2018年11月06日

今度はそばでやりおった!

SHV39_4048今回紹介するのは、日清食品の「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせそば」。以前紹介した「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん」と同じような商品です(苦笑)。
今回の場合は、おあげと天ぷらは一緒で、牛肉だった部分が蒸し鶏に変わっていますこの蒸し鶏は、今までのそばには入っていなかった代物なので、牛肉に対するものとはいえ、味が大きく変わってしまわないか心配ではあります。



バカでかい容器に入ってはいるものの、中身は普段と変わらない量なので、構えず淡々と作って頂きます。

そば・天ぷら・おあげの味は、これまでと同じで、そばつゆは関東風のかつおだしと思われます。ここまでは普通で、関東圏の人達は何の新鮮味を感じないかと。
問題は、今回入っていた蒸し鶏。この蒸し鶏が思った以上に甘さが付いているんですよ。しかも人工的に付けたものではなく、蒸し鶏から感じられる自然な甘さそばつゆが濃い目できりっとしたものだから、逆に引き立つんでしょうね。おあげも甘いといえば甘い部類だけども、それを超える甘さがあると個人的に思いました。
いや、今まで入れなかったのは何でだろうと思ったけど、疑問はすぐに解決。関東風だから生きる味なのかもしれない。関西圏や北海道の仕様なら、ここまで感動するだろうかと。少なくとも関東圏の味付けで蒸し鶏をたっぷり入れた「とりそば」(「鴨南蛮」とかあるんだし)なんて作ればウケるかもしれない・・・とは思いましたけどね。

ちなみに、一部店舗では安売りに走っております(苦笑)。やはり二番煎じはアカンかったヤツか・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2018年04月30日

ぼくのかんがえたさいきょうのどんべえ

SHV39_3098とも言わんばかりに、これでもかこれでもかと放り込みやがった(汗)。
というわけで、今回紹介するのは、日清食品の「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん」
定番の具材である、おあげ・天ぷら・牛肉が全て乗った、ある意味夢のような商品です。しかも、牛肉に関しては、最近幅を利かせている大豆ビーフではなく、本物の牛肉とのこと。その昔手塚アニメの「100万年地球の旅 バンダーブック」の中で、悪役の総統だったかが、「これは合成肉ではなく本物の肉だよ」と言ったあのワンシーンを見せられたかのようです(汗)。



じゃあ、それだけ盛り込んで美味しいんだろうな、と思いながら頂くと・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


値段の割に微妙だな・・・。
出汁の味が結構薄い。関西風のだしにしたんだろうけど、なぜかその関西風よりも薄い。思い切って関東風の味に振ってもよかったんじゃないの?
その影響で、一つ一つの味は美味いけど、バランスと決め手に欠ける有様で、牛肉に至っては、無いじゃんと言いたくなるくらいの少量。どうしてこうなった。<どん兵衛がバラバラじゃねえか!
結局のところ、一昔前の欲しい欲しい病に罹った時の巨人のような味わいになりましたとさ。とほほ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2017年09月04日

いっそのことトマトペーストで煮込んでしまえ!

SHV32_1323そう言いたくなるのは、後でじっくりと。


今回紹介するのは、日清食品の「どん兵衛 完熟とまとうどん」
カゴメのトマトペーストを利用したペースト状のつゆで味付けをしています。なお、トマトペーストは完熟トマト1個分あり、5.7mgのリコピンを摂取できるそうです。



まぁ、色々言いたいことはあるのですが、最初にそのつゆから攻めないといけない
ちょっと舐めた時には、魚介だしと昆布だしと思しきだしの味わいが強く、トマトの味はあまりしない。しかし、溶かしてしまうと、今度はその魚介やら昆布だしの味わいが消えてしまう。薄まっちゃうんでしょうね。トマトの味わいは溶かす前も後もあまり変わらない。
ということは、トマトの味を引き立たせるのは、一緒に入っているブロック状の乾燥トマトからか。それでもトマトの味はあまりしないのよね・・・。


で、タイトルの言葉に繋がるわけです。トマトペーストで麺とかを煮込んでしまいたい気分ですよ。むしろだしの味を抑え目にしてトマトの味をマックスにしてしまってもよかったんじゃないのかな。だしも少しドロッとしたものにして、うどんとは思えないものにしてもよかったんじゃないかな。そこまでチャレンジブルにいかないと、美味いものは作れない(キリッ)!


・・・トマトの缶詰に入っているホールトマトを潰して、かつトマトジュースで煮込んでアクセントレベルのだしの味を加えたつゆのうどんならどうなんだろう。トマトそのものにだしの味わいを引き立たせる効果があるから、かなりすごいことになるんだろうけど、それはうどんになるのだろうか(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)

2017年01月28日

じゃぱん♥ぬーどるず

SHV32_0368最近奇抜な味のカップ麺がブームのようになっていますけど、大手の日清食品でも、その傾向の商品が発売されました。
それが、「じゃぱん♥ぬーどるず」という商品(「じゃぱん♥ぬーどるずトリオ」で展開)「日清焼そば U.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」(左上)・「どん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」(右上)・「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」(下)の3種類です。
パッケージが結構クール。浮世絵に描かれた現代日本という和の伝統美とのコントラストが素晴らしい(ニヤニヤ)。



味もクールなのかな、それとも結構奇抜な領域になっているのかな・・・。とかいろいろ考えながら頂きました。


最初は、「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」から。抹茶を麺に練り込み、スープにも抹茶を入れたとのこと。
しかしながら、味は普通な感じだったなぁ。美味しくなかったら、これまた色々言えるんですけど、スープがクリーミーになっているかなという感じを抱いたくらいで、抹茶の味わいはそう感じられず、普通の仕上がりになっているわけですよ。もっと抹茶の風味を利かせてもいいのかもしれないですね。味のバランスがどうなるのかはわかりませんが(苦笑)。

2番目は、「日清焼そば U.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」。梅こぶ茶の味わいを加えた塩焼そばになっているとのこと。
味わいに関しては、結構なインパクト。梅の味が結構来て、塩焼そばにマッチしているなぁ。昆布の風味はそれほど無かったのは残念ですが、梅こぶ茶そのものもあまり無かったような(爆)。
ただ、こうも思った。これ、焼そばの麺に梅茶漬け振り掛けたような味だよね(ギャハ)。永谷園の梅茶漬け買ってくるか(ニヤニヤ)。

最後は、「どん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」。甘めの割下をベースにしたすき焼き風のつゆに牛肉のような食感と味わいが楽しめる大豆ビーフが具のメインになっています。
つゆが甘めなのは間違いない。そして濃いです。濃い味付けのカップ麺といえば、かつおだしの濃さが多いので、割下の濃さのようなのは中々ないんですよね。そして、大豆ビーフが本当に肉のような味わいになっております。この大豆ビーフは、しょうがを染み込ませているのかなと思しき味わいにもなっていますね。具材が貧弱だったのは残念ですけど、まぁ美味かった。


強烈なインパクトを残す感じの味ではなかったけど、また食べてみたいと思わせる味もありましたね(梅こぶ茶味は個人的にはよかった)。話題にはなったので、次はもっと冒険してもいいかな。


カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味 77g×20個
カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味(20個入り)



日清焼そばU.F.O.梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば 123g×12個
日清焼そばU.F.O.梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば(12個入り)



日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん 99g×12個
Posted by alexey_calvanov at 23:39Comments(0)TrackBack(0)

2015年07月19日

どん兵衛・U.F.O.(購入)39(周年)記念 前編

日清 どん兵衛 きつねうどん39周年 100g×12個
数週間前から売り始めた日清食品の「日清のどん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品」(写真のもの)と「日清焼そばU.F.O. 39周年特別限定品(どちらもクリックすると12個入りが購入できます)。こちらは同製品が1976年に発売(「U.F.O.」が5月、「どん兵衛」が8月)されたので、今年で39周年、来年が丁度40周年なんですね。ただ、今年に記念を据えたのは、39周年の39が英語の「サンキュー(Thank you)」に掛けてのものなんでしょう。

今回の「どん兵衛」は、パッケージにある通り、揚げが現在流通しているものと比べて130%の大きさになっている他、つゆが西日本仕様になっております。



味は西日本のだしになっているからか、全体的にあっさりとしていて優しい味わいになっています。このあたりは過去に何回か語られているので、詳細は割愛しますけれども、関東圏の濃い味(かつおだしメインのもの)が苦手な人には、この味はオススメだと思います。
ただ、関西だしの商品って関西圏での販売以外で手に入れるのは、東京の渋谷駅にあるアンテナショップか通販だけなのよね。個別で買う際には前者がかなり役立つのですけど、後者の場合は箱買いになってしまうのよねぇ。悪くはないけど融通が利かないのは不便なところなり・・・。

それはそうと、何と言っても揚げがデカいね(ニヤニヤ)。昔の揚げのデカさになったという人もいましたけど、昔ってこんなにデカかったっけ?そう言いたくなるくらい昔は大きかったわけで。今は相当小さいんだなぁ・・・。味は少々甘みが薄めになったものの、だしとのコントラストを味わうには十分な風味でございます。
・・・うん、やはり美味いわ。


日清 どん兵衛きつねうどん(西) 95g×12個
日清のどん兵衛 きつねうどん(西日本仕様) 95g×12個



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:57Comments(0)TrackBack(0)

2015年05月30日

そういえば、どん兵衛は焼うどんにもなっていたんだ

SHL23_1576随分前に買ってきたまま放ったらかしになっていた日清食品の「日清のどん兵衛焼うどん 和風たらこ味」(上)と「日清のどん兵衛焼うどん だし醤油味」(下)
どん兵衛の太麺はそのままに、付属のソースに絡みやすいように仕上げられているようです。

ちなみに、お昼に食べようとお湯を用意していたものの、お湯の量が足らずに1つ失敗状態にしてしまった(泣)。



まず和風たらこ味。
こちらは醤油だしの風味よりも後から一緒に掛けたたらことのりの風味が極めて強い。もうブワーっと攻め上がって来るんですよ、風味が。

対して、だし醤油はシンプルにだし醤油の風味が強く、かつお節はそれなり。恐らく前者のだし醤油とは味付けが違うのだと思うのですが、ここまでコントラストのきついものだとは思ってなかった・・・


どちらも美味しいので、無事に手に入れたなら両方味わってほしいと思います。1品の量はそう多くないと思うので、特に男性の場合は物足りないと思いますわ。具材も、どん兵衛の代名詞でもあるお揚げははいってないですしね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:05Comments(0)TrackBack(0)

2014年11月17日

頑固あげがどん兵衛とコラボ

湖池屋 「頑固あげポテト どん兵衛の鴨だし味」61g X1箱(12袋入)
今回紹介するのは、湖池屋の「頑固あげポテト どん兵衛の鴨だし味ですクリックすると12個入りが購入できます)。
日清食品の「どん兵衛 鴨だしそば」とのコラボ商品になっています。ちなみに、今回写真を大きくしているのは、中くらいの写真だと少々小さいかなと思っただけのことで、特に大きな意図はありません(爆)。



味はというと、濃厚です。「どん兵衛 鴨だしそば」ってここまで濃厚な風味だったかなと思うくらいに濃厚です。早い話がそばつゆの風味がポテチに染み込んでるんじゃないのというくらいに濃いですね。もちろん、釜揚げによる堅揚げなので噛み応えは満点。バリボリと頂いちゃいましょう。


このポテチは塩味が美味いのですが、それに飽きたらこの味もオススメです。ただし期間限定なので、お早めに。


Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年11月02日

2012年秋の北海道物産展に突撃してきた(笑)④

実は先々週から10/30まで名鉄百貨店でも北海道物産展が行われていたのだった。正式名称は「大北海道の物産と観光展」。57回も続く由緒ある物産展で、北海道庁が主催しているのは、東海地方ではこの名鉄百貨店のみなのだそうな。


ISW11F_20121029_185118今回はいつもと志向を変えて、コンビニコーナーでの商品をピックアップ。
こちらは地下1階にある北海道どさんこプラザでも購入可能なものもあるのですが、やっぱりここで買う方が雰囲気が出るというもので・・・。<雰囲気に呑まれるタイプだな、コイツ(ゲラゲラゲラ)。
左上から、日清食品の北海道仕様の「どん兵衛」、道南食品の「十勝あずきキャラメル」、北海道コカ・コーラボトリングの「ジョージア ミルクコーヒー」、東洋水産の「やきそば弁当 はま塩」



北海道仕様の「どん兵衛」は、以前に紹介したのかと思ったんですが、色々探ってみたら、以前書こうと思ってたら、時期を外してしまってボツにしたんだった(苦笑)。
というわけで、ここで紹介。この北海道仕様の「どん兵衛」は、利尻昆布を使っただしで作ったものです。
その味は、昆布だしのあっさり感に加えて、甘味が加えられていますね。一種独特な風味があって、これは全国で出して食べてみたい味だなとも。
なお、ご存知の通り、「どん兵衛」は東日本仕様・西日本仕様があり、東日本はかつおだしでコクの強いもの、西日本は昆布だしでだしの風味の効いたあっさりしたものになっています。

右上の「北海道あずきキャラメル」は、正確には物産展で購入した際にもらった引換券でもらったもの。この引換券は地下1階にある北海道どさんこプラザで1000円以上購入する時に一緒に出すと引き換えてもらえます
この「北海道あずきキャラメル」はyukkyデザインのキャラが描かれています
・・・yukkyって誰やねんと思っている人、アレです。「ポポポポ~ン」で有名になった「あいさつの魔法。」のCMキャラデザインをした人ですよ。
その味は、見事に小豆の味がしています(ニヤニヤ)。だってその通りにしか言えないくらい小豆の味だもの。もちろん、キャラメルとしては美味しいですよ。正直コーンにしなくてよかったとか(爆)。

左下の「ジョージア ミルクコーヒー」は、今年3月発売の新商品北海道産牛乳100%使用したもの。その味は・・・。


あまーい!



マックスコーヒーと負けず劣らずの甘さを誇っております(泣)。

右下の「やきそば弁当 はま塩」は、かに風かまぼこ・イカ・わかめ入りの海鮮風やきそばになっています。
味は塩味のする中でもあっさりとした風味になっており、一緒に作れる中華スープとの相性はバッチリです。もう少し味が付いていてもいいかなとも思えますが、お昼ご飯とか夜食に食べるならこのくらいがちょうどいいのかもしれません。


これで、今年の北海道物産展を巡る『旅』は終わりだろうなぁ。また来年の春まで待つのか・・・(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月22日

どん兵衛が釜めしになった

日清のどん兵衛 釡めし 100g×6個先日、日清のどん兵衛 釡めしという商品を買ってきた(クリックすると、6個入りが購入できます)。
この商品、「カップヌードルごはん」シリーズなどのある「日清のごはんシリーズ」の最新作で、「日清焼そばU.F.O. そばめし」以来のカップヌードル以外のメニューになります。

今回使っているのは西日本版のどん兵衛。あっさりだしが特徴のうどんになっています。



中はどん兵衛の具材(かまぼこ・ネギ・あげ(きざみあげで入っている))だけでなく、ニンジン・鶏肉・シイタケも入って結構豪勢。香りもなかなかです。
味も関西風のどん兵衛ということで、薄味ながらもだしの風味の際立ったものになっていますし、きざみあげが見事にどん兵衛(笑)。あの甘いあげの味がご飯に合うんだなぁと再認識。


しかし、これでほぼ全てご飯化してしまったんだなぁ・・・。あと残ってるのは・・・アレか(笑)、チキンラーメンがあったか!
というわけで、チキンラーメンのご飯か待ってま~す、日清食品さん(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

2011年05月07日

太いそばと細いそばの食べ比べ大実験

もうずいぶん前の話になった感がある話。
今年に入って「どん兵衛」の新味が出たということで買ってきたのでした。


PA0_0973それが上にある「日清 どん兵衛 ぶっとリッチ天ぷらそば」通常のそばよりも太いということで話題になりました(現在は販売終了)
そこで、今回は通常の天ぷらそば(東日本用)と食べ比べてみようかと思います



PA0_0974お湯を入れて戻した状態。
上が「ぶっとリッチ 天ぷらそば」、下が通常の「天ぷらそば」。
上の方が、天かすが入って若干リッチだ(爆)。
ちなみに、お湯を入れてからの時間は「ぶっとリッチ 天ぷらそば」が4分、通常の「天ぷらそば」が3分なのに対し、入れるお湯の量は440mlと同じだったりする(笑)。



で、味わってみた。


つゆの味は実のところあまり変わらない気がしたものの、麺の味がこうも違うのかと。
太くなったことで製法が違うのか、「ぶっとリッチ」の方が大味感が・・・。まぁ、ボソボソとまではいかないものの、プツプツ麺が切れやすくなっていました
そう思うと、新製法の麺がいかに美味しいかがよくわかりましたよ。細いながらもコシがあり、それでいてつゆに絡みやすい、すすりやすいと至れり尽くせり。
・・・もう少しきれいに剥がせれるようになればなぁ(嘆)。<そこポイントかい!
・・・ええ、重要です(キリっ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:56Comments(0)TrackBack(0)

2011年02月15日

地域限定のどん兵衛(東北)

PA0_0844去年渋谷駅にある日清食品「どん兵衛」のイベントスペースで買ってきた東北地方のどん兵衛「どん兵衛 東北限定 芋煮うどん」。
このどん兵衛、しょうゆ味のもので、山形名物芋煮をベースにしたもの
当然ながら、名古屋でもネット通販でも買えないものなので、いい機会にと買ってきた。



麺はいつものどん兵衛なので、美味しいですわねぇ。ただ、いかんせんしょう油の味が薄いのかなぁと。サトイモのフリーズドライはいかがなものかと思ったんですけど、これに関しては思った以上に普通。すも入らずぼそぼそした感じもないです。


もう少し味がはっきりとしたものならイケたんじゃないかなと。みそ味なら美味しいかもしれん。それが芋煮なのかは置いておいて(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月31日

年越しそば代わりに食ってきた

コミケも終わり、少し早いかなと思いつつも、年越しそばを・・・と思って、かねてから行きたいところに行ってきました。


それが今回紹介する「どん兵衛 渋谷駅ナカ店」
場所は渋谷駅1番ホーム、山手線新宿・池袋方面のホームにあります。
写真では小ぢんまりとしてるように見えますけど、実際はもう少し広い。



この店、食券を買う方式になっており、テイクアウトも含め、1人5個まで購入可能価格は1個200円(おにぎりとのセットは300円)。
ここでは、地域限定の商品や地域ごとに味のバリエーションが異なるうどんとそばが楽しめます。


4a1c6e08.jpg今回は、天ぷらそばをチョイス。でも、ただの天ぷらそばではなく、北海道限定のものをば。
利尻昆布を使っただしで味付けられています。



うん、ほのかに甘い味がするかつおだしの(いい意味で)荒々しい味ではなく、柔らかい味。関西風の味付けが好きな人ならイケるかも。


この店は、今日(12/31)は25:00まで新年は1/3より営業開始予定で、確か3月か4月いっぱいまで。
珍しいのもあるので、一度見てほしいですね。  
Posted by alexey_calvanov at 17:28Comments(4)TrackBack(0)