2019年07月16日

今度はマヨネーズがMAX!

SHV39_5295今回紹介するのは、まるか食品の「ペヤングやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX」です。
以前にも紹介したコンビニ別でGIGAMAXシリーズ新作が投入されるという話をしましたけど、その時「後日紹介します」と書いた1週遅れて販売した新シリーズのもう一品が今回の商品です。こちらはファミリーマートで先行販売となっています。



特徴は、50gのマヨネーズ50gなんて大したことないじゃんと思うかもしれないですけど、実際は結構な量かつ重量感がありますわい。



いきなりマヨネーズを掛けてもよかったんですけど、まずはそのままで頂きました
・・・これは、いつものペヤングだわ。まろやかソースの味なんですが、マヨネーズを掛ける前提だからか、少し味が薄い?まぁ、気のせいレベルなのかもしれない(ニヤニヤ)。
では、注目のソースを掛けてみましょう。しかしすごいな、マヨネーズ(笑)。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・マヨネーズの味しかしない(爆)。やっぱりソースが薄かったか?
でも、このソースの味が濃かったとしても、マヨネーズの味が勝っていたかもしれません。いずれにしてもマヨネーズの味が濃過ぎて、ソースの味が死んでます(爆)。
ただ、この商品は辛くない(ギャハ)。ゆえに、普通のペヤングにマヨネーズの濃厚さが加わっただけなので、完食への難易度は、あまり高くないはず。マヨネーズの濃さが苦手じゃなければ、完食は問題ないレベルだと思いますが、そもそもマヨネーズの味が苦手なら買うな量が多くて難儀するなんてもっての外だ(ギャハ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:42Comments(0)

2019年07月13日

あの激辛までGIGAMAX!

SHV39_5269今回紹介するのは、「ペヤングやきそば 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX」
超超超大盛 GIGAMAXシリーズに「激辛やきそば」が参戦することになりましたよ(汗)。こんなのヤバいに決まってるじゃん(滝汗)!

ちなみに、実はペヤングは3大コンビニでそれぞれ違う商品を先行販売しており、今回の商品はセブンイレブンで先行販売となっています。一緒に発売された「ペヤングやきそば 超超超大盛 GIGAMAX QUOカードPay」(中身は「ペヤングやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」と同じで、1000円分のQUOカードPayが抽選で付いてくるというもの)はローソンで先行販売しております。1週遅れて販売した新シリーズのもう一品は、後日紹介しますが、ファミリーマート先行販売になっております。



中身は、あの「激辛やきそば」。それを超大盛ではなく、GIGAMAXにしてしまったんだから、危険極まりない。だってノーマルサイズのおよそ4倍、超大盛のおよそ倍なんだぜ・・・(汗)。アカンに決まってるやん!


覚悟を決めて頂くか・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・あれ、思った以上に辛くない!
そうなんです。普通なら食べた後に襲い掛かって来るあの猛烈な辛さが、弱い。混ざり方が悪かったゆえのラッキーな展開だったのかなとか思ったけど、そうでもないらしい。
しかし、辛くはないと思っても、そこは激辛やきそばかつGIGAMAX。じわじわとボディーブローのように効いてくるのは否めない。辛さは徐々に苦痛を与え、量はいくら食べても減らない(ように感じる)という心理的圧迫を加えてくる。
晩ご飯に酒のお供にしようかとおもったのですけど、それでも食い切れませんでした(泣)。「ペヤングやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」の時は、食べきれたんだけどね・・・。ただ、このまま捨てるのはもったいないので、冷めてしまったそのやきそばをチビチビと食べていたのです。

そこでわかった新事実。冷めてもまずくないぞ、ペヤング。むしろ辛い味わいが控え目になってくれるので、同じ辛いと思っても、悶絶するあの辛さではなく、十分に対応できる辛さ(一般的な辛さに慣れている人限定だが)になっているのです。まぁ、今回の商品だけという可能性も十分にあり得るのですけど。


超大盛やGIGAMAXなんて食べきれないという人は、冷めた状態で次の日頂くというふうでもいいでしょうね。冷めた状態なら、焼きそばパンやドッグとかに使えるでしょうし、刻んでご飯と一緒にそばめし感覚で頂くという手もアリでしょう。もちろん、そのままでも十分美味しいと個人的には思っています。ただ、早いこと頂かないといけないのは、言わずもがなできる限り、翌朝ないしはお昼くらいまでには食べきれるようにしましょう。ただ今(梅雨や夏)の時期なら、冷蔵庫に入れて次の日の朝くらいがリミットでしょうなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:13Comments(0)

2019年06月13日

ピーヤングで激辛出しておしまいです(爆)

去年、「ペヤングやきそば 激辛MAX END」が発売され、現在も一部のお店で販売中ですけど、別の形でまた出してきた。


SHV39_5137それが、「ピーヤング 激辛春雨END」。あの「ペヤングやきそば 激辛MAX END」が春雨になって再登板してきたのだ。パッケージから見てもヤバすぎる(爆)。『じゃないよ』、じゃないよ(ギャハ)!

今回はローソンで先行販売になり、一般販売は7月からとのこと。先行販売でどのくらい買ってくれるのかがポイントになってくるのでしょうね。



この商品、春雨以外に入っているのは、かやく(キャベツと思しき野菜・ひき肉)とソースのみ。相変わらずソースからはヤバそうな香りが・・・。意を決して頂こう。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


あばばばばばばばば!



春雨のせいなのか、辛さの度合いが変わったのか、相変わらずの領域を超え、超辛い!春雨の味とかソースの味とか考える前に、あまりの辛さで舌や唇(くちびる)がしびれるくらい。ゆえに、野菜や肉の甘みがオアシスのように感じられます
春雨そのものは、前から美味しいと思っているものの、ドス黒い血のような色をした春雨は、とんでもない怖さを感じさせるほどです。


辛い物がダメな人は絶対食べちゃいけません。一口で悶絶しますわ。辛いのに慣れている私でもヤバかったんですから・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:06Comments(0)

2019年06月09日

カレー南蛮「きつね・たぬき、ジェットストリームアタックを掛けるぞ!」

SHV39_5129そう言わんとばかりに攻め込んできたペヤング3連星が「ペヤングやきそば きつねやきそば」(以下きつね。左上)、「ペヤングやきそば たぬきやきそば」(以下たぬき。右上)、「ペヤングやきそば カレー南蛮やきそば」(以下カレー南蛮。下)。一気に3つの新商品をぶつけてくるあたり、ジオン軍・・・じゃなかったペヤング軍もやりおるな。
「機動戦士ガンダム」に出てくるガイア・オルテガ・マッシュの3人で構成された黒い3連星と違うのは、彼らが精鋭された部隊だったのに対し、オープン価格で攻めてくるという点。言うなればザクが大挙して攻めてくるという印象でしょうか。

ペヤングがオープン価格で商品を出してくるのも珍しい。そして手に入れるのも難しい
大概ペヤングの商品はコンビニで手に入るのですが、オープン価格が災いしたのか、コンビニでは見つからないスーパーでも一部取り扱っているものの、「カレー南蛮」だけが見当たらない。そこで、ドン・キホーテなら売っているという情報を仕入れたものの、見付けたのは2店舗目。ここまで骨の折れる商品も珍しいなぁ・・・。



味も過去の商品の廉価だということを感じさせます。特にきつねとたぬきで。
きつねもたぬきもかつお風味のだしを入れたそばつゆなんですね。濃い時に残ったつゆを舐めると、少し酸味を感じるそれは、「ペヤングやきそば かきあげ味やきそば」と同じだと思われ。紹介しようと思ってタイミングを逸したわ(苦笑)。
具材に関しては、あげとねぎ(きつね)・かやく(たぬき)という少々貧弱ですけど、オープン価格やカップ麺なのだから仕方ないとも。あげに少し味があるといいかなと思いましたけどね。そこまで言うのは、いかんかな(ニヤニヤ)。あ、たぬきのかやくは、衣に味を付けているのかな。結構美味い。
ちなみに、そばつゆは、濃い時には少し酸味を感じると言いましたけど、麺と絡めると程よい水分のおかげで丁度いい濃さになり、酸味も無くなるんですわ。よくできてますね。

一方でカレー南蛮はというと、「ペヤングやきそば 激辛カレーやきそば」よりも辛さは抑え目。それでもそのソースをベースにしているんだなと思えます。というのも、スパイシーさと後引く辛さというのが、「ペヤングやきそば 激辛カレーやきそば」に近いのかなと思えるからです。もっとも、アイツは一気に来るので違うと言われても反論できないですが(爆)。


カレー南蛮だけが少々オリジナリティを出している、きつねとたぬきは廉価的に作っている、でも麺はいつものヤツ・・・これって、任天堂がかつて出していた「カラーテレビゲーム6」と「カラーテレビゲーム15」の関係によく似ているね(ニヤニヤ)。<要は「きつねとたぬきで損して、カレー南蛮で得取れ」と言いたいんだけど、たぶん誰もわかっていないので、「カラーテレビゲーム15」をウィキペディアで調べてみよう(ギャハ)!  
Posted by alexey_calvanov at 22:36Comments(0)

2019年05月21日

お湯沸かさなくていいの?レトルト温めなくてもいいの?

SHV39_5056いいんです!<楽天カードm・・・じゃなかった、川平慈英さんちーっす!
そんなふうに言いたくなる今回の新商品は、ペヤングの「ペヤングやきそば 中華風そのまま皿うどん」
乾麺とあんが入ったレトルトで構成されているんですけど、結構デカい(笑)。原因は乾麺、そしてそれが原因なのか、カップ麺ではお高い部類のものになっています。

最大の特徴は、カップ麺と称しながら、カップ麺の大原則であるお湯を用意しなくていいこと。まぁ、皿うどんなんだからという野暮なツッコミだけはご容赦願いたい(苦笑)。
そして、レトルトをそのまま掛けても食べるのには問題ないというのも、カップ麺ではなかなか無かった仕様。一応こちらは湯煎で温めて食べることもできるようになっています(電子レンジ調理不可)。そのため、ペヤングサイドは非常食(備蓄用)として薦めております



お湯を用意しなくていい・すぐ食べられるという点では非常にありがたいわね(ニヤニヤ)。


まず乾麺だけ少し頂いたのですが、香ばしくて美味いね。少しつまんだうちのおかんが気に入りやがった。自分で買えや・・・(泣)。
で、レトルトを掛けるとどうなるか
レトルトの中華風あんは、ソース(ペヤングソースらしい)の味が濃いものになっているんだけど、その濃い味だけが独り歩きしている感じですかね。寝ぼけてはいないけど、通り一辺倒な感じ。それだけしかない。これが温めて食べればまた違ってくるのかな。


結論としては、あんが美味ければまた食べてみたいと思わせる一品。もう少し複雑かつ旨味のあるものだったらなぁ・・・。あとは容器のバカデカさは(乾麺入りとはいえ)何とかならんかったのかなぁ。「ペヤングやきそば 超大盛焼きそば」のパッケージをそのまま流用できなかったのかと小一時間問い詰めたい。
発想はいいけど発展が上手くいかなかったと言えるでしょう。惜しい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(2)

2018年12月24日

「ペヤングソースやきそば」のソース

SHV39_4265あの「ペヤングやきそば」のソースが、ソースとして売り出された。何言っているのかわからんかもしれないが、そういうことなんだ(笑)。

というわけで、今回紹介するのは「ペヤング やきそば ソース」です。販売元は、まるか食品(「ペヤングやきそば」を販売しているところ)ですが、製造元は理研ビタミンとなっています。
スーパーで手に入るだろう・・・と思ってたら、どこにもない(泣)。仕方ないので、通販で手に入れたのですけど、基本的に通販は値段を釣り上げている傾向が見受けられるので、できることならスーパーで買うのがいいでしょう。無ければ投書で入れてもらえないか頼んでみよう(ニヤニヤ)。



今回は、ペヤングのあの味を知るという意味で、袋めんを買ってきました。実のところ、1袋29円(税込)という超安価な麺でもペヤングの味になるのか素うどんならぬ素ペヤング麺で頂きました(笑)。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


あれ、あんまり味がしない(汗)。
おかしいなと思い、少しだけソースを掛けてみました。するとどうでしょう、あのペヤングの味に近いものが少し辛いかなと思うところがあるものの、確かにペヤングのあの味に近いわ。
舐めてみると、ペヤングのコク深い味が味わえますけど、なぜか辛味も強いのよね。あの辛味はペヤングの激辛まではいかないものの、あれに近い。


というわけで、「ペヤング やきそば ソース」は、炒める時にあまり掛けてはいけない(炒めた後で掛ける)のがベターだと思います。野菜炒めとかで掛ける時も、塩コショウでの味付けは薄めにした方がいいようです。それか、二度掛けをする感じで掛ける(二度目は味を確かめてというレベル)というのがいいかもしれませんね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)

2018年09月05日

ペヤング激辛もうおしまい(爆)

SHV39_3672そう言いたげなネーミングで我々に挑戦状を叩き付けてきた。それが、「ペヤングやきそば 激辛MAX END」(中央)。真っ黒なパッケージにおどろおどろしい文字で激辛以降の文字を書いてやがる。
そうなると、辛さが今までのものとどう違うのか知りたくなるのが、世の常(ニヤニヤ)。
偶然ヴィレッジバンガードで買っていた「ペヤングやきそば 激辛」(左)と紹介しようと思って放ったらかしになっていた「ペヤングやきそば からしソースやきそば MAX」(右)も併せて頂くことにした。
ちなみに、今回一緒に頂くことになった「ペヤングやきそば からしソースやきそば MAX」は、当初ファミリーマート限定で販売され、後にドン・キホーテに販路を広げています要はユニーグループでのみ販売となったのですが、肝心のアピタ・ピアゴでは販売されていないのよ。おいおい、ユニーグループの中核だろう。そこだけ何でスルーするんだよ・・・と地元民である私は憤慨しているものの、普段アピタ・ピアゴに行かないんだよね・・・



というわけで、頂いてみました。
最初は今まで出ている激辛のものと今回の商品との比較で。このくらいなら何とか食べられるだろうと踏んでのこと。さすがに1日1食で3杯はキツいわ。それに辛いヤツならなおのこと。

今回の商品も今までている激辛のものも、中身は一緒。ソースとかやくの野菜のみです。ただ、ソースが少し違い、今まで出ている激辛のものは、ソースに少し粘度があるのに対し、今回の商品は粘度があまり無く、少しさらりとしているのよね。ただ、舐めれば辛いのは火を見るより明らか。この時、少し違うなと思ったのでした。

で、麺にソースを絡ませ頂くと・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


ギャー!



うん、今まで出ている激辛のものも辛いんだけど、今回の商品もそれに輪を掛けるような辛さ恐らく1.5~3倍違うんじゃないかと思います。舌のしびれ方が違うし、辛さから出てくる汗もすごかった。そして、どちらもほのかに甘さを感じさせるところが怖い(汗)。


これは食べきるだけで精一杯。結局、当初の予想通り、後日「ペヤングやきそば からしソースやきそば MAX」を頂くことになりました。
こちらのソースは、かなり液体なソース。でも、徐々に辛子の香りが・・・。
こちらも麺と絡めて・・・思った以上に絡むぞ、こりゃ。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


フンガー!



こちら、辛いんだけど、唐辛子の辛さではなく辛子の辛さなので、鼻に抜けるのよ。辛子蓮根が好きな方ならわかると思うのですが、まさにあの辛さ。ツーンと来て、鼻に抜ける時の刺激で涙が出てくる・・・。唐辛子辛い時にはそうないのにね。汗はあまり出ないからいいんだけど。


結論として、今回の商品の辛さはヤバイ。そして、別のベクトルでからしソースはヤバかった。あれは混ぜたら危険だろう(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)

2018年07月24日

話題のペヤングを頂きました

SHV39_3470先日から全国展開している「ペヤングやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」。3連休だった先週(ほぼ1週間前)に頂きました。
まずはパッケージ。見てもらうとわかるように、2142kcalという大熱量。さすがに1日1食までという警告文付になった(汗)。



SHV39_34711枚目の写真でピンと来ない方は、この写真で驚愕してほしい(苦笑)。
・・・お分かり頂けるだろうか。左上の通常版を1とすると、超大盛が2になるレベル。そして、超超超大盛もこれと見た感じは同じなのだ。



SHV39_3472それでもピンと来ないなら、ダメ押しでこの1枚。
超大盛と超超超大盛でも少しかさの高さが違うのだ。
ちなみに、通常版の重さが120g(麺90g)、超大盛の重さが237g(麺180g)、超超超大盛りの重さが439g(麺330g)となっています。
パッと見では通常版の4倍、超大盛の2倍と言ってもおかしくないなと思うものの、厳密に見ると、超超超大盛りは通常版の3.65倍(麺は同じく約3.66倍)、超大盛の約1.85倍(麺は同じく約1.83倍)になります。
・・・それにしても多いわねぇ。



SHV39_3518そして出来上がり。いつものように3分でできるというのだから、さすがペヤング。
なお、今回お湯が足りなくなる(必要湯量は1300ml)と感じ、やかんを用意しようと思ったものの、文明の利器である電気ポット様がのさばったおかげで、うちにはいなくなった模様(泣)。仕方なく取っ手の無い(後ではめる方式の)小鍋で熱湯を作り、そこに注いで作るふうに。足りなかったらポットで追加で(笑)。



あ、味はいつものペヤングですからご安心下さい・・・と言いたいところだけど、いつもの味なので、人によってはこの量だと飽きて食べきれないという事態に陥ることでしょう。
確かに多い。私は朝ご飯をあまり食べなかったことが幸いし、何とか完食できました。終盤にキツさが来るんですよ・・・。

そうなると、余った時の活用法が必要になるわけで。余ったら、そばめしにしてご飯と炒めれば、美味しくなるんじゃないかなとか、ラーメンサラダ(ないしはレタスで麺を巻くなど)にするとか色々やれないことは無い・・・はずだ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)

2018年06月07日

ペヤング小ネタ集

せっかくなので、小ネタ集。この頃加速度的に出ているペヤングやきそばを消化する(爆)。


SHV39_3322最初は、「ペヤングやきそば ピリ辛野菜炒め風」
香辛料を利かせた野菜炒め・・・それ以外に何と書けばいいのか(苦笑)。



味も、名前の通り、辛味の利いた焼きそばでした。普通に美味いから、何て言えばいいのやら(汗)。


SHV39_3323もう一つ、こちらは「ペヤングやきそば 鮭とポテトのチーズ味やきそば」
鮭とポテトを具材にし、ペヤング初のチーズ味のソースという西洋風な焼きそばらしい。



・・・うーむ、味は斬新なんだろうけど、やはりチーズ味の焼きそばは無いわ。まずくはないんだけど、鮭の味は薄い(昨今高いからねぇ・・・)、チーズの味が濃過ぎてしょっぱいでバランス悪いなぁ・・・。


ペヤングはいい時はいいんだけど、悪い時は及第点で収まってしまう感じのものになっちゃってるんだよねぇ・・・。今度買ってきたヤツはどうなんだろうなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2018年05月28日

中華風・・・?

SHV39_3280今回紹介するのは、まるか食品の「ペヤングやきそば 中華風やきそば」
野菜炒めが入った焼きそば・・・としか書きようがないんだよね(泣)。



食べた時感じたのは、中華風・・・なのかなという疑問。味は確かにそうなんだけど、この味は何かにすれば、もっと確実に中華風と言えるのかもしれないなと思ったんですわ。
・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


そうか、あんかけだ!
ソースの味わいが、あんかけ焼きそばとかに合いそうな風味なのよね。昔ペヤングでも出してなかったかなと思ったんですけど、無いようなんですよ。どうやら北海道限定で発売しているマルちゃん(東洋水産)の「あんかけ焼きそば」を思い浮かべたからなのかなぁ。
この味なら、あんかけにすればヒットする!でも、マルちゃんの味に無茶苦茶似ちゃいそう(笑)。そう思うと惜しいけど、下手にこれ以上いじれないからこうなったのかなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:14Comments(0)

???「それは、ゲソって言うんや!」

SHV39_3279さて、誰が言っているんでしょうか?
イカ娘かなと思ったんですけど、「~でゲソ」とは言ってないし(ニヤニヤ)。じゃあ、ゲッソーさんかなと思ったけど、あのキャラしゃべれたっけ(ギャハ)?


とまぁ、そんな思いの中、今回紹介するのは、まるか食品の「ペヤングやきそば イカしたやきそば ソース味」です。
・・・はい、『イカした』とありますけど、確かにイカの下はゲソって名称がありますわね(笑)。
ということもあり、メインになっているのは、いかのゲソと思しき部分。それ以外はあまり入っていませんでした。



でもね、味が抜群にいいのよ。
ソース味なんですけど、ソースの味が、いつものペヤングのやつと違う少し甘めながらもピリッとした風味もあり、それが後を引くんですよ。しかも少し濃い目の味なのよね。それでいてイカの風味も感じられる味わいに。これはいつものペヤングよりも美味いかもしれない(苦笑)。まさしく「イカす!」とヨーグルトさんなら申し出そうですが、もうヨーグルトを生んだ会社は無いのよ・・・(泣)。


この商品、なかなか見掛けないので、見掛けたら買って食べて下さい。本当に美味いよ。イカ入りの焼きそばと食べ比べてもいいかな。それと比べても美味しいと思う。そう自信を持って言いたい(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:58Comments(0)

2018年04月20日

酸辣焼きそばみたいなものか

SHV39_3040今回紹介するのは、ペヤングの「ペヤングやきそば すっぱからMAX」コンビニ先売(恐らくセブンイレブンのみ?)になっていました。なお、一般販売はゴールデンウィーク明けの予定です。

酸っぱい味わいと辛い味わいが両方楽しめるという商品だそうですけど、何だ、酸辣湯(スーラータン)麺ならぬ酸辣焼きそばか(ニヤニヤ)。



とまぁ、タカをくくって味わっていたら、結構酸っぱいのと辛いのが共存して襲い掛かってきた(汗)。
これがまたキツイ。辛いかなーと思っていたら、徐々に酸味が立ってくるし、逆に酸っぱいと思ってたら今度は辛いと互い違いにやって来るのよね。普通酸っぱいのと辛いのって両方来ることはあまり無いんですけど、今回はちゃんとコントラストをはっきりさせてきた。これは美味い。


具材が貧弱なのは残念だけど、酸味も辛味も好きな人にはオススメです。少し酸っぱみの方が強いかなと個人的には思いますけど、皆様いかがでしょうか?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:27Comments(0)

2018年03月05日

うん、こりゃたこ焼きや

SHV32_1831今回紹介するのは、ペヤングの「ペヤングやきそば たこ焼き風」
見た目が、すごく派手(笑)。紅白なんておめでたい時にしか見ないものを、よもやカップ麺のパッケージで見ようとは・・・。しかも、『たこ焼き風』という部分しかないので、味もどういうふうなのか・・・



しかし食べた時に、その不安は吹っ飛んだ。
今回のソースは、焼きそばソースではない、この商品オリジナルの物なんですけど、味がまさにたこ焼きの味紅しょうがの風味を利かせたら、たこ焼き味のクオリティがさらに上がるんじゃないかとビックリしたもんです。
そして一緒に入っている天かすが、たこ焼きの味わいをさらに際立たせる味になっていて、ただの天かすではなかった。濃い、かつカリカリなので、香ばしさも加わり、よりたこ焼きに近付いたわ。
もう、ここまで来たらたこも入れちゃえ・・・と思ったのですが、フリーズドライで食べるのは難しいのよね、たぶん(苦笑)。いかはあるんだけどなぁ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)

2018年03月04日

ペヨングが攻めてきた

SHV32_1830以前プライムツリー赤池に行った時に買ってきた「ペヨングやきそば 激辛」(上)と「ペヨングやきそば 油そば風」(下)
まるか食品が出しているペヤングシリーズの姉妹品、ペヨングシリーズの新作です。このところ、あまりお目に掛かっていなかったので、久しぶりの新作になります。しかも、上のは、「ペヤングやきそば 激辛」と丸かぶりやんけ!



「ペヨングやきそば 激辛」を先に評したいところですが、まずは「ペヨングやきそば 油そば風」から。
こちら、油そばと銘打っておきながら、あまり脂っこさを感じない醤油の風味がそれなりにあると思うだけで、基本的に薄いのよ。いやはや安売りの製品と言われても文句は言えないデキですわ。もっと追い詰めてほしかったなぁ・・・。

一方、「ペヨングやきそば 激辛」の方は、ちゃーんと辛い(笑)。こちらは、本家(ペヤング)と遜色ない味わいだと思います。舐めた時、(辛い中に)少し酸っぱいなぁと思ったんですけど、掛けて食べてみたら全くもってわからない。本家とホントに遜色なく頂けます。両方手に入ったら食べ比べてみたいと思います。


というわけで、「ペヨングやきそば 激辛」がオススメです(ニヤニヤ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:47Comments(0)

2018年02月16日

夜のカップ麺

夜のお菓子と言えば、春華堂の「うなぎパイ」。この商品は、夜の家族の団らんの楽しさの一助になるようにと願って作られたものであり、決してやましいものではないのです。ただ、真夜中のお菓子の「うなぎパイV.S.O.P.」はどうなのか知らん(ギャハ)。


SHV32_1775そんないわれを知っているのか知りませんが、ペヤングことまるか食品は、「ペヤングやきそば 夜のやきそば 夜食ver. ピリ辛ソース味」なるたるものを発売しました。
『勉強・仕事・家事など夜に頑張りたい方』向けということで、マカが入っているとのことですが、どう考えても(以下自主規制)。また、『身体を温めるために』ということでピリ辛味になっているとのことですが、どう考えても(以下自主規制(爆))



早速頂いてみたのですが、美味いね(笑)。いや何の味なのか形容しがたいんだけど、たぶん冷静に考えれば、ただのソース味なんだと思う。なのに、後を引くピリ辛感がクセになる
ちなみに、そのピリ辛感は、ペヤングらしからぬ本当にピリ辛レベル(笑)。「激辛やきそば」や「もっともっと激辛MAXやきそば」などのような絶叫したくなるような辛さではありませんので、辛いのは少し苦手な人でも楽しめる味になっています。


結論から言うと、『夜の焼やきそば』と銘打っているものの、日中でも十分に頂ける美味しい焼きそばですよ。ただし、マカの効果がいかほどあるのかは一切わからない(ゲラゲラゲラ)。ま、やましいことには使えないので、赤ひ<文章はここで途切れている!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)

2017年12月05日

カレー+納豆=新発見!?

SHV32_1634こちら、「ペヤング カレーやきそば プラス納豆」セブン&アイ限定商品になっています。たいていセブンイレブン限定と思って頂ければ。
焼きそばをカレー味にして、そこに納豆を掛けるという、ある意味すごい組み合わせの商品ですわ。確かに納豆カレーとかあるけどさぁ、納豆やきそばとかあまり聞いたこと無いよ(汗)。カレー焼きそばもマイナーだし・・・。ペヤングが攻めてるというべきなのか、トンチキと言うべきなのか、さっぱりわかりません(ギャハ)。



本当なら、一緒に掛けて混ぜて・・・というふうがいいんでしょうけど、まずはカレーだけ頂いてみましょう。そういえば、過去に2回カレー味の焼きそばが出ておりますなぁ(一つは単品で、もう一つはノーマルとのハーフ&ハーフそれぞれ味が違う)。どっちなんだろう。
というわけで、最初はカレーのみで。・・・うむ、辛くはないどちらかというと甘辛目の味わい。甘いのはソースでも混ざってるからなのかな。これはこれで美味しく頂けそうな味。恐らく後者のノーマルとのハーフ&ハーフでしょう。

では、そこに納豆を入れてみましょう今回の納豆は粉末で、具材はこれだけとも。聞いたこと無いとは書いたが、納豆入りの焼きそばは、中身は違えど登場した経緯があります。
パラパラ振り掛け、必死に混ぜる(笑)。・・・カレーの味が強いからよくわかんないや(苦笑)。おかしいと思って、納豆の粒だけ食べてみると、ちゃんと納豆の味がするバランスよく食べれば、納豆の風味とカレーの風味が両方楽しめて、美味しいんですよね。混ぜるのに難儀していたからなのか、途中に入れたのがいけなかったのか、敗因は不明です(汗)。


結論から言えば、美味しいです。でも、上手く混ざらないと、どちらか一方の味が立ってしまうふうになるため、混ぜ方大事(笑)。まんべんなく掛けて食べるか思いっきり混ぜてから食べるかのどちらかがよさそうです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2017年11月23日

もっと、もっと・・・!

SHV32_1619今回紹介するのは、ペヤングことまるか食品の「ペヤング もっともっと激辛MAXやきそば」販売中の「ペヤング 激辛やきそば」よりも辛いとのこと。
この商品は、ファミリーマートとサークルK・サンクス先行販売になり、一般販売はもう少し先になるそうです。まぁ、この手の商品は売ったもん勝ちですから(ニヤニヤ)。一般販売の頃には旬が過ぎてしまっているケースもままあるわけで。
早く取り上げよう取り上げようと思いながら、食べる勇気がなかったのよ(苦笑)。休日ということもあり、意を決して頂いたわけですわ。



・・・色を見る限り、「ペヤング 激辛やきそば」と変わらないような気がするものの、少しだけ香りがヤバイ辛い成分があふれ出ているからか、少し鼻を近づけるとむせる(爆)。これは・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


ほわぁあああああああ!!!!!!!



・・・これ初っ端から来るわ(汗)。超強烈な一撃、ともすれば痛恨の一撃を食らって舌がわからなくレベル(笑)。味に関しては、しびれる辛さ・むせる辛さが倍増しているものの、抜けるのも早いいつまでも残っているという感じは無いのよね。「ペヤング 激辛やきそば」は少し残っていた感が。
・・・と思って、でもそういえば、強烈な辛さではあるものの、あまり思っていた以上に辛くないなと思ったんです。もしかしてひょっとしたら・・・とも思い、ストックしてあった「ペヤング 激辛やきそば」にも手が伸びた(苦笑)。

というわけで、そちらも頂いたらビックリ仰天。


辛くねぇぞ!



そう、あれほど辛いと感じていた「ペヤング 激辛やきそば」が辛く感じない普通にスルスルと入っていくんだよ。不思議だ・ウソだと思う人は、試してみるとわかります。もちろん、辛いものを食べるのに自身がある方だけですが(ニヤニヤ)。やっぱり、今回の商品の方が辛い作りになっているのは間違いないんだな。


というわけで、辛いものに自信のない人は絶対に食べてはいけません辛いものに自信がある方は、「ペヤング 激辛やきそば」よりも数段階辛さが増しているので、その辺を頭に入れて食べて下さい。いやはやビックリだわ。
・・・こんなんなら、常備しよう(ギャハ)。


ペヤング もっともっと激辛MAXやきそば 118g×18個
ペヤング もっともっと激辛MAXやきそば(118g×18個)



ペヤング 激辛やきそば 118g×18個
ペヤング 激辛やきそば(118g×18個)



SKILL
♪SKILL / JAM Project



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)

2017年09月25日

おい、まるか!

SHV32_1474ふざけたネーミングで遊ぶんじゃない!
と、いきなりですが怒りたくなるその商品、「ピーヤング やきそば 春雨」『やきそば』のネーミングが付いているのに、麺は春雨(汗)。もはや『やきそば』でもない。そう思わせるもう一つの部分、味がソースでも塩でもなく塩コショウ味。いやいやいやいやおかしいでしょ。
それに、『ピーヤング』って何やねん!調べてみたら、まるか食品の担当者でさえ、特に意味はないと述べているほどじゃないか!アカンやん!

もうどこから何を言えばいいのかわからないので、早速頂くことにしよう。そうしないとやっていけんわ(ギャハ)!



まず、春雨ですが、ご丁寧に袋入り普通の麺とは違い壊れやすいからという意味での対処なんでしょうね。でも、これが非常に厄介で、破る時に力余ってパキっとかやってしまわないか心配になる(笑)。やっと封を開けられたとしても、今度はそれをパッケージの中に戻すのが大変。この時に春雨の破片ができてしまうわ上手く入らないわで色々と厄介(苦笑)。

3分経って出来上がり・・・じゃあ頂こうか。ここでソースを掛けるのですけど、数少ないメリットとも言えるのが、混ざりやすい焼きそばの麺はムラのできるケースが多いのよ。液体でさえもできるのですから、春雨になれば・・・と思ったら、きれいに混ざりやがるの。ところが具は弾かれる(笑)。まぁ、このあたりは焼きそばの麺でも起こるので、ご愛敬。


味は、塩コショウ味というけど、醤油の風味が結構生きてるポークエキスのおかげもあるんでしょうけど、結構塩コショウだけの味じゃない複雑さを感じます。この味付けに薄いとか単調と言う人もいるのですが、私はそう感じなかったですね。この量なら十分に美味しいと感じられる。あとはおかずにしてもいいよね。
何よりカロリーが低い一杯で219Kcalなので、夜食で食べても大丈夫(ニヤニヤ)。もちろんお昼ご飯にもピッタリです。


正直、永谷園の春雨でもいいじゃんとか思ったんですけど、まるか侮りがたしと思いましたよ。個人的には、麻婆春雨などバリエーションを増やしてほしいですね。改善する点はあるけど、定番商品で売ってもいいんじゃないの?


いや、これイケるわ。名前はふざけてますが、いい味です。怒鳴り散らしてすいませんでした(笑)。


まるか商事 ピーヤング 春雨 66g×18個
まるか食品 ピーヤング やきそば 春雨(66g×18個)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:53Comments(0)

2017年07月27日

アイアンマン?

SHV32_1159今回紹介するのは、まるか食品の「ペヤングやきそば 鉄分MAX」です。だから、アイアンマンじゃなくって、アイアンマックスですよ(ニヤニヤ)!
名前の通り、鉄分たっぷりで、カロリー表示には9.0mg入っているとのこと。その鉄分の元は、ほうれん草・ちりめんじゃこ・えびの3種類です。



出来上がった時にまず感じたのは、えびの香りがプーンと漂って、存在感たっぷり。量としてはそう多くないのにね。むしろ量が多いのは、ほうれん草ちりめんじゃこなんてどこにいるのかしらと問い合わせたいくらい(苦笑)。

味は、やはりえびの味が一番えびの風味が旨味になって、醤油味の焼きそばを引き立てます。
その醤油味の焼きそばは、あっさりとしたものになっていて、ソース焼きそばの時のコク深さは無いですね。なので、食べやすいですけど、何か物足りないとも。もうひと押し何かあれば、これはいいんじゃないのかなと思うんです。惜しいですね・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:31Comments(0)

2017年06月02日

【激辛!】実は5年半以上前にやっていた【超大盛】

SHV32_0940先日販売された「ペヤング 激辛やきそば 超大盛」「超大盛やきそば」の激辛バージョン・・・と言えば話が早いんですけど、実際は「ペヤング 激辛!やきそば」を2つ組み合わせただけなんだよね(ニヤニヤ)。

実は、この「ペヤング 激辛やきそば 超大盛」を5年以上前に試しているんですよ。その時の結末は、あの味を知っている人なら、もうおわかりかと(苦笑)。
あの日から5年以上経って、やっとペヤングことまるか食品が動いたとは。時代の先を私は行っていたのか?


作り方は、「超大盛やきそば」と同じ。違うのは、具材もソースも普通のものより大きいものに変わっているくらいかなぁ。



最初、食べた時は「あ、思った以上に辛くないなぁ」とか思ったものです。しかし、その思いは全くもってウソだったことに気付かされます徐々にボディーブローのように辛さが増していき、遂には何かしらの飲み物が無いと苦しくなるという、いつも通りの展開になっておりました(笑)。最後は、口中ヒーヒー、汗が止まらないというどうしようもない展開になっておりますが、しばらくすれば引いて、また食べたいと思わせるんだよね。
・・・いかん、ぺ、ペヤング依存の悪循環にハマっておるわい(ギャハ)!


ペヤング 激辛やきそば超大盛 232g×12個
ペヤング 激辛やきそば超大盛(12個入り)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)