2016年02月16日

明太子の新しい形がまた生まれた

SHL23_2184こちら、福岡にある明太子販売店の一つ、ふくやの「めんツナかんかん 味比べセット」
先日紹介した名鉄百貨店の催し「 「地方新聞社」と「めいてつ」が選んだ全国逸品うまいものまつり」の中で買ってきた一品です。



SHL23_2185このセットには、「めんツナかんかん」(中央)・「めんツナかんかん ダブル唐辛子 辛口かんかん」(上)・「めんツナかんかん 明太子たっぷり プレミアムかんかん」(下)の3種類が入っています。



味は、共通して言えるのは、最初はツナ缶の味が勝っている点。なので、最初は普通のツナ缶を食べているのと何ら変わりがないとも言えます。しかし、食べ進むにしたがって、徐々に明太子の味わいが勝ってきて、辛口の場合は辛さもじわじわ伝わってきますプレミアムに関しては、ツナと明太子の味わいのバランスが普通のに比べてよかったようにも感じました。


これは、ご飯にも合うし、パンに挟んで食べるのも美味いと思います。もし辛みが苦手な人にはマヨネーズ和えにして辛さを和らげるというふうでもいいかもしれません。何より明太子とツナの和え物が手軽に食べられるので、ツナめんたいを普段から好きで食べている人には是非ともオススメしたい一品です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)

2016年02月06日

おかげさまで3回目

すっかり定番の催しになりました。2/3から名鉄百貨店で「 「地方新聞社」と「めいてつ」が選んだ全国逸品うまいものまつり」が開催されています。実は毎回行っている催し物1回目2回目)なんですね。しかも、今回は2週間の開催(2/16まで)となり、すっかり大きくなりました、と(思う(笑))。


SHL23_2173というわけで、今回買ってきた商品の紹介です。


最初は、山梨・きよさとMILKPLANTの「信玄餅ソフト」山梨日日新聞社推薦の商品です。
ソフトクリームに丸いもちを入れ、そこに信玄餅で掛ける黒蜜やきな粉を掛けたものです。



この黒蜜がソフトクリームとベストマッチしているんですね。黒蜜はともすれば甘ったるいのですが、ソフトクリームが甘く設定されていないので、丁度いい塩梅になるんですわ。そこに丸餅の食べ応えとソフトクリーム・きな粉・黒蜜のコラボで、すごく満足感を得られます


SHL23_2174もう一つは、広島・丸徳海苔の「ワルのりスナック お好み焼き味」中国新聞社推薦の商品です。
厳選した国産海苔のみを使用し、そこに広島の心の味、おたふくソースを掛けて味付けしたものです。
・・・パッケージが怖い(笑)。広島弁で恐ろしい言葉を並べ立てておりますが、どうやら標準語に直せば普通の言葉らしい。右端の『ワル』の部分が『義理』になっているものは、同じものの特別版パッケージ。義理チョコ代わりに渡してみてはというシャレた遊び心から来ているそうな。

ちなみに、怖い顔した覆いは取ることができるのですけれども、中がどういうふうになっているのかは、買ってからのお楽しみ(ニヤニヤ)。また、その覆いの裏面には、「広島ってコワい!と思ったら、この神をはがしてください。」と書かれております(苦笑)。



こちら、見た目は怖いですが、味は格別海苔に少し甘めの味付けがなされているだけでなく、お好み焼きのソースのコク深い味わいも一緒に楽しめ、ハマります。そしてパリッパリの食感もこれまたハマる要素になってしまって、ちょっとしか入ってないのも手伝って、また欲しくなりそう・買ってしまいそうだわ(汗)。

ちなみに、こちらは瀬戸内レモン味というのもあります。レモンの爽やかな風味が好きな人は、こちらがオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)TrackBack(0)

2015年02月13日

赤味噌の新しい使い方を見た

今日まででしたが、名鉄百貨店で「「地方新聞社」と「めいてつ」が選んだ全国逸品うまいものまつり」が開催されていました。
この催しは去年(2014年)から開催され、全国にある47CLUBに加入している地方新聞社と名鉄百貨店がセレクトした逸品を販売するものです。まぁ、有名どころは必ずと言っていいほどありましたね。なお、東海地方からは中日新聞と岐阜新聞がセレクトした逸品が紹介されていました


SHL23_1143今回そこで買ってきたのが、源兵衛の「みそやきサバ寿司」(左)と「穴子寿司」(右)
このうち、さば寿司は岡崎の八丁みそを使用したもので、パッケージ代わりに巻かれていた紙にはオカザえもんが描かれています



SHL23_1144中はこんな感じ。
「みそやきサバ寿司」は備え付けで七味が付いております。



その味、「みそやきサバ寿司」は味噌が甘い。なのにそれが嫌味じゃなくご飯との相性は抜群甘いのに飽きたら備え付けの七味を掛ければ、辛味が前面に出るシャープな味付けになります。このコントラスト最高ですね。サバも脂が乗っていて美味しいですし。

「穴子寿司」はそれに対して優しい風味でありながら、穴子の味の濃さとしいたけと煮詰め汁が入った寿司飯のあっさり加減がいいですねぇ。


これどちらも美味かったので、また見掛けたら買うこととしよう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月18日

全国逸品うまいものまつり

5/19まで名鉄百貨店で「全国逸品うまいものまつり」という催しが開かれています。
この催しは名鉄百貨店が開店して60周年になる記念行事の一つで、もちろん初開催。名鉄百貨店がオススメする逸品と共催である47CLUBに加盟する全国の地方新聞社(中日新聞・西日本新聞などのブロック紙も含む)がオススメする逸品が一堂に会したものになっています。有名店が多いのが特徴で、大阪の「551蓬莱」や福岡の「博多 華味鳥」は滅茶苦茶並んでましたね。


そんな中、よく知ってる店&オススメの店の紹介をしていこうかと。


SHL23_0261まず最初は、ご存知横浜・崎陽軒のシュウマイ(名鉄百貨店推薦)
今回は「昔ながらのしゅうまい」・「特製しゅうまい」の他、エビ・カニなどの変わり種シュウマイや中華まんも売っておりました。
写真のように蒸したてが頂けるということで、買ってきました。もちろんお土産用の真空パックタイプも用意しております。



味は言わずもがな。豚肉のジューシーさがしつこくなく、何個でもイケます
ところで、昔は1個ずつグリンピースが入っていたような気がしますけれども、今って入ってないのもありますね。個人的にはあのグリンピースが大好きなんですけどね。


SHL23_0262続いては徳島・はも専門 吟月の「はも天ぷら弁当」(徳島新聞社推薦)
徳島・阿南産の巴はもを使用し、それを天ぷらにしたものです。意外に知られていませんが、徳島ははもがとても獲れる地域で、京都のはもも徳島から輸送されて来ているものが多いらしい。



SHL23_0263中はこんなふう。はもが3切れドーンと乗っております。一緒に入っているタレを掛けて頂きます。ちなみに、はもの天ぷらは塩で頂くと美味しいそうです。



実は試食で食べたのが凄く美味くて買ったのですが、家でも十二分に美味しいです。
見た目とは違い、はものあっさりとした風味がたまりませんね。それにタレの濃厚さがいいコントラストになって、はもの美味さを引き立ててくれます。


SHL23_0264こちらは同じ店舗で販売していた「はものクリームコロッケ」
はもをすり潰してペースト状にしたものをクリーム(恐らくベシャメルソース)と一緒にして揚げたものです。



既に塩味が付いているので、そのままでも十分に頂けますが、クリームの風味と塩気が強くて、はもの繊細な味はそれほど感じられず。十分美味しいんですけどね。


SHL23_0254最後は北海道・喜速久(きわく)の「流氷トロ鮨」(名鉄百貨店推薦)。今回のは大トロ・ハラス部分だそうで。
日本で初めてとも言えるキングサーモンの瞬間冷凍を握り寿司で出したのだそうだ。現在は全国の百貨店の催し物や楽天でインターネットショッピングを出すほどの有名店になっています。



値が張るだけあって、食べた瞬間のサケのとろみ具合が最高です。食べてすぐに無くなっちゃうんじゃないかと思わせるようなこのトロサーモンはなかなか味わえないですね。


この催し、明日の午後6時までですが、是非とも行ってみて下さい。すごく活気がありますし、美味しいものが結構揃ってましたよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:32Comments(0)TrackBack(0)