2017年07月23日

【小ネタ】練り物と組み合わせてみた【イオン】

困った時のイオン頼み(爆)。まぁ、色々ネタはあるんですけど、時間が欲しい(ニヤニヤ)。
なので、つまみですから、今回は。


SHV32_1182というわけで、つまみになる「とうもろこしの香ばし揚げ」(笑)。
醤油で味付けされたとうもろこしをかまぼこのような練り物と一緒に混ぜて揚げたもの。見ただけでオーソドックスかつ美味そうな品だというのは言うまでもない。



味は言わずもがな。わかるもの(笑)。
香ばしい醤油味がとうもろこしに付いているので、練り物の甘みと相まって美味い。これ以上何を言えと。これ以上ボキャ貧の私に何を求めるんだ(ギャハ)!<グルメレポーターなら失格レベル。

SHV32_0939これだけでは寂しいので、少し前に売っていた「枝豆ととうもろこしのつまみ揚げ」も一緒に紹介。ほら、小ネタにピッタリな『つまみ』って名が入ってるでしょ(ゲラゲラゲラ)?
こちらは、練り物に枝豆ととうもろこしを一緒に混ぜて揚げたもの。こちらの枝豆ととうもろこし、味付けは塩くらいで、それ以外なされていない模様。



シンプルですからね。何も言うことはありません。
素材の旨味が十分引き出されています。こちらは、枝豆・とうもろこしの甘みがあって、食べ応えもあるものになっています一口レベルなのも食べやすくていいですね。


イオンと書いていますが、イオン系列のスーパー(マックスバリュ・ダイエー・BIGなど)なら手に入るんじゃないかなと。手頃な値段で売ってるので、酒のつまみ・ご飯のおかずに困ったらオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2017年07月22日

ファミリーマートが日本の味を提供③

SHV32_1183これまで宮崎の「チキン南蛮弁当」・愛知の「味噌カツ弁当」が登場した「ニッポン味わい探訪」。
つい先日、第3弾が登場しました。3番目は石川県から、金沢名物の「金沢カレー」をベースにした「金沢風カレー」です。
ソースの掛かったカツと付け合わせとしてのキャベツが一緒の皿に乗った、ライスが見えないほどカレールーが掛かっているのが大きな特徴です。今から10年ほど前から全国区になってきたかなと。名古屋では、その少し前から金沢カレーを提供する店が出始めましたね。



『金沢風』と名乗っているのにもかかわらず、味はきちんと金沢カレーになっていました。濃厚かつフルーティーな味わい、ソース風味の付いたカツとの相性、付け合わせのキャベツのアクセントとしての役割、全てがいい具合に揃っていました。そんな文句を付けられそうなところは無いと個人的には思っております。
値段は少し高めなのかもしれませんが、美味しいので文句ないですよ。これは大盛で食いたかった、それくらいですよ、文句があるとしたら(笑)。


これ以外にもファミリーマートではカレーのレパートリーを増やしているので、「ニッポン味わい探訪」の商品であるこちらが無くとも、カレーは楽しめるようになっているのです。それはそれでいいかも(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

FC岐阜観戦記2017 第12節 断言する。今日の試合レベルならJ3行きだ!

FC岐阜、今日は町田ゼルビアFCとの一戦を迎えました。


前回のホームだった京都サンガFC戦で勝った後は、天皇杯(サンフレッチェ広島戦)とアウェイ(横浜FC戦)で敗戦。この時は、連戦で疲労がピークだからという理由付けができたわけだ。そしてアウェイから1週間。十分に休暇も与えられ、暑い中でも一生懸命練習をしていたことでしょう。ここから反転攻勢を期待したいところです。
何せ相手は前節ホームで、ここ最近調子のいい水戸ホーリーホックをやっつけ、3連勝とノリに乗っている。そんな中なので、相手はアウェイだろうが関係なく攻めてくることでしょう。ここで出鼻をくじいて、少しでも岐阜は上位に進んでおきたいです。何せアウェイでは勝ったんです。戦力が整ってきていても、きちんと対策すれば勝てるはずなのですから。


SHV32_1167それにしても今日は暑かった。最高気温が34゚Cと酷暑日まではいかなかったものの、十分に暑かった。
だからこそ、美味いのがかき氷。こちらのかき氷は、上高地(長野県)の純水で作った氷と高品質のシロップでできておりました。
しかし、普通ならかき込みながら食べていたらキーンとなって頭が痛くなるはずなのに、この氷ではならなかったね。氷の質がいいのか、暑すぎてならなかったのか・・・。



SHV32_1170もちろん、かき氷だけ食べていたら、お腹もすくし、食欲も沸かなくなってしまう。何か食べておこうと思って買ったのが、養老ランドの「飛騨牛焼きそば」
名前の通り、飛騨牛が入っており、味噌ダレであえた焼そばです。今回は50食限定のプレ販売だそうな。売れれば定番化するのかな?
ちなみに、この商品を買った時、「いつもありがとうございます」とか言われてますが、ほとんどお茶だけしか買ってないのに、何だか申し訳ない(泣)。だから宣伝、『伊藤園のお茶が買えるのは、屋台村なら養老ランドだけ!』
・・・これで罪滅ぼしになってくれれば(ギャハ)。



味は、味噌の風味はよかったですね(ただしピリ辛ではない模様)。肉に関しては、40gも入っているにもかかわらず、飛騨牛と言われなければわからないわね(汗)。なお、もやしも入っていて、コイツのシャキシャキ感は侮れない
できればワンコインで売ってほしいなぁ。いいものを使っていると思うので厳しいところですが、売るならそこまで思い切ってやってもいいんじゃないかなと。


SHV32_1171この日は、養老町出身のタレント敦士さんが来場
トークショウから入場時のハイタッチ、そしてセンターサークル応援団まで様々に活躍しておりました。悪く言えば、こき使ったとも(ギャハ)。<酷い言い方だなぁ(汗)。



SHV32_1173もう一つ、この日のトークショウには普段スタメンに出ていることが多く、スタメン外になる機会がほとんどない田中パウロ淳一選手が登壇。さらに、先日期限付き移籍で横浜F・マリノスからやって来た中島賢星選手が一緒に登壇
田中パウロ淳一選手が雄弁だったのに対し、中島選手はほぼ沈黙気味。すっかり押されておりました(笑)。
とにかく、中島選手には横浜FMにいたというプライドは捨てて、岐阜というチームを知ってほしいですね。そして、Jリーグは設備の整ったいいチームばかりではないことを知ってほしいものです。岐阜に来てハングリー精神を学んでくれたら。



SHV32_1176そして、今日は新マスコットが発表されました。そのキャラの名はギッフィー
・・・口が×のキャラの方ですか(ニヤニヤ)?<それミッフィー。
ギッフィーは、岐阜県の花で岐阜のエンブレムにも使われているレンゲソウをモチーフにして生まれたキャラ(なので、花びらが髪の毛のようになっている)で、Gの字のまゆを持っているのだそうな。



SHV32_1177そんなギッフィーと一緒に記者会見に出られますよ(ニヤニヤ)。



SHV32_1180なお、今日は座席の下に「Happy&Lucky」と書かれた紙が貼ってあった場合、ギッフィーの缶バッチと引き換えてもらえました



SHV32_1179さぁ、試合は・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


言いたくないわ!<どうした、何があった?
最初は岐阜がいい具合に押していたなぁ・・・と思っていたら、前半13分に先制点を加えられてから、岐阜の選手達の歯車はおかしくなってしまいましたとさ。
まぁ、最初の1点目は、明らかにビクトル選手が飛び出してしまったのが原因。彼の悪い癖が出たわけですよ。何でも飛び出すのではなく、状況によってはゴールマウスに貼り付くとかのセレクトができないと・・・。
それにつけても、岐阜の選手の動きも最悪相手に当たり負けしているわ精細の無い動きをしているわで、もうどうしようもない。そこに起こった2点目。福村貴幸選手の不用意なパス回しで失点。ああ、アウェイの愛媛FC戦で田森大己選手が見せたあれをここで見ようとは・・・(泣)。そして、 ま た 福 村 か !

後半も選手を入れ替えて、少しはよくなったかなと思ったら、運も無かったとか、どういう罰ゲームだよ、この試合。え、ラインズマン。こっちのオフサイドはしっかり取ってるのに、相手のハンドは流して下さるのですか!?
あまつさえ、極めつけは庄司悦大選手の一発退場。もうお腹いっぱいです(泣)。



そりゃあんな試合やってりゃ、試合終了後にブーイングが起こるわ。それでもなお、優しい言葉を掛けてくれる人達がいる岐阜のファンやサポーターは優しいと思うよ。

ただ、私は心を鬼にして言いたい。あんな試合やってりゃ、もうJ3行きだわ!もし岐阜がJ3に落ちたら、今日の試合と愛媛FCとのアウェイ戦、この2つがターニングポイントになると思うわ。
そんなことねぇだろうと笑っているそこのあなた。次節のザスパクサツ群馬戦で負けてもそんなこと言えるのですかね。目下最下位のチームに負けたなんてことになったら、恐らく下位争いは混とんとするかもしれません。今は差が開いていても、これがボディーブローのようにじわじわ来るんです。
おまけに今年の最終節はアウェイでモンテディオ山形戦去年はギラヴァンツ北九州が黄泉(J3)送りにされているのです。それでもなお、大丈夫と言えるのですか?北九州も23節の時は大丈夫な圏内にいたはずです。


庄司選手が一発退場の影響でいなくなってしまう中、気を抜いたらどうなることやら・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:22Comments(0)

2017年07月21日

だから、沖縄にセブンが来るのは数年後だというのに・・・

SHV32_1165「ハイサイ!沖縄フェア」開催中のセブンイレブン。まだ色々あるんですけど、その中で異彩を放っているのが、オリオンビール沖縄では、おじいちゃんのお家には必ずと言っていいほどあるらしい。<フェイクニュース(笑)!

今回店頭に並んでいる「オリオンドラフトビール(アサヒオリオンドラフト)」名護市にある名護工場で製造されたものなのだそうで、このパッケージはセブンイレブンオリジナルのもの(裏面にあたる部分は、通常のもの)。ええ、まだ沖縄にセブンイレブンが無いにもかかわらず、もう沖縄にあるかのような店構え(笑)。気が早いっちゅーねん!
ちなみに、350mlと500mlと両方あるのですけど、沖縄の空は高いイメージがあったので、思い切って500mlにしました。あと、オリオンビールという会社は、アサヒ飲料と業務提携しているんですね。県外で売り出す時は、アサヒ飲料として販売されます(その対価として、アサヒ飲料の「スーパードライ」は一部オリオンビールの工場で生産されているそうな)



まず飲んで思ったのは、薄味なのよね。でも、すごく飲みやすい暑い地域での販売ということもあって、それほど濃厚に仕上げていないんでしょう。それゆえに何杯でも美味しい飲みやすい味に仕上がっています。他の会社でもライトな仕上がりのものはあるんでしょうけど、オリオンビールのライトさはそうないでしょう。特に「スーパードライ」のような辛口系の味わいに慣れている人には、新鮮さを感じると同時に少し物足りなさを感じるのかもしれません。後者の場合は、少しおつまみでも食らいなさいな(ギャハ)。いやね、そうすると味が丁度いいってわかるのよ。濃い味のつまみにはオリオンビールのようなライトさが丁度いいんです。


普段酒を飲まない人間でも美味しいと感じられる味。濃いビールが苦手・辛口系のビールが苦手な人にオススメです。


オジー自慢のオリオンビール(エイサー・バージョン)
♪オジー自慢のオリオンビール(エイサー・バージョン)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(0)

2017年07月20日

沖縄にセブンが来るのは数年後だというのに

もう勢い余って、セブンイレブンは「ハイサイ!沖縄フェア」を行っています。毎度行っているのですが、先日発表した沖縄出店もあって、今年は否が応でも盛り上がることでしょう。
ちなみに、セブンイレブンが出店するのは2019年度の予定で、現地法人を設立して展開する予定だそうです。もちろん、日本国内では最後の出店になります。セブンイレブンが沖縄県に出店することで、ローソン・ファミリーマートに次いで、3番目の全国展開のコンビニになり、これで大手三大コンビニが日本全国に出店することにもなります。恐らく、今後の日本社会を考えると、この大手三大コンビニ以外で全国展開するコンビニはもう無いでしょうね。


SHV32_1163そんな「ハイサイ!沖縄フェア」の商品を紹介。


最初は、沖縄の飯ということで、「ゴーヤチャンプルー丼」(左)と「タコライス」(右)をば。

「ゴーヤチャンプルー丼」は、沖縄県産のゴーヤを使用しています。「タコライス」は地元沖縄県の食品メーカーの沖縄ハムが手掛けたHOTソースが付いています。



「ゴーヤチャンプルー丼」は、ゴーヤのほのかな苦みとスパム(ポークランチョンミートともポークハムとも)の塩気がマッチしていて美味い。薄味なんだけど、ご飯にしっかりと合うのは、先述のゴーヤとスパムのおかげなんだろうね。なお、おかずで売っているゴーヤチャンプルー乗っけりゃいいじゃんと言うのは言わない約束(笑)。

「タコライス」は、HOTソースを掛けなければ、無難にまとまった丼飯になります。元々美味いんですよね。しかし、HOTソースを掛けると、途端に辛味を増す(笑)。とはいっても、ちょびっと程度なので、辛いのが苦手な人でも大丈夫でしょう。肉そぼろが、ご飯にとても合います。野菜やチーズが乗っていてもご飯と合うのがホント不思議。


SHV32_1164そして、おにぎりは「ポーク玉子」(上)と「ポーク玉子ツナマヨネーズ」(下)の2種類が展開。
見た感じは全く一緒(ギャハ)。



味に関しては、スパムと厚焼きの玉子の一体感がすごい。特にスパムは塩気と旨味が詰まっているので、主役にピッタリ。しかし、あまりにスパムと玉子の主張が強すぎるので、ツナマヨネーズはどこへ消えた(爆)?


いやぁ、沖縄の食べ物は、本当に個性の強い食べ物が多いわ。それでいてどれも美味しいので、見掛けたら早めにゲットしてしまいしょう。だって、どこ行っても売ってなかったもの(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2017年07月18日

汁なしでシーフードと呼べるのか!?

SHV32_1161「美味しんぼ」の海原雄山ならば、女将を呼べと言われかねない今回の商品(笑)。ええ、汁なしですよ、汁なし。あの「カップヌードル シーフードヌードル(以下「シーフードヌードル」)」の汁なし版「カップヌードル 汁なしシーフード」が出ております。
味は「シーフードヌードル」のそれに近いのだそうですけど、果たしてそうなのか?



さて、頂こう。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・女将を呼べ(ギャハ)!


いやね、これは「シーフードヌードル」なの?これが新しい味わいの焼そば(実際に「シーフードヌードル味焼そば」と書いているのよね)ならわからんでもないけど、汁なしの「シーフードヌードル」というのには少々無理があるんじゃなかろうかと。もっと「シーフードヌードル」ってコク深い味だと思うのよね。なんか違う味のものなのよ。
でも美味しくないかというと、さにあらず塩焼そばと思えば美味しいものと思います。ただ、これを「シーフードヌードル」の味から作ったものとは認めない!だから、女将を呼べって言ったんだ(ぷんすか)!


まぁ、賛否両論あるんだろうなぁ。私はNOとします。あなたはどうですか?


カップヌードル 汁なしシーフード 95g×12個
カップヌードル 汁なしシーフード 95g×12個



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2017年07月17日

ファミチキ、ド定番に手を出す

SHV32_1127先日、ファミリーマートとサークルKサンクスで発売されたファミチキの新味。それが今回紹介するカレー味です。
こちら、15種類のスパイスをまぶしたものだとのこと。確かに封を開けた瞬間から、カレーの香りがぷーんと(笑)。



実のところ、ファミチキはレッドチリ味という辛い味のファミチキが出ているわけです。その点から考えると、今回のカレー味は、丸かぶりになってしまうのではないかという懸念が沸いていたんですよ。だからこそ、今回の味がどういうふうになっているのか、楽しみでもあるわけですよ。まぁ、美味いのかがまず気掛かりですけど(ニヤニヤ)。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


ふむ、まず辛さは無い思ったほど辛いというふうではない。むしろスパイシーさが際立っている感じドライカレーの味なのかなぁ。上手く言えないのですけど、少なくとも辛いカレーの味ではないです。ジューシーなファミチキに合っているので、これはこれでアリなんだなと。

そういえば、以前上田準二元会長の置き土産で「黒幕引き丼」を紹介したことがあったんですけど、そこで一緒に乗っていたザウアークラフトがカレー味だったのよね。あの味に近いなぁと。あれをノーマルの酢漬けにして、ファミチキのカレー味を乗せれば、それはそれで美味しいんじゃないかと予測。うん、もう1回上田元会長をお呼びしよう(ニヤニヤ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:47Comments(0)

2017年07月16日

FC岐阜観戦記2017 アウェイ編 その11 なみのりピカチュウがほしい・・・

SHV32_1151FC岐阜、昨日(7/16)は横浜FCと戦いました
今回の試合会場はニッパツ三ツ沢球技場(三ツ沢公園球技場)。ニッパツというのは、自動車部品メーカーの日本発条という会社の名前から。ちなみに、その会社の略称はNHK(笑)。

このニッパツ三ツ沢球技場は、日本でも珍しいJリーグ3チームの本拠地(横浜Fマリノス・横浜FC・YSCC横浜(横浜スポーツ&カルチャークラブ))になっています。とはいうものの、横浜FMは、ここからさらに離れた横浜市の郊外にある日産スタジアム(横浜国際総合競技場)がメイン(ただし、この日の数日前に行われた天皇杯の3回戦で横浜FMがアスルクラロ沼津と戦った時は、ここが会場に選定された)なので、実際は横浜FCとYSCC横浜の本拠地となります。



SHV32_1153こちらピッチ内。
さすがにサッカー(球技)専用スタジアムということもあって、近い近い(笑)。でも、それゆえにシュート練習時のボールがボンボン飛び込んでくるから怖い怖い(泣)。



SHV32_1155サッカー(球技)専用スタジアムなので、練習風景も(他のサッカー専用スタジアムと比べると遠いけど)近いです。大木武監督もかなり近い距離で見られますわ。



SHV32_1154色々あって中華街では何も食べていかなかった(このあたりは後に話しましょうか)ので、お腹がかなり空いている。というわけで、スタメシだ~!
・・・と意気込んだものの、めぼしいものが少ない。とりあえずでLEOCカレーを頂きました。なお、こちらはホーム側の販売のみになるので、アウェイ側から買う際は、グッズやユニフォームは外していかないといけないので注意

LEOCとは、横浜FCのメインスポンサー(筆頭株主)で、飲食関係の会社なんですね。
真空調理されたもので、厳選された牛肉と玉ねぎを煮込んで作ったルーで作った「コクとろ極みカレー」がベースになっています。



スパイスの味わいが後からじわじわ来る。最初に食べたときは酸味の強めなカレーなのにねぇ。肉くらいしか具材はないものの、十分満足できる味です。
しかしながら、本当にめぼしいものがなく、チャーハンとかドーナツくらいなのよね。満足できない方は、崎陽軒で何か買おう。それかスポンサーになっておくれ(ニヤニヤ)。


SHV32_1157試合はというと、岐阜はパス回しも悪くなく、攻めてはいたものの、シュートが入らない。いいシュートもあったけど、相手キーパーのファインセーブに阻まれ点が入らない。これが結局運の尽きに繋がったんだろうなぁ・・・。
相手の横浜FCもいい動きをしていて、4連敗からの脱却に必死さが伝わってきました。こちらも最終防衛ラインを突破するものの、シュート精度がよくなく、枠内に飛び込んでもビクトル選手のセーブや福村貴幸選手などの献身的な守備でしのいでいました

ともすれば、しょっぱい試合になるのではと思われた展開を破ったのが、後半17(62)分に相手のゴールキックから受け取ったジョン・チュングン選手が福村選手と競り合いながらもシュートを決めた1点。これが決め手になりました。基本縦ポンしかしなかった(できなかったのか)横浜FCの執念が実った格好ですね。

そのまま横浜FCが守備をメインに据えたため、そのまま逃げ切られ、1-0の惜敗。



・・・思うところはあるけど、日程の差が分けちゃったなぁ。
かたや1週間丸々お休みだった横浜FCに対し、水曜日に天皇杯を戦ってきた岐阜。しかも逆転負けを喫していることもあり、下がり調子だったのも否めないですね。それでもほぼ同じスタメン連戦で疲労はマックスに達していてもおかしくないでしょう。そんな中でも疲れを感じさせない動きをしていたのは立派だと思います。
開幕戦の時、大木監督の目指すサッカーは夏が勝負みたいなことを書いたと思いますが、現状まだ大丈夫かなと。今年は試合の始まる頃に暑いという事態が少ないのも影響しているのでしょうけど、まだ夏はこれからが本番。気は抜けないですけど、思った以上にキレのある動きをしているので、大負けするとかはないのかも。ただ、順位的には気の抜けない場所なので、下位のチームが必死さを出す前に、勝ち点を伸ばしたいのが本音です。早い段階で残留を決めてしまえば、選手は安心して戦えるのではと思います。


次は、7/22の町田ゼルビア戦です。次回も次々回(ザスパクサツ群馬戦)もホームでの開催になります。しかも双方アウェイで勝ったチームなので、勝ち星を伸ばせるチャンスでもあります。ただ、あの時とは勝手が違うのも事実前者はチーム状況が整ってきているし、後者はカン・スイル選手が入り、軸はできている。気は抜けないのは相変わらずなのですが、今はじっくり休んで、そこから対策を練っていきましょう


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(0)

2017年07月14日

なぜこれを全国展開しない!

SHV32_1109以前、福岡に行って来たことをお話ししましたけど、その時に買ってきたお土産の一つが、今回紹介する「ランチパック 明太子スパゲティ」です。
かつて、かねふくの辛子明太子を使ったバージョンはありましたが、今回のは九州限定の商品(九州物語のシリーズの一つ)で、「博多明太子」と書かれています。



その味はというと、いい意味で明太子らしい味が付いていました
辛子明太子のキモである辛い味わいがきちんと出されていながらも、変な味は一切なし。純粋に明太子の風味が生かされたものになっていました。スパゲティとの相性もバッチリで、パンに挟まっていても違和感はまるでなし。バランスのいい一品に仕上がっていました。


正直、これを全国展開してほしいです。辛いのが苦手な人でも美味しいと思えると私は自身をもって言いたいです。まだ九州では売ってるのかな?売ってたら是非とも買っていってあげて(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2017年07月11日

日清食品の黒歴史、復活

SHV32_1114♪夏が来れば思い出す。日清食品黒歴史(笑)。


というわけで、何の因果か、日清食品は過去売れなかった商品を復活させました。彼らには勝算があったのでしょう。昔はわかってもらえなかったが、今ならわかってもらえるだろうと。


その復活を果たした精鋭は、「カップヌードル サマーヌードル」(左上)、「どん兵衛 だし天茶うどん」(右上)、「熱帯U.F.O.」(下)の3種。

「カップヌードル サマーヌードル」は1995年の激辛ブームに乗っかって販売されたもので、トムヤムクンをイメージして作られたものの、なぜかパッケージはジャマイカンともアフリカンとも(苦笑)。

「どん兵衛 だし天茶うどん」は2002年の緑茶ブームとだしブームに乗っかって販売されたもので、天ぷらの懐石料理で出される「天茶(天ぷら茶漬け)」をベースに作られたものの、使っているお茶はほうじ茶という詰めの甘さ(爆)。どうやら開発者が食べた味のせいらしい。

「熱帯U.F.O.」は2002年に販売されたもので、ブームに乗ったものではなく、前年に販売され大ヒットを飛ばした「熱帯シーフードヌードル」の二番煎じ・・・どころか二番ですらない(苦笑)。パクリと思い付き(開発者がタイ旅行で「パッタイ(タイ風焼きそば)」を食べたのがきっかけらしい)で突っ切った究極の黒歴史商品とも。



その味は、これから定番になれそうなものなんでしょうか?


最初の「カップヌードル サマーヌードル」は、確かに味わいはトムヤムクン。少し薄いとはいえ、よくできた味。しかし、一緒に入っているベーコンが何を意味しているのか不明(笑)。これがあることで、トムヤムクンなのかそうでないのかをわからなくさせています。まぁ、酸味も辛味も薄いので、ライトなトムヤムクンとして食べるならイケるかもしれない。日本人好みの味ですわ。ただし、ベーコンは抜け(ギャハ)。

2番目の「どん兵衛 だし天茶うどん」は、もしかすると一番まともな味。とは言うものの、ほうじ茶の味はあまり感じられないし、だしの味わいもほのかなレベル一番わかりやすいのは、わさびの風味(笑)。本来ならアクセントレベルで仕掛けるべきわさびがメインストリームに立ってしまったのね。ただ、昔のようにむせて食べられないというふうではない(と思う)ので、わさびの香りが漂ううどんという触れ込みならアリかもしれない。最初の「カップヌードル サマーヌードル」同様、余計なものが混ざっていてもまずいわけではないかな。

最後の「熱帯U.F.O.」は味も致命傷だった(爆)。「パッタイ」をあまり知らない人間がどうこう言うのも何だとは思うけど、まずいわけではない。でもね、味がトムヤムクンなのよ(ギャハ)。もう少し魚醤の味わいがあったような・・・。これは売れないわけだ。


この3つを味わった結論。


埋めたままにしておいたほうがよかった(ギャハ)。



そう、黒歴史はあくまで黒歴史掘り起こして起動させてはいかんのです。何とかブームに乗っかって・・・と思ったところで、ボロは出るし、思わぬ事態を招きかねん
そう、ボルジャーノンは掘り起こしちゃいかんのです(謎)!<何を言いたいんだよオマエは!


∀ガンダム Blu-ray Box I
∀ガンダム Blu-ray Box
III



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:47Comments(0)

2017年07月10日

ハロハロ絶賛売り込み中(パフェもよろしく)

SHV32_0937先日、ミニストップで「ハロハロ」を買ってきましたこれから夏に向けてお馴染みの、かつマストな商品ですよね(ニヤニヤ)。今年も夏は暑くなりそうなので、身体をクールにしたいと思ったら、是非ともミニストップのハロハロで!<何でこんな宣伝じみているのかは、あとでわかる(ゲラゲラゲラ)。


というわけで、最初は「ハロハロみたらし団子」いきなり変化球(笑)。しかも5月に出ているのに、一部店舗では、いまだに売っている、よく言えばロングセラー(苦笑)。
まるで和菓子のような新感覚の和風なハロハロだそうです。



これがね、美味いんだよ(爆)。甘じょっぱい味わい、丸大豆醤油シロップがね、氷とマッチするのよ。もちろん、中に入っている日高昆布のエキスで味付けされた団子(白玉のような感じ)が食べ応えの面でも最高。そしてスイーツなのに掛かっているのり(きざみのり)と揚げ玉(ぶぶあられ)が異様さを際立たせながらも、無いと困るくらいのアクセントに。バニラの味わいもシロップや団子などと喧嘩せず、実にバランスのいい出来上がり。


まだ売っているから、騙されたと思って買いなさい(ニヤニヤ)!


SHV32_1115もう一つは、「ハロハロドデカミン」
アサヒ飲料のエナジードリンク「ドデカミン」とのコラボ商品。中には、一部のハロハロには入っているパイナップル・りんご・ナタデココ・ハートのゼリーが入っています。なお、「ドデカミン」に合わせて、強炭酸キャンディが1.3倍入っているとのこと。



これを食べると、否が応でもパチパチと口の中でキャンディが弾けます(笑)。そして、中に入っている氷も「ドデカミン」のあの味(爆)。まさか、「ドデカミン」を凍らせて作ったんじゃないのかと錯覚してしまいそうな(汗)。
この商品にはバニラアイスも入っているので、「ドデカミン」の味わいをマイルドにしてくれています。無いよりあった方がいいわね。


なお、現在ミニストップでは、「ハロハロ」・「パフェ」各種をWAON系のカードやイオンカードで買い求めた上で30個食べると、1000ポイントがサービスでもらえる「ミニストップからの挑戦状」というキャンペーンを実施しています。しかも全員にもらえるようなので、WAON系カードやイオンカードを持ってる人なら、是非ともチャレンジしてみてはいかがでしょうか締め切りは8/31までなので、今なら1日1食食べなくても間に合いますよ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2017年07月09日

FC岐阜観戦記2017 第11節 今日のMOMはオ・ウンゴル選手です!

FC岐阜、今日は京都サンガFCと戦いました本日から後半戦開始になりました。
京都との前の一戦は5/27まだ2か月も経っていないのに、もう2戦目になるのですね。その間、双方苦しんでいたようで。まぁ、岐阜の2ヶ月以上勝てないという事態に比べたら、マシマシ(ニヤニヤ)。そうだよ、その間の勝てない試合は京都戦も含まれているんだよ、ちくしょう(爆)!しかもあの時の試合は、勝てたはずなのに、引き分けに持ち込まれたというふうでしたね。もっと攻め込まないといけない時に、岐阜の選手の足が止まり始めて、京都の逆襲に呑まれる格好になったんですか。田中マルクス闘莉王選手が途中出場にもかかわらず、あそこまでやり込められてしまったのだから、ここは勝ってギャフンと言わせたいです。

そういえば、今日はヘニキ選手がお休みだった。入場時にヘニキ選手が並んでいてちょっとしたサプライズになっていました。もう皆ヘニキ選手にハイタッチじゃ飽き足らず、握手や写真撮影までしている始末。改めてヘニキ選手の人気の絶大さに驚かされる。
あと、宮田社長がスタジアム内に出没していました。これまた珍しい。入場時にしかいないことが多いのにね。奥さんもいたらしいよ。


SHV32_1116そんな今日の試合、いつもならぎふチャン(岐阜放送)とメ~テレ(名古屋テレビ)のコンビなのに、なぜか中京テレビが来てた
正式なものは無いのですが、メディアパートナーはテレビ・ラジオ放送の場合、スポンサードしている先述のぎふチャンとメ~テレ(新聞は、岐阜新聞と中日新聞)ですから、スポンサードしていない中京テレビが一枚噛んでくるのは珍しい。この前も、CBCテレビの番組でシシーニョ選手が特集されていた経緯もあるし、名古屋の放送局との関係を深めたいのですかねぇ?



SHV32_1118今日は美濃市ホームタウンデーということもあって、末広堂のバニラアイスモナカを買ってきました。これで100円は激安です!
暑いスタジアムでちょっとしたクールダウンになりました。できれば夏の間毎試合出店してほしい(ニヤニヤ)。



SHV32_1120こちらは、おせんべいの詰め合わせ。
この日は八百津町のホームタウンデーでもありました。八百津町は元外交官の杉原千畝さんの生まれ故郷。リトアニア外交官時代、カウナスの街に押し寄せたユダヤ人にビザを支給したのは有名な話で、映画化もされました。
そのカウナスの旧日本総領事館(今は杉原記念館)が、老朽化に伴い修繕が必要になったとのことで、寄付金を募っていました
私も名古屋市民ながら、微小ながら寄付させていただきました。その時にもらったものです。

実は、名古屋市は杉原さんが幼少期~旧制中学時代を過ごした場所でもあるんですね。現在の中区金山周辺(丁度市民会館のある辺り)に家があったそうで。最近平和小学校から瑞陵高校までの道のりが千畝ロードとして整備されました。いつか取り上げたいなと思っております。こうご期待。



SHV32_1121試合に関しては、若干京都押し気味ながらも、岐阜も要所で攻撃を仕掛けられるふうで、これはもしかしたらイケるかもしれないと思ったほどです。
そうしたら前半28分、京都の選手からシシーニョ選手がボールを奪い取り、そのまま敵陣ペナルティエリア付近まで直行。そのままシュートかと思ったら、サイドに来ていた難波宏明選手にアシストして、シシーニョ選手にキーパーが引き寄せられてがら空きのゴールへ蹴り込んで先制!シシーニョ選手が直接決めてもイケたんじゃないかなと思ったけど、冷静な判断力で得点に結び付けてくれました。今回はパスが生きたと思います。

しかし、京都もそうやすやすと引いてくれない前半39分には、最も警戒しなければならない田中マルクス闘莉王選手にスローインからのセットプレー→クロスからのシュートを決められ、前半45+1分には、小松屋知哉選手のミドルシュートが決まって一気に逆転。ちょっと抜かれすぎたし、2点目はビクトル選手取れたかな・・・。ともかく、嫌な流れを醸し出しながら前半終了となりました。


ところが今日の岐阜は、そこで崩れなかった。全員で立て直そうと集中していました。
それが後半1(46)分、キックオフ早々ながらきれいなパスワークが決まり、最後は大本祐槻選手が決めてすぐに同点に。その後も岐阜の押せ押せムードが続く中、後半9(54)分に運命の時がやって来ます
大本祐槻選手のクロスボールを外に出そうと思った染谷悠太選手のヘディングが無情にも京都のゴールに・・・。そう、オウンゴールを誘発してしまったのです。てっきり大本選手の2点目とばかり思ってたんですけど、映像見たら、これはきれいなオウンゴール(苦笑)。岐阜の押せ押せムードが敵失を誘発したと言ってもいいでしょう。

その後は、京都の足が止まっていたものの、そこは京都1000年の伝統のなせる業(爆)なのか、必死になって岐阜のゴールポストをこじ開けようと躍起になりましたが、何とかビクトルのセーブでしのぐというふう。もちろん、それ以前に全員で防いではいたけどね。ちょっと危なかった。何せ主審が窪田陽輔さんだし(汗)。<徳島ヴォルティス戦のことは忘れないぞ!
危なっかしいシーンが散見されながらも何とか守り切り、3-2で岐阜は11試合ぶりの勝利をもぎ取ったのです!



SHV32_1122喜びを爆発させる岐阜のファン・サポーターの面々。この後の万歳四唱も気合の入ったものに。



後半戦初戦を勝ちでターンできたのは、よくやったの一言。相変わらず課題(特にまた見せ始めている得点後すぐの失点)はあるものの、今は勝ってよかったとも。ホントに今日勝てなかったら、タイトルは「遠い夜明け」にしようかと思ったくらいだわ(爆)。普通に選手が決めていたら「明けない夜明けなどない!」と堂々としていたんでしょうけど、今回は最後がウンゴル選手なので、こうなったと(苦笑)。

とにかく勝ってよかった。このままズルズルと定位置に落ち着くんじゃないかと思っていたから・・・(泣)。だからこそ、ここを反転攻勢のきっかけにしたいところ普通の連勝は難しいにしても、せめて引き分けを挟んでの連勝をできるようにしていこう。そうすれば、少しでも勝ち点を積み重ねられるので。


次の試合は、7/12の天皇杯3回戦です。相手はJ1のサンフレッチェ広島。
前にも書いたように、J1チームにフルボッコされてしまった影響で、監督交代に至ったチームです。立て直しのためにベストメンバーで挑んでくることでしょう。本当ならメインの選手を休ませたいところですが、ここは相手の胸を借りる格好で、こちらもベストメンバーで挑みたいところです。ホームですからね。いいところ見せたいよね(ニヤリ)。

次のリーグ戦の試合は、7/15の横浜FC戦です。相手の横浜FCは4連敗のようなので、次の横浜FCのホームであるニッパツで負けられないと奮闘することでしょう。短い間隔で試合をすることになる岐阜は少し不利でしょう。だからこそ、サブメンバーも含め総力戦で挑んでもらいたいです。

次のホーム戦は、7/22の町田ゼルビアFC戦です。いよいよ新マスコットが誕生します。『世間』はキヅール一色ですが、うちのマスコットもそれに負けないくらい活躍して・・・ほしいなぁ(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:11Comments(0)

2017年07月07日

福岡のローソンとファミマで小ネタ付

SHV32_1084今回は福岡でコンビニに寄った時に、ネタになるものは無いかいなと思って買ったもの
やっぱり地域限定商品でしょうということで、わかりやすそうなおにぎりをチョイス。

最初に入ったファミリーマートには、いいのがあったよ。九州らしいネタが。
上が「鶏めし」、下が「じゃこめし」。このうち、「じゃこめし」は豊後水道のしらすを使っています



どっちも美味かった。
「鶏めし」は、鶏肉の旨味がしっかりとご飯に染み込んでて、味付けも濃過ぎず薄過ぎずで抜群。鶏肉も大きめで噛むと味がじゅわっと出てくるのよね。他の地域でも「鶏めし」はあるけど、九州の鶏めしは美味しいわ。
「じゃこめし」も、しらすの味がいいですね。しょっぱくなく、苦みも少ない。ご飯に付けられているほのかな味わい(しょうが炊きなのかな?)とマッチしています。


SHV32_1086そして、ローソン。
ローソンでは、「筍かしわおこわ」をチョイス。これは九州限定でしょうねぇ(ニヤニヤ)。名古屋で見たことない。



おこわということで、もち米なのですよ。そのもち米がもちもちで、鶏の味わいもしっかり染みているので、これ1個で腹持ちいいわ(笑)。そして筍がいい仕事している鶏肉同様噛み応えを与え、かつ旨味を染み込ませているので、噛んだ時にその味わいが出てくるのよねぇ。
濃い味だけど、嫌じゃない。それどころか腹持ちをよくさせてくれるので、オススメです。


なお、セブンイレブンには、「鶏ごぼう天うどん」なる福岡らしいうどんが売ってたのですけど、さすがにスタジアムとかに持って行けれないということで断念。イートインスペースがあれば、食ってたなぁ(泣)。


SHV32_1085おまけ。
ファミリーマートの隣にあったのは、セブンイレブン・・・じゃなかったドラッグイレブン!?
この名称大丈夫なの!?セブンさんに怒られません(ニヤニヤ)?
ちなみに、JR九州が手掛けるドラッグストアで、薬局初のTポイントカード利用可能店なのだそうな。
・・・ってnanacoじゃなくてTポイントカードかよ!ますますもってややこしい!



最後に、この記事を書いている間も、その九州では大雨による被害が続いているとのこと。また美味しいご飯が食べたいですし、いろんなところにも行ってみたい。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災された方々の1日でも早く通常の生活に戻れることをここで祈願しております。


何年か先になるかもしれないけど、また行くつもりだから、その時は美味いものやいいところ教えてくれよな!あ、次は長崎行く予定だわ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2017年07月04日

FC岐阜観戦記2017 アウェイ編 その10 おまけ 前編 北九州うどん探訪記

先日、アビスパ福岡×FC岐阜の試合を見に行っているのですが、試合開始まで半日以上あるのに朝早くに行った理由。それは、北九州に立ち寄りたかったからです。なお、北九州とその前に寄った山口県下関市の壇之浦パーキングエリア、福岡市内と帰りに立ち寄った北九州市のめかりパーキングエリアの話は、また後日。


朝6時過ぎに北九州に着いたので、思った時間より早くモノレールに乗れそう。今回はモノレールで、うどん屋に向かうことにしていたのです。


SHV32_1075最初に向かったのは、「めん処 たけや」モノレールの最寄り駅になる北方駅からだと歩いて15分くらい。バスなら石田という停留所から歩いて5分くらい。
このお店、ディスカウントストア横の駐車場の中にあるのですが、店舗の正面が駐車場側に面しているので、歩道を歩いていると、通り過ぎてしまう可能性も(笑)。
なお、写真では並んでいないようですけど、7時なったくらいで15席くらいの店内が満員なんだぞ(汗)。そして、私が並び始めた頃には行列ができ始めていたのだった・・・。早く行ってよかったわい。



SHV32_1076で、この店も、もう一店舗目もそうなんですが、大根のキムチ風の浅漬けも用意されています。たくわんはせっかくなので(笑)。



味は薄味の仕上がりながら、辛い。個人的には、辛いと言っても問題ない辛さですが、辛いのを苦手とする人には厳しいようで、これでもダメというお客の声も・・・。
なお、たくわんはしょっぱめ(笑)。ご飯があれば、結構進む味です。これはこれで好きな味(ニヤニヤ)。
SHV32_1077そして、出てきました「肉うどん」。今回は、もう一店舗回るというのも考えて、1玉分(小)で頂いております。まぁ、朝だしね(苦笑)。



つゆは思っていたのとは違い濃い。こちら、かつお節の風味が利いたシャープな味わいでした。博多のうどんや以前に小倉駅で食べたうどんは、そんなに濃くなかった記憶なので、やっぱり地域性の違いかな。ほら、北九州って工業地域だから、肉体労働する人が多かったし。
うどんの麺に関しては、博多うどんと違うのか、コシが少しあって、食べ応えがある。前に小倉駅で食べたものとも少し違うのかな。


SHV32_1078その「めん処 たけや」から歩いて20分以上。偶然にもバスが来たので、駅近くまでバスで向かうことができました。なので、北方駅から歩いて5分くらいのところにある「今浪うどん」にも思った以上に早く着いた(爆)。
朝8時半に開店なのに、もう開店前に人がいた(笑)。時間まで待つことなかったわ。



SHV32_1079こちらも「肉うどん(小)」を頂いてきました。



こちらは醤油の味わいの強い濃い味のつゆでできています。だしの風味より醤油の味ですね。渋めの味わいです。
麺はコシがあり、前に食べた「めん処 たけや」よりも強いのかな。食べ応えのある味なので、1杯食べた後だったこともあり、結構お腹が膨れます(汗)。

なお、北九州のうどんの特徴として、しょうがをたっぷり入れるというのがありますけど、個人的には結構しょうがの味わいが強くなるので、地元民がドバドバ入れていても、合わせずにそれなりがいいでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2017年06月29日

ああ、あっついなー

SHV32_1052そんな時には、こちら。
「桑名産いちごで作る 練乳いちご」という、桑名産のいちごを使ったアイスキャンデーです。先日駅ナカで行われていた市(イベント)で買ってきた。
ちなみに、この商品を買った日は、それほど暑くなかったのは内緒だ(ギャハ)。



味は、練乳(ミルク風)の甘みとコク深さが前面に押し出されております。見てもらってもわかりますが、いちご下の方に固まってる(爆)。まぁ、手作りってことで(ニヤニヤ)。
そのいちごは、甘酸っぱい感じの味。これはこれで美味しいな。

なお、材料の中にはハチミツが入っているので、乳幼児には与えないようにして下さい。美味しいんだけどね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:42Comments(0)TrackBack(0)

今度は自販機で復活

SHV32_1064先日、名駅で快速電車に乗り換えようと思っていた時のこと。
何気なく自販機を見ていたら、何と自販機限定で「メローイエロー」が売っているではないか!
6年前に復活販売を遂げていた、あの「メローイエロー」が、自販機だけではあるものの、復活していたのだ。まさしくしれっと復活(ギャハ)!
・・・思わず買っちゃった(笑)。

今回の容量は500mlではない(430ml)ですね。



味は、今まで飲んだあの味と同じ。なので、何も言うことはありません。見掛けたら、何度でも飲んでやろうかと思う味でございます。


メローイエロー 430mlPET×24本
メローイエロー(430mlPET)×24本



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月28日

ストレートなネーミングで(笑)

SHV32_1048こちら、山崎製パンから発売している「米粉のパン ツナコーン」
パン生地の中に国産の米粉を入れて混ぜており、その生地にツナとコーンを包んで焼いたものです。全てにおいて豪速球なネーミング。大谷翔平選手も真っ青です(ギャハ)。



まず食べて感じたのは、柔らかくてモチモチ普通パンは外が硬くて中はモチモチというふう。たまに中がパサパサの場合もありますけど、しっとりとしたを通り越して歯が無くても噛み切れるんじゃないかと思えるくらいの柔らかさです。
中はツナとコーンだけなんですけど、食べ応え満点で、ツナの脂が柔らかいパンをさらに柔らかくしているんじゃないかと思わせるくらいに脂があるんですよ。それでもパンに吸い取られてくれているからのか、しつこいとは思いいませんコーンのシャキシャキ感もいいアクセントになっているし、パンにも合うのよね。


これは久しぶりに当たりの商品。どうしてもヤマザキはランチパックに目が行きがちになるので、こういった通常商品の美味しさはもっとPRしてもいいんじゃないのかね、と思ってしまう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

好物は焼きビーフン

SHV32_1044私は好きは好きですけど(笑)。


だけど、先日スーパーで買ってきた「8品目の焼きビーフン」8品目というところよりも、ケンミン食品の「ケンミンの焼きビーフン」を使っているところに惹かれた(爆)。丁度、買った時に「秘密のケンミンショー」で「ケンミンの焼きビーフン」がピックアップされていたからというのもあるけど。本社にあるレストランに行ってみたい(泣)。



「ケンミンの焼きビーフン」をよく食べている人なら、この味この味と納得しながら頂くんでしょうね。私は残念ながら関西圏の人ではないので、イマイチ「ケンミンの焼きビーフン」の味がよくわからないものでして。ただ、醤油の味わいの付いた、関西圏の商品なのに濃い味が付いているなと。でも、全然しつこくないし、むしろ美味い食べ飽きないし、胃にもたれないんですよね。お昼ごはんにしていたり、おかず代わりにしていたり、お酒を飲んだ後の〆というのもわかる。


これで298円(税別)なら、お値打ちです。イオン系のスーパー(私はマックスバリュで買った)にならあるかもしれませんので、見掛けたら、どうぞ。


デス クリムゾン
デスクリムゾン



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2017年06月26日

ニートな六つ子が必死に仕事してる(爆)

SHV32_10452015年にテレビアニメで放送され、定期的にキャンペーンが行われている「おそ松さん」。
最近第2期の発表があってすぐに、ローソンの「からあげクン」とのコラボ商品を発表しました。今回はソース焼そば味とのこと。六つ子にちなんで6つのスパイスを使ったスパイシーな味わいにしたそうで。

ちなみに、レジを通したとき、イヤミとダヨーンの声が出たそうな。私が買った時は、ダヨーンでしたね。



味は、ソース焼そばというよりも、ソース味のからあげクンというふうかな。スパイシーさをウリにしておりましたけど、どちらかというとソースの酸味が強い作りになっています。決して美味しくないとは思っていません。もっとスパイシーさとか焼そばの風味を出せたんじゃないのかな、惜しいなと感じてるんですよ。

個人的には、パッケージは素晴らしいと思うんだよ。からあげクンがシェーのポーズ取ってくれてるし(笑)。うーん惜しい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月24日

先日社員旅行に行った時の小ネタ

先日社員旅行で関西方面に行って来ました。その際、名神高速道路の吹田サービスエリアに立ち寄っています
日本初のサービスエリアとも言われ、今では小ぢんまりしていると感じてもおかしくないけれども、大阪を走る名神高速唯一のサービスエリアとして、今日もドライバーの休憩所として機能しています。


SHV32_0981そんな中、小腹が空いたと吹田だからいうダジャレ(笑)に釣られたのか、ちょっとスナックフードを買ってきた。


一つ目はお好み焼串。関西ですからね(ニヤニヤ)。



お好み焼を食べたいと思っても、箸を使って食べるのが面倒くさい、車やバスの中で手軽に・・・などという時に便利ですわ。手軽に関西の味を楽しむという点でもオススメです。なお、味は普通(爆)。でも、美味しいですよ。


SHV32_0982もう一つは、たこ焼きコロッケ奇抜さに惹かれた(笑)。



こちら、中はトロリとしたたこ焼きが味わえます揚げたこ焼きの変種と言ってもいいでしょう。衣の付いたたこ焼きとも。
衣が付いたおかげで、カリッと感が増して食べやすくなっています。これは案外イケる。


なお、吹田サービスエリアでは、吹田コロッケという牛すじ入りコロッケが名物らしい。そっちも挑めばよかったな・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)