2019年04月30日

さよなら平成、ようこそ令和

もうすぐ平成が終わります。もう少ししたら令和がやって来ます。色々とあった時代だった人も、そうでない人も、今日全てをリセットして、明日から始まる新しい時代に向けて頑張っていきましょう。


SHV39_4962そんな平成のノスタルジーと令和の慶びをということで、こちらを紹介。

右は、湖池屋の「ポテトチップス 濃いめのり塩」今年の初めに買ってきたのですけど、賞味期限が平成最後の日、すなわち今日だったのです。今日まで取っておいたんですよ。せっかくなので。
左は、伊藤園の「お~いお茶 新茶」令和元年を記念して淹れられた新茶で、数週間前から販売していました。



湖池屋のポテチは、のりの濃い味が平成の思い出の書かれたパッケージ同様沁みますわ・・・。
伊藤園のお茶は、新茶の爽やかな味が新たな時代を迎えるにあたっていいですね。


心新たに、新時代へ。皆さま残り少ない平成をよい年で迎えられますように。そして新しい時代になる令和もよい年で迎えられますように・・・


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:22Comments(0)

2017年05月24日

また変わりましたな

SHV32_09155月から「お~いお茶」がリニューアルされました。と言っても、味はそう変わっておらず、容器が大きく変わったんですね。
左から、旧型・新型(一般店用)・新型(コンビニエンスストア用。期間限定)。
容量は525mlと変わっていません。なお、比較で載せたコンビニエンスストア向けの新型は600mlになっています。



形の面で大きく変わった点として、ドラム缶型というべきか、シェイプの無い形をしている旧型から、少しくぼみの付いた、シェイプした形に変わっています。また、写真ではわかりにくいでしょうが、上部の三角形を組み合わせたかのような模様から、縦筋の付いた模様に変わっていて、すっきりとした感じになっているかなと個人的に感じております。新型が少しほっそりとした関係から、大きさは同じでも胴の部分が長くなっていますね。

表記も変わっています。
写真の「濃い茶」バージョンの場合、旧型の「濃い茶」の方が「お~いお茶」よりも強調されている感じなのですが、新型の「濃い茶」は字体が小さくなったにもかかわらず、「お~いお茶」の存在感も小さくなってしまった感があります。同列表記になってかつ強調方法も変わったと言うべきでしょうか。また、旧式に表記されていた「朝にシャキッと」・「日本の緑茶」の表記やお茶の絵・歌舞伎の写真(丁度パッケージの側面にある)が無くなり、英語表記の「お~いお茶 濃い味」(Oi Ocha Strong Green Tea)が下部に記載されています。全体的にすっきりしたとも言えますね。

何より大きく変わったのが、ペットボトルの容器
これまではコシのある容器だったのですけど、今回のリニューアルにあたって、掴むだけでベコっとなるようなコシの無い容器に切り替わりました。ゆえに、少しでも力を加えると中身が飛び出しかねない構造になったので、スポーツ観戦の際にエキサイトした時とか、怒りに任せて「何ですとー!」とかなって、ぎゅっと握った時に、本当に気を付けて下さい。逆に言えば、潰しやすくなったので、リサイクルには向いているとも。

繰り返しますが、味はそう変わってないと思います。そうそう味の変わるものじゃないからな(笑)。


そういえば、今回の大幅リニューアルは何年ぶりだっけ?確か、消費税の増税の時に容量を増やしたプチリニューアルが数年前だった気がするけど、それより前の容器が旧型よりもさらにずんぐりむっくりした感じだったんだよね・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月21日

まどか☆マギカのキャンペーンが始まったぞ

今日から約1ヶ月間、今年の4月まで放送されていた「魔法少女まどか☆マギカ」とのタイアップキャンペーンが始まりました。
今回は関連商品がローソンから発売されるというふうではなく、ローソンで販売される既存商品がキャンペーンになるという形態。少し前にやっていた「とある魔術の禁書目録(インデックス)」と同様の形態ですね。あの時はサントリーの商品(主なところでPEPSI NEX・DAKARA・C.C.Lemonなど)が対象になっていました。

今回のキャンペーンでは伊藤園の商品が対象になっています。
伊藤園の商品というと、言わずと知れた「お~いお茶」シリーズ。ノーマルのものから始まって、濃い味・ほうじ茶・玄米茶など様々なラインナップがあります。それに加え、紅茶(TEA'S TEAシリーズ)やコーヒーもあり、それらの中からも対象商品があります(対象商品は公式サイトで確認して下さい)


さて、今回初日だったので、いくら大量に準備されている伊藤園の商品でも、無くなるんじゃないかと少々ビクビクしながら仕事場の近くにあるローソンへ・・・
結論から言うと、その考えは稀有に終わったわけです。ええ、まだいっぱいありました(苦笑)。

一応、仕事場そばのローソンでは、お~いお茶シリーズは定番品(ノーマルと濃い味)は3列確保されていました。置くまでぎっしり入っているようにも感じられたので、極度な品不足には陥らなさそうです。
・・・せっかくだから1箱(24本入り)買い占めたろか(爆)。<やめなさい、大人げない!


しかし、こんな時にこうするかと言いたくなることが一つだけ。懸念材料でもあるんですが・・・。
対象商品にPOP(ポイント・オブ・パーチェス)広告、要はその商品を目立たせるために付けるもの、を出すのはわかる。しかし、今回のキャンペーンに併せてPontaのボーナスポイントの対象にするなよ(泣)。
・・・いやね、Pontaカード(旧Lawsonカード)を持ってるので、逆に言えば大勝利なんだが(ニヤニヤ)、相乗効果でキャンペーンなんて関係ない人まで買ってしまう可能性があるんだってこと
ただでさえ伊右衛門でポイントがたまるのだから、わざわざ伊藤園の商品までポイント増加の商品にしたら、流れちまうだろうとか思ってしまってるわけですよ。

そのことも稀有に終われば言うことなしですけども、「けいおん!」で痛い目に遭ってるからなぁ・・・。ましてや下手をしたら「けいおん!」以上の勢いのある作品。売れていかないわけがない・・・(嘆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:51Comments(0)TrackBack(0)