2019年05月30日

味噌が販売休止中だというのに・・・

SHV39_5085辛い方で復活させるのか!?
そう言いたくなってしまう。日清食品から発売中の「カップヌードル 激辛味噌 ビッグ」。こちら、カップヌードルBIGとして味噌味が復活したとも取れますが、なぜか辛味を増して再登場販売休止になった怒りからか(ニヤニヤ)。

商品としては、豚骨ベースの辛味噌スープに別途の辛味オイルを入れて食べるスタイルです。



実は、そのままで食べても結構辛い刺すような辛味が舌に襲い掛かってくるんですよ・・・。そこに別途付いている辛味オイルを入れるとまぁ辛味が増す(泣)。辛さの5段階評価の5なのが納得できるわい。
そうなると、味噌の味ドコーとなるのは明白。特に最初のうちはそう。ただ、食べ慣れていくことで、徐々に味噌の風味を感じられるかな・・・とは思うものの、時既に遅しとなりかねない人も出てくるだろうなぁ。

辛さに関しては、それほど長引くものではないので、辛い物が苦手な人でなければ頂けることでしょう。ただ、美味しく頂けるのかは、辛さへの対応度合いでしょうね・・・。


ああ、味噌味早く復活しておくれ


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)

2019年02月25日

ラナ「これはワイの大好きなラザニアやでー!」

SHV39_4430もう、このフレーズを出すとおっさんホイホイになりかねませんな(ニヤニヤ)。
「宇宙船サジタリウス」という作品の中に出てくるラナというカエルの格好をした地球人の大好物が(奥さんの作った)ラザニアなんですね。まだ日本でラザニアなんて料理は小洒落(こじゃれ)たもので、知ってる人の方が少なかった。ちなみに、イタリア料理の扱いですが、ギリシャ料理と紹介されることも。
でもねラナおじいちゃん、今回のは、ラザニア『風』なんだよね。やっぱりまだボケちゃってるのかねぇ(ニヤニヤ)。<酷い言い方をしていますけど、実際作品の数十年後を描いた後日談では、ラナがボケてしまっており、シビップ(サボテン型の宇宙人。性別は女子)が介護するという衝撃の事実が描かれております。


長くなりましたが、今回紹介するのは、日清食品の「カップヌードルBIG ラザニア風 チーズミートソース味」です。



ラナ「・・・おお、これは!まろやかながらコクのあるチーズ、濃厚でコクのあるミートソース、甘酸っぱさの感じられるトマト、そしてラザニアに敷くパスタ、ホンマにこれはラザニアやで!」
・・・ああ、遂にラザニアと思い込んでしまったよ、ラナおじいちゃん。もう相当ボケちゃってるわ(汗)。<繰り返しますが、ラナおじいちゃん(以下略)。
ただ、ラナおじいちゃんの言ってる通り、濃厚な味わいと甘酸っぱいトマトの風味が、麺と絡むと実にベストマッチしていて、カップヌードルの中ではトップクラスの美味さだと思います。もうボケても仕方ないと思うわ(ニヤニヤ)。<クドいようですが、(以下略)。


Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)

2016年09月17日

【3日で休止に】謎肉祭【再開は10月下旬】

SHV32_0048カップヌードル45周年を記念して発売された「カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ」(以下「謎肉祭」)。この商品、あまりの売れ行きに在庫が底を尽き、十分な供給ができないということで一旦生産休止に追い込まれました。発売から3日ということで、文字通り「三日天下」みたくなったわけです(ニヤニヤ)。
なお、再開は10月下旬の予定とのこと。まだ売っているところは売っているので、粘り強く探すのがよろし、かと。


そんな「謎肉祭」、通常よりも10倍の量の謎肉(正式名称は味付豚ミンチ)が入っているとのこと。少量ですが、コロチャー(味付豚肉)も入っています肉がメインということで、今回の商品にはいつものカップヌードルなら入っている海老や玉子は入っておりません。ある意味潔い。



味に関しては、通常のカップヌードルと同じなので、どうのこうの言うほどではなく、普通に美味い、いつも通りの味とも。しかし謎肉が大量に入っているので、肉々しさが10倍以上に感じられました。そして、謎肉って結構濃い味付けになっていたのねと実感できるほど。
普段入っている海老や玉子が無いので、味が単調になるとか途中で飽きるとか言われているようですけど、お腹が空いている時なら、そこまで感じないでしょうし、私個人としては、一緒に入っているレッドベルペパーがいいアクセントになって、最後まで美味しく頂けました。このレッドベルペパーは、かじると思った以上に辛いんですよ(苦笑)。だが、それがいい(AA略)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:42Comments(0)TrackBack(0)