2018年10月04日

台風が来そうだったから、こうなったわけではない

SHV39_3876たまたまだよ、 た ま た ま 。
先日行われた松坂屋名古屋店での北海道物産展。そこに出店していたじゃがいもHOUSEでコロッケを買ったのでした。
というのも、この日は台風で早じまいが確定し、目的としていたラーメンが食えず、仕方なく豚丼を食べたわけですけど、せっかくなのでコロッケを買おうと思い立ったのです。
左から「肉じゃがコロッケ」・「コーンとメークインのコロッケ」・「エビとコーンのクリームコロッケ」だったかと。



SHV39_3877割ったら・・・いや実は食べたら(笑)、こんな感じでした。



味は、「エビとコーンのクリームコロッケ」はえびとコーンの甘み、枝豆のシャキシャキ感がクリーミーなクリームと非常にマッチしていておいしかったですね。
「コーンとメークインのコロッケ」は、コーンの甘みもさることながら、じゃがいも(メークイン)の滑らかさがコーンと合っていました。コーンも多くて大満足です。
「肉じゃがコロッケ」は濃いめの味付け。肉はそれほどだけども、ご飯があればすごく合いそうな味わいになっていますね。


北海道らしさも美味しさもある、じゃがいもHOUSEのコロッケ、オススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2013年07月21日

真夏の北海道物産展に行ってきた

7/17~7/23まで名鉄百貨店本店で「夏の北海道物産展」が開催されています。

実は、名古屋での北海道物産展は、4M+1においては春(だいたい2月~4月)・秋(だいたい9月~11月)に行われるのがセオリーとなっていました。ところが、今回名鉄百貨店で初めて夏の開催に踏み切りました少しでも百貨店の売り上げを上げていきたいという思いと他との差別化ということで今回夏に北海道物産展を開くことになったのではないかと思います。個人的には、この時期の開催はうれしいもので、もう少し後だと夏の野菜(特にとうもろこし)が旬になるらしいので、その時期にやれば目玉行事になっていくのではないかと思っています。
それゆえに、今回は1週間のみの開催ですけれども、結構人が入っているところを見ると、次回もあると思いたいし、これまでの北海道物産展同様2週間の開催になるのではないかとも思っています。


ISW11F_0559では、今回買ってきた商品の紹介です。

まずは、北海道物産展の常連でもある札幌市の「じゃがいもHOUSE」から、「夏野菜とチーズのトマトクリームコロッケ」
とうもろこし・かぼちゃ・じゃがいもなどの夏野菜に、トマトとクリームを合わせたソースとチーズの入ったものです。



これは結構いいバランスが採られたコロッケになっていて、かぼちゃの甘み・トマトの甘みと酸味・チーズのクリーミーさ・じゃがいもととうもろこしの存在感が個々に理解できる味になっています。特にかぼちゃとトマトの風味が際立っていて、じゃがいものホクホク感とチーズがそれに次いでいると感じました。オススメです。


ISW11F_0560続いては、帯広市の「あすなろファーミング」から「ミルクシェイク」
あすなろファーミングと関わりのある2牧場で獲れた牛乳のみを使用し、さらに農薬や乳化剤といった食品添加物を一切使っていないとのこと。
今回紹介したミルク以外にも、イチゴ・チョコ・ハスカップなど6種類を用意しています。
なお、価格も結構リーズナブルで、ミルクは300円、その他350円になっています。



このシェイク、甘味は抑え目(ともすればあまりないとも言える)ながらもミルクの風味が強くクリーミーな味になっています。実のところ結構飲みやすい。甘いだけのクドいシェイクが飲めなくなるくらいさっぱり味。一度飲んだらクセになる、何杯でも欲しいそんな味です。


ISW11F_0558最後は、真夏に北海道物産展をやってほしい理由の一つだった、この商品をご紹介。
北見市の「北見ハッカ通商」から「ハッカ油」です。
ハッカとはニホンハッカを指す場合もありますが、ここの商品ではペパーミントのことを指すようです(もちろん、和製ハッカと称するニホンハッカを使用した商品もある)。
この商品の場合は、虫刺され・清涼感のためにスプレータイプになっていますが、口の中に掛けたりなどしても大丈夫なようにもなっています。もちろん食品の香料にも使えます



今回はとりあえず肌に掛けてみたのですが、スーッとした清涼感が漂ってきましたね。これホントに気持ちいいわ。
ただ、効果が切れてくるころになるとスーッがギューッとなって少々ヒリヒリしてくるのが珠に傷ですけれども、猛暑・酷暑と言われている中でこのくらいのデメリットは何ともですよ。
今度は風呂の中に垂らしたいですね。「アイヌの涙」みたくなるのか(苦笑)。


この北海道物産展は、先述の通り7/23までになっています。これまで同様定番商品も数多く置いていますので、これから旬の商品を味わいたい人、今まで北海道物産展に行きたくても行けなかった人は一度行ってみてはいかがでしょう


北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー【HTRC3】北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:41Comments(0)TrackBack(0)

2013年02月25日

2013年春の北海道物産展に行ってきた 松坂屋編

先週の火曜日から松坂屋で北海道物産展である大北海道物産展が始まっています。
毎度取り上げているので、もう馴染みのところを回ることが多くなるのですが、今回初めて知ったことを。

いつも美味しいと買っている北海味噌まめが、実は小樽市の共成食品の品物であることが判明。全然知らんかったわい(汗)。
・・・いつも美味しく頂いております(ぺこり)。


さて、ここからは今回買ってきたものを紹介。後から追加するかも。


ISW11F_20130221_195844643最初は、小樽市の小樽駅構内立売商会のおたるいくら弁当。小樽駅で買える駅弁ですね。



ISW11F_20130221_195903281中は・・・うわぁ赤い宝石箱やぁ。<彦麻呂さんに失礼。



その味はというと、濃厚ないくらが寿司飯に合うのと、いくらがプチプチで噛み切れません(ギャハ)。


ISW11F_20130225_180444719続いては釧路市の釧路和商市場 露風庵のタラバガニ天丼(カニ汁付き)今回初出展とのこと(前期出展のみ)。



カニ汁はカニの風味が移っていて美味しいし、カニ天丼も身が柔らかくてほくほくしてて美味しいんですよ。高いだけのことはあります。


ISW11F_20130225_224724744最後は、札幌市のじゃがいもHOUSEのチーズポテト(左)と農夫のクリームチーズ(右)
左はチーズとポテトのシンプルなもの。右はウインナー・チーズ・ポテト・とうもろこしの入った限定商品です。



左はシンプルな風味でチーズの味が濃厚。右は色々入っているので、あっさり目の味付けになっています。もちろん個々の味は絶品です。


次回は恐らく三越だと思うので、楽しみですね。
なお、松坂屋の物産展は来週の火曜日(3/5)まで今週の火曜日(2/26)に入れ替えが行われ、水曜日(2/27)から後期がスタートします。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)