2020年05月07日

【パワポで作成】離れていても心はひとつ【岐阜新聞】

5/1~5/6の間、岐阜新聞で「STAYHOME with newspaper」という企画を行っていました。ゴールデンウィーク後半に差し掛かった頃に行われたということもあり、子供向けには塗り絵や折り紙などが、大人向けにはクロスワードパズルなどが、家族一緒に料理をしようという触れ込みで料理レシピも用意されました。
その企画の最終日(5/6)に掲載されたのが、パワーポイントで作成した謎の広告。一見すると黒の下地に無秩序に白の円が並んでいるのですけど、ある仕掛けが施されていました。それはソーシャルディスタンスこの広告を少し離して見ると、表題にある「離れていても心はひとつ」の文字が浮かび上がってくるのです。何となくではあるんですけどね(苦笑)。


この企画は、岐阜新聞の営業部の方が作成したもので、意外にも簡単に作れたとのこと。この新聞広告を作った意図は、自粛期間の中でも家の中で遊べるようにという願いの他に、読者を物理的に動かしてみたいという思いもあったとか。あとは意図せずソーシャルディスタンスを図る意識を植え付けさせた点も挙げられるでしょう。


このこと知ったのは、いつも読んでる「ねとらぼ」なんですけど、この記事の中で一番引っ掛かったのが、「普段は発行部数以上の人から反応が来ることはない」という営業の人の言葉この件で多いものでは12万回以上リツイートされているのだとか。まさかそこまで・・・と思って発行部数を調べたら、2019年時点で15万部ほどらしい。おお・・・(泣)。これは12万部より少ないのも現実味を帯びてきたわ。

岐阜新聞は、岐阜県の県民誌なんですけど、東海地方(特に東海3県)は中日新聞が圧倒的シェアを占めており、私が知っている限りでは、岐阜県は中日新聞と岐阜新聞が互角と言われていました。シェアを奪うために、今年亡くなった高木守道さん(岐阜県出身)を中日ドラゴンズに引き抜いたとか、高橋尚子さん(岐阜県出身)を中日新聞の顧問に据えたりと結構なりふり構わずやってたんですけど、ここまでになったとは・・・。


いい発想なんだけど、これが発行部数向上に繋がるのかというと、難しいんですよねぇ・・・。いい距離を保てるのか、ますます突き放されるのか、それを思うと、この広告が少し悲しく見えてきた。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2020年04月25日

2020年3月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2020年3月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、33:67となりました。先月から少しだけPCが伸長しています。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 10・7・8.1・XPの比率)が約65%(それぞれ約44・15・5・1)となりました。8割ほどあった比率が、今月一気に15%ほど減少しています。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、Windows 10は、Edge(18.18362→18.17763)が約33%、Chrome(80.0→51.0)が約31%、Internet Exploler(IE。11)が約30%、不明が約3%となっています。一転してEdgeがトップに上がりながらも、各OS3割台の大混戦となっています。
7は、IE(11)が約57%、Chrome(80.0)が約33%、不明が約5%となっています。IEが再び過半数に。Chromeも一定の支持を集めています。
Windows 8.1は、Chrome(80.0)が約71%、不明約29%となりました。締め出されたChromeが復帰した代わりにIEが締め出された格好になっています。
上記以外では、アップルシリーズ(Mac OS X・iPad)は約14%(それぞれ約12・5)とやや減少している中で、UNIXが約13%と大躍進し、X11が約7%、Windows Vistaは約1%になりました。このうち、Mac OSはSafari(13.0→12.0)約64%、Chrome(80.0→79.0)が28%となり、iPadはSafari(9.0→13.0)のみとなりました。UNIXは詳細不明で、X11はChrome(80.0→83.0→77.0)のみに、Windows VistaはChrome(49.0)のみとなっています。


対して、モバイルはAndroidが約73%、iPhoneが約27%となっております。先月とほぼ変わらない、携帯電話の比率が無くなったくらいですかねぇ。
AndroidはChrome(80.0→63.0→75.0→74.0→38.0→67.0→71.0→77.0)が83%、不明が約13%となっています。先月よりChromeがさらに伸びた中、不明の割合も1割超えになっています。
iPhoneに関してはSafari(13.0→不明→12.1→11.0)が約86%となり、次に来たWebKitは約12%となっています。こちらはほぼ横ばいになっているふうですね。


3月は通常通りの運行ができなかったと言っていいでしょう。3/4に父が無くなり、以降1週間はその時の思ったことを書いていく格好になりました。あまりにも突然だったので、今でも気持ちの整理はきれいについていません志村けんさんが亡くなった時の世間の人達の気持ちというのが、その時の気持ちに最も近いと思います。こんな時に・・・と思った方もいらっしゃることでしょう。ただ、この時の状況を後に同じ状況に立った人達の参考に・・・というのも、おこがましいのかな。
それ以外だと、「日清焼そばU.F.O.」絡みの記事、ファミリーマート絡みの記事、セブンイレブンで販売していたペヤングとのコラボ商品の記事がよく読まれていたようです。


4月は、徐々に影響の出てきた新型コロナウイルスによって振り回されそうです。スポーツ関連が全くと言っていいほど話の俎上(そじょう)に上がってこないと思うので、記事編成にも苦労しそうです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:29Comments(0)

2020年04月01日

ウソだろうと思った話とそうだろうなと思った話

今日2度びっくりした話。


新潟県にあるFM局のFM PORT(新潟県民エフエム放送)が6/30をもって停波(閉局)することが発表されました。突然決まったような感じだったので、Yahoo!のニュースを見てびっくりしたものです。

何度も説明しているのですが、改めて。
FM PORTは新潟県にある第2のFM局で、2000年に開局しました。新潟市が日本海最大の都市で政令指定都市にもなっているために開局できたのではないかとも思うのですけど、新潟県というと放送業界にも影響を与えたとされる田中角栄さんの出身地というのもあるのだろうと思うのですが(苦笑)。
さて、当初はJFL(Japan FM Network)の一員として加盟したのですが、すぐに脱退して独立局になりました。これが最後まで響いた・・・というふうにならなければと思ったのですが、やはりこうなったのか。
開局以来その独立編成を貫き、ほとんどの時間帯を自社制作していました(ネット番組は、ごく一部)。その番組構成は多岐にわたっており、ジャンルを超越した音楽番組・アニソンシンガーやアイドルの番組・Jリーグやbjリーグ(今日のBリーグ)中継(主にアルビレックス新潟や新潟アルビレックスBB)・新潟県知事や新潟県市長の出演する番組もありました。しかし、開局以来債務超過が続くという状況でもあったようです。スポンサー不足が続く中で、大口のスポンサーが出稿停止になったというのが停波への引き金になったようで、リストラ策や営業拡大へのテコ入れも行ったものの、新潟県だけでやっていくのは厳しかったのでしょう。もしこれが石川県で開局して北陸3県をエリアにしていたら、少しはやっていけたのかなと思ってしまうのは、私の認識が甘いのでしょうかねぇ・・・。

タイムテーブルを見た限りでも、債務超過を窺わせるような雰囲気はないし、スポンサーもコーナーとかにきちんと付いているようにも思える。地方局の割にはよくやっていると思いますよ。それでもやっていけないのは、すごく残念であります。


で、もう一方は、同じ日に公式サイトで発表されました。ニュースにもなっておらず、知ったのはFM PORT停波のニュースに付いていたコメントからという有様。どれだけ見捨てられた局なんだと思ったら、地元の外国語放送局であるRADIO NEOだったよ(泣)。

RADIO NEOは2014年に開局し、2010年に停波したRADIO-i(愛知国際放送)の代わりになってくれるのではないかとマニアからは期待された放送局でもありました。
しかし、蓋を開けてみれば、東京にあるInterFM(現在のInterFM897)の支局的な立ち位置で、開局からしばらくは独自編成もままならない状況でした。それでも、RADIO NEOに変わった(このあたりから『独立』した放送局になった)2015年から徐々に独自編成の割合を増やしていき、面白くなりそうだなと思っていました
ところが、2019年7月あたりから自社編成の枠が大幅削減され、InterFM897の枠が増えていきましたInterFM897もかなり苦しい運営になっており、傍から見ても貧相なラインナップになっていました。その後も自社制作番組が大幅に削られていき、今年に入ってほとんどの自社制作番組が姿を消しました。
人気枠だった番組も消えるというのは、かなりの異常事態だったので、かなり経営がヤバいんだろうなと思っていたら、案の定。公式サイトで6/30に停波することが発表されたのです。あの時と比較にはならないでしょうけど、RADIO-iの時はショックでした。しかし、今回のRADIO NEOは、やっぱりなと思わされました無くなっても仕方ないとも思っています。

こうなった原因は、いろいろあるのですけど、最大の原因は聴取率が上がらなかったことだろうと思います。毎回行われる聴取率調査週間(いわゆる「リスナーズウィーク」などと呼ばれるもの)では、0.1%あたりの超低空飛行だった点。それだけリスナーに浸透しなかった点・営業が機能しなかった点・既存の局(特にCBCラジオとZIP-FM)が強かったという点に集約されるでしょう。あと考えられるのは、親会社の木下グループが動いた点でしょう。支援が切れたので停波にかじを切ったという邪推もできなくはないです。InterFM897に資源を集中させたいという思惑もあったのかも。


こんなことになった以上、これからも中小零細の放送局は停波に向けてかじを切ることになるでしょう。RADIO-i停波時にも恐らく動いたところがあったことでしょう。しかし、一気に2局も停波となると、運営の苦しいラジオ単営局は窮地に追い込まれたと感じているかもしれません。
今後は再編が進むのか停波の動きが進むのか。今年はコロナショックによる不況の可能性が大になりそうなので、今年がターニングポイントになりそうです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2020年03月29日

2020年2月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2020年2月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、32:68となりました。PCが若干盛り返してきました。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 10・7・8.1・XPの比率)が約80%(それぞれ約61・13・5・1)となりました。全体の伸びは落ち着いたようですけど、7と8.1で落ち込みが見られます。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、Windows 10は、Chrome(80.0→79.0)が約33%、Internet Exploler(IE。11)が約29%、Edge(18.18362→18.18363→18.17763)が約21%、不明が約13%、Opera(66.0)が約1%となっています。Operaが再登場したのが大きなトピックで、混戦は比率変われど変わっていないというふうですね。
7は、IE(11)が約47%、Chrome(79.0→29.0)が約21%、不明が約11%となっています。IEが一気に過半数割れ。だからといって他が増えたわけではない。勝者無き結果となりました。
Windows 8.1は、IE(11)が約43%、不明約29%となりました。不明の割合が広がったことで、IE(11)がさら割を食う格好になり、Chromeが締め出される格好になりました。
上記以外では、アップルシリーズ(Mac OS X・iPad)は約17%(それぞれ約12・5)、UNIXが約3%、Windows XPは約1%になりました。このうち、Mac OSはSafari(13.0→6.1)約77%のみとなり、iPadはWebKitとSafari(12.1)がそれぞれ約43%となりました。また、UNIXは詳細不明となっており、Windows XPはChrome(49.0)とIE(8)が半々となっています。


対して、モバイルはAndroidが約73%、iPhoneが約26%、ドコモとau(EZweb)がそれぞれ約0.3%となっております。久しぶりに携帯電話のウェブ閲覧が出てきました。もうすぐサービス終了になるドコモ(iモード)は、今回で最後になるかもしれません。
AndroidはChrome(79.0→80.0→71.0→63.0→67.0→72.0→74.0)が80%、Opera(57.0)が約1%となっています。さすがにと言うのか、先月よりChromeが落ち込んだ格好です。あとはスマホでもOperaが出てきましたね。
iPhoneに関してはSafari(13.0→12.1→不明→11.0)が約89%となり、次に来たWebKitは約11%となっています。こちらはSafariが若干増え、WebKitが減っています。久しぶりの登場になったドコモとau(EZweb)は詳細なデータが出ませんでした。


2月は、インパクト絶大だった「節分ピザ」の話、名鉄とのコラボで登場した「ランチパック」の話、そして民放も同時配信サービスを始める話がメインになってきました。先月から伸びていたヱヴァンゲリヲン関連の話も強かったです。


3月はサッカー・野球シーズン本格化もさることながら、ゲーム系の記事の強化月間になるので、毎日ネタ探しで大変になると思います(汗)。頑張って盛り上げていければと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)

2020年03月15日

新しいPCに触れてみた

先日も申し上げたように、PCがどうもぶっ壊れ、新しいPCに買い替えることになりました。そして、最終的には今回も富士通にして、ソフマップにてデータ移行を行ってきました


今回も富士通のパソコンにしたのは、一番は使い勝手二番目はWindows 10にしたことで、「F-LINK neo」という映像転送ソフトが使えるようになるから。これまでは、有料の海外アプリを使っていたのですが、もうWindows 10にしたので、年間契約を更新しないぞ(笑)。
しかも、今回このPCには動画作成ソフトの「Power Director」が収録されているではないか。もちろん、今までの動画も編集可能なようなので、滅茶苦茶ありがたいですね。ええ、無事サルベージできました

逆にダメだったのは、ブックマークの類これから少しずつ再構築していかないといけなくなりました。幸いなことに、Chromeにもブックマークを入れており、そこから再構築を進められるので、ちょっと楽ではありますが、Internet Exploler→Edgeにしかない物もあったので、そのあたりで苦労しそうだ・・・。
ちなみに、今回のPCに付いているキーボードが打ちやすいなと思っています。前のヤツは薄っぺらくてしっかりしていないのか、一部のキーボードは文字の部分が剥げてしまったんですわ。そう思うと、今回はタッチタイピングする時でも、一昔前(もちろん今でもある(苦笑))の大きいカチカチ言う台形型のアレに近い感覚で打てるのがうれしい。同じプラスチック製なのに、こうも違うのか・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)

2020年03月14日

もうコロナが恨めしい

今日、パソコンを診てもらうためにソフマップに行ってきました。最初にビックカメラのPCコーナーにも寄ったんですけど、やっぱりソフマップだった(苦笑)。

診断してもらったところ、修理になることは明らかに。直す前にハードディスクドライブ(以下HDD)が大丈夫かが気掛かりになり、そちらも診断。結果的にHDDは無事だったものの、修理に出せば、必然的にHDDは消去されることになるそうなので、データをサルベージせねば。そうなると、もうPC買い替えか外付けHDD購入は必至になるので、前者を選択することになりました。吸い出しの機器を買って自分で・・・とも思ったんですけど、失敗した時のリスクが怖いなと。プライバシーを見ることはほぼ無いとのことなので、一応安心。ヤバイからね(爆)。<逮捕だ逮捕!


で、再びビックカメラのPCコーナー。すったもんだの末、前回と同じく富士通にしました。
一応販売員にも比較がてら伺ったんですけど、富士通のアドバンテージはあまりないとのこと。もうWindows 10になっているので、「F-LINK neo」に切り替えようと思ってもいたため、富士通に・・・とも思っていたわけです。
いざ買おうと思い、この色(ブルー)でと聞くと、何と売り切れ!白と黒しかないとのこと。どうやら新型コロナウイルスの影響で中国で製造されている本体が入ってこないらしい。今は春商戦で書き入れ時なんですけど、入荷のメドが立たないらしい。だったら仕方ないね・・・(泣)。
気になる価格は、2年(24回払い)で、ちゅきじゅきに●に●じゅうに●に●しぇんいぇん(大泣)。オヤジが死んだ時でも泣かなかったのに、PCが逝った今この時は人目をはばからず大泣きしたよ(ギャハ)!<ウソだと言ってよ、この人でなし!
・・・まぁ、ホントだったら、よくできた話だよね(ニヤニヤ)。


この買ったPCをソフマップに預け、HDDからサルベージしてもらおうとなったら、営業時間内にできない可能性が高いと言い出した。そう、これまた新型コロナウイルスの影響で、営業時間が1時間短くなっていたのです。これまた仕方ないので、明日(3/15)取りに行きますというふうに。というわけで、明日から普通に更新となるでしょう。


帰る前にケータイの機種変更しようと思っていたら、タッチの差で売り切れたらしい。しかも全店在庫無しだとよ、AQUOS zero 2・・・orz
これも国内製造とはいえ、部品とかは恐らく中国絡みだろうなと。こんなところで新型コロナウイルスの(以下略)。ただ、作ってる数が少ないからなのか、新型コロナウイルスなのかはわからんらしい。ひとまず取り寄せに。


ここまで新型コロナウイルスで深刻な打撃が出ようとは。仮に中国が立ち直っても、しばらくは厳しいだろうねぇ・・・。今回のことで、中国頼みになってたことが明らかになってきましたね。そうなると、国内でなんとかリカバリーできないと大変だとも思うのですけど、それはそれでコストとして跳ね返ってくる。よくBUY JAPANで行こう・中国に頼るなと宣う(特に)ネトウヨ連中がいらっしゃいますけれども、今回の件を踏まえて、よーく考えろよと言っておきます。全てに中国頼みになるのは危険だけれども、上手く中国の製造力を使っていくべきだと思うのよねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:31Comments(0)

2020年03月13日

パソコンが逝ってしまった・・・

昨日、ブログを書き上げてから、調べものをしようと思って、ブラウジングをし始めたところ、突然ブツンともブチンとも言える音を立てて切れてしまった。そうしたら最後、何度電源ボタンを押しても電源コードを差し替えても何をやっても起動しない。間違いない、壊れた!


というわけで、更新も通常通りに戻して早々ですが、今度はパソコンの故障で、更新を減らします。明日、ソフマップに行ってこようと思います。雨の中行くのははばかられるけど、仕方ない。


いやはや参った。突然だもんなぁ・・・。修理で済めばいいけど、最悪買い替えだけは避けたいなぁ・・・。まだ数年レベルだし。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)

2020年03月03日

これもコロナの影響なのか?

先日、病院に行って来ました。健康診断を受ける時期になったからです。
新型コロナウイルスが蔓延しているので、電車に乗る際も含め、マスクを着用して向かうことになったわけですけど、マスクを着ける人が多くなったなというのもさることながら、病院で待っている人も心なしか減っているのかなと思いました。気持ち程度なので、さほど変わっていないとも言えますが。ただ、病院では通路の一本化が図られており、普段なら健康診断や人間ドックを受診する人用の通用口が用意されているのですが、今年に限ってはそこは閉鎖されており、正面に回るよう促されました

で、肝心の健康診断、特に悪いところは無さそうとのこと。ただ、毎年体重が減少している(汗)。元々太り気味だったので、悪いことではないのですけど、減った理由がわからないので、1年で3kg(去年も2㎏減っている)のは誤差なんじゃないかとか思っているわけです。まぁ、今年なら去年9月から始めた「ドラゴンクエストウォーク」くらいしか心当たりがない(苦笑)。あとはサッカーのアウェイ遠征なんだろうけど、あれはあんまり歩いていないんだよね・・・。動く時間は長いけど。


そんなことはさておき、気になったのは、診察の時間最後の問診まで同じ工程でやっているにもかかわらず、8時過ぎから受付を行って、いつもなら9時半くらいで終わるところが、今年は9時位で終了いつもより30分早いのです。人が少ないのかなという理由もあるのでしょうけど、一番はスピードを上げて行っていくよう職員達が心掛けているのでしょう。もしかしたら、病院に長く居続けることで、新型コロナウイルスに罹る・移すというリスクを減らしたいのかなと思いましたね。


早く終息してほしい。ただ、しばらくはそのために様々な策を練っていくことでしょう。それが私達にとって大変であっても。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2020年02月23日

日本最後の行商専用列車「鮮魚列車」を見てきた

先日、鮮魚列車が廃止になる話を書きましたけど、やはり気になって、土曜日(2/22)に行って来ました3月にも行けなくはないけど、3/7はJ3の開幕戦で難しい3/14になってしまうと行商専用列車としての鮮魚列車の運行は終わってしまっている(3/14にダイヤ改正が行われるため)。だから、平日に仕事をしている人にとって、有給休暇以外で見るチャンスは、もう2/22と2/29、そして3/7だけしかないのだ。

ニュースで運行終了を知って、すぐに伊勢市駅そばで宿を確保し、宿泊の日には仕事を終えたらすぐに家に帰って、そそくさと準備をして伊勢に向かったのです。
ちなみに、鮮魚列車そのものの運行ダイヤは、駅にある時刻表や行き先案内板には全く表示されないため、いつ出るのかわからない困ったもの(ただ、近鉄のアプリでは貸切扱いで表示されるらしい)。しかしながら、鉄道ファンという猛者が時間を知っており、今の時代ならネット検索で調べることができた。どうやら平日および土曜日の6:05頃に宇治山田駅に着き、6:11頃に出発8:58頃に大阪上本町駅に着くのだそうな。ただ、ノンストップで向かうのではなく、いくつか駅に停車して、後から来る特急などに追い抜かれるようです。


というわけで、午前5時半にホテルをチェックアウト。鮮魚列車の始発になる宇治山田駅に向かうことにしました。「ドラゴンクエストウォーク」でツボ割りと歩数をついでに稼ぎながら(ニヤニヤ)。
この宇治山田駅、伊勢市駅から数分のところにあり、私が泊まったホテルからでも、少々寄り道があったとはいえ、10分位で着いてしまうのだ。距離にして600mあるかどうか。確実に1kmは無いと思われ。
しかし、宇治山田駅は立派な駅舎で、貴賓室や火の見やぐらもあるくらい。それもそのはず、首相や天皇陛下が伊勢神宮に礼拝するために使う駅だからで、火の見やぐらに関しては、ここが高い建物だからということらしい。


SHV39_0102そんな宇治山田駅に鮮魚列車がやって来た。
3両編成で、中は座席のみという極めてシンプルな構成。行商人しか乗らないから広告なんて一切無いのよね。こちらの車両は方向(行き先案内)幕が壊れていないので、『鮮魚』という表記が出ておりました。対して、もう一方の車両は壊れていて、方向幕が板状のものになっていました。昔から使ってたのを取ってあったのか、新しく作ったのか・・・?



SHV39_0103光っててわからないでしょうから、拡大。
それでもうっすらとしか読めん(泣)。



SHV39_0104鮮魚列車の停まっていたホームには、車が乗り付けられるようにスロープと転車台がありました。
てっきり、鮮魚列車用のトラックが来るもんだと思っていたのですけど、実際は、その昔この宇治山田駅で終点になっていた時代に、鳥羽や賢島に向かうためのバスを横付けして、このホームからすぐに乗り換えられるよう配慮したものだったそうで。賢島駅まで延伸した後にも観光バスが乗り付けるために利用はされていたそうですが、1994年を最後に使用されていなかったとのこと。



鮮魚列車は、私が調べていたダイヤ通りに出発。この日は、雨が降る予報だったからか、漁に出ていなかったのか、行商人関係者は誰も現れず、いわゆる空気輸送の状態で出発となりました。

さぁ、いよいよ追い掛けるために大阪上本町駅まで先回りすることになります。
すぐに電車に乗って向かえばよかったのですが、何を思ったのか、6:30の大阪上本町行きの急行まで待っていたのです。その後、ダイヤ的にギリギリになるだろうからと、伊勢中川駅で特急に乗り換えたわけですけど、このチョイスがナイスプレーとなり、後々響いてきたのです。


SHV39_0107大阪上本町駅に着いておよそ10分後、何と鮮魚列車がやって来た。おお、私が調べていたダイヤより10分近く早く到着していたわ。これ急行に乗ったままならアウトだったわ・・・(汗)。

しかし、空気輸送のままここまで来たのか・・・。これは大勢来ている鉄道ファンのためにやってるのだとしたら、頭が下がりますわ。普通今日ゼロですというふうなら、車庫に帰っておしまいでもいいわけで。
なお、扉の空いた状態で通ったわけではないので正確ではないのですが、車内から魚臭のような生臭さは感じられませんでしたね。



というわけで、午前9時位にはもう一連のイベントは終了となってしまいました。夕方まで待ってもよかったのですが、そこまで追い掛けると夜になっちゃうんだよなぁ。かといって、すぐに名古屋まで帰るのも味気ない。せっかく大阪に来たのだから、もう少し楽しんでいこうと思い、「ドラクエウォーク」をしながら、結果的におみやげクエストのある通天閣まで日本橋経由で行って来ました(ギャハ)。<底無しのバカがここにいるわよ!


SHV39_0108そんな中、偶然訪れることになった恵美須町停留場阪堺電気軌道阪堺線の起終点として利用されていた駅舎です。今月から100m南に新しいホーム(1ホームのみ)が完成したため、お役御免になりました。それ以前から、複数ホームあったけれども利用されていなかったそうですから、往時の勢いを知るための駅舎というものだったとも。老朽化していたので仕方ないのでしょうね。
ちなみに、駅舎そばにある喫茶店もまもなく閉店してしまうそうで。あの景色が好きだった人は、お早めに行った方がいいのかもしれないです。



もちろん、行き帰りの道中にはいろいろ飯を買って行ったのですが、その話はまた後日。


SHV39_0110おまけ
行き先が相撲取りの名前になってるぞ(ニヤニヤ)!<大阪場所が近いからとかいう理由じゃないよな。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)

2020年02月21日

お伊勢参り?

なぜか伊勢市にいる(苦笑)。思い立ったが吉日と言って、とび出せ大作戦!
・・・というふうで、来ちゃいました。<思い立ったなキチ●イ(ギャハ)!

まぁ、普通ならお伊勢参りとか「一日(ついたち)餅」買うとかの目的で行くわけですけど、私は違う。最近話題になったアレを見に行けたら行く。それだけです。
もしダメだったなら、最後の1枚になったワイルドカード『ゆうきゅうきゅうか』(なぜかひらがな(笑))を行使するまでよ!


・・・ことはシンプルに運べばいいがな(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)

また1つ、新幹線のサービスが無くなる

東海道・山陽・九州新幹線に乗ると、目に追ってるだろうと思われるLED表示の掲示板。その中で流れるサービスとして「ニューステロップ」というのがあります。
これは、全国四大紙(毎日新聞・朝日新聞・読売新聞・産経新聞)に加え、東京新聞・中日新聞などの一部地方紙、そして日本経済新聞が配信しているもので、一般ニュース・スポーツニュース・天気予報が流れます。その歴史は古く、1985年にサービスを始めており、35年の歴史を持っています。
そんな「ニューステロップ」が、2018年7月から進められていた無料Wi-Fiサービス「Shinkansen Free Wi-Fi」の整備計画完了(3/30)に伴い、3/14のダイヤ改正に合わせて廃止されることになったそうです。これはJR3社の共同リリースということなので、東海道・山陽・九州新幹線が対象になるようです。


ヒマな時なんか、ここで流れるニュースを見て紛らわせていたのに、楽しみが無くなっちゃうじゃないか(泣)!つ「Shinkansen Free Wi-Fi」。
・・・ネットのニュース見ろってか。まぁ、「Shinkansen Free Wi-Fi」が整備されるのは、そういった理由なんだろうね。


今後、掲示板に宣伝しか流れないと思うと、やっぱり寂しいね。車内販売ももしかしたらそのうち無くなるかもしれないというから、新幹線の楽しみって何だろうね・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2020年02月17日

タクシーに、こたつ

タクシーといえば、カバーをかぶせた席があるくらいのレベルしか思い浮かばないのですけど、一風変わった、実に日本らしいタクシーが走っているのだそうで。
タクシー配車アプリのDiDi Taxiと不動産会社のSUUMO(スーモ)とのコラボで、「スーモタクシー」とうタクシーが都内で3台運行されています。このうちの1台に、こたつが搭載されているのです。
このタクシーは大型のワゴン車両「トヨタ・アルファード」をベースにしているので、元々広いと感じさせる車両になっており、こたつの置かれている車両は、周りの座席が取っ払われているので、さらに広く感じられるでしょう。なお、最後部と助手席部分には座席が残されているので、座席に座りたい人も安心な設計になっています。あ、こたつはスーモと向かい合って座れるようになっているので、癒されると思いますよ(ニヤニヤ)。

このタクシー、タクシー配車アプリの「DiDi Taxiアプリ」で呼び出すことで乗ることが可能になっております。このタクシーを利用できるのは東京23区内で、走行時間は10時30分~21時となっております。
利用料金に関しては、SUUMOとのコラボということで、同社持ちになっていますが、東京23区内での乗下車に限られるので注意。つまり、ほぼ東端にある江戸川河川敷(ポニーランド)からほぼ西端にある武蔵関公園までなら無料で行けるというわけです。少しでも周辺の街に入ってしまうと有料になってしまうわけですよ。怖い怖い(苦笑)。

なお、隠れたスーモを探すと、ぬいぐるみがもらえるキャンペーンもやっているとのことなので、スーモ好きはチャレンジ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2020年02月15日

【魚ぎょギョ】さらば鮮魚列車【ダイヤ改正】

日本では、その昔行商という人達が産地から都会まで魚や野菜などを売っていました。スーパーが無かった時代には、とても貴重な購入ルートとして重宝されたそうです。
その人達が乗る電車が、行商専用列車と言われるもので、原則行商人(会員証のようなものを持っている人)しか乗ることができませんかつては日本のそこかしこで見られたそうですが、時代の流れで次第に廃止になり、今残っているのは、近鉄が運行している鮮魚列車のみとなりました。
近鉄の運航している鮮魚列車は、上りが宇治山田、下りが大阪上本町・大阪上本町~松坂まで運行している行商専用列車で、鮮魚を取り扱うという特殊性(鮮魚の発する臭いで魚臭いという苦情に配慮するため)から、組合員だけしか乗れない列車になっていました。日曜・祝日を除いて運行され、早朝と夕方各1本(上りが早朝、下りが夕方)のみとなっています。
しかし、その鮮魚列車も、漁業組合の会員数の減少・モータリゼーション・道路網の発展に伴い、次第に利用者数が減り、車両の老朽化に伴って維持が難しくなったこともあり、3/14のダイヤ改正をきっかけに廃止が決まったそうです。


乗ることはできなくとも、一度見てみたいと思う列車ではあります。ただ、早朝や夕方という条件がネックで、ダイヤにも掲載されていないため、なかなかチャンスが無いんですよねぇ・・・。ただ、今回の件で、是非行かないとと思いましたよ。行商専用列車としては最後の列車になるものですから・・・。


行商専用列車としての運行は、3/13で終了となりますが、鮮魚列車としての運行そのものは無くならないようです。今後は鮮魚を扱う車両を1両接続し、そこに乗って頂くという形になるそうです。もうしばらくは鮮魚運行の火は消えなさそうです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:05Comments(0)

2020年02月14日

中国人が来ないと困る

そう嘆くお店がいくつもあるかと思いますけど、ここまで至ったのは、まだ聞いたことが無い。


家電量販店のラオックスが、大規模なリストラを行うとのこと。今回のリストラは、『希望退職』という形で行われ、子会社も含めると約160人と大掛かりなものになりそうです。

ここまで至った理由は、言わずもがな。新型コロナウイルスの影響です。これにより中国からの団体客が来なくなってしまい、大幅な売り上げ減を強いられることになったからです。個人客だけでも限界があるからねぇ・・・。
そんなことから、ラオックスは中国人依存の集客体制を改め、幅広い分野から売り上げを伸ばす・・・と言ってはいるものの、過度の中国人依存に浸っている、今や免税店のような雰囲気になっていて、家電量販店の面影はどこへやらの中で、きちんとやっていけるのか心配です。

正直、ラオックスの再建は難しいと思います。
日本の家電量販店は、ヤマダ電機・ビックカメラ・ヨドバシカメラ・エディオンの4大家電量販店が幅を利かせ、そこにケーズデンキなどの中小が付いて来ているふう。ラオックス以外は、国内の消費者の動向をきちんと掴んでいるだけに、ラオックスの方針転換は遅かったかなとも思えてなりません。もはや他の大手に従属するしか手は無いとも考えられるのですが・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)

2020年02月12日

ガーン!<何やその言葉?

日常の中で相当なショックや衝撃を受ける出来事に遭った時、発する言葉である「ガーン」。日常の中で相当なショックや衝撃を受ける出来事に遭った時の擬音語としても機能するこの言葉、30代以下に言っても通じないという話がツイッターに上がりました。まぁ、私のような世代は、正しくガーン(苦笑)。
この「ガーン」という言葉の語源は諸説あり、一番有力なのは、永島慎二さんの描いた「少女マリ」のワンシーンから来ているという説です。ちなみに、その作風の影響を受けていた一人に、「巨人の星」を描いた川崎のぼるさんがおり、その「巨人の星」に出てきたのが最初という説もあります。

まぁ、私が一番印象に残っている「ガーン」は、「クイズダービー」の篠沢秀夫さんですね。
大橋巨泉さんが、「何と、篠沢教授以外皆同じ答え」と言おうものなら、篠沢さんは「ガーン」と衝撃を受けていたようで(ニヤニヤ)。また最初に回答を開けられる時にも、「ガーン」って言ってたこともありましたね。


同様に、電子レンジで温めることを「チンする」と言うことがあります。この「チンする」も、今電子レンジが「チン」と言わなくなったため、若者を中心に「ピーする」という言葉に置き換わっているとのことです。歳は取りたくないのぉ・・・(しみじみ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)

2020年02月10日

2020年1月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2020年1月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、30:70となりました。モバイルが先月よりも比率を戻している状況です。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 10・7・8.1・XPの比率)が約87%(それぞれ約61・17・8・1)となりました。Windows 10の比率がさらに伸びてきています。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、Windows 10は、Chrome(79.0→71.0→77.0)が約32%、Edge(18.18362→18.18363→18.17763)が約27%、Internet Exploler(IE。11)が約26%、不明が約15%となっています。Chromeが若干混戦から抜け出す格好にはなったものの、まだまだ差が小さいと思います。
7は、IE(11)が約61%、Chrome(79.0→29.0)が約25%、不明が約4%となっています。IEが先月より伸びた代わりに、Chromeが若干落ち込んだように見えます。しかもChromeは、かなり古いバージョンも登場しているなぁ・・・。
Windows 8.1は、IE(11)が約46%、Chrome(79.0)が約38%、不明約15%となりました。不明の割合が広がったことで、IE(11)が割を食う格好になりました。
上記以外では、アップルシリーズ(Mac OS X・iPad)は約12%(それぞれ約7・5)、X11・Windows Vistaが、それぞれ約1%になりました。このうち、Mac OSはSafari(13.0→11.1)のみとなり、iPadはWebKitが約56%、Safari(12.1)が約22%となりました。また、X11はChrome(60.0)が約50%となっております。


対して、モバイルはAndroidが約66%、iPhoneが約34%となっております。約という比率ではあるものの、先月と全く変わらないものになっています。
AndroidはChrome(79.0→63.0→71.0→78.0→67.0→38.0→75.0→72.0)が85%、不明が約11%となっています。先月よりChromeが若干伸びたふうですね。あとはバージョンの違いくらいか。
iPhoneに関してはSafari(13.0→不明→12.1→11.0→12.0→10.0)が約87%となり、次に来たWebKitは約15%となっています。こちらはSafariが若干減り、WebKitが増えています。


1月は名古屋鉄道と「新世紀エヴァンゲリオン」とのコラボ関連の記事が激しく伸びています。やはりエヴァのコンテンツは強い。それに引っ張られるように、他の記事もいつも以上に閲覧されているようです。


2月も引き続きエヴァ関連で伸びてくると思うので、その人達がリピーターになってくれるような、面白い記事作りができればと思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2020年02月09日

寒さが本気を出してきた?

2月に入る少し前から、寒さがやって来ました。北海道もさることながら、内陸の地域でもマイナス2ケタ近くの気温を叩き出しているので、やっと冬らしくなってきたなと実感しております。

そんな今日、北海道・江別丹で-36゚Cとかいう最低気温を叩き出す19年ぶりの記録が。いくら何でも本気出し過ぎだろう(汗)。もはや寒いのではなく痛いというふうらしく、ダイヤモンドダストがキラキラ輝いてるわ、熱湯を空に撒くとすぐ粉雪のように凍っちゃうわ、タオルがカッチカチやぞとザブングルの加藤歩さんバリのセリフを発っさん勢いで凍っちまうわでもうやだこの国(泣)。あ、カップ麺を食べる時に、箸で麺を持ち上げた状態で放っておくと、あら不思議、食品サンプルの出来上がり(大泣)・・・なんてことになるのも極寒地獄の特徴です。
かくいう名古屋でも北海道ほどではないけど、寒い。先日のようなマイナスを叩き出すことは無いけれども、風が強くていけない!寒いよ、となっております。そういえば、先日の寒かったあの日、四日市で-4゚Cとか言ってたんだよね。ホント、今シーズンは暖冬と言って差し支えの無い暖かさだったので、本当に応えます(泣)。


で、まだまだ寒い時期が続くのですかというと、どうやらさにあらず・・・というふうになりそう。
2/11からは再び暖かい日々に逆戻りということなので、また一気に春めいた日々に突入してしまうのかというふうらしい。花粉症の人は、本格的シーズンを極めて暖かい中で迎える可能性があるので、キツい日々を送ることになりそうです。まぁ、異常な温暖化にさいなまれたフランスの南部で夏日を記録したなんてようなことがあったそうですけど、さすがにそれは無いと思うけどねぇ。あっても沖縄とか九州南部・・・とかだと信じたい(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0)

2020年02月06日

【遂に】寒い【やっと】

今日は寒かった。名古屋では最低気温が1゚Cを割り込んでしまっただけでなく、最高気温も6゚Cほどと、今シーズン一番の冷え込みになりました。大陸からの寒気団が一気に張り込んできたからなんですが、先週あたりからそうなんですよね・・・。今まで超の付くほどの暖冬の中でぬくぬく過ごしていたので、今回の寒気が余計に応えます(泣)。
明日以降もしばらくは、寒い日々が続くそうで、明日の名古屋や岐阜は予想最低気温が-2゚C岐阜の高山に至っては、-12゚Cという猛烈な寒さになるとのこと。北海道の内陸並みの寒さになってるやんけ!そりゃ名古屋や岐阜もそんな最低気温を叩き出すわ・・・。一方予想最高気温は、今日とほぼ同じ7゚C。それでも寒い。厚手のダウンを明日も着ることになりそうです。


しかし、これが冬なのだ。こうじゃなきゃいかんのだ。そして雪が降ってくるくらいの寒さじゃないといかんのだ寒い時期に寒くなければ、暑い時期に暑くなくなってしまう。逆に酷暑になってカラ梅雨なんてことにもなりかねない冬の時に雪が山に残らなければ、豊富な水資源は確保できないとも言われています。だからこそ、寒いって重要。大雪って重要。


・・・そう言い聞かせながら、寒い時期を乗り切るつもり。でも、寒いのは嫌だわい(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(0)

2020年02月05日

遂に民放がパンドラの箱を空けてしまった・・・

以前からNHKが地上波(総合テレビ・Eテレ)の同時配信(4月より実施予定で、6時~24時の間)を行うことが話題になっていましたけれども、それに追随するかのように、民放も同時配信に乗り出すことが、先日明らかになりました

具体的な時間の提示を出したのは、日テレ(日本テレビ)で、ゴールデンタイム(19時~22時)とプライムタイム(22時~23時)で行うことを検討しているとのことです。準備を進めているのが、TBSテレビ・フジテレビ・テレビ朝日だそうです。


採算が合わないと敬遠していたのにもかかわらず、民放がこのサービスを始める理由は、NHKが始めたからというふうなだけでなく、YouTubeなど動画配信サイトに若者の視聴が奪われているという現状もあるのだと思います。いわゆるテレビ離れというヤツです。
計画としては、PC・スマートフォン・タブレット端末での閲覧が可能で、同時配信は無料で行われるとのこと。さらにradikoには設けられていた地域制限が、今回のサービスでは設けられない見通しになっています。


しかし、19時~23時までならそう影響ない・・・と思う人もいるでしょうけど、大きな影響を与えかねないのです。

まず、この時間帯が解放されて喜ぶ人達がいます民放4局が揃っていない地域(秋田・山梨・富山・福井・鳥取・島根・山口・徳島・高知・佐賀・大分・宮崎・沖縄)です。特に民放が1つしかない徳島や佐賀では、(徳島なら関西圏、佐賀なら福岡や長崎のテレビが見られるものの)特に朗報になったことでしょう。また一部地方のテレビ局では、クロスネット・トリプルネットというゴールデンタイムでもプライムタイムでも自分の見たい番組が見られない(ネットワークで流す番組を分け合う)仕組みになっており、例えば19時台は日テレ系、20時台はフジテレビ系・・・ということが毎日起こっているのです。これのおかげで、大みそかに日テレ系が見たいと思っても、見られないということが起こるわけです。
そして、将来的に同時配信の時間帯が拡張されれば、いわゆる時差放送にも影響を与えることでしょう。23時以降は地域ローカルの番組が流れてる場合があり、ABCテレビ(朝日放送テレビ)の「探偵!ナイトスクープ」がその最たる例と言えます。同番組が同時配信されることになった場合、これまで早く見たくても見られない地域にとっては、非常にありがたいものになるでしょう。一応TVerなどで最速放送を見ることはできるものの、視聴習慣(オンタイムで見るという意味)を大事にしている人がまだ多いと思われるので、同時配信されることは非常に重要なわけです。同時に時差配信で数字を稼いでいた地方局には打撃になり、経営が立ち行かなくなる可能性もあります。今後は、ますます自社制作力を求められる時代になっていくことでしょう。

そして、動向が伝わってこないテレビ東京には二律背反のような事態でしょう。
全国に6局しかないテレビ東京系は、同時配信によって視聴者層獲得のチャンスを得ることにはなりますが、同時に番組販売という儲けを失いかねないので、やり方によっては、自分達の首を絞める事態にもなりかねません


まぁ、結局のところ、民放は自分達でパンドラの箱を空けてしまったわけです。その箱の中には、『希望』が残っているとされています。民放は、『若者をテレビに呼び戻すことができるという希望』・『テレビ業界にとってバラ色の未来という希望』を得られるのでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2020年01月28日

2019年12月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2019年12月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、32:68となりました。久しぶりにPCの比率が3割越えになりました。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 10・7・8.1・XPの比率)が約84%(それぞれ約56・17・10・1)となりました。先月同様10が過半数越えになったものの、今月はXPが入って来たので、同じ過半数でも若干違うのかもしれません。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、Windows 10は、Chrome(79.0→78.0)が約27%、不明が約26%、Internet Exploler(IE。11)が約24%、Edge(18.18362→18.17763)が約21%となっています。一気に混戦になったかと思ったら、1/4が不明というふうにもなり、今後の動向がわからなくなっています。
7は、IE(11)が約57%、Chrome(78.0→79.0)が約28%、不明が約10%となっています。こちらは再び離される格好になりました。不明も1割あり、これまた今後わからない要素になりそうです。
Windows 8.1は、IE(11)が約75%、Chrome(79.0)が約25%となりました。先月とほぼ変わらないものとなりました。やや広がった程度ですね。
上記以外では、アップルシリーズ(Mac OS X・iPad)は約14%(それぞれ約10・4)、X11が約2%、Windows XPが約1%になりました。このうち、Mac OSはSafari(13.0→12.0→10.1)が約54%、Chrome(78.0→79.0)が23%となり、iPadはWebKitが約60%、Safari(12.1)が約40%となりました。また、X11はChrome(78.0)が約67%となっております。


対して、モバイルはAndroidが約66%、iPhoneが約34%となっております。今月もまたiPhoneがシェアを伸ばしています。
AndroidはChrome(78.0→79.0→63.0→71.0→67.0→76.0→74.0→72.0)が82%、不明が約16%となっています。先月よりChromeが若干伸びた以外はほとんど変わっていません。
iPhoneに関してはSafari(13.0→12.1→不明→11.0→9.0→10.0)が約89%となり、次に来たWebKitは約10%となっています。こちらも先月とあまり変わらない格好になっています。


12月は、「チコちゃんに叱られる」とのコラボ商品の話題がトップになりました。次いでミスドと中村屋とのコラボ商品、セブンイレブンで販売されたコーンクリームパスタの話題が続いています。


1月は、新年の話題や年末の話などを交えながら、色々書いていければと思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:18Comments(0)