2018年06月19日

これはたまりません

6/5よりローソンと名城大学とがコラボした商品が発売されました。
今回発売された商品は、名城大学農学部の加藤雅士教授(発酵・醸造の権威らしい)が監修し、名城大学ナゴヤドーム前キャンパス内にて学生に試食とアンケートを行った結果生まれたものです。
どちらも、イチビキの醤油(たまり醤油)と九重味醂のみりんを使用しています。


SHV39_3381最初は、「手巻おにぎり たまり醤油の照マヨ鶏そぼろ」
先述のたまり醤油とみりんで照り焼きに味付けした鶏そぼろをマヨネーズで和えたものです。



こちら、鶏そぼろの味わいが甘辛いのかなと思ったら、かなりのコク深い味わいになっていて、甘辛さは控え目に。これは一緒に入っているマヨネーズのおかげなんでしょうね。マヨネーズの味が強い印象ですね。


SHV39_3380もう一つは、「たまり醤油の味わい広がる照焼チキン弁当」
先述のたまり醤油とみりんで照り焼きに味付けした鶏もも肉をじっくりと焼き上げたものだそうです。マヨネーズは備え付けタイプになっており、レンチンの後に掛けるというふうになっています。



こちらは、照り焼きの濃い味わいを楽しめるものになっているのですが、マヨネーズを掛ければまろやかな味わいになるので、味の濃淡を楽しめるようにもなっています。いずれの味にしても、ご飯に合う。残ったたれでご飯がもう一杯くらい食えるようなほどですわ。残念ながら一緒に入っているご飯の量では足りません(苦笑)。


これはどちらも美味い。何でこれが期間限定なのか。もったいないよ、定番にしておくれよ。そう願ってやみません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:37Comments(0)

2017年06月10日

ファミリーマートが日本の味を提供②

SHV32_0954「ニッポン味わい探訪」と題したキャンペーンを展開中のファミリーマート。この度、第2弾の商品が発表されました。
第2弾の商品は、何と地元愛知県の料理「味噌カツ」から、「味噌カツ弁当」です。
八丁味噌をベースにしたタレが掛かっており、タレはイチビキのものを使っている・・・ってことは、「イチビキ 献立いろいろみそ」だな、これは。
「チキン南蛮弁当」の時と同様、見た目は結構ボリューミーです。

この商品は、沖縄県(沖縄ファミリーマート)だけでなく、北海道でも販売していないとのこと。何で津軽海峡越えできないんだよ・・・。四国と九州は軽々越えたっていうのに。



この商品で一番気になるのは、味噌カツに掛かっている味噌だけなのよ。この味噌が美味しくなければ意味無しなので。
・・・と思って食べたら、あらまぁきちんとした味噌じゃないの。コクのある味わいながら甘みもしっかりあるどっしりとした味。ご飯に相性抜群のあの味をきちんと出せています。もちろん、付け合わせにあるソフト麺(のようなもの。ショートパスタなのかしら)に残った味噌を絡めて頂くと、もう美味い(泣)。温めすぎるとアルコール的な味わいが出てくるところまでそっくり(爆)。


というわけで、あの味噌の味が苦手でなければ、イケるのではないのでしょうか。カツが薄いとか気にしない(ギャハ)。


イチビキ 献立いろいろ みそ 450g
イチビキ 献立いろいろみそ 450g



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月10日

イオン、やはり地域限定商品でトチ狂った!

SHV32_2630以前、イチビキの「献立いろいろみそ」を使ったチャーハンを紹介しましたが、その時ふとそばの冷凍ケースをを見たら、今回の商品と遭遇したわけです。チャーハンの時は腰砕けでしたが、アイスの時は、映画「猿の惑星」のクライマックスのシーンみたくなったね!わかんなかったら号泣議員の記者会見の時でいいや(ギャハ)。<いいのかそれで!


で、悩んだ末買ったのが、「献立いろいろみそアイス」です。
こちら、イオンで販売されているもので、販売元はセリア・ロイルという福岡の会社(製造元は地元の日進乳業)九州ではお馴染みの「ムース」を作っている会社ですよ。

この商品も、イチビキの「献立いろいろみそ」とのコラボ商品です。もちソースをこの商品を使った味噌味のアイスでくるんだものになっています。



じゃあ、頂きましょう。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


あまーい!!!



まぁ、アイスだからね、そうだけれども。その甘みの中に味噌の味がぶっこまれた感じなのよ(苦笑)。そこにもちソースなのね。正確にはソースというより粘体な感じのものなんだけれども、これが味噌の味わいを強調してくれるのよ(汗)。


結論から言うと、味はまとまっているけれども、味噌の個性が強いために不思議な味になっております。ただ、まずくはない。それでも1度食べたらリピート・・・とはならんだろうなぁ(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月09日

イオン、地域限定商品でトチ狂う?

東海地方の人間は、味噌が大好き。中でも八丁味噌に砂糖やみりんなどを入れて作られた味噌調味料は、東海地方の人間にとってマストアイテムなのである。
これを使って、カツに掛けたり、おでんに掛けたり、時にはマグロなど赤身の刺身やご飯にダイレクトに掛けたりしてることもあるわけで。美味いんだぞ、普通は。


SHV32_2627しかし、今回イオンに行って驚愕した
チャーハンに掛けるのかよ!


・・・というわけで、今回はイオンで地域限定販売されている「献立いろいろみそ炒飯」です。
こちらは、ナカモで販売している「つけてみそかけてみそ」と双璧をなす味噌調味料、イチビキの「献立いろいろみそ」を15%使用したもの。パッケージを見る限り、味噌色しておりますわ(笑)。



さて、頂きましょう。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


あまーい!!!



これは甘い。味噌調味料のせいだろうけど、すごく甘い。でも、しつこい甘みは無く、コク深さもあるから旨味もあるんですね。もっと言うとチャーハンの味わいは見事に殺されております(笑)。ちゃんと肉や玉子も入ってるのに、チャーハンじゃなく味噌調味料炒めになっておりますわ(ニヤニヤ)。

でも名古屋人なら、この感性は見逃せないはず。完成度は高い。家でも作れると思ったけど、もしかしたらこの味わいは再現できないかもしれん。だからこそ、買ってけ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)