからないですし、いつまでも休んで迷惑を掛けるわけにもいかない。だからといって、おかしなまま出るわけにはいかんしなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 22:30Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月28日

一体、何を食えば大丈夫なんだよ・・・

東京都立川市で先日起こった集団食中毒。そこで1000人以上が罹患したこの集団食中毒は、ノロウイルスによるものだったそうですけど、出所が恐ろしい。何と、大阪の業者が製造した刻みのり、つまり乾物だったのです。
この刻みのりは、2/16の給食で出された親子丼に使われていたもので、立川市の給食センターから市内の小学校に運ばれたそうです。そして、そこに残された刻みのりから検出されたノロウイルスのDNA配列、仕入れ先に残っていた大阪の業者が製造した刻みのりから検出されたノロウイルスのDNA配列、患者のノロウイルスにあったDNA配列とが全て一致したのです。

恐ろしいのは、それだけでなく、別の日(1月)に和歌山県御坊市で起こった800人以上が罹患した集団食中毒も、ノロウイルスが原因だったのですが、磯和えに入っていた同業者が製造した刻みのからに検出されたノロウイルスのDNA配列とも一致したのです。つまり、この大阪の業者は2000人近い人達を集団食中毒に陥れたのです。


まず、乾物からノロウイルスというのが信じられない。昔、病原性大腸菌(O-157)がかいわれ大根から検出されたという話にも驚いたものですが、乾物ののりでも出てくるとは・・・。もう表題の通りになってしまうわけですよね。
そして、どういう経路でノロウイルスが付着したのか。材料そのものがダメだったのか、人を介して付いてしまったのか。早いこと経緯がクリアにならないと、安心して食えんくなるわい(まぁ、悪いのは大阪の業者だけだと思いたいが・・・)。
経緯がわからない以上、乾物でもできる限り加熱ということになるんでしょうけど、のりってどう加熱するのさパリッとしてるのがのりの美味しさなのに、ぐずぐずになってしまったのり(味噌汁に入っているのりとかおにぎりにくっついているのりは除いて)は美味しくないもんねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月20日

大胆な早業だった

2/14に暗殺(毒殺)された北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の腹違いの兄で金正日(キム・ジョンイル)総書記の息子である金正男(キム・ジョンナム)氏。その後、実行犯とされるベトナム国籍と称する女性・インドネシア国籍の女性とその交際相手でマレーシア人の男性(この事件に直接関与していないものと思われる)、そして、マレーシアの製薬会社ないしは健康食品を販売する会社に勤める北朝鮮出身の男性が相次いで捕まったものの、工作員と見られる北朝鮮国籍の4人(いずれも男性)は未だに逃亡中で、インドネシア・ドバイ(アラブ首長国連邦)・ウラジオストク(ロシア)を経由して北朝鮮に帰国したとされています。捜査のかく乱とも中国を経由すると中国当局に取り調べを受ける可能性があるため中国を敢えて避けたともされています。


その金正男氏が暗殺をされる瞬間がクアラルンプール国際空港の監視カメラに映っていたことがわかり、公開されました。
その映像によれば、金正男氏がエアアジアの自動チェックイン機を操作しようとしている時に、背後からベトナム国籍と称する女性が背後から迫って、金正男氏の顔を覆い、手に付いている何か(恐らく毒物)を塗りたくり、正面にはインドネシア国籍の女性が立ちはだかるように立っている姿が映っていました。なお、ベトナム国籍と称する女性はインドネシア国籍の女性が走って逃げるのとは対照的に、落ち着いた感じでその場を去り、その後ガッツポーズとも取れる姿をしているのが映っており、手には手袋のようなものを付けているのが確認できるとのこと。まぁ、毒物を持っていたのなら、手袋くらい付けておかないと、その人自身も死んでしまうからね・・・。


何より驚いたのが、衆人環視の中で堂々とかつ大胆に行われたということ。しかも2秒で決めたのですから、そりゃ工作員の仕業と言われるわけですよ。でも、実行犯は素人の可能性も高いです。というのも、彼女達は(日本の)いたずら番組に出演するという触れ込みで工作員達にスカウトされ、何日も『リハーサル』を行っているからです。入念に行っていれば、素人でも簡単に殺害できるでしょうし、普通に何事もなく行っていれば、周りも気付かないものなのだなと思えるのです。


これで北朝鮮が犯行に関わっていることがほぼ確実になってきたわけですが、当の北朝鮮は、キム・チョルとされる遺体をすぐに引き渡せの一辺倒な回答ばかり。しびれを切らして、マレーシアと合同で調査しようと持ち掛けるなど、あの手この手で金正男氏の遺体を持ち返ろうと躍起です。
死因も特定できない(特定できたとしても発表できない)中、家族にではなく北朝鮮に渡せば、闇に消されることは明らか。意地でも渡さない姿勢を貫いた方がいいと思います。外交問題になろうとも国交断絶になろうとも北朝鮮との関わりが無くなっても、大きなマイナスになることは現状考えられないですから。
むしろ国際社会がもっとこの問題で動くべきです。静観している中国がどう出るか、トランプ政権の中で起こったこの事件で、アメリカはどう対応するのかで、今後の展開が大きく変わることでしょう。北朝鮮の犯行の可能性がほぼ確実になってきた恐らく国連も動きます。この一件を一刻も早く国際問題にして、北朝鮮に一泡吹かせるくらいしないとまずいでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月15日

正男、死す

北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の最高指導者である金正恩第1書記の異母兄で、金正日総書記の息子である金正男(キム・ジョンナム)氏マレーシアのクアラルンプール国際空港で何者かにより殺害されました。


金正男氏は、金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男ということで、後継者レースの筆頭に付いていたのですが、偽装パスポートで日本に入国しようとしたのがバレたことで、金総書記の怒りを買い、候補者レースから脱落したと言われています。また父親である金総書記に反抗的だったからという説もあり、かつ父親に性格などが似ていることから三男の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の方が金正日総書記のお気に入りだったという説もあります。

候補者レースから外れた後は、家族と共に中国の保護下に置かれたとされており、張成沢(チャン・ソンテク)氏の後ろ盾もあったとされています。しかし、張氏は2013年に処刑され、北朝鮮での政治的影響力はほとんどないとされていました。ただ、金正恩氏が最高指導者に就任したことで、元々不仲だったこともあって、かねてから暗殺説が飛び交っており、それを恐れた金正男氏は、マカオを拠点としながらもオーストリアなどヨーロッパ諸国やシンガポールなどを移動していたとも言われています。
そして、2/14にマレーシアからマカオに戻る途中に女性2人組により毒殺(毒針を刺されたとも毒物を巻かれて口を塞がれたとも言われており、情報が錯綜している)されました。


まず、なぜ殺されたのかというのが大きな疑問になっていることでしょう。
政治的な影響力はほとんどない、後ろ盾である張氏は既に殺されているとはいえ、彼の発言力や行動力は金第1書記には脅威であるとされました。また、北朝鮮の体制(一族3代にわたる最高指導者の襲名)に批判的だったり、中国の改革開放路線に舵を切るように再三述べていたことも、現状維持を是としていた金第1書記と相反しているとも言えます。また先述の通り、不仲だったので殺したということも考えられるでしょう。
もう一つ考えられるのは、国内の幹部への統制目的で殺したという見方です。最近では最高クラスの外交官が韓国へ亡命したという事態もあったり、金正男氏自身も韓国への亡命を試みようとする話が伝わっていたりと、北朝鮮の足元が揺らぎかねない事態が相次いでいましたこれ以上の体制の揺らぎを避けるために手を打ったとも言えるわけです。
それに絡んで、私自身は金第1書記の幹部が、得点稼ぎでやってしまったのではないかという推測もしています。目の上のたんこぶである金正男氏を殺してしまえば、金第1書記に取り入れられるのではないかということで、暗殺に動いたというふうにも考えられるのです。金第1書記の命令が無いとできないという見方もあるものの、不仲説が事実であれば、それが無くともGOサインが出ていたと思います。


そして誰が殺したのかというのは、北朝鮮の工作員であることは間違いないでしょう。過去に飛行機を爆破したり、スパイ活動を行ったりしていることから、彼らの犯行は明白です。監視カメラに映り捕まった女性以外にも男性2人などが周りにいたということから、5・6人くらいの体制で動いたのではないかと思われます。


金正男氏は、かなり気さくで見識が深い人ではありましたが、北朝鮮に何らかの関わりのある以上、ご冥福・・・とは言えないですわね。ただ後継者レースから外れた後は、哀れな人生だったと思います。国に帰りたくても帰れない、帰れたとしても安心して過ごせない、あまつさえ関係の無い家族も巻き込まれているわけですから、できる限り家族は守ってあげてほしいと後ろ盾をしているとされる中国には求めたいものです。


少なくとも、北朝鮮の終わりの始まりが来ているとも感じられますし、金正男氏を擁護していた中国がどう動くのかが今後の情勢の大きなキーとなるでしょう。


父・金正日と私 金正男独占告白 (文春文庫)
父・金正日と私 金正男独占告白(文庫版)



HOMEFRONT ( ホームフロント )
HOMEFRONT



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月09日

間違いだらけの信長読本

今年は織田信長が岐阜城に入城して450年の記念の年。岐阜市では大々的に織田信長が岐阜命名をしたことをイベントなどを通じて伝えていくとのことだそうです。その関係で、今年はFC岐阜の左袖スポンサーになって下さったりと、その思いは額面関係無く懸命であると思います。
そんな岐阜市の教育委員会が製作(編集協力)に携わった本が大問題を引き起こしています


その本は、KADOKAWAが出版した「岐阜信長 歴史読本」というもので、岐阜市の歴史と信長との関係、そして信長ゆかりの地を案内する観光ガイドも掲載され、ゆかりの人物のインタビューや歴史研究家の寄稿文なども掲載された歴史読本です。岐阜以外にも全国各地のバージョンが発売しています。
で、この「岐阜信長 歴史読本」が大問題になったのは、本の内容。何と誤植が少なくとも30ヶ所も見つかっているのです。

例えば、岐阜市内で『岐阜』と書くべき表示を『三重』と書いていたり、笠松町を『愛知』と表示していたり、岐阜市内にある『川原町』が『河原町』になっていたり、元号を間違えていたり、説明文に出てくる人物が入れ替わっていたり、岐阜市内のホテル紹介で『ハイグレード』と書くべきところを『廃グレード』としていたり、『岐阜バス』が『岐阜バスバス』と、どう考えたらこんな間違いをするんだというケアレスミスが続出。もしや編集者は日本人じゃないだろうと食って掛かりたくなるぐらいに疑ってしまいましたよ。
しかも、当初はこれだけ誤植を起こしているにもかかわらず、正誤表で事を済まそうとしているのだから性質が悪い。それがKADOKAWAの誠意かと思ってしまいましたよ。
すると、この事象が公表されると、手のひらを返したかのように、謝罪と1万冊全回収に乗り出すことを発表しました。もちろん、学校や図書館に置こうとしていた岐阜市購入分も対象です。

なお、今回の製作協力の際に、広告料として460万支払っており、その結果がKONOZAMAですよ。どん判金ドブ状態ですよ。まぁ、さすがに今回は岐阜市を責められないですけどね。ただ、言われかねませんよ。心中お察しします。


じゃあ、どうしてこうなったのかというと、編集者が少なかったのが理由ではないかとのこと。1冊あたりの販売部数が減っている中で、編集とかは相変わらずどころか売り上げを増やすのもあり薄利多売になっているため増えている状態。そのために1人が受け持つ本の編集も多くなり、校正も行き届きにくくなる。そのため誤植も気付かずにスルーしてしまうことになるわけです。じゃあそれでKADOKAWAを同情すべきかというと、それは違う話校正を1人のせいにせず、他の部署の人達も少しずつ確認し合い補い合いながら進めていくべきじゃなかったのと問いたいです。


これからも出るよ、こういった問題。何とかしようや・・・。


岐阜信長歴史読本 (別冊歴史読本 9)
岐阜信長 歴史読本(別冊歴史読本9)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月05日

シュワちゃんの皮肉、トランプ大統領の本音

アメリカ大統領になったドナルド・トランプ氏が司会を務めていた「アプレンティス(見習い)」という番組。これは、会社の本採用を目指す公募で選ばれた人達が、会社の与える課題をこなしていくというもの。個人またはチームで課題はこなしていき、最後に勝者と脱落者を司会が選ぶというふうになっています。その時にトランプ氏から発せられた「お前はクビだ!」という一言が全米で流行語のように扱われていました。
そんな番組は、現在元カリフォルニア州知事を務めたアーノルド・シュワルツネッガー氏が務めているのですけど、視聴率の悪いことをトランプ大統領が2/2に行われた朝食会の演説で「大失敗だ」とまで言って酷評したのです。

その直後、シュワルツネッガー氏は、トランプ大統領へ向けてツイッターから動画を配信し、「視聴率稼ぎのプロであるあなたが、テレビの仕事(「アプレンティス」)を引き継いで。代わりに私があなたの仕事(大統領職)を引き受けましょう」と述べ、「そうすれば、人々がゆっくり寝られるようになる」とまで皮肉ってみせたのです。
このことに対するレスポンスは発表されていないものの、歯に衣着せぬ発言をしているトランプ大統領なら、こう言うかもしれません。「やれるもんならやってみろ!」と。


この「やれるもんならやってみろ!」というのは、シュワルツネッガー氏に職務能力が無いという意味ではなく、彼の出自への皮肉を込めての意味です。
ご存じの人もいるのかもしれませんが、シュワルツネッガー氏はオーストリア生まれのアメリカ移民なのです。彼はボディービルダーとしてアメリカに移住し、その後俳優となって活躍2000年代から共和党員として活動し、カリフォルニア州知事を2期務めたのです。当然ながら大統領に推す声もありましたが、彼は大統領にはなれなかったのです。


これは、アメリカ大統領になる資格が大きく絡んでいます。
アメリカ大統領の被選挙権は35歳以上かつ国内在住14年以上、さらに生まれながらにアメリカ国籍を有する者とされているからです。この『生まれながらにアメリカ国籍を有する者』とは、海外で生まれても両親がアメリカ国籍を有している、逆に両親がアメリカ国籍を有していなくともアメリカ国籍を有する条件を満たしている人であれば、『生まれながらにアメリカ国籍を有する者』になれるのです。
つまり、海外で生まれ、両親もドイツ人(オーストリア出身)なシュワルツネッガー氏はアメリカ国籍を取得していても(実際、シュワルツネッガー氏はアメリカとオーストリアの二重国籍を有している)、上記の条件を満たしていないので、アメリカ大統領になれなかったのです。ちなみに、彼の子供はアメリカ国籍を有していると思われます(元奥さんはジョン・F・ケネディ元大統領の姪)

もし、このことをトランプ大統領が知っていたら、必ずそう言う、それとも私が思いつく以上の罵詈雑言を並べ立てているのかもしれません。


ちなみに、シュワルツネッガー氏は共和党員でありながら、中道寄りの政策を採る人として知られており、同性愛者への人権保障を支持していました(ただし、同性婚は反対の立ち位置)。そして、2016年の大統領選挙では、民主党のクリントン候補を支援していたことでも知られていました。そのことをトランプ大統領は恨みに思っていたのかもしれないですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)TrackBack(0)

2017年01月16日

豊洲への市場移転は辞めた方がいい

東京都江東区に新しくできた豊洲市場。これまで東京都港区の築地市場にあった魚市場と青果市場を移転するということなのですが、その豊洲市場のあった土地は、その昔東京ガスの工場だったということで、環境汚染物質が土壌に残っているのではないかと度々言われていました
それなのに、石原・舛添元両知事はゴーサインを出し、そのまま完成にまで至りました。まぁ、その時は環境汚染物質が地上に出ないように配慮する建築方法で・・・と言う触れ込み付だったんですよね。

しかし、完成時には地下空間があり、いわゆる盛り土がなされていなかった問題が発覚。そしてその地下空間からは高濃度の汚染物質が観測されるなど、本当に大丈夫なのか不安視していた時、小池百合子都知事が移転の判断にすると言っていた8回目の検査結果が出ました


その検査結果では、これまでほぼ皆無だった汚染物質が数多く検出され、これまでの78倍になったばかりか、出てはいけないシアンが検出もされ、本当に大丈夫なのか疑い深くなる事態になっています。


敢えて言わせてもらえば、食の安全を考えると、もう豊洲への移転はダメだろうと思うんです。
過去のデータもかなり不審な部分があり、もしかするとこれまでのデータは隠ぺいなり改ざんなりしたものなのではないかと思えてならないです。今回だけ調査方法が違うので・・・と言うのなら、同じ方法で再調査を即刻行うべきです。


もう一つ、これだけは言いたい。
この問題、いわゆる東京都の問題が出てくると、主に東京都民から東京の話なんだから、部外者が言うなという風潮があります東京都民の方は、基本的に東京の問題は日本全国の問題に繋がる事態が多く、下手をしたら国際問題にまでなるかもしれないことを考えてほしいのです。
今回の豊洲移転も国際問題になりかねないのです。というのも、今の築地市場で競り落とされた鮮魚や青果は、東京以外でなく、全国の市場・卸・小売に向かいます。それだけでなく、日本の食材は安全であるということと、築地のネームバリューで海外からの買い付けもあり、空路などで世界中に向かうのです。今回の事態がその信頼に著しく傷を付ける可能性もあるのです(これは豊洲へ移転して稼働した時に大きなダメージになると思われる)。だからこそ、移転するしないは慎重になって考えてほしいのです。ただ、個人的には、これだけ危険な数値が出ているのが事実であれば、移転しないで、たとえ狭くとも築地の改修を軸に検討した方がいいのではないかとも思えてならないのです。
その間の暫定移転や商店街扱いの場外も含めて行うのか、小池都知事には難しい判断を迫られることになりそうです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2017年01月06日

おでんツンツン男の次はチェーンソーぐいんぐいん男かよ・・・

まーた東海地方からかよ。


昨年末、愛知県半田市でコンビニのおでんをツンツン突いているところを動画配信して、店の商品を台無しにしたということで逮捕(後に釈放)された男が話題になりましたけど、今度は三重県かよ・・・。

ヤマト運輸が届けた代引きの商品を勝手に持ち返ったと称し憤り、抗議に行く模様を含め動画で配信したばかりか、チェーンソーを持って店内に押しかけ従業員を脅した男が、1/5に逮捕されました。
動画を見た方ならわかりますけど、罵詈雑言を並べ立てて従業員を脅しているんだよね。しかもお父さんと一緒に行っている(お父さんは金が無いという理由で宅配してくれた従業員を返している)あたりがもうわからん。動画を配信した男は、従業員が来た時には不在だったそうですけど、勝手に持って帰ったんじゃなくて、誰も代引きのお金が払えなくて仕方なく帰ったんでしょうに。その日に来ることがわかっていれば、お父さんなり家族にお金を預けておきなさい。お父さんも払えなかったから帰らせたって言ったんでしょう?何で抗議する息子と一緒に付いていくのさ?わけがわからないよ。

で、炎上したら、逮捕されたくないのか、謝罪動画上げてるし。すまんで済んだら警察はいらないって幾何度も言われているのに、バカとしか言いようがない。YouTubeで謝る時間があったら、警察署に自首すれば、裁判になった時に情状酌量で執行猶予になっていたかもしれないのに。肝っ玉の小さい男だわ。


まぁ、コイツの場合は、おでんツンツン男のように釈放はしないほうがいいわね。ヤマト運輸は全力で当たった方がいいわ。


ちなみに、2chからの情報によれば、この男はホモ関係(1ケタ時代の閲覧者にホモ関係者がいて、彼が口コミで広めたらしい)から人気に火が付いて、トラック運転手という珍しさもあり、同業者も結構見ていたのだそうな。しかし、人気に火が付いてしばらくしてから、態度が尊大になったため、口コミをした人も含めた一部のホモ関係が見なくなったらしいもしかすると、私が広めなければこんな事件は起こらなかっただろうと、口コミで広めた人は述べていますが、気にするな。遅かれ早かれ、こういう人は事を起こす。


とにかく、刑務所に行って反省しなさい。


悪魔のいけにえ 公開40周年記念版 [Blu-ray]
悪魔のいけにえ 公開40周年記念版



リョービ(RYOBI) チェンソー CS-3005 616400A
リョービ(RYOBI) チェンソー CS-3005 616400A



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年12月25日

店の名前のごとく他の店舗でも起こっていたようだ

大手ピザチェーンの一つドミノピザ日本の宅配ピザのパイオニアでもあり、海外でも有名なピザ屋でもあります(その昔、映画「グーニーズ」の最後のあたりで、スロースを守るために出した箱がドミノピザのそれで、子供心ながら、ドミノピザ食ってみたいと思ったものです(笑))。


そんなドミノピザが、クリスマスイブに想定外の注文を受けてしまったがために、大勢の客をさばききれず、店の前で行列が発生するばかりか、宅配も含め遅配が相次ぎ、公式サイト上で謝罪するという顛末にまで至りました。4時間近く待たされたという話もあり、食い物関係の恨みは怖いということを改めて知らしめましたよ・・・。


これに関しては、はっきり言えることが一つ。
忙しくなる時期だろうに、当日注文は受けるなよ、と。しかも暦の上では、12/24・12/25(クリスマスイブとクリスマス)が休日になることもわかっていたから、あらかじめ対策も練られただろうに。もう1ヶ月くらい前から公式サイトや店頭や折り込みチラシとかで「12/24・12/25(何だったら12/23も含めた3連休)は事前予約のみ受け付け」にしておけばよかったんだよ。そうすれば、店頭受け取りでも宅配でもそんなに遅配が出ることはなかっただろうと思うの。あとは、かなりの遅れが出ることをもう事前に言うしかないわね。それを言ったってクレームが出るから厄介なんですけど、事前に出しておけば、ぐうの音も言わせないことはできなくはないわけよ。
しかも、テイクアウトの場合、1枚買うともう1枚無料でくれるいうキャンペーンもやっているから、さらに混乱に拍車が掛かったとも言えるわけです。これもこの間は取りやめますでいいんじゃなかったのかねぇ・・・。


結論から言えば、クリスマスイブ・クリスマスの時は、事前予約だけで基本回す(当日空きがあっても、下手に宣伝してしまうと、ツイッターなどで拡散されてしまうので、混乱しかねないから絶対にしない)普段行っているキャンペーンは、この時期だけはやらない。これだけで、応対が変わるだろうと。チャンスロスよりも、これまで支持してくれた顧客ロスの方が怖いぞ。


以上、ドミノピザ側が舐めていたと思われてもおかしくなかった応対でありました。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 19:39Comments(0)TrackBack(0)

2016年12月23日

大規模火災の呆れたきっかけ

昨日(12/22)の午前10時半頃に発生した新潟県糸魚川市の大規模火災。
駅前にある中国料理店から出火したのをきっかけに、折からのフェーン現象による強い南(山側からの)風で海側の木造家屋などに広がり、最終的には150棟余りを全焼する、ここ40年では酷い火災(震災発生時の延焼を除く)になりました。
複数の建物が多く焼ける火災としては、1976年に山形県酒田市で発生した酒田大火、新潟県で発生した複数の建物が焼ける火災としては1955年に新潟市で発生した新潟大火以来となります。

この糸魚川市の大規模火災は、鎮圧(火の手が他のところにまで燃え広がらなくなる事態)まで10時間ほど、鎮火までに30時間(翌12/23の午後4時半頃)ほど掛かっています。先述の通り、木造家屋がひしめき合う地域であったこととフェーン現象で起こった強い南風や鎮火中に風向きが変わって強い西ないしは北風が吹き続けていたことも原因として挙げられるでしょう。


ここまで酷くなったきっかけを作った中国料理店ですが、店主の供述を聞いて、驚きを通り越して怒りと呆れしか出てこなくなりましたよ。
というのも、失火は失火でも、不可抗力で起こしたものではなく、鍋の空焚きをしたまま外出したというのが原因だったからです。絶対にやってはいけない、ある意味あり得ない行為だとしか言えないです。
よく揚げ物火災の時に、揚げ物をしていたら、来客があったがためにほったらかして油が引火して火事になった・・・ということがありますけど、その時に火は止めて対応するようにと、あれだけ言われていたのに、空焚きなんてもってのほかじゃないのよ。すぐ戻ってくるつもりでも必ず火は消さないといかんのに、火を見るよりも明らかじゃないの!バカかと。


一昔前なら、この店主は極刑ものでしょうけど、今は失火で死罪になることはないので、ある意味よかったと思っているでしょう。でも、多額の賠償金、一生払えない額になりかねない賠償金を背負うのは間違いないでしょうね。そして、この人は、一生この町に戻れないでしょう。だって、一つの会社を潰しかねない事態にまでなっているんですから。
ここの住民は一生その人を恨むことになるんでしょうね。反省しなさいでは済まされないでしょう。どう責任を取らせるのか、確実に裁判になるでしょうから、今後が気になるところです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

2016年11月22日

5年半経っても、震災の余震が起こっている

今日午前6時頃に福島県を中心とした北海道南部・東北・関東・東海・北陸・関西と鳥取県で地震が起こりました。中でも、福島・茨城・栃木で震度5弱の強い地震が発生しています。周辺の県でも3ないしは4の地震が起こっています。
今回は津波も発生しており、仙台港で1.4mを観測するなど1m前後の津波が襲い掛かっています


今回は、防災意識がある人ない人の差が激しかったように思われました。
過去に凄惨な目に遭った人には、強い危機意識を感じたようで、すぐに最寄りの高台や防災ビルなどに避難するというふうに迅速な行動が取れたようです。しかし、避難しても徒歩で避難した人よりも車で避難する人が多かったようで、道路が渋滞して素早く逃げられないということもあったようです。
お年寄りのいる人・身体の不自由な人・車が無いと遠くに逃げられない人など様々な理由があるのでしょうけど、こんな時ほど、近所の人達に声を掛け合い、相乗りで避難するか、出す車を限定する、バスなどの大型車に乗せて逃げるということもやれるようになれればと思いましたね。ただ、そんなのっぴきならない事情を除けば、できることなら車を使わないで逃げる手段を考えてもらいたいものです。ゆえに、避難ビルのような高層施設を性急に方々に建造すべきでしょう。

また、今回の地震でも大丈夫だとのん気に構えて非難しなかった人もいたようです。しかも津波が押し寄せる川のそばを平然と歩いている姿も目撃されていたようで、改めて危機意識を持たせることの課題も浮き彫りになったと思います。もちろん、船の様子が気になるからと港に向かうのはもってのほかです。


なお、今回はメディアも素早く動いていました。
NHKと民放3局(TBSテレビ・日本テレビ・フジテレビ)がインターネット上に同時配信を行い、現地でテレビを見られない人でもYouTubeや専用サイトで見られるように対応しておりました。また「津波、逃げて」のように、大きな文字ではっきりと非難意識を植え付けさせていました大きな文字での訴えは過去に行われていましたけれども、今回もちゃんと的確に行われていたと思います。特にNHKは音声でも東日本大震災の教訓を忘れず、すぐに避難するよう呼び掛けていました。毎度のことながら、NHKの姿勢は緊急報道時のいい見本だと思います。


まだ毎年余震が起こっている東北。いまだ余震域と呼ばれる区域は活発なのだと認識させてくれました。そして、まだ震災が終わっていないことも痛感させられました
今年はおろか来年以降もまた起こるという意識を持って、非常時に何をすべきか考えるようにしましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2016年11月09日

実業家からの大統領誕生へ

アメリカの大統領選挙が日本時間昨日(11/8)夜から投票開始になり、今日(11/9)の朝から開票が始まりました
かねてから接戦になるだろうと言われていた中でも、民主党のヒラリー・クリントン候補が勝ち上がるだろうという大方の予想でしたが、それに反し、共和党のドナルド・トランプ候補の当選になりました。


アメリカ国内の目で見れば、大方の予想では、共和党の中でも反トランプの指示を出していた有権者がクリントン候補に流れて差を広げる、ヒスパニック(中南米系)や黒人の支持を集めクリントン候補有利というふうでした。しかし、既存の政治家への怒り・アメリカの現状への不満・所得が上がらない層による変化の欲求が想像以上に強かったことに加えて、クリントン候補のメール問題が最後まで尾を引いたとも取れます。また、これまで選挙に行かなかった層が選挙に行った可能性もあります(このあたりは投票率を見ないとわからないが)。トランプ候補も失言問題で窮地に陥ったこともありましたが、支持者にとってはどこ吹く風、かつバッシングにもブレない人という好印象まで与えていたのではないかと感じています。

そして、私個人が感じたのは、トランプ候補が大統領になれたのは、アジアの2ヶ国の大統領がアメリカに大きな影響を与えたのではないかと。これを見てもしかしたらトランプに・・・というふうな流れになったかもしれないと思っています。

一つは、フィリピンのドゥテルテ大統領
フィリピン南部にある街ダバオの市長を務め、実績を上げた人ですが、過激な言動で物議を醸した人でもありました。大統領選でもそれを披露しながら、当選しています。
就任後、彼の過激な言動はフィリピンに大きな影響を与えるのではないかと不安視していた人が多かったものの、実際は不安定になるどころか、功績の方が現状多く、中国とも対等に渡り歩く、麻薬など社会問題に(やり方には問題があるものの)解決の糸口を付けたことから、就任前より支持が増えたと言われています。
これを見たアメリカ人が、多少言動に不満があっても、きちんとした実績を出せば問題ないと判断したのではないかと思います。それは、トランプ候補が(政治の実績はゼロでも)実業家として名を馳せている点でほぼ共通しています

もう一つは韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領
彼女は現在、長い間の友人が絡む大規模な政治機密漏えい事件と汚職事件で解任の危機に晒されていますが、この問題を見たアメリカ人は、先述したメール問題とオーバーラップしたのではないのでしょうか。
クリントン候補のメール問題も、私的なメールアドレスで国家機密を読んでいたことに端を発しています。長い間の友人は絡んでいませんが、一般の人も読める可能性のある中で自分のメールアドレスを使っていることは大変な問題事項でしょう。ましてやサイバーテロの対象になりかねません持っているスマホがコンピューターウイルスに罹っていたらと思うとぞっとします。プロセスは違えど、問題点は共通しています。セキュリティに対する考えが甘いのです。
そして、女性大統領だったというのも、考えさせられるきっかけになったのではと思います。性差別的と言われるかもしれませんが、恐れずに書けば、女性大統領だからこうなってしまったと捉われても文句は言えないでしょう。懸命に性差別を無くそうとしている人達から見れば、彼女の行動はそれを閉ざしかねない事件だったのです。そんな女性首長のイメージ低下がクリントン候補への不支持に繋がった可能性も考えられます(それをトランプ候補が例として明示しなかったのは不思議ですが、失言や国際問題になったらと思って控えたとも)。


いずれにしても、トランプ候補は大統領として何をやってくれるのかは全くの未知数国際社会も彼が大統領になるなんてと狼狽しているほどです。冷静を装っているロシアや中国も本音では無いと見ていたでしょう。


果たして、トランプ候補はモンロー主義のように、国内にだけ目を向けて、国際的な問題には軽視するのでしょうか、それとも世界の大国よろしく積極的に外国の諸問題に干渉するのでしょうか。それも協力的なのか独善的なのかという問題も含めて


最後に言いたいのは、トランプ候補は『アメリカ合衆国の大統領』として振る舞ってほしいです。決して『アメリカ帝国の皇帝』になるんだというふうには思わないでほしいものです。アメリカ合衆国がアメリカ帝国になった時、世界の終わりがやって来るかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:49Comments(0)TrackBack(0)

2016年10月10日

【人身】名鉄逝った!【事故】

アカン、起こった場所が場所だけに・・・。


今日の朝8時半頃に山王駅前で事故があり、金山~須ヶ口および金山~上小田井が運休になっておりました。
今回起こった場所は名古屋本線にある山王駅知っている人なら、この場所が何を意味するのか分かることでしょう。そうです、名鉄の大動脈で起こっているのです。

東枇杷島~金山は瀬戸線以外の全ての電車が通るところ(豊田線は経由によっては通るケースがある)。特に名鉄名古屋駅は名鉄のターミナル駅なので、当然ながら人が多く、影響も大きい金山駅はそれに次いで多い(少なくとも名鉄駅のトップ5には入る)はず。まさに名鉄に死亡宣告を出す場所で事故が起こったのです。

この事故は、山王駅から鉄橋に歩く人が原因で起こったとされる人身事故のようです。でも、名古屋市のほぼド真ん中で起こった事故でもあるのですが、何で防げなかったとお怒りの人もいらっしゃることでしょう。普通なら防げる事故だよね、と。
いえいえ防げないんですよ、残念ながら。そう言い切れる理由はただ一つ。山王駅は無人駅だからです。
それ以前に山王駅と言ってわからない人も多いでしょう。その昔はナゴヤ球場前駅と言われ、ナゴヤ球場の最寄り駅でした(今でもそうですけれども、1軍と2軍の試合の規模が違う)その時は大量の人員を裁くために有人駅になっていて、本拠地がナゴヤドームに移ってからも、名古屋市内の駅で主要路線の駅だったこともあって駅員を残していたのでしょう。
ところが、名鉄もリストラや大きな駅で集中管理できるシステムが確立されたのでしょう。2004年から山王駅(当時はナゴヤ球場前駅)は無人駅になったのです。逆に言えば、今までよく事故が起こらなかったなと感心しておりましたわ。


実は名古屋市内にある名鉄の駅は、結構無人駅になっていて、名鉄名古屋本線の駅も御多分に漏れず無人駅化されています東枇杷島駅のように、主要路線が通る大動脈にある駅もあるだけに、今後大きな駅での集中管理システムが是なのか非なのかも議論になることでしょう。


なお、午前10時頃に上記の路線は解除されましたが、ダイヤの乱れはしばらく続くことでしょう。運行スケジュールに十分注意して、早めに行動しましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 10:17Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月10日

うちの会社は定時に帰れって言われますが

とある記事で、新入社員が定時に帰るのが上司にとっては気に食わないのか、できない社員として見られてしまうことがあるとのことだそうで。
その記事では、新入社員はバイト感覚が抜けていない・忙しい上司に対して「何か手伝うことはないですか」との一言がない・所属意識に縛られ過ぎているなど言いたい放題に感じましたね。

もちろん、やるべき・やらなければならない仕事を残して定時に帰るのは問題外ですが、それさえ終われば基本新入社員は仕事終わりとも取っていいわけです。ただ、就業時間が残っている場合は、上司が他の仕事を補完すればいいだけのことで、仮にその仕事が残っても、不要不急であれば定時で上がらせればいいのです。そこからやり終えてから帰りたいと言えば、できる限りフォローしながら働かせればいいのです。


私の会社も今新入社員がいますけれども、一生懸命やってくれています。慣れない中で担当を持っている子もいて、皆がフォローしています。まだ半年も経っていないのに、です。


それでも、うちの会社は繁忙期を除けば、なるべく定時に帰れ・あまり残業はするなと言われます
無駄にダラダラ働くことを良しとしない戒めがあるのでしょう。よく先述のことは言われます。残業代というシビアな部分が、中小企業には響くからというのもあるのでしょう。


新入社員には、無理して定時以上働くなと言いたいです。無理に働いて身体を壊したら元も子もありません。もちろんやってほしいという仕事をもらったら、ちゃんとこなしてあげましょう。ただ、基本的にその日の仕事が終わった上で定時が来たのなら、帰っても恐らく問題ないと思います。
嫌が上でも定時に帰れなくなるのです、特に忙しくなってくると。だから早く帰れるうちは、それを謳歌したらいいのですよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月25日

商業主義がドーピングを容認したのだ

国家的なドーピング行為の行われていたロシア選手団がリオデジャネイロオリンピックに参加できるかという動きがにわかに高まっておりましたけれども、陸上に関してはスポーツ仲裁裁判所に申し立てたロシアの選手の訴えを退け、事実上参加不可となりました。
この動きを受け、国際オリンピック委員会(IOC)がロシア選手団に対してどういう裁定を行うかが注目されていました。その裁定の結果が昨日決まり、IOCは全面除外を見送り、各競技の国際連盟に一任することになりました。
この決定により、ロシアの影響の大きい柔道・レスリングなどの競技は参加することになるでしょう。一方で組織的ドーピングが目立った重量挙げなどでは参加できなくなりそうです。このように一律性がないため、各競技の組織委員会が混乱し、結論を定められないままオリンピック開幕を迎えかねないわけです。


今回はロシアの圧力によるものという見方が多いですけれども、リオデジャネイロ市民のインタビューを聞いていて、それだけではないと感じています。それは、「ロシア参加が決まって、大勢の観光客が来るので、この裁定はうれしい」という意見
そうです、オリンピックに覆う闇の一つ、商業主義がIOCの判断を鈍らせたのではないかと思ったのです。

オリンピックが商業主義化したのは、1976年のモントリオールオリンピックまでさかのぼります。この年のオリンピックで数十年先まで返しても残るほどの膨大な借金を残していました。この反省から、共産圏で開催された1980年のモスクワオリンピックを挟んで、1984年のロサンゼルスオリンピックからスポンサーを解禁し、商業主義をスタートさせたのです。
この商業主義化したオリンピックは、オリンピックが儲かるコンテンツとして世界中にアピールでき、かつ莫大な収入を得られるようになった一方で、スポンサーの意向が大きく働くようになり、テレビ放映権料の跳ね上がりや最大のスポンサーを持つアメリカの意向に合わせた競技時間を強いられるなどカネの力が物を言う大会になってしまっているようにも感じます
それゆえに、ロシアが不参加という事態になれば、スポンサー的にも盛り上がりに欠ける大会になりかねない。しかも史上初の南米での開催で、どう転ぶかもわからない。以上の点から、どうしてもロシアには参加できる『抜け道』を作っておいてほしかったのではないのかと思えてならないのです。


IOCが上記の裁定を出した後、欧米の選手・役員を中心に全面不参加を求めて抗議の声が挙がったため、IOCのバッハ会長は、個人には出場の権限があるという一方で、ロシアの選手に関しては推定無罪にはできないとも述べ、厳格な基準(過去にドーピング疑惑が無く、ロシア以外の国でドーピング検査を行ってシロの判定が出て、かつ各競技の競技連盟がOKを出し、もう一度ドーピングを行ってシロの場合)の下なら参加可能というふうに示し、それを最終的に決めるのはIOCだとも述べましたが、どう考えても玉虫色に終わらないかと心配です。
果たして、陸上以外のロシアの選手はロシアの国旗の下に参加できるのか。それとも五輪旗の下で個人参加に至るのか。はたまた全員バッサリ出られなくなるのか。いやいやロシアがボイコットに走るのか。あと数週間弱、予断を許しません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月24日

Leave!

イギリスでEU(ヨーロッパ連合)の残留か離脱かを巡って行われた国民投票。終盤までどう転ぶかわからない中、審判の日を迎えました。
その結果、EUからの離脱が過半数(51.9%)を占めることになりました。直前の調査では残留が勝つとという予想も出ていたため、楽観視していた中でのこの結果。イギリス国内だけでなく、EU加盟国、日本も含めた世界中に動揺が広がったのです。


直接この問題が噴出したきっかけは、2004年以降に起こったEUの東方拡大と2010年のギリシャ危機。
2004年から東ヨーロッパ諸国がEUに加盟したことで、安価な労働者が国境の制限なく流入。イギリスも御多分に漏れず安価な労働者を受け入れてきました。ところが、最低賃金よりも安い労働者が増えすぎたことで、自国の労働者が雇用を受けられなくなったという訴えが増えてきました2011年に起こったアラブの春以降増えた中東難民も将来的にイギリスに入って混乱を巻き起こすと危惧していました。
またギリシャ危機の発生により、通貨ユーロがガタガタの状態に。イギリスは自国通貨を維持していたため直接的な影響はなかったものの、ますます労働者の流入が止まらなくなりました。もちろん、稼いだお金をギリシャなどの貧困国に流れるのを快く思っていなかったし、長年大英帝国(現在はイギリス連邦)を率いているという自負もあり、独仏主導のEUに対し快く思っていないという点も特筆に値します。

以上の経緯から、EUへの離脱が声高になってきたため、キャメロン首相は自身が率いる保守党が過半数を確保したなら、2017年までに国民投票を行うと宣言してしまったのです。その後、実際に保守党が過半数を確保。ますます国民からの突き上げに遭い、最終的に今日、国民投票を行うことになったのです。しかし、EU離脱がメインの保守党の中で、キャメロン首相はEU残留を訴えているというねじれを起こしていたんですね。

もし残留すれば、EUの枠内で自由な貿易ができることになり、同じく関税がかからないという特権も得られるはずなのです。安価な労働者の流入は弊害だったとも言えるわけです。


今回EU離脱が決まったことで、イギリスは多くの障害を抱えることになりました。まさに内憂外患状態です。

外患としては、EU加盟国との交渉が待っています。原則2年というリスボン協定の条文があるのですが、様々な事象を詰めなければならないので、最低でも7年、最長10年離脱に関しての交渉を行わなければならないと言われています。ましてや、キャメロン首相はEU離脱が決まったことで辞任。10月までは首相の座にいるものの、本格的な交渉は次期首相(離脱派のリーダー)が務めることになるでしょう。かじ取りに大きな不安が残ります。
経済的なダメージも計り知れません。EU離脱が決まり、今後の『特典』もどうなるかわからない。最悪の場合、感情論に至ったEU加盟国によって、全ての『特典』を失わされる可能性もあるため、企業によってはイギリスから離脱するケースも出てくることでしょう。安価な労働者によって奪われ仕事を取り戻すために離脱支持を打ち出したにもかかわらず、離脱支持を打ち出したことで会社(の本社機能)が流出して、ますます自分達の首を絞める事態になりかねないのです。
逆にイギリスが自由に関税などを設定できるため、輸出産業に有利になる可能性があると言われてもいますけれど、効果は限定的でしょう。

内憂としては、まず挙げられるのはEUの一員になることを望んでいたスコットランド
今回の投票結果では全ての地域でEU残留が勝ったため、EU離脱が決まった今、もはや残る意味がないという声が挙がってくることでしょう。実際、スコットランド民族党は再度独立への住民投票を行うと発表しています。同じように、北アイルランドも残留派が多数を占め、EUとの差ができることを恐れた住民の中から独立ないしはアイルランドとの統合を求める声が出てくる可能性もあります。そうなると、グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国としてのイギリスは、最悪の場合、イングランド・ウェールズとしてのイギリスという、かつてのユーゴスラビアからセルビア・モンテネグロのようなふうになる可能性もはらんでいるのです。


そして、イギリスで巻き起こったEU離脱のうねりは、ドミノ現象を引き起こす可能性もあるのです。
既にオランダ・フランス・ドイツ・イタリア・スペイン・ギリシャ・オーストリアなどEUに懐疑的な政党や組織は、ヨーロッパ議会にも一定数いるのですが、それぞれの国内でも与党への視野が入っているところもあります仮に彼らが政権を取るないしは現政権への突き上げを激しく行った場合、イギリスと同じように国民投票を求め、最終的にはEU離脱にフルスロットルで移行していくことになりかねません。そうなったら、待っているのはEU崩壊です。


この問題、日本にとって対岸の火事ではありません
もちろん、アジアにヨーロッパ連合みたいなものができるという意味ではありませんEU域内の安価な労働者や難民は、置き換えれば体制が崩壊した際、中国や北朝鮮の国民が難民となって押し寄せる・・・こうなった時に同じ経験を日本でも体感しかねないのです。もちろん、今回のEU離脱に伴う日本経済への影響は計り知れないでしょう今こそこの問題を直視し、将来起こりうる問題として捉え、どうするのか対策を練っても遅くないと思います。


ヨーロッパはパンドラの箱を開けてしまったとも言えるでしょう。パンドラの箱には最後は希望が残ったと一般的に言われています(予兆・予知・前兆という説もある)。その希望が本物なのか偽りなのか、はたまた希望そのものが厄災で永遠に人々を苦しめ続けるのか。できることならパンドラの箱を開けた後、最後に残るヨーロッパへの希望は本物であってほしいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2016年04月25日

補欠選挙は1勝1敗

昨日(4/24)、北海道5区と京都3区で衆議院議員の補欠選挙が行われました。


北海道5区は前職の死去に伴うもので、前職の娘婿が自民党新人として出馬公明党・日本のこころを大切にする党、そして北海道の地域政党である新党大地が支援しました。対して民進党・共産党・社民党・生活の党が野党統一候補(無所属で立候補)を立て、一騎打ちの様相を呈しました。

京都3区は前職の不祥事で辞任したことに伴うもので、その議員が所属していた自民党は立候補を立てず『不戦敗』となりました。この選挙区には、民進党の前職(比例選出)が議員を辞して立候補し、社民党が支援、共産党などは自主投票という形で事実上の支援に回りました(共産党が候補者を立てずに自主投票になったのは、京都府の共産党が民進党の前身になる民主党との間にわだかまりがあるため)自民党が候補者を立てなかったため、自民党系の野党(おおさか維新の会・日本のこころを大切にする党)がこれに代わる形で立候補することになりました。その他、無所属2名と諸派(幸福実現党)が立候補していました。


結果は、京都3区では、民進党の候補が2位に約3倍の差を付けて当選し、事実上野党4党の候補が勝ちました。対して北海道5区では、自民党の候補者が当選したものの、約12,000票ほどしか差が開かず、野党4党が善戦したとも取れます。


京都3区に関しては、自民党が出なかったことで誰に投票すべきかで分散したものと思います。
特に支持政党なしとしていた人達で、自民の前職に投票していた人達が、彼の不祥事に怒りを覚え、民進党の候補者に流れたとも取れます。仮に自民党の候補者が出ていても、この流れは止まらなかったでしょうね。
それ以外の自民党の支持者は、自民党に近いおおさか維新の会や日本のこころを大切にする党に流れたものの、結果的に分散する形になり、大きく票を獲得できなかったものと思われます。仮におおさか維新の会と日本のこころを大切にする党で候補者が一本化できれば、もう少し流れが変わっていたのかもしれません。なお京都3区の有権者は、おおさか維新の会へのアレルギーは無かったようにも感じられます大阪府以外での浸透がおおさか維新の会は大きな課題だっただけに、今後参議院選挙に向けて大きな手応えを感じたのではないのでしょうか。

北海道5区は、野党4党が善戦しました。無党派層の取り込みは野党側の勝ちだったように感じました。共産党が参加したことで、民進党を支持する保守派が敬遠するアレルギー反応が出るのではないかと思われましたけれども、今回に関してはそれほど出なかったとも。自民党が行ってきた政策に不満を持っている人達には、共産党がいようといまいと、自民党にNOを突き付けられればそれでいいという流れだったのかもしれません。


今回の結果を受けて、野党4党は参議院選挙に向けて1人区の統一候補擁立に大きく舵を取るのかもしれません。状況によっては2人区でも一本化を図る動きも出てくるものと思われます。ただ、先述の通り、地域(特に保守地盤の強い地域)によっては、共産党との連携が凶となる可能性もあるため、慎重な動きも出ると思われます。
また、共産党などのミニ政党は対価が薄いということで、比例で旨味を残すように働きかけるなどを求めてくると思われ、民進党は更なる踏み込みができるのかという心配も根強いです。

自民党に関しては、この選挙の結果で消費税の増税やTPP(環太平洋パートナーシップ協定)、安全保障問題・憲法改正など通したい事象を通せなくなる可能性が出てきました。さらに熊本地震の影響で衆参同日選挙は無理だという声も挙がっており、この結果を想定内と取るのか取らないのか迷っているのではないかと思っています。
また、公明党以外にも自民党に思想の近いおおさか維新の会や日本のこころを大切にする党とも連携を図ってくる可能性もあり、保守色をさらに強める可能性もあります。下手をすると、関西の1人区はおおさか維新の会を候補者にして自民が支援という流れもできる可能性があります。そうなると、意図せず自民・民進が望んでいた2大政党制度の基礎ができることになり、そうなった場合に他の政党はどう思うのかも気懸りです。


個人的には、多党制による議会運営というのが多様な意見を織り交ぜることができ、理想的なのではないかと思います。ヨーロッパ(特にイギリス)では2大政党から多党制に移行しており、多様な意見が受け入れられようとしていますアメリカでも共和党がトランプ旋風で党が割れるのではないかという動きも出ており、既に2大政党制は時代遅れなのだということを今日本人は実感すべき時だと思うのですが・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)TrackBack(0)

2016年04月24日

いえいえ、役所が崩壊したことは問題ですよ、中国の皆様

国民性の違いでは解決できないなと痛感。


先日の熊本地震では、役所が倒壊するなどし、復旧への妨げになっているケースがあり問題になっていますけれども、それに対し、中国のネット上では逆に称賛する動きがあるのです。
これは、中国のツイッターにあたる微博(ウェイボー)と同じくLINEにあたる微信(ウェイシン)で起こっているもので、日本の新聞などの記事が翻訳されて転載されているそうなのですけれども、庁舎の耐震性に問題があるとわかっていても学校の校舎の耐震性改善を優先させたり、被災者が子供の命を優先しているという答えを紹介したことで、それを読んだユーザーが「学校が壊れず役所が壊れるのは、社会が成熟している証拠」と称賛。さらに「(自国の)役所の建物が最も豪華なのとは大違い」と国の指導者批判とも取れる書き込みもありました。


そこまで書かれる理由は、ただ一つ。2008年に起こった四川大地震です。
あの時、街の中にあった学校の校舎が倒壊し、多くの子供が亡くなったため、校舎の手抜き工事が大きな社会問題になり、国に補償を求める動きも活発化しましたが、抑え込まれた経緯があります。


確かに、役人憎しで役所が潰れたことに対し、ざまぁ感が増したのではないかと思うのでしょうけど、役所が潰れるということは、その後の復旧に大きな影響を与えるのは否めないわけです。
まず、罹災(りさい)証明書が発行できないため、被害に遭った建物があっても、それに対する補償が算定できず、結果的に住民の生活復旧が遅れてしまうのです。そして、生活保護を受けていた人にとっては、その支給も滞ることになり、生活に支障が出ることになるでしょう。あまつさえ、その後の様々な復旧に対して迅速に動けないばかりか、役所に蓄積されたデータを引っ張り出すこともできなくなり、結果的には町のリスタートに大きな影響を与えることになるのです。


人の命も大切ですが、やはり生き残った人達の安全を保障することはもっと大切なのだということを中国の人達にはわかってほしいものです。それこそより成熟した社会に繋がるのです。そして、憎むべきなのは、堅牢に作られた役所なのではなく、そこに資金を回そうとしなかった役人に対し行うべきなのです。堅牢な建物は、その後の復旧に重要で、そこを拠点に救援物資などの搬入・搬出や生き残った人達へのサポートに使えるのですから。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:00Comments(0)TrackBack(0)

2016年04月19日

少しずつインフラが戻ってきてはいるが・・・

未だ余震が続き、行方不明者の捜索や復旧作業も難航している熊本地震。
そんな中でも4/18にはJR鹿児島線の博多~熊本が復旧し、今日(4/19)には阿蘇くまもと空港(熊本空港)が復旧しました。飛行機に関してはFDA(フジドリームエアライン)の県営名古屋空港便のみが往復で対応している以外は、手荷物検査ができない関係上、熊本へ向かう便のみの復旧となりましたが、大規模な空輸ができるだけでも大きく違ってくると思いますし、復旧に携わる人が一人でも多く入れる状況になれば、大きく改善できるようになるのかもしれません。
今後は九州自動車道も緊急車両のみですが一部の区間(熊本市~益城(ましき)町)を通行可能にする他、九州新幹線も明日(4/20)から新水俣~鹿児島中央を再開することになりました。


ボランティアの受け入れも熊本市から開始することになり、本格的な復旧が始まらんとしているものの、まだまだ水や食料・日常用品がまだまだ足りず、避難所でさえも足りない状況になっています。大規模な運輸体制が取れるようになってきていると思うので、そろそろ仮設住宅を建てるための材料を用意する段階に来ているのではないかと思います。今車中泊している場所をまずはプレハブでいいので仮設住宅を建築して置き換え、地震が治まってきたら、安定している土地に木造でもコンクリでもいいので本格的な復興住宅を建てるという二段構えの復旧計画を行うべき時なのではないのでしょうか。


電気・ガス・水道も近いうちに戻るという報道もあります。避難場所に何も揃わなくて困るという状況も、あと少しで終わるものと思います。明けない夜はありません。もう少しです。ただ確かにもう少しですが、無理だけはなさらないで下さい。今できることをできる範囲内で行ってください。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2016年04月16日

NHKの報道特番を見て思うこと

熊本地震発生以降、NHKにチャンネルを合わせっぱなしになることが多くなりました。別に家族の中に九州出身者がいるわけでもないのですけれども、熊本およびその周辺で起こっている出来事に戦々恐々としながら、明日は我が身と思いながら見ているところもあります。


その特番を見ていて思うのが、視聴者へのメッセージを頻繁に挟むようになった感があるのです。この事象は東日本大震災の時にはあまり感じられない事象のように思っております。
隣近所に声を掛けてあげてほしい・お年寄りなどに声を掛けてほしい・子供がいることで外で避難している人に配慮してあげてほしい・お互いに一声掛けてあげましょう、などなど。定期的とも言えるのか、何かしらの時にアナウンサーが視聴者(被災者)に声を掛けているのです。
そのアナウンスを聞くたびに、私自身涙腺が緩みがちになっています。というのも、すごく大変な事象になってきていることが手に取るようにわかってくるからです。また感傷的になっているのではないのかなとも思っています。
恐らく、災害時にはこのようにアナウンスして視聴者の心をほぐすように決められたことなのかもしれないですけれども、ルーティンワークにもロボットボイス的にもなっておらず、アナウンスの真摯でかつとにかく無事でいてほしいという訴えとも取れる彼らの行動に、時に感動をもしております


東日本大震災でNHKのあるアナウンサーが涙ながらに視聴者と被災者に訴えた一言が、今この地震で応用されているのではないのでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)