2018年06月20日

さばサンドが全国区になるかもしれない

SHV39_3384ローソンから新発売となった「燻製さばサンド」
燻製のサバをメインに、ドライトマト・マッシュポテト・水菜が挟まれた、結構豪勢なサンドイッチです。

実は、さばサンド(サバサンド)というのは、トルコ・イスタンブールの名物料理イスタンブールのさばサンドは、バケット(フランスパン)のような硬いパンを縦に割って挟むというふうになっています。たっぷりの野菜が挟まっているのは、今回のサンドイッチと変わらないですね。



その味は、焼いたものでも水煮のものでもない燻製の独特の風味が、サバの旨味を引き立てていますね。特に焼いても水煮にしても少しだけ生臭い部分があるのですけど、燻製ならそこまでないので、美味しく頂けますわ。
あとは水菜のシャキシャキ感もさることながら、トマトの風味がさらにサバの臭みなどを消してくれているのではないかなとも。


値段は350円(税込)と少々高めの部類ですが、その値段に相応する味だと思います。青魚の苦手な人にも薦めやすいと思います。ぜひどうぞ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)

2018年06月19日

これはたまりません

6/5よりローソンと名城大学とがコラボした商品が発売されました。
今回発売された商品は、名城大学農学部の加藤雅士教授(発酵・醸造の権威らしい)が監修し、名城大学ナゴヤドーム前キャンパス内にて学生に試食とアンケートを行った結果生まれたものです。
どちらも、イチビキの醤油(たまり醤油)と九重味醂のみりんを使用しています。


SHV39_3381最初は、「手巻おにぎり たまり醤油の照マヨ鶏そぼろ」
先述のたまり醤油とみりんで照り焼きに味付けした鶏そぼろをマヨネーズで和えたものです。



こちら、鶏そぼろの味わいが甘辛いのかなと思ったら、かなりのコク深い味わいになっていて、甘辛さは控え目に。これは一緒に入っているマヨネーズのおかげなんでしょうね。マヨネーズの味が強い印象ですね。


SHV39_3380もう一つは、「たまり醤油の味わい広がる照焼チキン弁当」
先述のたまり醤油とみりんで照り焼きに味付けした鶏もも肉をじっくりと焼き上げたものだそうです。マヨネーズは備え付けタイプになっており、レンチンの後に掛けるというふうになっています。



こちらは、照り焼きの濃い味わいを楽しめるものになっているのですが、マヨネーズを掛ければまろやかな味わいになるので、味の濃淡を楽しめるようにもなっています。いずれの味にしても、ご飯に合う。残ったたれでご飯がもう一杯くらい食えるようなほどですわ。残念ながら一緒に入っているご飯の量では足りません(苦笑)。


これはどちらも美味い。何でこれが期間限定なのか。もったいないよ、定番にしておくれよ。そう願ってやみません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:37Comments(0)

2018年06月18日

【甘くない?】クラフトボスを飲み比べてみた【渋くない?】

SHV39_33826/19にサントリーから「クラフトボス ブラウン」(写真左)が発売するということですけど、ほとんどの店でフライング販売していたので、調子に乗ってフライングゲット(ゲラゲラゲラ)!誰ぞの歌も口ずさみそうになったけど、必死になって堪えたよ(ニヤニヤ)。

今回発売した「クラフトボス ブラウン」は、『かろやかな甘さ』をコンセプトにしているそうです。でも色合いからして、「クラフトボス ブラック」よりも薄い色ではあるものの、少し渋そうでもあるわな・・・。


というわけで、既に発売している「クラフトボス ラテ」(写真右)と飲み比べてみることにしました。あれ、「クラフトボス ブラック」は無いのという方、鋭い(ニヤニヤ)。いやぁ、ブラックコーヒーは苦手なのよね・・・(汗)。



さて、飲んでみた結果ですが、やはり大きく味は違います。


「クラフトボス ブラウン」は、色合い通りというのか、渋いです。でも、甘さもきちんと備えており、『かろやかな甘さ』というコンセプトは間違っていないかな。渋甘とも甘渋とも取れる絶妙な味わいです。これは美味しいわ。コーヒーの渋さが苦手な人でも十分に飲める美味しさです。
そうなると、「クラフトボス ラテ」は結構甘い味わい・・・というわけではない。そりゃ、「クラフトボス ブラウン」を飲んだ後なら甘いなぁと思うかもしれませんが、普通に飲んだ分には、そんなに甘ったるくはないですよ。「クラフトボス ブラウン」よりも甘いものの、ミルク分の多い甘さなので、キリっとはしています。

ということは、ブラック→ブラウン→ラテの順で甘さが強まっていくと考えていいでしょう。甘さの苦手な人はブラック、渋いのが得意じゃないけど甘いのもどうかなと思う人はブラウン、できれば甘い方がいいという人はラテというカテゴライズができるかなぁ。
・・・と考えていたら、種類のところに「無糖・ブラック【コーヒー】」・「コーヒー」・「コーヒー飲料」って書いてあったわ(苦笑)。この種類って、砂糖の入っている比率によって変わるんだよね。普段飲んでいるコーヒー系飲料の種類を見て、該当しそうなものがあれば、それを選んで下さい(笑)。


【多売特典生写真無し】フライングゲット(Type-A)(生写真1種ランダム封入)(通常盤)
♪フライングゲット



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)

2018年06月17日

冷食だからと舐めてはいけない

SHV39_3379今回紹介するのは、セブンイレブンの「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺(マーシンメン)」。セブンイレブンと紹介していますが、セブン&アイの商品として販売していると思われます。だから、イトーヨーカドーでも買えるかも。今度、プライムツリー赤池で探してみよう(ニヤニヤ)。<安いからというふうなんだろうけど、帰る途中で溶けるぞ(ゲラゲラゲラ)。

こちら、蒙古タンメン中本の白根誠店主が監修した冷凍食品の汁なし担々麺・・・って、冷凍食品の担々麺なんて、たかが知れてるんじゃないのって思ってしまいましたよ。だって、具材もそんなに入ってないんじゃないのとか思ってたんですよ。



どっこい、写真では収めていないのですが、肉味噌・豆腐・にらが結構入っていました。結構とは書いたとはいえども、そんなに多いわけではないんですが、321円(税込)でこの量なら、頑張った方だと思います。


味は、何も掛けないで食べると、まぁ普通の担々麺麺のモチモチ具合が素晴らしい、これだけでも店主にすいませんでしたと謝らないといけないレベルの品物です。
ところが、真骨頂はここから。一緒に入っている花椒入り辣(ラー)油を入れると、辛さが格段に変わります。辛さに慣れていない人は、何も入れない初期状態で十分だと思います。思い切って全部入れたら、もうむせ返るような辛さ(苦笑)。もう土下座して謝っても許してくれないくらいの美味さに変貌して下さいましたよ(泣)!ごめんなさい、もうこの商品を酷評したのは間違っているって思ってますから(大泣)!


これは売ってたら買いなさい。特に辛い物好きにはたまらない美味しさだと思います。辛いものが好きではない人でも、初期状態なら十分に美味しいと思えるものになっているかもしれません。少しずつ付属の辣油を入れて下さい。
・・・そうそう、その辣油の入れる量は自分で調整できるので、その点でも評価したいと思います。ホントオススメ。売り切れている場合もあるので、あきらめずにセブンイレブンを回れ(ゲラゲラゲラ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)

FC岐阜観戦記2018 第9節 思わぬことで『記録更新』

FC岐阜、今日はFC町田ゼルビアとの一戦を迎えました。
岐阜は、ここまで4連勝と波に乗っており、この試合でクラブ初の負けなしの5連勝を果たしたいところ。
そして、古橋亨梧選手の連続ゴール記録の更新も掛かっています。この記録も更新したいところ。
さらに、順位もプレーオフ圏内に近付いており、勝てば6位以内がほぼ確定
全ての思いが今回のホームにのしかかってくるのは、ある意味プレッシャーなんですけど、今の選手なら何とかはねのけられると信じたいところです。
対して、町田も連勝中上位に残るためになりふり構わない戦いをすることでしょう。
まぁ、岐阜にとっては、プレーオフに残るためには、上(プレーオフにいる相手)を倒すことが、これから課題になってくることでしょう。その試金石が、この試合になるわけですよ。うーん、こんなに重要になろうとは(汗)。


SHV39_3372今日は、中日新聞サンクスデー。去年の物ですけど、特別編成された記事が掲載されていました。



SHV39_3375こちら、新登場の弾幕。
左から、薮内健人・原田祐輔・田中パウロ淳一の3選手意外にもパウロ選手は初めての弾幕なのね。
カマタマーレ讃岐戦では竹田忠嗣選手のチャントも用意されたし、どんどんと新しい選手の力や頑張っている選手の力を感じられるようになってきましたね。



SHV39_3373今日から3試合は、ワールドカップ期間中ということで、「グルメワールドカップ」が開催されています。
最初は、ひだコロッケ本舗の「ひだクロケット」。フランス料理のクロケットが・・・って、普段のコロッケの形を変えただけじゃん(ギャハ)!<そこは言っちゃいけない!



・・・まぁ、美味いからいいや(笑)。いつものコロッケもあるので、言えば出してくれると思います。


SHV39_3374もう一つは、飛騨牛のこもりの「飛騨牛串焼き 韓国だれ」
いつもの牛串に韓国風のたれ(コチュジャン入り?)を掛けたものです。



これはこれでまた美味いね。焼肉のような風味が味わえます。こちらも、言えばいつもの塩コショウの味で出してくれるかと思います。


SHV39_3377試合に関しては、町田の方が1枚も2枚も上だったという印象ですね。
まず守備が硬い。特に古橋選手への徹底マークが効果的でしたね。にもかかわらず、岐阜は愚直に左だけで町田に挑もうとしていたのが何とも・・・。そうなったのは、これから説明するもう一つの理由からなのでしょう。
そのもう一つの理由というのが、山岸祐也選手のデキが悪かった点でしょう。動きが悪いというのか、何もできなかったというふうでした。試合にフィットしていないという一言で片付けるのは何ともいかんのですけど、ディフェンダーの阿部正紀選手とのコンビネーションが悪すぎる。ここ数試合はよかったと思ったのにね・・・。
そのために古橋選手におんぶにだっこの状況になってしまった。確かに7試合連続のゴールを決めてほしかったし、実際決めそうだったシーンもあった。でも、本当は徹底マークされている時点で山岸選手など他のフォワードが頑張るべきだったのね。

後半になってパウロ選手が小野悠斗選手に代わって登場しましたが、ミッドフィルダーとしてのパウロ選手なら正解だと思いました。実際、ミッドフィルダーとしてつなぎ役になっていたし、自分自身が起点になってゴールを割ろうとしてもいました。ただ、一歩足りなかった交代の時間もよくはなかったし、枠を余らせたのももったいないなぁと。今回は難波宏明選手を切り札で早く出してもよかったと思うのよね。それこそ山岸選手を早めに下げるべきだった。それだけ今日の山岸選手は悪かった。最初に見た時よりも悪くなってたのは何ともはや。

守備はよくやっていたと思います。それでもオウンゴールで失点とは痛いねぇ・・・。しかも好調だった古橋選手がやってしまったので、なおのこと。こんなところで7試合連続ゴールになったのは、本人にもショックでしょう。



今日の敗戦は、悪い部分は反省するべきですけど、苦しい試合の中でよくはやっていた。もう少しで引き分けに持ち込めたのに、それができなかったのは、もしかしたら自分達の気持ちが足りなかったのかもしれません。そんな時は気持ちを切り替えて、仕切り直しをするしかないでしょう。


次もホームでレノファ山口FC戦です。
相手は首位。仕切り直しの相手には十分でしょう。負けた悔しい気持ちを山口戦にぶつけて、オレンジコンプリートといきましょう!そして、前半戦最後のホーム、さらに岐阜市民総力戦にもなっています。岐阜市民総力戦では、岐阜市民は無料ということなので、大勢の人が駆け付けると思います。だからこそ連敗だけは避けたいところ。それ以上に無様な試合はもっと避けたい。皆が気持ちよく帰れるように頑張っていきましょう!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)

2018年06月16日

お久しぶりのEDGEです

SHV39_3368今回紹介するのは、エースコックから発売されている「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」(写真右)。
エースコックの定番「わかめラーメン」とやり過ぎでお馴染みのEDGEシリーズとがタッグを組んだ!それだけでもすごいねぇ・・・。

ちなみに、「わかめラーメン」は今回の「ごま・しょうゆ」以外にも「ごま・みそ」というのもあり、これも美味しいんだけど、今回は「ごま・しょうゆ」しかなかったこともあり、こちらで。



SHV39_3370最大の違いは、わかめの量だけじゃなかった。
写真のように、容器の大きさも違う。とはいえ、麺の量は同じ。ということは、今回入っているわかめの量がすごいことになっているとも言えるのでしょうね。



SHV39_3371そして3分後、その量の嵩(かさ)が示唆していたものを見ることになる
見た目で一目瞭然。通常の「わかめラーメン」に乗っているわかめは麺のほぼ半分くらいしかない(沈んでいるわかめの量もそんなに多いわけではない)。しかし「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」は、その名の通り、わかめがてんこ盛りに。表面をわかめが覆ってしまっているばかりか、そこに沈んでいるわかめも尋常じゃない。まさしく「ふえるわかめちゃん」でも入れちゃったかのような状態(笑)。



味に関して言えば、いつものしょうゆラーメンなので、そこまで期待してもらうと、肩透かしかも(苦笑)。ただ、先程書いたように、尋常じゃないわかめの量なので、麺だけすくいたいと思っても、わかめが付いてくる(汗)。わかめが大好きな方なら、満足できる味なんじゃないのですかね。

なお、カロリー面では「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」の方が低め。変わらないのに不思議。あとはカルシウムが今回の商品の方が多いよ。さすがわかめ(なのかな(爆))。


リケン ふえるわかめちゃん三陸お徳用 28g
リケン ふえるわかめちゃん三陸お徳用 28g
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


  
Posted by alexey_calvanov at 21:10Comments(0)

2018年06月15日

昔あったよな・・・?

SHV39_3362先日、コカ・コーラの「コカ・コーラ クリア」を買ってきた
そういえば、昔「タブクリア」ってのがあったな。あれも確か透明なコーラって触れ込みじゃなかったのかなと。・・・俵孝太郎さんはお元気でいらっしゃるのでしょうか(ニヤニヤ)。



まぁ、コーラはそう好きじゃない人間が飲むので、そうそう期待してはいけない(ギャハ)。
だから、味なんてただのコーラだよ(爆)!いやホント、透明なのにコーラの味がちゃんとするのは、これまで出た透明なのに味のする飲み物と同じなのよね。確か蒸留で味を付けるふうなんじゃなかったっけか?
レモンの味がするとか強炭酸とかはそんなに感じなかったのは、冷えが足りないからなのか?いずれにしても、コーラが好きな人でも違和感を感じない味だと思います。私はコーラは好きではないので、もう飲まないでしょうけど。


しかし今月だけで、量は違えど、コーラを2本も飲むことになろうとは・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)

ランチパックから猛虎魂を感じる

SHV39_3367先日、JRのベルマート(キオスク)に行ったら、ヤマザキの「ランチパック キャベツメンチカツ」(上)と「ランチパック ダブルメンチカツ」(下)が売ってた
・・・どちらも関西地区限定のはずなのに、なぜ売っている!?ドラゴンズの地だぞ、曲がりなりにも(ニヤニヤ)。
で、どちらもメンチカツ・・・って、何でカツやねんとか思ったのですが、よーく考えたら、『カツ=勝つ』なのね。ここにも、金本知憲監督が掲げたスローガンの「執念」を感じたわい(ニヤニヤ)。

上はキャベツメンチカツにトマトソースが掛かったもので、下は2枚のメンチカツが入っているものだそうです。



その味、上はキャベツメンチカツなので、中に入っているキャベツのシャキシャキとしたのが残っていて、食感はいいですね。ほのかですがトマトソースの風味も感じられ、カツの肉々しさや脂っこさはあまり感じられないので、食べやすさという点ではいいのかな。
対して、下はシンプルにカツ2枚なので、肉の味(笑)。しょうがが少し利いている気がするのですけど、気のせいかしら。こちらは上と違ってガッツリ系の商品になるんでしょうね。


どちらもボリュームのある商品(特に下)なので、お昼ご飯にピッタリだと思います。関西地区限定とは称しているものの、名古屋でも売っているようですし、東京のランチパックSHOPでも売っていることでしょう。全国のトラキチにオススメです(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2018年06月14日

謎肉は偉大なり

SHV39_3363先日新発売となった日清食品の「カップヌードル 珍種謎肉 スモーキーチリしょうゆ味」
唐辛子を練り込んだ謎肉が投入された珍種謎肉第1弾商品です。



見た感じはチリトマトのような赤い色をしたものなんですね。ただ、味に関しては付属の「スモーキーチリオイル」を入れなければ、あっさりしながらも少し辛いカップヌードルになります。恐らく一緒に入っている謎肉から染み出たものでしょう。
そこで「スモーキーチリオイル」を入れると、途端にスモーキーな味に早変わり燻された風味が麺にまとわりつきます。ただ、私自身は少し人工的な感じがしてしつこさも感じましたね。「生茶」の味わいを『ケミカルテイスト』と称して嫌がっていると言えば、察しが付くでしょう。そう考えると、謎肉は美味いけど、それ以外の味が邪魔をして、また食べたいと思わせなくなってしまうというふうですかね。


どうせなら、普通のしょうゆ味のカップヌードルに今回の謎肉を放り込んで食べてみたいんだよねぇ・・・。また別売りみたいな感じで展開してくれないかしら?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:04Comments(0)

2018年06月12日

試合の前にうどんツアー

先日、カマタマーレ讃岐×FC岐阜の試合を観に行ったのは、既にお話しした通り。
その試合が始まる前に、夜行バスと一緒にあるツアーを申し込んでいたのだ。それは、「うどんの名店・穴場を観光案内付きで巡る うどんワゴン琴平(香川)周遊」という、いわゆるうどんツアー
このツアーは土日限定で、90分の時間内に運転手が薦める2店舗を訪れるというもの。この運転手も運営会社が資格試験を行っており、筆記・実地・手打ちの3つの試験に合格した者のみができるという専任の方が受け持ってくれます。まさにうどんの猛者が案内するツアーなので、外れることはそうそうないとのこと(敢えて外れるとすれば、自分の好みに合わない時だけでしょう)。

そんなうどんツアーの待ち合わせ場所に降りれるようにしたはずだったのだが、どうも降りる場所を勘違いしていたらしい。降ろされた場所は、JR琴平駅そばの駐車場前。しかも道路に停める格好になってしまったので、早く降りないと駐車違反になるからと急かされる(泣)。そんなところを停留所にしない・・・。


SHV39_3339どうも待ち合わせの場所というのは徒歩で6分ほどの場所にあるので、そこに向かって歩こうかと、Google MAPとにらめっこ・・・していたら、面白い場所があったので、ちょっと寄り道。

それは、「琴平町の大センダン」というセンダンの木
樹齢約300年で、樹高18m・幹回り7mもある国の天然記念物かつては墓地の中にあり、後に町立の幼稚園の敷地になったものの、1988年からは観光バス(お遍路向け)の駐車場として使われている敷地の中に生えています。なお、万葉の頃には「あふち」とも呼ばれ、愛する人との出会いの場になっていたとのこと。行った時には誰もいませんでしたけど(苦笑)。
環境が変わっても、今まだ木として成長をしているとのことなので、素晴らしい生命力のある木なんですね。



そんなセンダンの木を後にして、目的地のKOTOHIRA TRIP BASE Kotoriに到着・・・する前に、場所がわかりにくかったので、何度もそばをウロウロしたわ(爆)。道向かいにパナソニックのお店があるので、それを目印にすると迷わないのかな。

で、そこで今回のツアーの受け付けをすると、衝撃の事実が判明!


「今日、お客様1人だけです」



・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


ファーーーーー!!!!!



ま、まままマジですか!?まぁ、動揺を隠せない(爆)。一応最低運行人数は1人なので、おシャカになることは無いのだが、まさかワゴンタイプで1人乗るのは何とも言えない感覚に陥るんですけど。
どっちにしても、まだ時間があるので、しばらく待っていてほしいとのことなので、コンビニで時間を潰す。


SHV39_3341約束の時間になるので、KOTOHIRA TRIP BASE Kotoriに戻ってみたら、待っていたのは「うどんタクシー」だった(笑)。
こちらもツアーと同等の役割を果たすのだが、普段はもうちょっと高いはず。1人だからと気を利かせてくれたんですね、たぶん。ありがとう、琴平バス(泣)。

このタクシーの特徴は、黒の車体に燦然と輝く「うどん」の行灯(あんどん)。ええ、どこに行っても羨望の眼差しでした(汗)。恥ずかしい・・・。



SHV39_3344そんなタクシーの運転手が900店あるとされるうどん屋の中から、最初に紹介してくれたのは、「すざき」というお店
とはいっても、正確には個人商店の一角、バックヤードで麺を打ち、出しているというふう。そんな場所柄なので、席は外のいすに座ってすする(笑)。でもね、個人商店には全く客がいないのに、麺のコーナーだけはずらーっと並ぶという光景はたぶん珍妙だと思うよ。

で、メニューは麺の温・冷と量の大・小のみ組み合わせで4種類のみだけど、実際はしょうゆうどんなんですね。ただ、オプションで卵(生卵か温泉卵)をチョイスでき、釜玉うどんにできるというふうにもなっています。なお、揚げ物は先程誰もいないと言っていた店内にあり、うどんの量と何を乗せたかなどの会計は自己申告制なり。



SHV39_3345今回私は普通のしょうゆうどんにしました。トッピングまでたどり着けなかった(泣)。人大杉。あとは、卵はそう好きじゃないので、このままになってしまうのよ。皆生卵なり温泉卵なり入れてるから、入れないといけないのかと焦ったけどな。
具は、付け合わせのねぎとしょうがくらいになっちゃうのね。あとは、なぜか讃岐うどんの陰の定番になるのか、味の素が置いてあった



味に関しては、醤油味なので濃いめになります。そして麺のコシは圧倒的にあるモチっとしているという形容が正しいのかなと思えるほど。この濃さなら卵投入はやむなしなのかな。それでも私は卵が苦手なので入れないでしょうけど(ニヤニヤ)。


SHV39_3347もう一軒は、何とビニールハウスが店舗という、これまた珍妙な店。しかも店の看板も無いのよ・・・。
何でビニールハウスなのかというと、元々花き業を行っていたものの、儲からないので業種転換したそうな。香川県では、一度うどん屋を始めたら、店主が亡くなるか体力の限界を感じるまで潰れることは無いらしい。それだけ、うどんの好みは千差万別なんだというエピソードなんですね。

場所は、甲子園の常連校でもある尽誠学園のそば。旧校舎が有名だったそうなんですけど、近くに自衛隊の基地があり、そこからバイパスへの通り抜けをよくしたいので道を作るため、そこの土地を買った後、取り壊しになっているそうで。
ちなみに、店の名前は「岸井うどん」というそうで、結構有名な店らしい。この『岸井』はお店の人の名字なんだろうな・・・。
ここでも、ここのお店のおかみさんが、うれしそうにうどんタクシー撮ってたよ(笑)。お店の人にも珍しい代物なのね。



SHV39_3348ここで頂いたのは、ぶっかけうどん。これもオーソドックスなうどんですね。この店は肉うどん(釜玉タイプ)がオススメらしい。そうか、今度来た時はそうしよう。
ここでは付け合わせ代わりにちくわ(現地では「ちっか」と言うらしい)を一緒に購入。麺にはお店の人が乗せてくれるねぎにセルフのしょうがと天かすも一緒に載せる。そうなると結構豪勢に感じるうどんの出来上がり(笑)。



こちらはかつおだしの利いたうどんなのかな。しょうゆうどんに比べると味が優しいので、うどんを食べ慣れていない人でも食べやすいのかもしれません。ここは本当に美味しいと思いました。


うどんの歴史やうどんの種類だけでなく、町の名所なども案内されるので、観光案内としての機能も十分果たしていることでしょう。数人レベルで行くなら、タクシーがオススメですね。まぁ、今回申し込んだはずのワゴンタイプは元々観光バス代わりで運行しているんでしょうけど。


その後、出発時にPikaraスタジアムに行くと言ってたのですが、そこまで送ってくれました。ご無理を言ってすいませんでした。ダメ押しのごとく、近くにうどん屋あるよと言われたのには、商魂たくましいとか思ったり(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2018年06月11日

いっぺーまーさんどー

SHV39_3338こちら、彩園の「まーさんキムチ 沖縄県産パイン入り」イオンで行われていた沖縄フェアで買ったものです。見た時何となく美味そうだと思ったのよね。
国産白菜に沖縄県産パイナップルが入っているキムチですね。見た感じはあの赤々しいキムチらしい色ですわ。



しかし頂いてみると、普通のキムチとは違う。あの赤々しい色なのにもかかわらず、ちっとも辛くない。むしろ甘い甘酸っぱい味わいなんですね。パイナップルの力なのか・・・。
だからと言ってご飯に合わないんじゃないのと言う人、なんのなんの。ちゃんとご飯に合う味付けにはなっているんですよ。辛くないのにご飯に合う。これは結構不思議。恐らくキムチの味を損ねていないので、ご飯と一緒でも美味しいんでしょうね。

こちら、通販でも買えるものの、できることなら店で見つけて買いたいところ。


ちなみに、表題の意味は、「とても美味しいよ」というふうです(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

FC岐阜観戦記2018 アウェイ編 その10 ちゃんとやること

FC岐阜、昨日はカマタマーレ讃岐との一戦をPikaraスタジアムで迎えました
岐阜はリーグ戦では連勝中ですが、先日行われた天皇杯では、NDソフトスタジアムでモンテディオ山形と戦い、90分と延長30分で決着が付かず、最終的にはPKにもつれ込み、4-2で惜敗となりました。ABBA方式という慣れないPK戦だったこともあるのですけど、とどのつまり流れを掴んだ方が勝ったとも言えますね。というのも、試合をきちんと見たわけではないので推測にはなるもものの、一旦追い付きながらも相手に追い付かれて、その勢いのまま押し切られたからですね。天皇杯はホーム・アウェイ関係ないとはいえ、やはり同格なら、自分達のホームでやれる山形の方が有利なのかなと。
しかも、この試合でライアン・デ・フリース選手が水戸ホーリーホック戦で痛めていた足を天皇杯で再度痛めたらしく出場できず。既に田中パウロ淳一選手が肉離れで離脱中攻撃陣がますます手薄になってしまい、つくづく山岸祐也選手が調子を上げてきてよかったと思えるようになりました。

一方、讃岐の方も調子が上がらず、『自分達のスタイルに戻した』とされる大宮アルディージャ戦では引き分けに持ち込み、少しだけ調子を戻しつつあります。ただ、天皇杯は横浜FCに負けているのですが、90分で負けたというふうなので、ダメージは少ないようです。


SHV39_3351讃岐の本拠地であるPikaraスタジアムに来るのは3度目。一番変わったのは、マスコットが登場したことでしょうか。
こちらがそのマスコットのさぬぴー釜玉うどんをベースに作り上げられたものです。いかにも香川県らしいマスコットだと思います。あと目がかわいい。



SHV39_3354この日の試合は、「岐が被ってるぞ!ダービー」ということで、岐阜のマスコットのギッフィーも登場。雨対策もバッチリでした(笑)。
写真は、「叩いてかぶってじゃんけんポン」での一コマ元々大人(男女)と子供の3人勝負だったのですけど、時間もあったのでマスコット対決が急遽設けられることに。
ヘルメットがかぶれないので、勝ったら即叩くの勝負(爆)。この勝負はさぬぴーの圧勝(ギャハ)。1回しかやってないけど圧勝(ギャハ)!
それでも、司会の人(と讃岐の女性スタッフと思しき関係者)を岐阜へ連行(笑)できたので、よしとしよう。しかし、岐阜のホームは平日(7/25)やぞ(爆)。果たして彼らは来れるのだろうか・・・。

ちなみに、ハーフタイムには「マスコット対決 「岐」昼の決闘」も行われ、そこでもさぬぴー圧勝!おいおい、ヤツのシュートとセービングは本物だぞ(汗)!というより、マスコットとは思えないキックでしたねー。まさか<中の人などいない!



SHV39_3356じゃんけん勝負の後は、仲良くダンシング。この時には、岐阜県のPRに来ていたミナモも参加。さぬぴーも慣れないながら一生懸命踊っておりました。
なお、岐阜市のマスコットであるうーたんも来ておりました。こちらは岐阜市のPRでの来場でした。



SHV39_3349そして、この日は「コロッケ対決 「岐」コロ一番勝負」も行われました
左はコロ家の「カマコロ」、右はひだコロッケ本舗の「飛騨牛コロッケ」
実は、ひだコロッケ本舗は飛騨市にあって、店の親父さんいわく、7時間かかってきたとのこと。そりゃそうだ。岐阜県横断だけでも大変なのに、関西も横断してるんだからね・・・。次の日に帰ると言っていたけど、台風が迫る中だったので、気が気じゃなかったと思うよ。しかも、赤字なんだわとも前の水戸戦の時ぼやいていたので、ならばと来た時に真っ先に買わせて頂きましたよ。

味は何度も書いているので割愛しますけど、どっちも美味しい。
飛騨牛だけじゃなく、飛騨牛の味を吸い取って染み込んだじゃがいもが美味い「飛騨牛コロッケ」に、中のミンチ肉とじゃがいもの甘さが絶妙な「カマコロ」。どっちが美味いなんて決められません。今度は「カマコロ」がやって来るでしょうから、また食べてみたいものです。



SHV39_3350もう一つ、こちらはたこ判屋の「たこ満月」
たこの入った大判焼きと言っていいのかな。こちらの商品は、うどんと卵が入っているとのこと。味は定番のソース味。そのままでも頂けます。



中のうどんがカリッとしてて美味いです。そのままだと結構あっさり味なので、ソースの濃さくらいで丁度いいのかな。


SHV39_3357岐阜は4連勝の掛かった、讃岐は久しぶりの勝利の掛かったこの試合。先程もちらりと書きましたが、台風の来ると言われた中で行われたものの、試合開始前は風のやや強い曇り空の中開始となりました。


岐阜は天皇杯からメンバーをあまり変えていないためか、いつも以上に足が重い。選手のパス回しなどで緩慢なところが目立ち、こちらもあまり状態のよくない讃岐イレブンに合わせるような格好になってしまっていました。まだボールは支配してたとも言えるのですが、ただボールを持てただけというふうで、すぐに讃岐に取られてしまう展開になっていました。
そして、この日の試合は三島頌平(しょうへい)選手が初スタメン。ライアン選手が出られなくなり、風間宏矢選手がセンターフォワードに回ったため出ることになったのですが、初めてのスタメンゆえか、少し緊張していたのかな。正直よくなかったですね。それでも前半34分に見せたミドルシュートはよかったと思います。あの思い切りのよさは、これから苦しい時に生きてくることでしょう。

そんな前半の半ば過ぎから徐々に動きのよくなって来た岐阜、後半もその動きのよさを生かして攻めた結果、後半5(50)分、山岸選手が後方から受け取った球を受け取って敵陣を駆け抜け、その間に相手守備陣をするするするっと抜け出てきた古橋亨梧選手が縦のパスを受けて間髪入れずにシュート!そんなに強くないシュートはキーパーの左端をすり抜け、ゴールマウスの左隅にすっぽりと入りましたきれいな連携のお見事なシュート。このゴールで古橋選手は6試合連続弾となり、8得点目。もう誰も止められないのか・・・と言いたくなるほど、今の古橋選手は絶好調です。

しかし今日の岐阜のいいところは、ここまで雨が降り始めた後半15(60)分頃から、徐々に讃岐が必死さを見せ始めます。勇猛果敢に攻める姿に、岐阜は押されがちになります。特に終盤は讃岐のいいシーンが目立ち、とてもリーグ最下位のチームとは思えないほど。ただ、今までの岐阜ならそこで崩れて同点ないしは逆転されるのですけど、今年、いや今の岐阜は違う悪いなりにも何とかまとめ上げ、全員が守備の意識を持って戦うという姿を見せることができたと思います。だから、竹田忠嗣選手が抜けても大丈夫なほどの守備ができたのだと思います。
先程はよくないと書いた三島選手ですが、悪いなりにもほぼフルタイムで戦えたことは、自信を持っていいところだと思います。それだけ他の選手がよくなかったわけですから、きちんとやることをやったのだと、やれたのだと思いながら、この試合でのいいところ・悪いところを見付けて、次に生かしてほしいと思います。再びサブメンバーからの登場になるかもしれませんけど、讃岐戦でやったことは今後生きてくると思いますよ。


試合は0-1で辛くも勝ったものの、私は悪いなりによくやったと思いました。

この試合は、ちゃんとやることが大事だと思っていたからです。
天皇杯で嫌な形で負けただけでなく、ケガ人が出て、今後の試合運営にも影響が出かねない中、きちんとパス回しをする・狙えると思ったら振り抜く・全員で守備の意識を持つなどの最低限の仕事はできていたのかなと思います。もちろん、90分それができていないのは不満でしたけど、讃岐の攻撃を受け流せたのは評価したいです。



これで何とか4連勝を勝ち取ったものの、不安も多いです。


最初はケガ
先程も書きましたけど、ライアン選手と田中パウロ選手が出られない状態新加入の北谷史孝選手もケガらしい。永島悠史選手もケガという話らしいので、今後けが人が続出すると厳しい戦いを強いられるかもしれない。試合もさることながら、練習中でも無茶なプレーはしないようにしてほしいね。

もう一つは、毎度お馴染み(?)のイエローカードの累積
今日の試合で宮本航汰・福村貴幸両選手がリーチ(3枚)。既に阿部正紀選手もリーチが掛かっている中、ケガではない理由で抜けられるのは1試合でも痛い。次のFC町田ゼルビア戦でやらかしてしまうとその次のレノファ山口FC戦でさらに苦しい思いをしないといけないことでしょう。
この対策は、抜けても大丈夫な選手構成をするしかない。特にサブメンバーでいつも入っている選手の奮起が必至でしょう。


次の町田戦でクラブ新記録になる引き分けの挟まない5連勝が掛かってきました。相手にとって不足無し。厳しい戦いになると思いますが、今までの積み上げを生かすこと、そしてやるべきことをちゃんとやることで勝ちを引き寄せられると思います。
なお、この町田戦はホーム自由席は前売りが500円(税込)とワンコイン観戦ができます。まだ決めかねている人も当日来場でも同じく1000円(税込)なので、家族で晩ご飯を食べながらの観戦もいいかと思います(あらかじめ買って持ち込みは可能)。1人でも多く来場されることが、選手達の励みになります。是非とも今の岐阜を観て応援してやって下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:14Comments(0)

2018年06月09日

残念、それはうどんのおいなりさんだ

SHV39_3335いなり寿司をうどんにするなんて、そんな狂気の沙汰があるのか・・・そう思っていたら、やったよ(爆)。
明星食品から発売されている「明星 一平ちゃん夜店の焼うどん いなり寿司味」。いなり寿司のあの味をうどん上で再現するという意欲作。醤油ベースの焼うどんにガリの味わいのする特製マヨネーズを振り掛けてて頂くとのこと。



では、頂きます。湯切りはしっかりとして、と。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


いなり寿司の味を再現できたのかといえば、できてはいる。ただ、熱い麺の中に一緒に入っている醤油ベースのソースを入れると、中に入っているみりんの影響か、アルコールが蒸発する味が鼻とかに入ってキツいのよね・・・。一緒に入っていたマヨネーズも最初はガリの味がする(ただし、これまた一緒に入っていたふりかけの可能性アリ)ものの、混ぜてしまうと少し弱まってしまうんですね・・・。


総じて、いなり寿司は麺じゃなく、普通に食べるのが美味い。当たり前だけど、それを痛感(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 18:05Comments(0)

ガンズくんが打ったらしい?

SHV39_3334先月行われたFC岐阜×松本山雅FCの試合で、松本のブース「喫茶山雅」があったことは、以前お話しした通り。
その「喫茶山雅」で売られていたのが、「松本山雅応援 信州そば」
キッセイ薬品の関連会社になるキッセイ商事から販売されているもので、塩尻市にある同社の製麺所である澤志庵(たくしあん)製麺所で製造されています。この商品を購入できるのは、「喫茶山雅」だけで、似たような種類の乾麺は、「長野県産そば使用 信州そば GOLD」になるんでしょうけど、業務用なので、一般販売されていないのね・・・。
長野県産のそば粉と国産小麦で打たれたそばになっています。二八なのかどうかは不明。

なお、松本のマスコットガンズくんの趣味は、そば打ち。もしかするとガンズくんの監修が入っているかもしれない(ニヤニヤ)。



先日、ゆでて頂いたのですが、まず感じたのは、のどごしが結構いい乾麺なのにぼそぼそしておらず、ズルズルズル・・・と入っていくのよね。そばの風味となると、十割そばには敵わないものの、コシのあるそばで食べやすいとなれば結構いい部類の麺になると思いますよ。「喫茶山雅」に行った際、もしくは松本の試合があった時に売っていたら、是非とも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 17:39Comments(0)

2018年06月08日

何歩か足りないと思う

SHV39_3329先日、ローソンで「旨辛麻婆焼そば」を買ってきた。私、麻婆豆腐大好きですからね。麻婆丼もいいけど、麻婆焼そばも悪くないじゃないのよ・・・そう思って買ってきた。

見た感じ、豆腐が多いですね。輪切りの七味唐辛子もままある。



じゃあ、頂いてみましょう。レンチンしてっと・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・うーむ、何だろう。想像していた味とは違ったな。
見た感じは濃そうな色合いをしてるんだけど、実際食べてみると少し薄いんだよねぇ。おまけにとろみが付いているかなと思ったら、何か水っぽい感じ。焼そばに混ざりやすくするためにそうしているんだろうけど、やはり味を絡める時は、とろみがあった方がいい薄い味わいは水っぽいところから来ているんじゃないかと勘繰りたくもなります。
総じて、もったいない。これだったら、別のコンビニで売ってる麻婆焼そばにすればよかったかな・・・。もっと一回り二回り練り直しておくれ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:59Comments(0)

2018年06月07日

ペヤング小ネタ集

せっかくなので、小ネタ集。この頃加速度的に出ているペヤングやきそばを消化する(爆)。


SHV39_3322最初は、「ペヤングやきそば ピリ辛野菜炒め風」
香辛料を利かせた野菜炒め・・・それ以外に何と書けばいいのか(苦笑)。



味も、名前の通り、辛味の利いた焼きそばでした。普通に美味いから、何て言えばいいのやら(汗)。


SHV39_3323もう一つ、こちらは「ペヤングやきそば 鮭とポテトのチーズ味やきそば」
鮭とポテトを具材にし、ペヤング初のチーズ味のソースという西洋風な焼きそばらしい。



・・・うーむ、味は斬新なんだろうけど、やはりチーズ味の焼きそばは無いわ。まずくはないんだけど、鮭の味は薄い(昨今高いからねぇ・・・)、チーズの味が濃過ぎてしょっぱいでバランス悪いなぁ・・・。


ペヤングはいい時はいいんだけど、悪い時は及第点で収まってしまう感じのものになっちゃってるんだよねぇ・・・。今度買ってきたヤツはどうなんだろうなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2018年06月05日

なぜかミニサイズでしか出ていない

SHV39_3284こちら、日清食品の「カップヌードル 味噌 ミニ」。名前の通り、味噌味のカップヌードルです。
しかし、何でミニサイズなんだろうと、公式サイトをポチっとしたところ、シニア向け商品ということと味噌汁代わりにという名目で作られたのだそうな。なら麺いらないじゃんとツッコみたくなるのですが、某有名メーカーのお味噌汁との差別化なんでしょうね、たぶん(ニヤニヤ)。



この商品4月に出ていたんですけど、なかなか売ってなくて、やっと最近になって店頭に出回るようになったのね・・・。


で、その味はというと、味噌の味が素晴らしく絶妙なんですね。麦・赤・白の3種類の味噌をブレンドしたそうですけど、甘みがあるのにコク深くもあり、味噌汁代わりというのも納得の味。まぁ、しょうがやニンニクというアクセントもあるので、味噌汁というより、ミソスープって感じなんですけどね(苦笑)。また、ミニサイズながらまぁまぁ具も入っており、手を抜いていません


これで108円(税込)ならオトク。実際スーパーで販売している場合、ワンコインでお釣りがくる設定になっている可能性もあるので、オトク感はさらに増してくることでしょう。
でも、できればコンセプトを捻じ曲げてでもノーマルサイズで食べてみたい。普通サイズでも売れるよ、これ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)

2018年06月03日

メローンな味

SHV39_3283今回紹介するのは、赤城乳業の「ガリガリ君 メロンソーダ」季節限定のフレーバーで、この時期ならではの味ですね。



この商品は、正確にはアイスではなく、氷菓子。そのため、シャリシャリ感を味わえるわけで。そのシャリシャリ感にメロンソーダの味わいが加わって、炭酸が入っていないのに、爽快感を味わえます。このあたりは、普段出ているソーダ味のガリガリ君にも言えることなのよね。


先程も書いたように、氷菓子なので、これからの暑くなる季節に威力を発揮する(笑)。今年もお世話になります(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:16Comments(0)

2018年06月01日

金曜なのに火曜市の話(笑)

SHV39_3281イオン系のスーパーでは、毎週火曜日に「火曜市」という特売を行うことがあります。これはジャスコ時代からの伝統的なセールで、他のスーパーも行っていることが多いですね。

そんな「火曜市」から、「火曜市」でしか出ない「カレーピラフ」なるものがあった。こんな専用で展開する商品なんてあるのか・・・。



でも、味はどうってことない、薄味のカレーピラフなのよね(苦笑)。軽い味わいが好みの方ならいいんでしょうけどね、それ以外に特徴が無い(汗)。そして小さいウインナーがまた泣かせる一昔前の赤ウインナーなんだよね。


オトクな商品なんだけど、もう少し欲しいと思える商品。お好みでソースなり粉チーズなり味にバリエーションを付けたらいいかもね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:39Comments(0)

2018年05月30日

ベビースターがカップアイスになった

SHV39_3282先日発売されたおやつカンパニーの「ベビースターラーメン on アイス バターキャラメル味」大山乳業農業協同組合が製造したもので、セブンイレブン先行販売となりました。
元々はナムコがプロデュースしたもので、クレーンゲームの景品だったそうです。

・・・何とも奇抜な(汗)。しかもバターキャラメルって。単純にバニラにしなかった理由は何だと思いながら頂きたいと思います。



中を開けるとビックリ、いきなりぎっしりのベビースターラーメンが・・・。つまんで食べてみると、いつものベビースターの味、つまり醤油味ですね。しかも、結構厚みがあるのよね・・・。ちょっとつまんだだけじゃバターキャラメルの部分なんか見えやしない(苦笑)。

で、バターキャラメルの部分と一緒に食べてみると・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


何とも言えない不思議な味です(苦笑)。いや、形容しがたい味なのよ。決してマズくはない。ただ、美味いと言える決定打が無いのも事実
バターキャラメルの部分とベビースターラーメンの部分が混ざると、醤油の風味の濃いバター味になるんですよ。バターキャラメルの部分だけだとバター味なんだよね・・・。醤油も材料に入っているようだけど、バターのクリーミーさがものすごく勝っています。醤油を掛けたバニラアイスよりもすごくバター味(笑)。

でも、何かの味にも似てる。・・・たぶん、ラムレーズンの入ったバター(ラムレーズンバター)のような味か!<レーズンの要素はどこにあるんだよ!
・・・いや、あのバターが似てる気がするのね(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)