2017年03月10日

まだ冬は続くから、この商品はありがたや

先日ローソンに行ったら、北陸(石川県)のあの商品とのコラボ商品が売っていたので、早速買ってきた。
コラボされたのは、まつやの「とり野菜みそ」石川県では定番商品で、特に冬に売れるのだそうな。「秘密のケンミンショー」をきっかけに、全国で名が知られるようになり、名古屋など大都市のスーパーには常備されるようになりました。


SHV32_0480そんなコラボ商品、一つは、「まつや監修 とり野菜みそうどん」
「ピリ辛 とり野菜みそ」をだしにして作られたうどんです。帯で見えんかもしれんけど、結構具だくさん。



SHV32_0481もう一つは、「まつや監修 とり野菜みそ春雨スープ」
こちらも「ピリ辛 とり野菜みそ」をベースにして作られた春雨スープです。うどん以上に具だくさんかな。



味はというと、どちらも「ピリ辛 とり野菜みそ」を使っているのにもかかわらず、味に差がありますうどんの方が、まろやかな味わいで、春雨スープの方は、素材の味を生かしたピリ辛スープになっています。
そのため、うどんは「とり野菜みそ」で作った鍋の〆のような感覚で食べられるかなと思いますね。まろやかなので、野菜や豚肉と一緒に食べても、あっという間に無くなる感じ。もっと食べたいと思わせます。
対して、春雨スープは辛い味わいなので、春雨なのもあって、少しの量でもお腹を満たしてくれますね。おかずにしてもよし、ご飯代わりにしてもよし。どちらでもイケるんじゃないかねぇ。


この商品は東海・北陸地方のローソンでのみ展開なので、例えば東京から新幹線で金沢に来た時とかに、「とり野菜みそ」ってどんな味なんだろうと思った時に、お試しで・・・というのもアリかもしれないですね。


まつや ピリ辛 とり野菜みそ 200g 4袋
まつや ピリ辛 とり野菜みそ 200g(4袋入り)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月06日

牛丼屋でもスーパーでもありません。味噌売ってます

ISW11F_0442今回紹介するのは、ファミリーマートから発売されている「まつや とり野菜みそトマトスープ」という中部・北陸地方限定商品です。イラストが何とも独特な。どこかで見たような絵だよね(ニヤニヤ)。<ミサワさん?


『まつや』と言えば、全国的には牛丼屋、長野あたりだと『MATSUYA』と書かれたスーパーのマツヤなど様々あるかと思いますけれども、今回紹介する『まつや』は、石川県金沢市に本社を持つ飲食店から端を発したみそメーカーです。
その「とり野菜みそ」、元々は大豆や米麹から作られる味噌に調味料を混ぜたもので、江戸時代の北前船にも詰み込まれたものがベースになっています。当時の栄養不足を補うために作られたのだそうです。
ちなみに、「とり野菜みそ」の『とり』は『(栄養を)摂る』から来ているものです。


今回紹介する商品は、そのまつやから発売している「とり野菜みそトマト」をベースにして、たくさんの野菜が入ったものになっています。



その野菜がたくさん入っているのがまず好印象なんですね。しかも存在感たっぷりで食べ応えに関しては十分あります
さらに、その野菜がミソと非常にマッチしている点も捨てがたい。今回使っている味噌は味噌の味よりもトマトの風味が強く、程よい酸味とコクがたまらなく美味しいです。味噌の味付けが濃いんじゃないかと思っている人も、トマトが好きなら気にならないと思います。
敢えて苦言を呈すなら、豚肉の味付けが気になるくらいで、それ以外はパーフェクトと言ってもいいでしょう。対象エリアの人は是非購入をオススメします。


まつやとり野菜みそ トマト 1袋
まつや とり野菜みそ トマト 1袋



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)