2020年06月30日

これは売り切れるはずだわ

SHV47_0110少し前に、イオンで買ってきた「国産白菜使用 キムチ」300g入って188円(税別)とかなりリーズナブルな商品です。
この商品を見付けた時、ほとんど棚から消えていたんです。最初に見た時も、2度目に見た時も。
よほど人気があるんだな・・・とその時は思っていました。ゆえに、モノは試しと買ってみたのですよ。



食べてみてわかったこと。それは、これは棚からほとんど無くなってしまうわな、と思わせるほど美味いこと

一般的なキムチは、酸味が強いか辛味が強いかのどちらかだと思うのです。これもまた一般的ですが、日本人が作るキムチは、浅漬けタイプが多く、あまり発酵の進んでいないものが多いのです。逆に韓国産のキムチや本場仕込みと称しているキムチは、酸味が強く、場合によっては辛さも強めになっているのです。

今回のキムチは、どちらかというと日本人好みの味わい。酸味が抑えられており、甘辛な味わいになっております。いや、むしろ辛さはかなり控えめ。私は辛い物好きな方なんですけど、辛さがあまり無いことに対して物足り無さを感じなかったのです。
恐らく、いわし・昆布・かつお節といっただしの味わいが利いているのだと思います。旨味がかなり引き出されているんですね。


甘味・酸味・辛味が旨味によって絶妙なバランスを保たせているのだと思うと、この商品、トップバリュのベストプライスというある意味トップバリュの最安値版なのがおかしいくらい。普通の商品として売ってもいいくらいですわ。
なお、現在はさらにコクと魚介の旨味がアップさせているらしい今のままでも十分じゃないのかと思っていたのに、またもう一歩踏み込んでしまうのか・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 22:43Comments(0)

2020年06月21日

白い粉の有効活用法

以前、『白い粉』をどうすれば有効活用できるかを考えると書きましたが、先日いくつかの方法を実施してみました。なお、この商品の名前は、「何本でも食べれるパリパリおつまみ皮串という、まるでライトノベルのタイトル(笑)。商品名にリンクを貼っておいたので、詳細はそちらからご確認下さい。


SHV47_0139さて、まず最初に行ったのは、そのまま振り掛けること
コイツは、上手く振り掛かればいいのですけど、写真のように失敗することの方が多い(泣)。手元が悪いのだという意見は置いといておくれ(大泣)。そして、これはこぼれる。過去に何度もこぼしもったいないことをした・・・。
そして絡め辛いというデメリットもある。うーむ、『白い粉』を無駄にしかねない<どこを切り取っても、シ●ブ中の人のコメントにしか見えない(ギャハ)。



SHV47_0140それならばと、『白い粉』の入った袋に皮串を突っ込んでみようと思い立つ。
意外にやりやすいなと思う。そして上手く『白い粉』がくっついてくれるのだ。ただ、いちいち歯などで皮を下ろさないといけないのが面倒。また付けているうちに『白い粉』が固まってしまうのだ。一見イケるようで、ダメだった・・・。<またどこを切り取っても、シ●ブ(以下略)。



SHV47_0141だったらばと、串に付いている皮を箸で引き離して、『白い粉』を皿にぶちまけ、和える!
これなら、確かに引き離す手間はあるものの、『白い粉』が固まっても混ざりにくくなることは無い上手くまぶせないのが欠点と言えば欠点だし、少しずつ入れるふうにしないといけないのも欠点だけど、正直この方法がベストなのかなと勘ぐってしまう。
恐らくこれが『白い粉』を有効活用できるものと期待しています。<やっぱりどこを切り取っても(以下略)。



この商品、よく売れているのか、いつもたくさん置いてあります。私も毎回イオンに行ったら、これを買っていこうか迷ってしまうほど。6本で298円(税別)なので、結構リーズナブルだと思います。ご飯にもお酒にも合う商品なので、『白い粉』まみれにして食べてやりましょう。<もうシ●ブ(以下略)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2020年06月08日

【アカモク】イオン×マックスバリュ【ぎばさ】

SHV47_0109先日、イオンに行ったら、あのアカモクを材料にした加工品「トップバリュ 味付あかもく(ぎばさ)」が売っていた。
かつお風味で、醤油の味付けもなされているとのこと。ご飯に合うとはっきり書かれております。愛媛県で作られたものらしいですが、全国販売ゆえか、東北での呼称である「ぎばさ」も括弧(かっこ)書きで書かれております
価格は、30g×3箱入りで298円(税別)。うーむ、トップバリュなのに高いと思ったぞ。



SHV39_5506というのも、東海地方の人間ならご存じのこちらの商品があるから。以前にも紹介した吉野水産の「地物一番 三重県産味付あかもく」があるからです。トップバリュ商品ではなく、マックスバリュ東海(元々はマックスバリュ中部の商品だったが、合併後はマックスバリュ東海から流通)のオリジナル商品だから、知ってる人も少ないでしょう。
個人的には結構お気に入りの商品で、たまに買って帰ることもあります。何せ198円(税別)というお値打ちな価格と、そのまま食べても美味しいあっさり味の味付けがポイントです。



というわけで、トップバリュの製品とマックスバリュの製品との食べ比べというイオングループ同士の内輪揉め(爆)・・・じゃなかった切磋琢磨を垣間見える戦いが始まります。


まず「トップバリュ 味付あかもく(ぎばさ)」を食べてみた。
・・・これは、濃いかつおだしのあじもさることながら醤油の風味なのか、結構濃い。いや、しょっぱいと言ってもおかしくないこれを単品で食べるのは非常に厳しい。そうなると文言通り、ご飯のお供になるわけです。酒のあてでもいいのかなぁ・・・。シャキシャキした食感はほどほどでしたけど、それ以前に味の濃さに目が行ってそれどころじゃなかった(苦笑)。
やっぱり、薄めの味付けながらも、そのままでもご飯でも合う「地物一番 三重県産味付あかもく」が美味しいと思います。東海地方や神奈川県・山梨県・滋賀県で購入できると思うので、見掛けたら是非ともどうぞ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:49Comments(0)

2020年06月01日

決め手は白い粉

SHV47_0098この前イオンに行った時、晩ご飯のおかずを買ってこいという指令を受けていたので、総菜コーナーをさまよっていたら、かなりチャレンジブルな商品が・・・。
それが、「何本でも食べれるパリパリおつまみ皮串」というもの。この商品名だけでもチャレンジブルなのに、さらにこんなものまで書かれていた。「一本食べたら、やめられない特製の旨み粉をかけてお召し上がりください」と。
その旨み粉というのが、写真中央やや右側の大きな袋、まるで粉薬の袋のようなものに入っております。もっと言うと、その袋の中の旨み粉が白い(笑)。<ダンナ、シ●ブですぜ!シ●ブ!
・・・舐めるんじゃない。



さて、そのシャ・・・じゃなかった旨み粉を掛けずに頂いてみた
何の変哲もない皮串と言ってしまえばそれまでだが、パリパリに焼かれた皮串だから美味い。また一緒に掛かっているたれの甘みもあって、これだけでも何本もイケそうでしたわ。

で、問題の白い粉(笑)をぶっ掛けてやりましょう(ニヤニヤ)。
・・・おお、辛くはないけどピリッとした味わいが加わって、ますます美味しいんだけど、ちょっと多すぎ、白い粉(爆)。刑事になって「ダンナ、シ●ブですぜ!」と言いたくなるのも無理はない(苦笑)。というわけで、白い粉の正体は白コショウの粉のようです。黒コショウも少し入っているのかな?


粉をドバドバ掛けても味に大きな変化は無いので、安心ではありますが、やはりほどほどですよ。もし余ったら、ご飯とか他のおかずに使ってみましょう。美味しくなるかもしれませんよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)

2020年03月17日

イオンでも山芋焼き

SHV39_6101去年、静岡県沼津市にあるしずてつストアで「山芋焼き」を見付けてから、ほぼ半年イオンの総菜コーナーを覗いて見てみると、何と「山芋焼き」を新商品として販売しているではないか!

この「山芋焼き」、イオンでは「とろとろ山芋焼き」という名称で販売しており、オリジン総菜の商品としても展開されています(なので、製造はオリジン総菜扱い)。見た感じは普通のお好み焼きのようですが・・・。



頂いてみると、これは以前に頂いたものと同じように感じられました。
まず山芋を使っていることから、モチモチで弾力のある生地になっているところ。箸を入れて切るという作業をした時でもすぐにわかるくらいモチモチでしたわ。
その他味そのものも、お好み焼きとはまた違うふわふわの生地にだしやソースの味わいがダイレクトに伝わってくるものになっています。お好み焼きの場合は、生地にそこまでふわふわなものが無い。どちらかといえばハードな作りになっています。
そして何より、オトクお好み焼きの場合は398円(税別)なのに対して、この商品は300円(税別)およそ100円の違いで、モチモチで食べ応えもあるものが頂けるのです。


これは美味かったし、山芋で作った方がお好み焼きは美味いとも立証されたようなもの。今回はイオン系列で手に入りやすいと思うので、是非に。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2020年03月16日

あの日の東北に思いを馳せて買ってきた

SHV39_6100丁度震災の日の周辺で販売していたと思われる「三陸産わかめの唐揚げ」という商品。イオンの総菜コーナーで買ってきました。
名前の通り、三陸産のわかめを唐揚げ粉に付けて揚げたものです。
三陸産ということもあり、丁度震災があった頃だもんな・・・と思って買ってきた側面もあり、いやはや、すごく珍しいものだなと思ったので買ってきたという側面もあります。普通わかめに唐揚げ粉を付けて揚げるもんなのかねと。



味なんですが、実は母親からのリクエストもあり、これまで3度買ってきているのですが、味がバラバラなんですよね・・・。
美味いと思った時は、唐揚げ粉の風味とわかめのパリパリとした触感がたまらないのですけど、悪い時は、わかめの揚げが足らずにべチャっとした感じで唐揚げ粉の味もあまり無いふうになっているんです。特に塊で揚げたものでなる傾向があるようです。


美味い時は美味いけど、味にムラがあるので、買う時は少々バクチを打つような感じになりそうですね。ただ、個人的には面白い商品だと思っています。揚げる時のわかめの量を上手く調整できるかが今後の改善ポイントでしょうねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(0)

2020年02月11日

イオンのPBカップ麺は、どこにも紹介が無いので探すのが大変

SHV39_0086と、ボヤいていても仕方ない。


先日見付けたのが、日清食品の「コリアンヌードル辛旨スンドゥブ味」
韓国で食べられている豆腐の一種で、漢字で書くと『純豆腐』となります。それをアサリなどのだしとコチュジャンや唐辛子の入った鍋で煮込んだものが、スンドゥブチゲになります。なので、今回のカップ麺は、スンドゥブチゲのようなラーメンというわけです。

ただ、この麺はイオンのサイトにも日清食品のサイトにも商品紹介が載ってないので、情報を仕入れるのが大変(泣)。そんな中でもはっきりわかるのは、この商品がPB商品であるということくらいですね。



そんなカップ麺の味、色から見て辛いんじゃないかと思う人もいるでしょうけど、見た目よりも辛さは感じられませんピリ辛レベルだと思います。そこにアサリの旨味が感じられ、一緒に入っている豆腐と一緒に食べたら、ホントに鍋のようですわ。〆で食べているようなふうですね。
麺は結構な細麺で、スルスル入っていくピリ辛のスープとの相性はよく、飽きの来ない味になっています。


辛さの割にあっさりというのもあって、この量では少ないと思えたほど。2杯食べて満足できるかなと思えるふうでした。なので、もう少し何か食べたい・・・と思った時に頂きましょう。値段も手頃ですからね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:57Comments(0)

2019年11月21日

幻のイタリアンカップヌードル

SHV39_5929今回紹介するのは、日清食品の「イタリアンヌードル 旨辛アラビアータ味」イオンでのみ売っているPB商品のようですが、イタリアフェアの限定商品でもあるそうなので、もう売ってない可能性大ですわ(泣)。
アラビアータということで、にんにくの風味を利かせたカップ麺という触れ込みです。ただ、イタリアなのにパスタではなくラーメンとは、これいかに。



味はというと、トマトベースのスープが酸味と甘味が際立っていて、メリハリになっているんですね。これに細麺が絡んで、また美味さを感じる。相性は抜群だ!
対して、にんにくの風味はそれなりなので、これを食べると出先で困る・・・ということは無さそう。むしろ唐辛子の辛さが重きを置かれているため、唐辛子をかじるのは、人によっては警戒した方がいいでしょう。結構たくさん入っているので、染み出てる部分もあるのかもしれません。


思った以上に完成度は高く、これを限定で売るのはもったいないとさえ思います。イオンって、この手のことをしょっちゅうやるんですよね・・・。ああ、もったいないもったいない。トップバリュで売ればいいのに・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:40Comments(0)

2019年08月22日

トップバリュ、カフェラテにまで手を出し始める

SHV39_5488先日マックスバリュで売っていた「トップバリュ BESTPRICE やわらかテイスト LATTE」アラビカ豆で作られたコーヒーをミルクで割ったものです。
お茶・スポーツドリンク・サイダーなどなど様々な飲料をロープライス化してきているけど、遂にカフェラテまで・・・。それ以前から普通のペットボトルでカフェラテは売っていたけど、昨今出てきた今回のようなタイプのカフェラテは無かったんだよね・・・。サントリー飲料の「クラフトボス」がウケにウケたからなんだろうと思いますが。

ちなみに、ブラックコーヒー版の「トップバリュ BESTPRICE すっきりテイスト BLACK」というのも販売しています



その味、実のところ味までロープライスされてしまった典型的な商品になってしまっています。
総じて薄いのがその理由。一般的なカフェラテは、甘めのテイストになっているかコク深いテイストになっているかどちらかに主軸を持ってきているんですけど、今回の商品は、どちらでもなく水っぽいんです。水は材料に入っていないのに薄い(苦笑)。
恐らく、3番目に書かれているコーヒーの比率が少ないんでしょう。牛乳がトップなんだけど、牛乳の風味もあまり無いんだよね・・・。じゃあ砂糖の甘みってことになるけれども、それも感じられない舌がバカになっちゃったんじゃないかと思って飲んでいましたよ。それくらい味がしない。


他のトップバリュ製品は、そこまで酷くないんだけどね・・・。やはり、BESTPRICEになってしまうとさらにランクダウンするのは、あながち間違っていなかったのでしょうか。コストは下げてもクオリティは下げるな。これは基本なんだけどねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2019年02月03日

そうか、今日は節分だったか

そう言えばそうだったなぁ・・・。


それにしても、恵方巻きの大量廃棄が問題視される昨今、こんな時だからこそ、できる限り買って廃棄ロスを減らそうじゃないか。『国からのお達し』が出されたということは相当だということを意識しなければいかんのだ(だから、バレンタインのチョコレートやクリスマスのケーキにも同様の対策を出してほしい(ニヤニヤ))。
そんなこともあったから、今回は当日販売の恵方巻きをなるべく買うことにしたぞ。買ってきた恵方巻きは・・・。


SHV39_4400コイツだ!カルビーの「ポテトチップス 恵方巻味」!<これポテチや!
・・・今年の恵方の東北東に向かって黙って食えば運気もアップとか言ってるから。<言ってない。言ってない。



恵方巻味ってどんなんだろうと思って買ったんだけど、何だろう、甘酸っぱい味付けなのかね?たぶん寿司酢を連想させるような味わいなんだろうけど、もっと具材の味は無かったのだろうか。まぁ、ポテチは基本的にしょっぱい味が多いから、これはこれで斬新なんだけどね。
ちなみに、こちらはローソンでのみ販売しています。明日以降もまだ売っているかも。


・・・しかし、コイツじゃダメなんですか?しょうがねぇなぁ・・・。


SHV39_4399コイツでどうよ!イオンで買ってきた「ドラえもんのえほうまき2019」!<ロールケーキじゃねーのかよ!
・・・今年はちゃんと寿司酢で作ったものでした(苦笑)。「ドラえもんのえほうまき」なので、どら焼きの皮が入っているのはお約束。それ以外はサーモン・玉子焼き・ツナマヨ・リーフレタスなどなど。
実は、今回は「のび太のえほうまき」というのもあり、こちらはカレー酢飯にエビフライなどを巻いたものになっています。セットになった「なかよしえほうまき」なるたるものもあったよ。
・・・今回はジャンク前に買えたわい(ニヤニヤ)。



これ醤油掛けて食べるべきなのか迷ったんですけど、一応醤油は掛けなくても食べられたのかな。支障はなかったと思う。
どら焼きの皮が入っている時点で異様さを隠しきれないのだが、味に影響は無い。というのも、甘い味付けがなされておらず、ふんわりした玉子焼きのような感覚で頂けました。リーフレタスも入っていたので、魚の生臭さが苦手な子供にもイケる仕様になったのかな。
なお、どこでもドアを開けると、節分と恵方巻の豆知識が書いてあるよ。そしてゲーセンで使えるメダル交換券(10枚分)も付いています。名古屋にあるかどうかは知らん(ギャハ)。


・・・え、コイツも恵方巻きでも変わり種じゃないかって。仕方ないなぁ。ちゃんと買ってきたよ。


SHV39_4397ほれ、セブンイレブンの「福を呼ぶ七品目の恵方巻」予約バージョンなのに、当日どころかその前日あたりでも買えたぞ(ギャハ)!
ほれほれ、おじいちゃんやおばあちゃん達がのどに詰まらせて死んじゃわないようにちゃんと切ってあるぞ!<おじいちゃんおばあちゃん、これ恵方巻きやない!ただの太巻!



味はオーソドックスなので割愛(笑)。
ちなみに、イオンで恵方巻きを探していた時、近くにいたおばあちゃんが、買おうかなと思っていたものの、のどに詰まらせて死んじゃうわと笑いながら辞めていたのが印象的この商品を見た時のうちのババ・・・いやいや、おかんも似たようなこと言ってるけど、もちじゃないんだから、気を付けて食えばいいだけじゃん!


・・・恵方巻きにこれだけバリエーションがあるとは。でも、恵方巻きのロールケーキ買えばよかった(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0)

2018年12月16日

こんなところで米中貿易摩擦が・・・

SHV39_4260トランプ大統領がアメリカの大統領に就いてから、周辺国、特に中国との関係がキナ臭くなっております。色々ある中で、農作物でも制裁を加えるとして、中国製品の締め出しを行っています

そんな中で、買ってきたイオンの「トップバリュ アメリカ産ピーナッツ」
ピーナッツは現在中国産がほぼ独壇場になっていて、国産なんて小粒で高い希少種のような扱い。そこに切り込んできたのがアメリカ産。アメリカに落花生やピーナッツで生産していたかいなと思ったけど、西海岸ならあり得るわな。



開けてみると、粒が揃っていて、それなりに大きい。価格も中国産に負けないくらい。塩気も悪くなく、脂も乗っていると思います。噛み応えも中国産のそれに負けないです。たぶん中国産と食べ比べても、遜色ないと思います。負けないと思うよ。
中国産に比べて粒はしっかりしていると思うので、一度食べてみてもいいかもしれない。中国との貿易摩擦で、アメリカ産のピーナッツが安くなるなら、うれしいことはないけど、はてさて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:09Comments(0)

2018年12月10日

悩んだ末の柿安

SHV39_4252先日、リニューアルしたイオン ナゴヤドーム前のフードコートに行って来た。色々ある中、柿安 Meat Expressの「牛カツ&カルビ丼」をチョイス
牛カツとカルビ丼のハーフ&ハーフという、ある意味お値打ちとも言える丼だと踏んでいました。



味に関しては、期待していたような感じでは無かったかなぁ。
肉は美味いと思う。でも、量は思った以上に少なく感じたし、何より肉が薄い気がしたハーフだからという引き算をしても薄い。結局のところ、ご飯で増したのかなと。
肉が薄いと味も深みが出ないのかなと思う。肉は悪くないのに、味が伴わないのは残念かな。


ところで、イオン ナゴヤドーム前のフードコートは、たぶんいつも満席ですわ。ランチタイムを外したのに、席を探すのにものすごく困難。それなのに、何も頼んでいない(もしくは、頼んで食べ終わった)のに、くっちゃべって動こうとしない女子大生くらいの子がずーっといたのよね。フードコート内は、そんな行為は禁止にしているんじゃないのと言いたいのですけど、誰も言わないんだね。言うだけ野暮なのかもしれないし、言っても無くならないんだろうね、残念ながら。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)

2018年12月09日

アカン、美味すぎる・・・

SHV39_4242コイツはヤバい。そんな商品があったのです。


こちら、イオン系のスーパーで販売されているPB商品「トップバリュ ビーフジャーキー」オーストラリア産のブラックアンガス種のもも肉をタレに漬け込んだものです。
見た感じは、ごく普通のもの。何の気なしに買ってきたんですわ。他の商品と比べて安いから。本当に動機は単純でした。



しかし、コイツの本性は食べた時にわかった。
普通、ビーフジャーキーは硬めの肉質が多く、噛み切れないくらいのものもままあります。なので、自分で割いて少しずつ食べる、ガムみたいに噛んで、その時に出る肉の味わいを楽しむといったふうでしょうか。

でもコイツの場合、肉が柔らかい。赤身と脂身のバランスがいいからかもしれないけど、食べても硬くて・・・ということがない
しかも、いい味してるんだよ(笑)。コク深い和風の味付けになっていて、肉の旨味と合わさって止まらない。あの味付けは何だろう?醤油とみりんなのかな・・・。甘みもあったので、砂糖とかも使っているのかもしれない。しかもオージービーフの悪い特徴でもある臭みが全く無い
で、赤身と脂身のバランスがいいと思うのは、脂身があるから柔らかさがあるのと肉がトロっとするんです。時折、脂身の多い肉が入ってるんですけど、その部分の肉だと脂身の上手さも加わって、またなおのこと美味い


実は、この商品は大きいサイズ(120g)と小さいサイズ(38g)があり、今回写真で紹介しているのは大きいサイズのもの。小さいサイズの3倍強あります。値段は大きいサイズだとトップバリュなのに高めですが、その値段も安く感じてしまうほど。


これは美味かった。高いけど余裕があればコイツをおやつにしようかと思っております。一応大きいサイズにはジッパーが付いていて、ちょっとずつ食べてねという暗喩が施されているんですけど、知るか(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:22Comments(0)

2018年12月07日

わかめそばだからといって、舐めてはいけない

SHV39_4243今回紹介するのは、「鳴門産のわかめそば」兵庫県宝塚市にある今里食品が手掛けたもので、イオンやマックスバリュなどイオン系のスーパーでよく見掛けます
名前の通り、徳島県鳴門市で獲れたわかめがたっぷり入ったそばです。それ以外の具といえば、ねぎくらいですね(苦笑)。潔い。



そんなわかめがメインのそばなので、つゆの味にまでわかめの風味が移って、美味いですなぁ。かつおだしと昆布だしの風味も強いんですけど、これらが複雑に絡み合うと、またいい味になります。
そばはオーソドックスなものなのでしょう。わかめに合う、コシはほどほどの美味しいそばです。


298円(税別)のそばにしては、結構いいレベルで、また買って食べたいなと思わせる一品です。お昼ご飯とかにいいと思いますよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)

2018年10月24日

あっ!!

SHV39_3862先月イオンで買ってきた「コーンサラダ」
2割引だったこともさることながら、『鬼盛』のフレーズに惹かれて買ったのだが・・・。



SHV39_3864横から見て愕然。上げ底やんけ!
キャベツが鬼盛やんけとツッコみたくもなりましたけど、この量でとうもろこしがあれだけ盛ってあればいいんじゃないのとも言われそう・・・。でも、キャベツより多いって思ったんじゃい(泣)!



SHV39_4020そしてつい最近、イオン系のスーパーでるマックスバリュで「鬼盛!スイートコーンのマカロニサラダ」を買ってきたコイツも鬼盛とは言っているものの、まだまだマカロニがメインを張っているような気もする。でも、マカロニも美味いし、コーンも甘かったから許す(ギャハ)!<世の中、いい加減なヤツが多いのは、こんな気まぐれなヤツがいるからだと思ってほしい。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2018年07月30日

うぇーい、肉だべー

SHV39_3544先日、本州と四国のイオン・イオンスタイルで行われていた「ごち肉フェス」7/27~7/29までの第1弾開催時に、買ってきちゃったーい(ゲラゲラゲラ)。
今回はオーストラリア産の肉、いわゆるオージービーフなんだけど、極厚だぜ、GOKUATSU!<何で『極厚』をローマ字で書くんでしょうねぇ・・・。
しかし、およそ300gで950円(実際300gの場合は963円)なんて、なかなか・・・。特に国産で、この値段を出すのは結構厳しいはず。サーロインだよ、しかも。



ダイナミックBBQとは書いてるけど、そんなダイナミックにBBQをやれる環境なんて都会にゃ無い(泣)。やろうもんなら近所の人間が乗り込んできて、掴みかかられるぜ(苦笑)!<そんな事件あったねぇ。まぁ、あれは半分掴みかかった女を同情したいけどね。


味は、肉厚だけどジューシーだったよ。やや臭みがあるのはご愛敬、これはオージービーフの最大の欠点でもあるんだけどね。あれは鮮度や環境の問題(草が悪いとも土が悪いとも)なので、致し方無し。それを差っ引いても美味しい肉だとは思うけどね。


この「ごち肉フェス」は8/3~8/5に第2弾が開催される予定です(一部地域除く)。肉好きは、今回のようなものもあるから、是非イオンの肉コーナーを覗いて行け!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2018年02月05日

青ダヌキ「どら焼きが入ってない!やり直し!」

SHV32_1764と言ったかどうかはわかりませんが、アイツなら言いかねない(ニヤニヤ)。


先日、節分後ではあったものの、買ってきたのが「ドラえもんの節分和菓子セット」イオンで販売しているこちら、今年上映される「映画ドラえもん のび太の宝島」関連の商品ですね。もちろん、ドラえもんの恵方巻きもありました(基本的にあれは予約だけだが)。

あまり節分に和菓子というのはピンと来ないのですけど、金棒もちとかはそれっぽいですね、いかにも。その他、草大福とクリーム大福(イチゴ・チョコバナナ・プリン)が入っています



味は総じて甘味は抑え目甘過ぎないので、子供じゃなくとも美味しいなと。クリーム大福は、黄色がプリンだったのに驚き(笑)。てっきりバナナだと思ったら、チョコバナナなのね・・・。で、そのチョコバナナはバナナの味が強くてチョコの味はどこぞに・・・(苦笑)。


もう少し値段が安ければ・・・とも思ったのですけど、ドラえもんに免じて許す(ギャハ)。ただ、どら焼きは無いけど、あんこの入ったもちで我慢なさい。オマエ、もち好きだったろ(ニヤリ)?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)

2018年01月31日

そういえば、もうすぐ平昌オリンピックだった

SHV32_17352/9から韓国・平昌(ピョンチャン)で冬季オリンピックが開催されます。とは言っているものの、イマイチ盛り上がらない前のソウルオリンピックの時は、それなりに盛り上がっていたんだけどねぇ。冬季オリンピックだからなのか、昨今の嫌韓論が幅を利かせ始めているからか・・・。

そんな中でも、応援商品とも取れるものが登場しました。日清食品からオリンピックの開催される韓国の料理をベースにしたカップ麺が発売されています。
左は「日清焼そばU.F.O. 旨辛プルコギ風焼そば」で、右上は「日清のどん兵衛 旨辛ユッケジャン風うどん」、そして右下は「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」
3種類のうち、「日清焼そばU.F.O. 旨辛プルコギ風焼そば」と「日清のどん兵衛 旨辛ユッケジャン風うどん」は、大豆ビーフが入っております。



その味、「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」はスープの味はピリ辛なものの、チーズが入っていることもあってコク深く後を引く旨さ中の具材も、特にスンドゥブと言われる豆腐が多く、コク深い味とマッチしていますね。玉子などもアクセントになってなかなかいいデキです。

「日清焼そばU.F.O. 旨辛プルコギ風焼そば」も、甘辛のプルコギ風の味が絶妙。具は入っている量は少し少ないものの、風味のよさで救われている格好ですね。

一方で、「日清のどん兵衛 旨辛ユッケジャン風うどん」は、だしの色合いとは裏腹に、薄い感じがします。辛さもほどほどな中で、具の少なさも気になってしまいます。同じ大豆ビーフもアクセントになっていなかったようにも。


総じて、オススメしたいのは、「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」と「日清焼そばU.F.O. 旨辛プルコギ風焼そば」。この2つの完成度は高いです。


SHV32_1744おまけ
イオンで販売していた「カムジャタンラーメン」。こちらも平昌オリンピックを意識したものになったのでしょうね。恐らくイオン限定商品です。
カムジャタンとは、韓国料理でじゃがいも入れて唐辛子ベースのスープで煮込んだ鍋のことです。一度食べたことがありますけど、結構美味しいですよ。



こちらのスープは甘辛で、いものホクホクした味わいがキモになってるせいか、美味しいわ。麺も思った以上にスープに絡んでいいですね。安い価格設定になっているので、イオンで見掛けたら、こちらもオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)

2017年07月23日

【小ネタ】練り物と組み合わせてみた【イオン】

困った時のイオン頼み(爆)。まぁ、色々ネタはあるんですけど、時間が欲しい(ニヤニヤ)。
なので、つまみですから、今回は。


SHV32_1182というわけで、つまみになる「とうもろこしの香ばし揚げ」(笑)。
醤油で味付けされたとうもろこしをかまぼこのような練り物と一緒に混ぜて揚げたもの。見ただけでオーソドックスかつ美味そうな品だというのは言うまでもない。



味は言わずもがな。わかるもの(笑)。
香ばしい醤油味がとうもろこしに付いているので、練り物の甘みと相まって美味い。これ以上何を言えと。これ以上ボキャ貧の私に何を求めるんだ(ギャハ)!<グルメレポーターなら失格レベル。

SHV32_0939これだけでは寂しいので、少し前に売っていた「枝豆ととうもろこしのつまみ揚げ」も一緒に紹介。ほら、小ネタにピッタリな『つまみ』って名が入ってるでしょ(ゲラゲラゲラ)?
こちらは、練り物に枝豆ととうもろこしを一緒に混ぜて揚げたもの。こちらの枝豆ととうもろこし、味付けは塩くらいで、それ以外なされていない模様。



シンプルですからね。何も言うことはありません。
素材の旨味が十分引き出されています。こちらは、枝豆・とうもろこしの甘みがあって、食べ応えもあるものになっています一口レベルなのも食べやすくていいですね。


イオンと書いていますが、イオン系列のスーパー(マックスバリュ・ダイエー・BIGなど)なら手に入るんじゃないかなと。手頃な値段で売ってるので、酒のつまみ・ご飯のおかずに困ったらオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2017年06月28日

好物は焼きビーフン

SHV32_1044私は好きは好きですけど(笑)。


だけど、先日スーパーで買ってきた「8品目の焼きビーフン」8品目というところよりも、ケンミン食品の「ケンミンの焼きビーフン」を使っているところに惹かれた(爆)。丁度、買った時に「秘密のケンミンショー」で「ケンミンの焼きビーフン」がピックアップされていたからというのもあるけど。本社にあるレストランに行ってみたい(泣)。



「ケンミンの焼きビーフン」をよく食べている人なら、この味この味と納得しながら頂くんでしょうね。私は残念ながら関西圏の人ではないので、イマイチ「ケンミンの焼きビーフン」の味がよくわからないものでして。ただ、醤油の味わいの付いた、関西圏の商品なのに濃い味が付いているなと。でも、全然しつこくないし、むしろ美味い食べ飽きないし、胃にもたれないんですよね。お昼ごはんにしていたり、おかず代わりにしていたり、お酒を飲んだ後の〆というのもわかる。


これで298円(税別)なら、お値打ちです。イオン系のスーパー(私はマックスバリュで買った)にならあるかもしれませんので、見掛けたら、どうぞ。


デス クリムゾン
デスクリムゾン



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)