2019年10月20日

秋の新アニメ2019 その18 ノー・ガンズ・ライフ

秋の新アニメ2019、18回目は集英社の月刊マンガ雑誌であるウルトラジャンプで連載している「ノー・ガンズ・ライフ」です。
この作品、TBSテレビの「アニメリコ」枠で放送されているのですが、BSでの放送はBS-TBSではなく、BS11での放送になります。こちらは「ANIME+」枠での放送と、いわゆる『敵に塩を送る』放送になりました。今後もこの流れになっていくのでしょうかねぇ・・・。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公は、新技術「身体機能拡張技術」によって、身体の一部を改造された拡張者と呼ばれる者。かつ彼は処理屋として拡張者と人間との間のいざこざに介入し、解決していった


ある日、全身拡張者の男から1人の少年を保護するよう依頼される。しかし、主人公は追っ手のシスターを標榜する女に奪われてしまう。依頼人の任務を達成するために、彼は大きな企業との戦いに巻き込まれたことを知ってか知らずか、少年の奪還を目指す。



というふう。


この作品は、ハードボイルド作品となっているものの、どうしても拡張者の姿を見てしまうと、おかしさをぬぐい切れない笑ってしまうという意味ではなく、少しトンチキに見えてしまうんですよ。それでいて、内容は派手さは無く、少し見ていてかったるいかなと思える部分も。ハードボイルドならもう少し見せる場面を作るべきだったんだろうけど、その場面が薄いんです。どうしてもトンチキな拡張者の姿だけが浮いて見えるので、その部分で面白さを剥いでしまっているのであれば、残念なところでもあります


今後見せる場面を見出せなければ、ただのおかしな姿の人が暴れ回るアニメになってしまいます。SFハードボイルドは、なかなか無いジャンルなので、魅力を引き出してほしいんだけどねぇ・・・。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む

Posted by alexey_calvanov at 22:33Comments(0)

2013年10月09日

秋の新アニメ2013 その9 ぎんぎつね

秋の新アニメ、9回目は集英社のウルトラジャンプで連載されている作品の「ぎんぎつね」です。
いわゆる日常系の作品ですが、全くのノーマークゆえに事前情報全くなし(笑)。どうなっていくのかちょっと期待しているところです。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。
とある町にある小さな稲荷神社。主人公の冴木まことはその神社の跡取り神主の高校生。その証拠に、彼女には普通の人には見えない神使いが見えるという神眼がある。そして、その稲荷神社にも神使い銀太郎がいるまことと銀太郎は子供の頃からよく見知った仲で、まことが困った時には渋々ながらも(時には銀太郎の大好きなみかんで懐柔されながら)引き受けるというふうだった。


今日もまことと銀太郎の間に様々な出来事が舞い込んでくるのだが・・・。



というふう。


実は、第1回で非常に物事がきれいにまとまっていて、「いい最終回だった」と言いたくなってしまうほど(爆)。主人公と銀太郎の関係がものすごく印象に残るほどの絆の強さを感じられたし、他のキャラも主人公のことを言い友人として一定の信頼感を持っているわけですし・・・。非常に丁寧に描かれてます。


思った以上によくできていた作品なのですが、2回目以降どうすんの・・・と不安にも駆られてしまいます(苦笑)。


放送局などの詳細は「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)