2018年08月16日

旨辛ヘルシー、言うこと無し

SHV39_3606こちら、ローソンの「こんにゃく麺の旨辛トマトスープ」
唐辛子の入った中華トマトスープにキャベツ・玉ねぎ・ダイストマト・玉子・ひき肉が入っており、さらにこんにゃく麺も入った具だくさんのスープ入り麺です。



こちら、スープはピリ辛と酸味がどちらも丁度良く、具もまぁまぁ。ただメインであるはずのこんにゃく麺は少し少なめだったかなぁ。ただ、スープはすごく美味しい。こんにゃく麺がもっと入っていたら、お昼ご飯に丁度いいかもしれない。
ちなみに、中の引き肉が甘い辛さのおかげで結構コントラストが利いているんだろうね。引き肉は旨味要素なのに、甘みの要素を与えてしまった(ニヤニヤ)。


そういえば、この商品はなかなか見掛けないんだよねぇ・・・。皆美味いと思って買ってるんでしょう。実際その通りですから、見掛けたら速攻で買っておくれ・・・。美味いぞ(ニヤリ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)

口を付けずに飲めと言うけど・・・

ペットボトル、特に1人用とも言える500mlないしはそれ以下の飲料が増えた昨今、口に付けて飲む「直飲み」も増えているわけです。まぁ、1人で飲む場合は当たり前といえば当たり前。
しかし、封を開けたものを冷蔵庫に入れずそのままにしておくと、空気中から雑菌が入り込み、許容レベル以上にまで繁殖してしまうのです。だから「開栓後はすぐにお飲み下さい」とか「一時保管する場合は、冷蔵庫に」とか書いてあるわけですよ。これを守らないで飲んで腹を壊しても、オマエが悪いの一言しか言えないですわ・・・。


そんな中で、口を付けずに飲む「滝飲み」(インドの風習から「インド飲み」とも)が注目されています。この「滝飲み」というのは、飲み口を少し離して(容器を少し押しながら)飲む方法で、似たような飲み方で「藤岡飲み」(俳優の藤岡弘、さんから行っている飲み方から来た言葉。本人は「戦場での飲み方」と称しており、「戦場飲み」とも)というのもあり、こちらはペットボトルを持っていない方の腕をあごの高さで水平に構えながら手の甲で支え、もう一方の手に持ったペットボトルを傾けて中身を口に注ぐというものです。

どちらにしても、慣れるまで結構大変。そこで、お手本になる方々がいらっしゃるんですよ。それはサッカー選手
彼らの飲み方をよく見ると、いわゆる「滝飲み」をやってるんですね。サッカー選手は試合中にしばしば水分補給を行います。そして他の選手と水筒(ボトル)を共有します。ゆえに、必然的に「滝飲み」をマスターしないとやっていけないわけです。


今年の夏の暑さだけでなく、マスターできれば年中使いたい「滝飲み」。もしマスターしたいと思ったら、サッカー選手の休憩中の飲み方を凝視するといいかもしれません。

なお、「滝飲み」でも細菌は増えます。ゆえに、一番は早めに飲み切ること。これを心掛けましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:58Comments(0)

2018年08月15日

キムたま!(ドンドンドン)キムたま!(ドンドンドン)キムたま!(ドンドンドン)キムたま!(ドンドン))

SHV39_3604先日買ってきた日清食品の「カップヌードル キムたま ビッグ」
「旨辛キムチ海鮮味」とあるように、キムチとあさりの利いた海鮮だしをベースにしているもので、豚骨や隠し味にチーズを入れてるんだって。



これがねぇ、美味さもさることながら、辛さもいいんだよね。
ホントに辛い。キムチの辛さとスープに入っている唐辛子の辛さが強烈で、中に入ってる玉子だけが甘く感じられる、すごくエッジの利いた味です。スープは唐辛子の辛さだけじゃなくて、ほのかに海鮮のまろやかさもあるので、辛さ一辺倒じゃないのもポイント。麺を食べるのが進む進む(笑)。

これも以前紹介した明星食品の「明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば」と同じく、酒のつまみになるレベル。普通に食べても美味しいけど、酒飲みにも薦められるよ。
・・・え、温泉卵推奨?いらねぇや(ギャハ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:46Comments(0)

ビックカメラのカフェで一休み

SHV39_3602お盆休みだったこともあり、名駅に寄った時に、かねてから行こうと思っていたビックカメラ内にあるKEY’S CAFÉ(キーズカフェ)に行って来ました
KEY’S CAFÉはKEY COFFEEが展開する飲食事業で、27都道府県60店舗を展開しています(8/15現在)。ちなみに、愛知県には5店舗展開しており、東京(9店舗)に次いで同率2番(5店舗。埼玉・神奈川と同じ)になっています。
今回お邪魔したビックカメラ名古屋JRゲートタワー店は、ビックカメラでお買い物をすると、いわゆるブレンドコーヒーのみになりますけど、割引してくれるチケットを出してくれることがあります。ビックカメラの中に入っている店なら、同じようなサービスを行っているんじゃなかろうか。

今回頼んだのは、コーヒーではなく、スムージー。「ピーチ&パイナップルスムージー」でございます。



スムージーということもあって、冷え冷え(笑)。中にはピーチとパイナップルの細かく刻んだブロック状のものが入っているみたいです(もしかしたら、パイナップルだけかもしれない)メインはピーチのジェル状になったもののようで、甘酸っぱい味わいがクリームやスムージーの甘さにマッチしておりますね。
これはスプーンがあるといいなと思いつつ、どこにスプーンがあったかわからず、結局ストローですすりながらすくってたという、意地汚い食べ方になったのは内緒だ(爆)。


SHV39_3603実は、店内にあった写真では、このようにグラスで提供されるものと推測されます。しかし、この店ではプラスチック容器での提供。テイクアウトじゃないんだぜ、イートインでもだぜ(苦笑)。
・・・まぁ、店の中にある店だからという特殊な事情だからなんだろうけどね。



このKEY’S CAFÉ、イートメニューもあり、カレーとスパゲティ、そして軽食(ドーナツレベルだが)が用意されています。スパゲティはいつの間にかナムコグループから買い取ったイタリアントマトの知恵を拝借したのかねぇ。
でも、カレーで800円(税込)は少々高いなぁ・・・。だったら、ココイチで食うわ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:06Comments(0)

2018年08月14日

くら寿司は、こんなものまであるのか

SHV39_3599たぶん期間限定なんだろうけど、トマトジュース(笑)。150円(税込)です。
何で魚メインのお店で・・・と言い出したら、じゃあ何でスイーツとかやってんのと言われるかもしれない(ニヤニヤ)。

推測ですが、今年は酷暑だからじゃないかと。加塩のトマトジュースを朝に1杯飲むのが、熱中症予防にいいのだそうな。それで置いてあるんじゃないのかなとか思ったり思わなかったり。


なお、味は普通のトマトジュースだけど、美味いね(ニヤニヤ)。ご飯(酢飯)には合わないだろうけど(ギャハ)。



カゴメ トマトジュース 720ml[機能性表示食品]×3本
カゴメ トマトジュース 720ml(機能性表示食品)×3本



アサヒ飲料 バヤリース さらさら毎日おいしくトマト 350g×24本
アサヒ飲料 バヤリース さらさら毎日おいしくトマト 350g×24本



サントリー GREEN DAKARA(グリーン ダカラ) すっきりしたトマト 350g缶×24本入
サントリー GREEN DAKARA すっきりしたトマト 350g缶×24本入


  
Posted by alexey_calvanov at 22:21Comments(0)

今まで一番美味いまぜそばになるかもしれない

SHV39_3598先日ローソンで買ってきた明星食品の「明星 極のチャルメラ バリカタ麺 辛豚骨まぜそば」
ラー油の利いた豚骨だれに唐辛子をまぶしたもので、麺は博多ラーメンでお馴染みの細麺です。それゆえに、60秒で出来上がるというスピーディーさ。パッケージを見るだけで美味しそうに思える不思議(笑)。豚骨系は当たりハズレが多いので、過度に期待はしないけど、頂いてみますか。



・・・いや、これ滅茶苦茶美味いぞ!
豚骨のコクと風味もさることながら、辛さも悪くないです。具はやや貧弱だけど、辛さと麺の美味さで全てフォローできるくらいの美味さ。恐れ入りました。


この辛さだと、酒飲みの人なら、〆の一品よりもつまみ代わりに一緒でもいいかなと。安売りでもネットでも、売ってたら買うかもしれない(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:04Comments(0)

2018年08月11日

山の日なんだよね?

今日は山の日
モスバーガーでは、それを記念して、「フレンチフライポテトS」を普段と同じ値段で1.5倍に山盛りにした「山ポテト」で提供するのだそうな。専用の容器に入れて展開する・セット販売でも対応するということなので、結構気合い入ってるなぁ・・・。
写真を見て、これは素晴らしいと思ったので、FC岐阜×京都サンガF.C.の敗戦のショックを癒したいのもあって、実は岐阜駅構内にモスバーガーがあるのを知っていたこともあり、テイクアウトして車内で食べようと思ったわけです。


さぁ、何とか席は確保できた。頂きましょうか。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


SHV39_3597何じゃこりゃあ!
もうKONOZAMAだよ!KONOZAMA!
山になってないどころか、普段の量じゃないかと疑いたくなるレベル。もう午後9時に近いこともあって、廃棄したくなかったから、ポテトをあまり作ってなかったんじゃないかと勘繰りたくなってきたわ。
弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂・・・あと何だろう?とにかく、精神的にやられてる状況で、これは頂けない。いや、この後美味しくは頂いたぞ(ギャハ)。食べられないという意味で頂けないと言ったんじゃないぞ、と釈明する(爆)。<こんなこと言えるうちは大丈夫だって、死んだばあちゃんが言ってた(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

FC岐阜観戦記2018 第14節 もうMATSURIを味わう気分じゃない

FC岐阜、今日は京都サンガF.C.との一戦となりました。
・・・結論を言うと、これはひどいたった1人の選手の散漫なプレーがもたらしたと言っておきましょう。


ここまで岐阜は4連敗。詳細はボロ負け(横浜FC)・追い付けず負け(カマタマーレ讃岐)・何もできず負け(大分トリニータ)・ボロ負け(栃木SC)という有様。実際最近の栃木戦は逆転負けですけど、実質ボロ負けです。こんな状況下で京都に当たるのは、運がいいのかとさえ思えてしまう。本当にここで勝たなければ、もうこの先勝つ気配を感じられずにシーズンを過ごすことになるかもしれません


SHV39_3593気分が沈みそうな中、ふと「ロバのパン」で買ってきたのが、「冷凍パイン」
今日は暑かった・・・という一言で終わるほど単純じゃない。実は、先日ヴィッセル神戸に移籍した古橋亨梧選手の好物がパイナップルだそうな。そう、そのことを知っていて買ったのだ。恐らく「冷凍パイン」を買った人達は、『古橋ロスト』に陥っているに違いない(泣)。



SHV39_3594今日は、コラボイベント「MATSURI」ということで、京都から大勢のサポーターがやって来ました。
思えば、春先とは双方全く違う状況
春先はまだ余裕のあった京都も最下位に転落し、ゴールデンウィーク明けには布部陽功監督(当時)が休養を経て退任し、ボスコ・ジュロヴスキーコーチが監督に就任したものの、いまだ降格圏をさまよう有様一時的に20位まで抜け出すものの、後半戦に突入してからは『定位置』の最下位まで逆戻りし今に至ります。
ゆえに、「落ちひん(京都弁で「落ちない」の意味)」がホットワードになり、遂には弾幕まで登場したものの、今日の試合では掲げてないなぁ(ニヤニヤ)。
・・・と、この時は笑っていられた。ええ、ニヤニヤと。
なお、この日は祭.nineも登場し、数曲披露しておりました。



SHV39_3595今日は暑かったを物語るシーンをば。
前半27分に「飲水タイム」が設けられたのです。私、5年ほど長良川競技場にお邪魔していますが、こんなシーンを見るのは初めてですね。もちろんテレビとかで見たことはあります。ただ体感したのは初めてです。



SHV39_3596試合ですが、おおよそ後半の2点目までは岐阜のペースでした。京都の攻撃をいなしながらも、自陣深く入られてもきちんとボールを奪って攻めに転じれていました。だからこそ、前半21分薮内健人選手のシュートに繋がったし、後半3(48)分の中島賢星選手の2試合連続弾にもなったと思います。ちゃんと振り抜き、少ないチャンスを確実にものにしていたうちはよかったのよ。

暗転したのは、京都が3枚の交代枠を使い切った後。岐阜の気が緩んだのか、京都の戦術がフィットしてきたのか、京都の動きが急速によくなっていくのです。
前者で言えば、ある選手の怠慢プレー。トラップを足元に落とせず敵のいる方向に飛ばしてしまう、シュートチャンスがあったにもかかわらず、振り抜けない。それ以外にもパスミスなども犯し、京都の動きをよくしてしまったんですね。
結果生じたのは、庄司悦大(よしひろ)選手の『恩返し弾』とモンテディオ山形戦で勝利に導いたレンゾ・ロペス選手の同点弾と逆転弾。しかも庄司・ロペス両選手の得点は、わずか3分。ミスで積み重ねた点ですわ。2点目は中島選手の猛省が必要なシーン。点を獲ってもこれではキツイ。
最後の逆転弾は、三島頌平選手のチョンボだねぇ・・・。調子のよかったロペス選手をフリーにしたのも痛い。
この試合は、スタメンで薮内選手、途中出場でケガから復帰した石川大地選手と特別指定選手で来年岐阜の加入が決まった村田透馬選手が出場したものの、その若手のフレッシュさをもってしても、悪い流れを断ち切れなかった、痛い負けです。ベテランの難波宏明選手やキャプテンの小野悠斗選手でも・・・と思ったんですけど、それで変えられなかったから、そうなっちゃうわなぁ。



で、この試合の最大の戦犯は、山岸祐也、お前だよ、オマエ。
トラップもできない、シュートも打てない、パスミスやらかす・・・皆が勝利に向かって進もうとしているところでたった一人だけ逆のベクトルを向いてプレーしてる!貴様の怠慢なプレーがチームに悪影響を及ぼしていると言っても過言じゃない!引きずられたんだぞ!負けを呼んだのはオマエだ!
もうスタメンに・・・いやベンチにも入るな!彼を使い続けるなら、別の選手にしてくれ!それくらい怒りが収まらない気分です。


次のホーム戦になるロアッソ熊本戦、ホントにどうなるのかわからなくなってきた。もう、今日の敗戦で様々なことを覚悟しないといけないのかな・・・。


J2残り試合あと14。降格圏チーム(21位)との勝ち点差は9(8/11現在)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)

2018年08月10日

まーた珍しい魚の刺身が売ってたから買ってきたぞ

SHV39_3592丁度去年の今頃、珍しい魚の刺身を買ってきたことをネタにしたのですけれども、久しぶりにスーパーで聞き慣れない魚の刺身が売っていたので、値段も手頃だったこともあり、買って参りました。


今回売っていた刺身の魚は、「ハチビキ」というもの。福岡県産だそうです。

で、調べてみました。
大きさは70cmほどで、紡錘形をした真っ赤なボディが特徴の魚です(ただし、身の色は赤でも魚としては白身扱い。まるでサケみたいだなぁ・・・)。そのため「アカサバ」という別名もありますが、サバの仲間ではなくスズキの仲間(ただし、サバもスズキもスズキ目という大きなカテゴリーでは同じ)。水深100~400mの深さを住処にしており、日本の暖かい海流の流れるところなら獲れる魚です。
釣れないことはないのですが、獲れる量は非常に少ないとのこと。特に関東では、「アカサバ」という名から、赤い身の色が血の色を連想させるため嫌悪されている魚でもあるそうです。しかし西日本では、よく食べられる魚とのこと。どうもだしにすると特に美味いそうです。



では、頂いてみましょう。
まず、白身の魚というふうには思えない身の軟らかさ。白身はタイとかがそうですけど、硬い(よく言えばコリコリした)印象があるんですけど、ハチビキはサケのように身が軟らかめ。だからといって、サケほど脂は乗っておらず、赤身のような歯応えもあります。ただ軟らかいだけじゃない、食べ応えもしっかりした中々憎めない魚ですね。
味そのものは少し淡白ではあるものの、クセが無いので美味しく召し上がれます

なお、今回は夏真っ盛りなので、旬の時期ではあるものの、産卵期(6月)は過ぎてるので、こんな感じなんでしょう。冬場に揚がると脂が乗ってくるそうな。味は悪くないので、冬場に食べてみたいね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)

2018年08月09日

ガリガリ君「あずきバーとは違うのだよ。あずきバーとは」

SHV39_3589先日ローソンから発売された「ガリガリ君スペシャーレ ずっしりあずき」赤城乳業から発売され、ローソン限定の販売になります。
ポイントは甘納豆が入っていること。甘納豆入りの甘納豆味なかき氷になっておりますが、小豆も入っている模様。



甘納豆が入っているから当然甘い。小豆の甘さと甘納豆の甘さが混然としていて、中々甘い。一緒に掛かっているミルク味アイスからは甘さを感じられないくらい(苦笑)。単独で食べてもあまり甘くないのよね。普通はそっちの方が甘いのに・・・。


となると、井村屋から販売している「あずきバー」とはどう違うのかが気になるところ
「あずきバー」との違いは、まず種類「あずきバー」は氷菓なのに対し、「ガリガリ君スペシャーレ ずっしりあずき」はラクトアイスになっております。実は「ガリガリ君」自体は氷菓なんですよね。味のアレンジが入ると氷菓からラクトアイスに変わることが多いです。
そして硬さも大きく違う中はかき氷になっているのに、「ガリガリ君スペシャーレ ずっしりあずき」は硬くないんですよね。恐らくですが、「あずきバー」は圧縮して固めているのではないかと。「ガリガリ君スペシャーレ ずっしりあずき」でやってしまうと、ミルク味アイスが割れてしまうのかなと。


「あずきバー」と比べると甘ったるい部類になりますが、夏の暑さでバテ気味の人には、これくらい甘くしてもいいかもしれない(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:02Comments(0)

2018年08月08日

ゴーヤチャンプルーを食べ比べてみた

SHV39_3590最近になって、ローソンが「ローソンセレクト 1食分の野菜が摂れる ゴーヤチャンプルー」(下。以下ローソンの「ゴーヤチャンプルー」)が新発売となりました。そういえば、沖縄フェアでセブンイレブンが「ゴーヤチャンプルー」を期間限定で出していたけど、今でも包装を変えて販売している(上)なぁ。


というわけで、今ならできるぞ食べ比べ(笑)。今回はセブンイレブンの「ゴーヤチャンプルー」とローソンの「ゴーヤチャンプルー」を比較します。
ちなみに、ローソンのは350円(税込)、セブンイレブンのは300円(税込)になっております。量はそんなに変わらないのにね。



さて、レンジでチン(ローソンのは500Wで1分45秒、セブンイレブンのは同じく2分)して、頂きましょう。
見た目はかつお節がどっさり乗っているローソンの「ゴーヤチャンプルー」なのに対し、セブンイレブンの「ゴーヤチャンプルー」はゴーヤがどっさり乗ってます
中を少しめくってみると、ローソンの「ゴーヤチャンプルー」はもやしもたっぷり入っており、それの影響か水気が結構出ています。もしかしたらだしの味を含ませているようなので、わざと水気を持たせているのかもしれません。一方セブンイレブンの「ゴーヤチャンプルー」は水気がほとんど出ておらず、しっかり炒めた印象がありますね。


そして肝心の味はというと・・・。

ローソンの「ゴーヤチャンプルー」は、かつお節の味が全面に押し出され、水気に含まれただしの味も相まって、和風のあっさりとした味になっています。ゴーヤの苦さやポークランチョンミート(スパム)の塩気はあまり出て来ないので、ゴーヤの味わいの苦手な人や塩分を気にする人向けの味になっているとも言えます。なお、もやしが入っているので、シャキシャキとした食感も味わえますにんじん・豆腐・玉ねぎ・玉子はやや少なめかな。

一方セブンイレブンの「ゴーヤチャンプルー」は、ゴーヤがたっぷり入っているのもあって、苦みをメインとした味になっています。だしの風味とかはあまり無く、ゴーヤの苦みとポークランチョンミート(スパム)の塩気が強いなぁ、と。私は、これはこれで美味しかったと思うのですけど、やはりゴーヤの苦みが少しでもダメな人には薦めにくいでしょうね。なお、ゴーヤはやや硬さを残した感じの炒め具合なので、シャキシャキというのか噛み応えのある作りになっております。なお、にんじんや豆腐も目立ってますが、味はあまりしない


結論として、食べて美味しいのは、ローソンの「ゴーヤチャンプルー」だと思います。セブンイレブンの「ゴーヤチャンプルー」はゴーヤの味わいが好きな人や酒のつまみに合うものだと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:08Comments(0)

2018年08月07日

気になって買ったカレードリンク

SHV39_3567先月行った横浜の時、acure(アキュア)の自販機で見掛けながらも買いそびれ、そしてこの前行った栃木の時に思い出して乗り換えの際に買ったのが、サントリーの「GREEN DA・KA・RA 1食分の野菜入り やさいのカレースープ」
こちら、10種類の野菜が120g入っているのがウリ。それでいてカレーの風味のあるスープになっているとのことなので、カレーのスパイシーな味が冷え冷えで飲めるのは、どんなふうなんかねぇ・・・と思って気になりながらも、時間が無いとかそんな理由で手を出せなかったんですわ。



その味、一口飲んだ時はカレーの味より、トマトの甘い味わいが勝ります。しかしながら、飲み進めると、段々とカレーのスパイシーさが顔を出し、飲み終わる頃には複雑な味わいとなって舌に残るんですよ。悪く言えばまとわりつく、よく言えば後味がすっきりするというのか。
不思議なデキですが、もう一杯欲しくなる味ではあります。変な中毒性を発揮する飲み物です(苦笑)。これがJR東日本で展開してるacureでしか飲めないのは残念
個人的には、acureはJR以外にも置いてほしい自販機の一つなんだけど、全国展開できないのは、NewDaysとかと同じ理由なのかね?


というわけで、この味はアリです。カレーは飲み物を体現できる、かといってカレーのスパイシーさだけでは物足りないと思っている方にオススメです。だからといって、ご飯に掛けても美味しくないと思うぞ(ギャハ)。食パンとかのパン類と一緒に食べましょうね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

ファストフーズから冷蔵ケースへの華麗なる転身?

SHV39_3565先日セブンイレブンに行ってレジ待ちしていた際、冷蔵コーナーで見掛けたのが、「セブンプレミアム かりんとう饅頭」
・・・おや、前はファストフーズにあったアレじゃないのか、と思ってパッケージをよく見ると、ファストフーズのそれは平仮名で書かれていたのに対し、今回のそれは『まんじゅう』の部分だけ漢字。そして最大の違いは、要冷蔵になっている点とファストフーズのそれはこしあんなのに対し、今回のそれはつぶあんとなっています。なお、値段は冷やす関係上からか今回の方が若干高め

・・・そういえば、ファストフーズのそれを紹介した時、見掛けたという話を見ましたけど、もしかするとこの商品じゃないのかなと。先行販売地域でバカ売れというPOPを見て、そのことを思い出したのよ。もしかしたらこちらの商品なのかも。



さて、先行販売地域でバカ売れしたこの商品が、ホントに美味いのか気になって参りましたなぜ温めて販売していたのを冷たくして販売しているのか、謎だらけの中で頂きます。

・・・うむ、外側がカリカリなのは前と変わっていないな。中のしっとり感もつぶあんなのにもかかわらず変わっていない。ただ、今回つぶあんになっているからなのか、中のあんの味は薄いかなと思いましたね。今回のは外のカリカリ部分の甘さが勝り過ぎていたかなと。
それでも、110円(税込)でこのクオリティですから、なかなかなもんです。夏の熱い時期なら、変に中まで濃過ぎない方がいいのかもしれません。


個人的には、あのファストフーズの「かりんとうまんじゅう」が好みですが、今回紹介する「セブンプレミアム かりんとう饅頭」も甘過ぎる味わいの苦手な方にオススメしたいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)

2018年08月06日

カレーなるいももち

SHV39_3562現在中部地区限定で販売しているのが、「壱番屋監修 カレーいももち」
ご存じCoCo壱番屋とのコラボ商品ですけど、まさか北海道で有名ないももちだった。何で北海道限定ではなく中部限定にしたのだろう。カレーハウスの方が勝ったか(笑)。



味は言わずもがなだろう。いももちはじゃがいもなんだから、カレーに合わないはずがない。だからなのか、中の具材なんか気にならないほど、いももちのもちもちがカレーの辛味に合っているわい。
いももちはそのままでも、チーズを入れても、みたらしのたれを入れても何でも美味いことはわかったけど、カレーはわかっていながら斬新だと感じてしまう(ニヤニヤ)。合わないわけないのにね(苦笑)。

値段は若干高め(とはいっても、120円(税込)。かつて他のコンビニで100円台で売っていたからそう感じるのかもしれないけど)、でも美味いからかすぐに売り切れのようです。中部地方の方々は是非ともお試し下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:02Comments(0)

2018年08月05日

FC岐阜観戦記2018 アウェイ編 その14 核無きセカイ

2009年、当時アメリカの大統領だったバラク・オバマさんは、チェコのプラハである演説を行った。核兵器の廃絶およびその具体的なビジョンを唯一の核使用国の立場から訴えたプラハ演説は、『核なき世界』という実現に向けて評価され、オバマ元大統領は、その年ノーベル平和賞を受賞するに至る
そして、FC岐阜は先日古橋亨梧選手がヴィッセル神戸に移籍した。田中パウロ淳一選手も負傷離脱し、今まさに『核無き世界(チーム)』になってしまっている・・・

そんな下で迎えた栃木SCとの一戦、会場のある栃木県に向かうため、朝イチの電車に乗って、関東圏の快速電車の乗り継ぎを経て約8時間半という長丁場ながら、ずーっと考えてたのは、このチーム大丈夫かいなということだけゲームで気を紛らわせても、やっぱり頭の片隅にチーム状況がもたげてくるんだよね・・・。
毎試合ワーストじゃないかという試合を叩き出している今、本当に栃木に勝てるのか。不安にさいなまれっぱなしでした。よくちゃんと関東圏の複雑な乗り換えができたと自分で自分を誉めたい(ギャハ)。


SHV39_3570長い時間を掛けてやって来た宇都宮駅東口には、サッカーの栃木SCとバスケットボールB1のリンク栃木ブレックスの応援ボードが掲げられました。そうか、栃木ブレックスは初代B1チャンピオンだったなぁ・・・。田臥勇太選手がいる強豪チームだよね。そういえば、栃木銀行だったかの広告に田臥選手が使われてたわ。
そんな『強豪』と戦っている栃木、今年のキャッチフレーズは「全員戦力」だそうですけど、ツイッターで間違えて「全員戦力外」と誤って入力し大騒ぎなったそうで・・・。あの頃の栃木はおかしかったからねぇ。



SHV39_3568ちなみに、宇都宮駅の西口に、かの有名な餃子像がございます。現在は西口のペストリアンデッキに置かれております。
この餃子像、その昔テレビ東京系で放送されていた「おまかせ!山田商会」の企画の一つとして同駅の東口に建立されたものです。
しかし、その後この餃子像は数奇な運命をたどっており、2008年に東口再開発の煽りで移転することになった際、ワイヤーのつり上げに失敗し、上下真っ二つになった(とちテレ(とちぎテレビ)が折れるまでのいきさつを撮影したニュース映像が全国ネットの番組の中で紹介されて見たことがある)り、その後修復され西口1階に置かれたものの、どこにあるかわからず問い合わせが相次いだなどを経て、現在の位置に置かれているそうです。
個人的には、餃子店舗が並んでいてイベント広場になっている東口に再度戻してもいいんじゃないのかなと思いましたけど、またポッキリ折れたら嫌だもんね(苦笑)。



しかし、その東口からバスに乗って栃木県グリーンスタジアムに向かうんですけど、そのボランティアの対応がお粗末
最初バスが停まっているから乗れるのかと思ったら、ボランティア用とかいうふうで暑い中待たされることになるわ、いよいよ乗車できるバスが来たと思ったら、ボランティア用の旨が書かれたラミ張りの紙をはがさないわ、シャトルバスの運行スケジュールが14時キックオフ(この日の試合は19時キックオフ)のものだわ、やる気あんのか、えとみほ(江藤美帆)!<そこはえとみほを責めてはいけない。


SHV39_3574宇都宮駅からバスで30分、栃木県グリーンスタジアムに着きました。
このスタジアムは、栃木の試合以外にも様々なサッカーイベントで使われ、昨年は全国地域サッカーチャンピオンズリーグ1次ラウンドAブロックの会場になりました。ラグビーも開催できるのだとか(ただし、国際大会は不可)。
御覧の通り、サッカー専用スタジアムでありながら、屋根があまり無い。そしてサイドは立ち席。さらに芝生は開場以来張り替えを行っていないとのことなので、かなりボロボロに傷んでおります



SHV39_3571この日は、マロニエ交通のスポンサード試合ということで、選手達が乗る新しいバスがお披露目になっていました。中に乗車できたようですけど、乗らんかったなぁ・・・。



SHV39_3573正面からはこんなふう。



SHV39_3575現在の栃木は、元岐阜の選手が3人在籍しています。
最初は、ヘニキ選手僕らのアイドルだったヘニキ選手も、栃木で大暴れしているようようで。実際試合を観た時も、ラモス時代のあのヘニキ、縦横無尽に動き回ってピッチが狭いと感じさせるあのヘニキだった。



SHV39_35762人目は、菅和範(かずなり)選手
2008年から4年間岐阜でプレーしたミッドフィルダーの選手で、栃木でも副キャプテンとして活躍しているのだそうな。
また、RADIO BERRY(エフエム栃木)の番組でパーソナリティをしている異色の存在でもあります。ウチもナンちゃん(難波宏明選手)に番組やらせよう(ギャハ)。



SHV39_3578そして田代雅也選手
この日の試合は菅選手と共にベンチ外でした。パウロン選手が加入したことでディフェンダーの争いは激化していると思うので、頑張って1年戦い抜いてほしいですね。



SHV39_3580それでは、栃木のスタグルを紹介していこうかと思うのですが・・・。

栃木の名物である「一枚岩チキン」(一枚岩は栃木のキーワード的なスローガンにもなっているらしい)が材料不足で販売停止中。しかもホーム側にあるお店は行けないというJ1未昇格組の中では珍しい隔離型(ドリンクはコップ型でペットボトルは持ち込めるものの、販売はされていない)なので、面白そうな店にも行けない。
まさに、「一枚岩チキン」という核なき世界(スタグル)になっていました(泣)。やる気あんのか、えとみほ!<だから、そこはえとみほを責めてはいけない。



SHV39_3579それでもまだ栃木にはもう一つの核になりうる餃子があった(大泣)!ウチにも飛騨牛串が無くなったら、飛騨牛コロッケがあったわ(爆)!
せっかくなので、餃子を買ってきた。宇都宮餃子会の「焼餃子」(左)と一緒にアジアン屋台の「野菜チヂミ」(右)を頂くことに。



どちらもオーソドックスな味でございました。安定の美味さです。
餃子は皮もっちり中ジューシー羽と焦げ目部分はパリッとしていて、『シンプル300 THE 餃子』(確か300円だったはず(笑))でした。
野菜チヂミは、もう少し焼いて水気を飛ばしてもいいかなと思ったけど、これはこれで美味しかったです。たれはあまり辛くなく、酸味がややある程度で、餃子のたれに変えてもよかったんじゃなかったかと。


SHV39_3581こちらは、スポーツカフェ92の「なすとモッツァレラのトマトソースパスタ」。この日限定のパスタ。なお、人気商品はミートソースだそうです。



バジルの風味とチーズの伸びがすごくよかった。パスタは細麺なので、食べやすい印象。ソースがもう少し酸味なり肉の風味なりがあるとよかったのですけど、なすがよかったので、よしとしましょう。今度来たら「一枚岩チキン」とミートソースだな(ニヤニヤ)。


SHV39_3585えー、試合のこと書かなきゃいけない(泣)?


全般的に栃木の動きがよかった。さしずめ岐阜がレノファ山口と戦った2017年の開幕戦を見ている感じです。的確に相手のパスの出る先に襲来し、いとも簡単にボールを奪われ、カウンターチックな攻撃を受ける。あれではビクトル選手がかわいそうだわ。またビクトル頼みの守備陣に逆戻りしてしまいました。
そんなふうだから、栃木は攻撃を緩めない作戦に切り替えたかのような展開になりましたね。元々引いて守る印象のある栃木攻撃もいい印象があったけど、どちらかというと守備なのよね、今は。
春先の試合ではまだまだJ3にいた頃の試合だなと思ったんですけど、劇的に成長しています。特に積極的に振り抜く姿は、よく見ておけゴール前でちょこまかボール回ししていたって1点にもならないって何度も言ってるだろう。早いうちに勝負を仕掛けながら、相手に心理的動揺を与えなければ。恐らくスタミナ配分とかを気に掛けてたんだろうけど、今の岐阜ならそんな余裕はないはず。
その結果起こったのが、1点目のパウロン選手のスピードあるヘディングと2点目の大黒将志選手の何回も振り抜いたことで招いた失点ですね。特にパウロン選手のそれはスーパーシュートですよ。そして上背のある選手が必要なことを再認識。これが呼び水になってしまった・・・。まさに「利いたよね、早めのパウロン」(苦笑)。

岐阜は、中島賢星選手が1点挙げたけど、あのシュートもこぼれ球というのか、来た球に反応しただけとりあえず打ってみましたで打った球がたまたまキーパーがこぼして入っただけで、振り抜いていない。ゆえに、この試合は4-0と同じですよ、実質。ミシャエル選手も期待は持てたけど、途中出場のままなら使わない方がいい。イチバチで90分フルタイムでやらせた方がいい選手ですよ。あとはナンちゃんと竹田忠嗣選手出せ。それくらい替えないとアカンわ。山岸祐也選手と北谷史孝選手は反省の意味も込めて引っ込めた方がいい。



動けない・繋げれない・すぐへたばるこの状況で、次の京都サンガF.C.戦わないといけないの?言っちゃいけないけど、敗戦濃厚だわ・・・。京都が壊滅的にダメという話は聞いているものの、それでも同じ日に行われた試合に勝っている。次が前に勝ってる岐阜というふうなら、絶対連勝を狙ってくるはず。ウチに勝てる要素はどこにあるんだろうねぇ・・・。ホント、田中パウロ選手の離脱は痛いわ。いや、パウロが帰って来てもアカンかもしれんが・・・。


この状況を危機として捉えないといけない。だから、全ての岐阜サポにJ3降格危機の現実味を促すために、あの文言を書いて、今回は〆ます


J2残り試合あと15。降格圏チーム(21位)との勝ち点差は9(8/4現在)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 14:40Comments(0)

2018年08月03日

アイスを詰めたわけではないのに

SHV39_3561コンビニやスーパー等で見掛けた山崎製パンの新商品「ランチパック ラムレーズン風味」
サーティーワンアイスクリームの中でも人気フレーバーであるラムレーズンの味をイメージしたものになっています。

そういえば、以前にもサーティーワンアイスクリームのフレーバーをイメージしたランチパックが出てたね。あれもなかなかのものだったので、今回も期待しています。



食べてみて感じたのは、バニラの風味がすごく強い。そして、温かいところに置いておくと、トロトロになっております。この時期だから仕方ないとはいえ、別のベクトルの美味さを導き出してしまうとは・・・。
それはさておき、このバニラの風味にラムレーズンの味わいが実にマッチしていて、アイスのような味わいになっております。あれ、パンに挟んでるのに、温かい時期だから中がトロトロなのにね(苦笑)。


この味は当たりです。バニラ風味のバターレーズンと言うと、えらいこっちゃな味わいになるのかもしれませんが、その味しか形容できん(ギャハ)。ただ、美味しいのは認める。美味しいから食べてみておくれ・・・。<祟られそうな言い方だな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)

2018年08月02日

グラタンもとうもろこしもこんがりと焼くものだのに、セブンときたら・・・

SHV39_3558最近新発売になったセブンイレブンの「こんがり焼いた焼とうもろこしグラタン」
・・・まぁ、グラタンもこんがりと焼くものなんですけど、何かかぶってますなぁ(ニヤニヤ)。
見た限りたっぷりのとうもろこしが入っていて、ホワイトソースが見えないほどに。これは素晴らしい。ケチってないね(爆)。



味も期待を裏切らない。
とうもろこしがきちんと焼とうもろこしの味になっているのよ。香ばしい醤油の味が掛かったあの焼とうもろこしの味。そこにホワイトソースのコク深さに和風だしのアクセントが利いて、これは洋風なのに和のテイストがしっかり出ている、珍しいグラタンに仕上がっています
グラタンそのものはシンプルなのに、和風テイストをぶっ込むと、ここまで美味しさが増すのかといういい例。実際にグラタンを作る時に、アクセントでなら和風だし入れてみようかなと思わされますよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:42Comments(0)

2018年07月31日

大きくなって登場?

SHV39_3543先日、一部地域のセブンイレブンで展開されている「うま辛チキン(むね)」
実は、これと似たような商品がありまして、「うま辛クリスピーチキン(むね)」というんですけど、今回はそれを大きくしたような商品になりましたね。
大きくなったから大味・・・そんなふうじゃいけないので、できることなら、大きくなっても美味いであってほしいなぁ。



そんな不安のある中頂いたのですが、大丈夫だった。ヘルシーでスパイシーな味でした。
むね肉を使っているので、脂っぽくなく、それでいてパサついてもいない、丁度いいしっとり具合でしたね。それでいて辛さも抜群これまで以上に辛いんじゃないかと思えるくらいスパイシーなものに仕上がっています。
「うま辛チキン(むね)」と「うま辛クリスピーチキン(むね)」の違いは、クリスピーさだと思うのですが、もし比較記事を書けるなら、ちょっとそのあたりを注視したいですね。いや、やろう(ニヤニヤ)。


個人的には、オススメしたい一品です。現在は関東(千葉除く)・甲信越・北陸・東海で販売とのこと。見掛けたら、是非お試し下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)

カップヌードルのカレーに玉子って入ってたっけ?

SHV39_3548先日買ってきたのが、日清食品の「カップヌードル エッグカレー ビッグ」(写真左)
「カップヌードル カレー ビッグ」(写真右)よりも120%濃厚なカレースープにふわふわの玉子がいっぱい入っているそうな。



SHV39_35493分待って出来上がり。
かにふわふわの玉子がいっぱい入ってる(写真左)。しかし、普通のカレー(写真右)には、ふわふわの玉子が入っていない。そう、私がおかしいなと思ったのは、そこ。ふわふわの玉子って普段ノーマルのカップヌードルに入っているものじゃなかったのかね?そうなると、この商品の主旨が何なのかわからなくなってきた・・・



味はというと、濃厚と言われると、そんな感じはない。むしろ今回の商品の方がまろやかな感じがして、普通のカレーヌードルの方が濃い感じだぞ。それを狙っているのならいいが、まろやかになりますという部分だけしか当てはまらないのは、いかがなものか。
結論として、同じ土俵にするなら、今回のような玉子をたっぷり入れるような変化球を付けずに、いつもの具材で勝負すればいいじゃん、と。温泉卵を入れれば、さらに旨味アップ・・・とうたうなら、ますますそうすればいいってことよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)

2018年07月30日

うぇーい、肉だべー

SHV39_3544先日、本州と四国のイオン・イオンスタイルで行われていた「ごち肉フェス」7/27~7/29までの第1弾開催時に、買ってきちゃったーい(ゲラゲラゲラ)。
今回はオーストラリア産の肉、いわゆるオージービーフなんだけど、極厚だぜ、GOKUATSU!<何で『極厚』をローマ字で書くんでしょうねぇ・・・。
しかし、およそ300gで950円(実際300gの場合は963円)なんて、なかなか・・・。特に国産で、この値段を出すのは結構厳しいはず。サーロインだよ、しかも。



ダイナミックBBQとは書いてるけど、そんなダイナミックにBBQをやれる環境なんて都会にゃ無い(泣)。やろうもんなら近所の人間が乗り込んできて、掴みかかられるぜ(苦笑)!<そんな事件あったねぇ。まぁ、あれは半分掴みかかった女を同情したいけどね。


味は、肉厚だけどジューシーだったよ。やや臭みがあるのはご愛敬、これはオージービーフの最大の欠点でもあるんだけどね。あれは鮮度や環境の問題(草が悪いとも土が悪いとも)なので、致し方無し。それを差っ引いても美味しい肉だとは思うけどね。


この「ごち肉フェス」は8/3~8/5に第2弾が開催される予定です(一部地域除く)。肉好きは、今回のようなものもあるから、是非イオンの肉コーナーを覗いて行け!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)