2018年04月24日

春の新アニメ2018 ベスト

それでは、春アニメの格付けをば。


毎年、春アニメは冬アニメの反動で不作になりがちなんですが、今回に限って言えば、豊作。いい作品が揃いました。今年はベストアニメを選ぶのに困るかもしれないなぁ・・・。


というわけで、見ていきましょう。今回も例によって例のごとく、ベスト3・ワースト3で紹介していきます。


今回のベストは、「ヲタクに恋は難しい」
まだ2回しか放送されていないですけど、その2話だけで心をがっちりと掴みましたよ。4人が繰り広げる悲喜こもごもも面白いし、掛け合いもなかなかアニメでシットコムをやってのけたというのも大きいんじゃないのかな。ラブコメなんだけど、ラブコメにこだわらない作りになっているところも推したいポイントですね。今後の展開に期待。

2番目は、「こみっくがーるず」
個性的な4人がアパートの中で繰り広げる青春群像劇ですけど、マンガ家という共通点がありながら、全く違うジャンルの作品を作り上げるところで、個性が際立つんですよね。まだ売れっ子マンガ家の作品と主人公のマンガしか見てないけど(爆)。世間ズレしているけど、それもかわいいと思わせる主人公の健気さが◎。
個人的には「あばばば」がトレンドワードになりそうな予感。あばばば(爆)。

3番目は、「多田くんは恋をしない」
こちらは、これから恋愛模様になるのかなと思わせる節が垣間見えますね。主人公の武骨ながらも優しいところとヒロインの少し天然ながらも健気なところ、そしてその取り巻きのバラエティ豊かな人物像、あらゆるところでオリジナリティを発揮していると思います。スタッフが「月刊少女野崎くん」で経験を培った仲だからかもしれないですからかねぇ。

次点は、「魔法少女サイト」
「ひそねとまそたん」・「ヒナまつり」と悩んだ中で、選んだのはこちら。
「魔法少女まどか☆マギカ」の影響を受けている部分はあるものの、凄惨な半生を送っている少女が過酷な運命に翻弄されることを執拗にあぶり出している点で評価したいと思います。あまりに凄惨過ぎるので、好みが分かれる作品ではありますが、個人的には見てほしい作品ですね。


次回はワースト作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2018年04月07日

春の新アニメ2018 その2 こみっくがーるず

春の新アニメ2018、2回目は芳文社の4コママンガ雑誌「まんがタイムきららMAX」で連載中の作品が原作の「こみっくがーるず」です。
見た感じギャグ系の作品で、主人公は気の弱そうな・・・と思っておりますが、どうなんでしょうかねぇ。今度「アニゲー☆イレブン」で主人公役の人が出るようですけど、あんな感じなんだろうね(苦笑)。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


高校生ながら、念願の連載を持った主人公。しかしアンケートの結果、最下位になってしまい、このままでは打ち切りの危機に遭う
全ての面、特にメンタル面で劣っていたため、将来を心配した編集担当は、彼女をマンガ連載を持つ女子達が集う寮に行くよう勧めるのだった。



というふう。


とにかく主人公のメンタルがネガティブ過ぎて、ある意味怖い(笑)。でも一生懸命やるいい子ではあるのだな。他のキャラも個性豊かで、甘いものに目は無いけどテクニックはある子、総合的に能力のある子、そして敏腕連載漫画家な子といるんですね。まだ深くわかる部分は少ないものの、1話である程度分かったかな。
これから女性版トキワ荘ばりな寮の4人がどう成長していくのかが楽しみではあります。アクは強いけど、見ていてほのぼのとできると思いますよ。あばばばばばばばばば(爆)。
放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)