2013年09月24日

2倍2倍

有名な元高見山関(後の元東関親方)の出演CMのフレーズ・・・なんて言ってわかる人ってもういくつ(ニヤニヤ)?


ISW11F_0048で、先日サークルKで買ってきたのが、カルビーの「カルシウム2倍のかっぱえびせん」(左)と山芳製菓の「厚さ×2.0倍 じゃがいもチップス うすしお味」(右)

左側はサークルKサンクスオリジナル商品かつカルビーとの共同開発商品でもあります。普通のものに比べてカルシウムとえび含有量が2倍とのこと。
右側は北海道産の旬のじゃがいもをスライスしたもので、通常のものより2倍の厚さになっています。



味はというと、左側の方は、普段のえびの味より濃厚なのがわかるくらいで、それ以外は全くもって普通のかっぱえびせん。それだけ味が完成されているので、文句はないんですよ(笑)。濃い味が欲しくなったら、サークルKまたはサンクスへダッシュ(ニヤリ)!

右側の方は、少々塩気があるかなと思うものの、悪くない味。そして気になる厚み、カルビーから出ている「堅あげポテト」と比べると、噛みごたえはそちらの方がいい。でも、これも十分にサクサクしているし、食べ応えも十分。あとは塩加減の問題なので、一度食べてみることをオススメしたいのですが、一部品切れになっているところもあるので、もしかすると無くなっているかも(実際アマゾンは売り切れ)。


どちらも美味しいので、是非とも見掛けたら手に取って見て下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  

Posted by alexey_calvanov at 21:00Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月02日

もっと刺激を(笑)!

カルビー かっぱえびせん山わさび味 77g×12袋
今回紹介するのは、カルビー かっぱえびせん 山わさび味です(クリックすると12袋入りが購入できます)。

元々北海道限定の味として販売されていた地域限定の商品だったのですが、最近になって全国展開されている模様。

北海道の名産の一つである山わさびをふんだんに加えたものというシンプルな商品ですね。
ちなみに、山わさびはホースラディッシュが正式な名前で、日本語での正式名称は西洋わさび山わさびというのは、本州で育つ水耕栽培の本わさび(いわゆる水わさび)と区別するために付けられた通称なのです。
主に肉料理(ローストビーフ)の付け合わせにも使われているのですけれども、北海道では醤油漬けにしたものをご飯のお供として頂くこともあります。時折北海道物産展で見掛ける人も多いのでは。



その味は、あまりわさびの味というよりもかっぱえびせんの独特の風味(えびの風味の強い塩味)が利いてしまっていて、わさびの味はほんの少し(汗)。悪くないんだけど、もっと鼻に抜けるくらいのツーンとした風味を利かせてもいいんじゃないのかなとも。とはいえ、元々山わさびって根っこ以外はあまり辛いものじゃないんですけどね(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年08月31日

これはなかなかイケる味

カルビー ポテトチップス鉄板やきとり味 58g×12袋
今回紹介するのは、カルビー ポテトチップス鉄板やきとり味です(クリックすると12袋購入できます)。




期間限定商品で、愛媛県今治市の名物である鉄板焼きとりをポテチの味にしたもので、パッケージには、今治市のゆるキャラでもあり、FC今治のマスコットでもあるバリィさんが描かれています。



この味がたまらなく絶品。醤油の香ばしさとコクのある旨味・甘みが口の中で広がってきますね。それでいてクセがなく何枚もイケる味になっていますね。


ちなみに、期間限定品ということで、カルビーの公式サイトを調べてみると既に終了しているとのことらしい。コンビニでもなかなか見かけないと思ったら、そういうわけか。まだあるところを知ってるので、まだあったら買って来よう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:43Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月02日

ツナチップス

ISW11F_0529カルビーがはごろもフーズのシーチキンとコラボしてできたのが、今回紹介する「カルビー ポテトチップス シーチキンマヨ味」です。
こちらは、「素材そのまま シーチキンLフレーク水煮」から作ったツナパウダーが振り掛けられています。それにマヨネーズが加えられているわけですから、美味しくないわけがない(笑)。



実際、封を開けた時からマヨネーズとシーチキンの香りがぷ~んと漂ってきまして。これは久々に当たりの予感。


・・・うん、やっぱり美味かった(爆)。その一言で終わりにしようかと思ったくらい(ギャハ)。
食べた時から、シーチキンの風味とマヨネーズのコクと旨味がたまらんちんですよ。ポテチによくある塩辛さはなりを潜めているので、塩辛い味の苦手な人でも美味しく頂けるのではないのでしょうか。
これ、ホントに美味いわ。アマゾンとかで買えないのはもったいない。買え、今すぐ(ゲラゲラゲラ)!<ツナに縛られちまったな(ニヤニヤ)。


はごろも 素材そのままシーチキンLフレーク 80Dはごろも 素材そのまま シーチキンLフレーク
80g×24個入りです。水煮なので様々なアレンジが加えられますよ。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月25日

堅あげの新味登場

カルビー 堅あげポテト匠味(たくみ)燻製鶏塩味今回紹介するのは、カルビーから発売しているカルビー 堅あげポテト 匠味燻製鶏塩味(クリックすると12袋入りが購入できます)。8月末までの期間限定品およびコンビニでの限定販売とのことだそうです。
燻した鶏肉の旨味と香りの利いた堅あげポテトの新シリーズとのことだそうで・・・。どうなんでしょうかねぇ?



先日頂いたのですが、鶏肉の味が濃いですね。燻製にした鶏肉の風味が強烈で、堅揚げになっているポテチに合っているんじゃないかなと思います。

ただ濃いを通り越して辛い(塩辛い)んですよね(苦笑)。この辛さが好みを分けそうな一因になりそうで、お酒が好きな人なら概ね高評価になりそうですけど、単純にお菓子として食べるには少々キツイのかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月12日

じわじわきた

何がじわじわ来るのか?読めばわかる(笑)。


カルビー ポテトチップス のりキムチ味 58g×12袋というわけで、今日紹介するのは、カルビー ポテトチップス のりキムチ味(クリックすると12袋入りを購入できます)。
キムチと韓国のりの風味が合わさった新機軸のポテチ・・・と思いたい(爆)。



で、何がじわじわ来るのかというと、笑いだったらいいんですけど、実際は辛さなんですよね(汗)。
辛いといっても食えなくなる辛さではなく、本当にポテチの袋の底に進めばそこに進むほどパウダーのせいなのか辛味が増してくるんですよねぇ。ただ、韓国のりの風味がアクセントになっているので、辛いのがそれほど得意でない人でも、最初のうちは韓国のりの風味で食べていけるのではないのかなと思います。


個人的には美味しいと思っています。もう少し辛くてもいいのかなと思っていますが、この辛さくらいが飲み物もいらずに完食できる丁度いい頃合いなのかもしれませんね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:35Comments(0)TrackBack(0)

2013年04月02日

新しいお菓子をセレクションしてみた

ISW11F_20130315_230250521色々買っていったお菓子をここで紹介。まぁ、小ネタ集ですな(爆)。


左から、明治の「お米で作ったカール 焼きたらこ風味」、カルビーの「かっぱえびせん あえるパスタソースたらこ味」、同じく「かっぱえびせん 白しょうゆ味」
カールに関しては、米粉で作られたもので、真ん中のかっぱえびせんはキユーピーのあえるパスタソースとのコラボ商品、右のかっぱえびせんは東海地方限定の商品になります。



味に関してはというと、カールに関しては、まんま米の飯を食ってる錯覚に陥るわ(笑)。モロにたらこの風味がカールに合うんですよ。これはホントに美味い。

かっぱえびせん2種について言うと、真ん中のは、最初味が薄いかなと思うんですけど、徐々にたらこの風味が強くなって来て、終わり頃にはいい塩梅になってきます。でもなぜパスタソースなのかという疑問はぬぐえず(苦笑)。普通にたらこ味でもイケるよ、これは。
右のは、こちらはしょう油の風味が若干強めですけど、香ばしくて美味しいですね。さっぱり味なので、「やめられない、とまらない」を地で行ってしまいそう(ニヤニヤ)。


ISW11F_20130326_202328637かっぱえびせんに関しては、後日こういったものも買ってきました。
それが、「かっぱえびせん 桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油味」
空前のヒットを起こした食べるラー油の元祖とのコラボです。



これはね、辛さが丁度いいんですよ。あの味なのかという疑問はあるものの(汗)、食べ進めるには丁度いい具合になっています。意外に酒のつまみにイケるんじゃないかと思うのは私だけなんでしょうか。


もう商品が無くなっているか通販でないと手に入らないものもあるかもしれないですけど、味はすこぶるいいので、見掛けたら買っていくつもりです。


カルビー かっぱえびせんキューピー たらこ味 65g×12袋カルビー かっぱえびせん キューピー たらこ味 65g×12袋



カルビー かっぱえびせん 白しょうゆ 70gX12袋 地域限定発売品カルビー かっぱえびせん 白しょうゆ 70g×12袋



カルビー かっぱえびせん 桃屋のラー油味 1箱(12袋入)カルビー かっぱえびせん 桃屋のラー油味 1箱(12袋入)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年02月28日

GREEの人気投票で選ばれたポテチが登場

ISW11F_20130228_212808625ファミリーマートの商品開発部がGREEを介して、どの商品を商品化してほしいか人気投票を呼び掛けたところ、ポテチの中で1位になったのが、今回紹介するカルビーの「ポテトチップス コーンポタージュ味」です。2/26に発売されたものです。
これは、ファミリーマート・GREE・カルビーとの共同開発商品で、先述の通り、GREEの人気投票で1位を獲得した商品です。

ちなみに、これ以外にも同じ日に、おにぎりでは1位の「みそバターラーメン風おむすび」・2位の「担担麺風おむすび」、カップ麺では1位の「赤とんこつラーメン」が商品化されました。これらの商品は全てエースコックが担当しています。



味に関しては、ポテチにしてはあまりしょっぱくないコーンポタージュの味はそれなりに強調しているとも。匂いに関しては見事なコンポタ(笑)。後引く味は他のポテチ同様強烈なので、あっという間に食べ切ってしまいますよ。
個人的には、塩辛くはないけどもう少し甘めの風味でもいいんじゃないかなと思いました。でも美味しいことは美味しい。食べてみてほしいとは思っていますよ。数量限定なのでお早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)TrackBack(0)

2013年02月27日

わさび味のポテチ3種登場

ISW11F_20130215_190535944先日買ってきた、辛いと目されるポテトチップスを3種類買ってきました。
上から、明治の「上辛ポテト ツンと爽やか塩わさび味」(上)・カルビーの「ポテトチップス ギザギザリッチ塩わさび味」(左下)・湖池屋の「コイケヤ ポテトチップス 焼のりわさび味」(右下)
カルビーと湖池屋のものは、安曇野産のわさびを使用しているとのこと。明治のものは3/4にカットして食べやすくなっています。



その味はというと、まず明治のものは、実は3種類の中で一番辛いものの、ピリッと来てもすぐ引いて、本当に後味は爽やか。塩気も丁度よくなかなか美味いですね。
カルビーのものは、サクサク感があって辛さもあまりなく食べやすい印象。極めてオーソドックスなものになっています。
湖池屋のものは、焼のりの香ばしさがいいアクセントになっていて、かつ堅揚げ風のポテチで食べ応えは満点。辛さはそれなりで、気にならないレベルです。


三者三様でそれぞれに個性のある味付けになっていますが、個人的には堅揚げ風で香ばしい味が美味しい湖池屋を推したいところ。もちろん、カルビーのも明治のも美味しいので、まだ売っているかと思いますから、欲しいと思ったら、コンビニやスーパーのお菓子売り場を探してみてはいかがでしょうか。


明治 上辛ポテト 塩わさび味 68g×12個明治 上辛ポテト 塩わさび味 68g×12個


カルビー ポテトチップス ギザギザリッチ塩わさび味 75g 1箱(12袋)カルビー ポテトチップス ギザギザリッチ塩わさび味 75g 1箱(12袋)



コイケヤポテトチップス 焼のりわさび味 1箱(12入)コイケヤポテトチップス 焼のりわさび味 1箱(12入)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)TrackBack(0)

2012年12月20日

どこのクリスマス島やねん!

カルビー ポテリッチ クリスマス島の塩味 1箱(12袋入)今回紹介するのは、カルビーから発売されている「カルビー ポテリッチ クリスマス島の塩味(クリックすると、1箱(12袋入)が購入できます)。
一体どこのクリスマス島なのかしらと思って調べてみると、キリバスにあるクリスマス島(注:インドネシア沖にあるオーストラリア領のクリスマス島というのもある)だそうで、そこで採れた海洋深層水を島の日差しだけで塩化させたものお土産として売られているばかりでなく、ネット通販等で買うこともできる自然塩でもあります。



このキリバス領のクリスマス島は、クリスマスの時期にジェームス・クック(キャプテンクック)が発見した島で、発見後イギリス領に。キリバスとして独立後はキリバス領として統治されている島です。世界で一番早い日の出が見られる地域の一つとしても有名で、年末の時期にはカロリン環礁(ミレニアム島)と並び観光客が大挙するのだそうです。
しかし、クリスマス島は1957年~1962年まで20回以上にわたり核実験が行われたこともあり、現在は放射能の影響はないものの、一時は放射能によるものと思われる疫病で苦しめられたこともありました

このクリスマス島の塩味は、2000年代半ばからカルビーが関東限定で販売していたのですが、最近は全国で販売されるようになったそうで。


その味はというと、塩味ながらもコンソメのような風味の効いた美味しい味になっています。塩味だけでこれだけのものが付くのかと不思議に思ってしまったくらいです。
これはまた買いたいと思わせますわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年11月22日

もう食べちゃったって(泣)

カルビーの「堅あげポテト」。「噛むほどうまい!」のキャッチフレーズの通り、堅い揚げということで、噛み応えがありかつ塩気の効いたおいしいポテトチップスでもあります。


その「堅あげポテト」が大規模な回収騒ぎの憂き目に遭っています。11/17と11/19に入った苦情がきっかけで、ガラス片が商品内に入っていたことが発覚11/20に発表し、大規模な改修を行うことも発表しています。
しかしながら、2件の苦情が入った商品の製造年月日はカルビー調べでは11/8とのこと。苦情が出るまで9日、発表まで含めると2週間弱わからないまま事が進んでしまったことになります。

カルビーによれば、ポテトチップスを揚げる装置の出口に設置されていた照明機器のガラスが割れ、それが今回混入されたガラス片に当たるとのこと。しかし、毎日点検や清掃をしていたはずなのに見抜けなかったのはいかがなものなんでしょう「角度的に見えづらいところに付いているだけでなく、ガラスに厚みがあり、過去に割れるという事態もなかったため想定外だった(つまりは点検リストにも入ってなかった)」とはカルビーの弁ですけど、掃除の際に欠けているのに気付くはずなのではないのかと。
考えられるのは経年劣化とのことらしく、従業員が複数いる点から事件ではなく事故とのことで解決に至りそうですけれども、詳細な調査をし、コンプライアンス(法令順守)を改めて再認識することを徹底させるべきではないかと思います。


なお、今回の回収の対象商品は、関西地域限定商品の「関西だしじょうゆ」と全国販売の「うすしお味」・「ブラックペッパー」・「のり味」・「ゆずこしょう味」の5種類。滋賀県湖南市にある湖南工場で製造された物の印である『b』と製造ラインの印である『PK』の印字が入ったもので、製造年月日は2012年7月20日~2012年11月17日、賞味期限は2012年11月20日~2013年3月17日のものになります。


・・・でも、これだけ遅いと既に食べっちゃったわいという人もいないでもないかと。もう少し早く気付けよなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月20日

九州フェアがまた行われていたらしい

先日、ココストアが九州フェアをまた行っていました
期間中、九州でしか買えないものや九州の名産品を利用した総菜や弁当などを販売していました。


ISW11F_20120909_213808その中で気になったのがこちら、「おやつかめせん あまからめんたい味」。くまモンェ・・・。
ミニサイズのぼんち(歌舞伎)揚げと言えばわかりやすいか。このミニサイズのぼんち(歌舞伎)揚げが亀の甲羅のように見えるからかめせんと言うのでしょう。



味はめんたいこの味が甘い中でも存在感を示しています。少々ゆずの風味もあるのかな?
さりげなくくまモンを表示して女子供に媚売りやがって(ギャハ)・・・とか思ったんですけど、味はくまモン頼りにならなくても美味しいと思いますよ。しかも1個50円という破格値。お土産・お茶受け・話のタネ何でもござれです。

ちなみに、辛いタイプの「辛子明太亀せん」も150円からあるようです。


ISW11F_20120914_185258もう一つは、カルビーのポテトチップス。
左は九州しょうゆ味鹿児島産の地鶏から取っただし醤油を使用しています。
右は博多明太子味。明太子製造メーカーとしても有名なかねふくの辛子明太子を使用しています。



九州しょうゆ味は、甘いながらも薄味。それでいてだしの風味が効いているので、何枚でも食べられます。
博多明太子味は、ピリッとした刺激的な味ですが、人によってはそれほど辛いと思えるような味ではないかなと思います(うちのおかんが食った時には悶絶してましたが(苦笑))。これも美味しいので何枚でも頂きたい。


既に九州フェアは終わっておりますが、いずれの商品もオンラインショップで手に入りますし、カルビーの2商品は東京にある東京おかしランドでも手に入ります


カルビー ポテトチップス九州しょうゆ 58g×12袋カルビー ポテトチップス九州しょうゆ 58g×12袋



カルビー ポテトチップス 博多明太子味 58gカルビー ポテトチップス 博多明太子味 58g



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年08月09日

磯の香り漂う堅揚げポテト

ISW11F_20120809_210733今日、先日発売になったカルビーの「堅揚げポテト 潮香るのり味」を買ってきました
今回のは通常より多め(80g)に入ったコンビニ限定商品になっています。商品としては、堅揚げポテトに青のりが振ってあうというオーソドックスなもの。



そのオーソドックスさゆえに、青のりの風味が磯の香りのように感じられて美味しいですね塩気が濃いかなと思うものの、量を考えても丁度いいのかもしれないです。濃いと思った場合は、飲み物の用意をしておくといいかもしれません。

堅さは申し分なし。パリパリザクザクで香ばしいあの味。たまりませんな(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2012年08月03日

ピザポテト×ピザポテト

どっちが攻めでどっちが受けですか(ニヤニヤ)?< 知 る か 。
ISW11F_20120730_190457というわけで、今回はカルビーピザポテトシリーズの新作「ピザポテト チーズカレー味」(右)とピザポテトとのコラボ商品であるエースコックから発売の「ピザポテト焼そば」(左)の紹介です。


「ピザポテト焼そば」は先述の通り、カルビーの「ピザポテト」をベースにしたもので、太麺によく絡む焼そばになっています。
「ピザポテト チーズカレー味」は欧州カレーをベースにして、辛味とコクを加えたWチーズ仕上げになっています。
なお、双方期間限定商品になっています。



味は双方濃いですね(笑)。


前者は太麺が濃い味付けによく絡んでまぁ麺食ってるのかピザポテト食ってるのかよくわからなくなります。それくらいにピザポテトの再現度は高いですね。恐らく一緒に付いてくる粉がこの味の再現に非常に大きなポイントになっているのでしょうね。

後者はチーズの風味とカレーの風味がきちんとよく出ていているのにもかかわらず、ケンカしていないのがポイント。中に練り込んであるチーズも濃い味のアクセントになっていいですね。


共に味わいが濃いので、一緒に食ったら身体がピザになるわい(ギャハ)。


エースコック カルビー ピザポテト味焼そば 122g×12個エースコック カルビー ピザポテト味焼そば 122g×12個



カルビー(株) ピザポテト チーズカレー味 70g 期間限定カルビー(株) ピザポテト チーズカレー味 70g 期間限定



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(4)TrackBack(0)

2012年07月27日

仙台味噌は何にでも合うんだな

カルビー ポテトチップスこがし仙台味噌味 58g×12袋現在、東北の味の代表として発売している「カルビー ポテトチップス こがし仙台味噌味」(クリックすると12袋入りが購入できます)。
名古屋の場合、東海地方代表として発売している「白しょうゆ」(愛知・岐阜・三重で販売)と一緒に並んでいるところが多いでしょう。
ちなみに地域限定品は、北海道では「こんぶしょうゆ」、北海道の味として東日本で販売している「北海道バターしょうゆ味」、同じく(若干地域差はある)「のり塩パンチ」、静岡では「かつおだし」、北陸・関西では「関西だししょうゆ」、中国・四国では「かき醤油味」、九州の味として中国・四国以西で販売している「九州しょうゆ」、九州では「博多明太子味」がラインナップしています。



今回全国販売されている「こがし仙台味噌味」、味はというと、名前の通り焦がした味噌の香ばしさがポテチにマッチしていいですねぇ58gしかないのが恨めしいと思うくらいあっという間に食べ切ってしまいますよ・・・(泣)。
そのままでもいいけど、酒の・・・ってこの頃酒絡みが多いなぁ(爆)。もちろん、お茶にも合うし、炭酸飲料ともマッチします


以下、アマゾンで買える地域限定品を紹介。


カルビー ポテトチップス関西だしじょうゆ 58g×12袋カルビー ポテトチップス関西だしじょうゆ 58g×12袋



カルビー ポテトチップス白しょうゆ 58g×12袋カルビー ポテトチップス白しょうゆ 58g×12袋



ポテトチップス博多明太子味 58g袋×12個(1ケース)ポテトチップス博多明太子味 58g袋×12個(1ケース)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)TrackBack(0)

2012年04月03日

地域限定なのが惜しい

ISW11F_0108現在、カルビーが東海地域限定で販売している「カルビーポテトチップス 白しょうゆ」
地元FM局であるFM AICHIが3月末の頃、かなりプッシュしていたので、買ってきましたよ。

この商品、愛知県産の白しょうゆに加え、かつお節と昆布の旨味をプラスしたものになっています。



その味はというと、実にあっさりとしていて、塩気の濃いことが多いポテチの中ではかなり異質な商品だと思いますね。
まず、しょう油の風味がいい。そして、その風味が香ばしさに繋がって食欲をそそる。さらに、かつお節と昆布のだしが上手いこと合わさって味に深みが出ています
これは本当に美味しかった。まさかここまでとは・・・。メディアが絡むタイアップモノはぶっちゃけ空回りに終わってコケる・・・というオチばかり想像していましたが(苦笑)、これは逆に定番化してほしいですね。しかも地域限定だなんて誠にもったいない


そろそろ棚から消える商品になってくると思われるので、見かけたら買え、即買え(笑)。もっと言うなら、土産に持って行け(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2012年03月20日

まーたセブンイレブンとモンハンのコラボか 前編

先週からまたセブンイレブンとモンスターハンターシリーズとのコラボが行われているようです。以前はローソンでもやっていた気がするのですが、気のせいか?
今回のコラボキャンペーンは、ホテル宿泊券&JTB旅行券が当たるなど結構豪勢らしいけど、まぁ星の数ほどある中から1等賞を引きぬくようなものなので、無理だわな(ギャハ)。
なお、セブンイレブンとのコラボは3回目。オリジナルドリンクとかも売っていたなぁ。


前後半にわたってお送りする今回はポテチ2種の紹介。分けたのは、今日発売のコーヒーを買って来なきゃと思っただけであって、決してネタを膨らま(以下略)


ISW11F_0083それが、「カルビーポテトチップス セブンイレブン×モンスターハンター 特産キノコ風味 うま塩こしょう味」(上)と「カルビーポテトチップス セブンイレブン×モンスターハンター ホットミート味」(下)
「特産キノコ風味 うま塩こしょう味」は、キノコの風味を残しながら塩こしょうのシンプルな味付けを施したもので、「ホットミート味」はモンハンシリーズでおなじみのあの肉の味をイメージしたものだそうな。

前者は、うすしお味に非常によく似ているかと。若干こしょうの味付けがあるので、単純なうすしお味に比べれば複雑で美味しい。まぁ妥当な味付け。
印象的なのは後者。ホントに名前の通りホットな味辛みがきちんと伝わってくるように味付けがされていて、ビーフジャーキーを辛くさせたようなふうかと。意外にもパンチがあるので、舐めてかかれません。個人的にはこちらがオススメ。



後編はドリンクの紹介。先述の通り、今日発売のコーヒーを明日買ってきます(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)TrackBack(0)

2011年12月20日

ジュ~(おいしいよ)

PA0_0981ファミリーマートの名物になったフライドチキン。
そのフライドチキンの味をアレンジしたのが、今回紹介するポテトチップスフライドチキン味カルビーとのコラボ商品です。
右隅には「ジュ~」しか言えないキチ・・・もといファミチキの格好をしたファミ吉がおりますよ(笑)。



味に関しては、フライドチキンの味には確かに似ている。でもどうしてもポテチなので、ポテトの味がするのは仕方ないのか。ただ、薄いわけではないので、フライドチキンを味わいたいけど・・・という人にも気楽に楽しめるのではないかなと思います。
やるな、カルビー(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月20日

これもレギュラー化してもらわないといけないくらいだ

PA0_0673今回紹介するのは、カルビーかっぱえびせんの新味こんがり味噌味
和の味わいシリーズの一つとして出されており、こんがり焼いた味噌の香ばしさと上品な甘みがポイントになっています。



これね、ホントに美味しいんですよ。
味噌の香ばしい味わいがクセになって止まらなくなるんですよ。「やめられない、とまらない」を地で行くようなこの味わいは、えびの旨味と合わさって本当にクセになって止まりません


店で見かけたら、即購入をオススメします。期間限定と言わずにレギュラーにしようよ、これ。それだけ美味い、美味すぎる(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:04Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月05日

なぜこれを一般販売しない!?

PA0_0619今週から新商品で売られているカルビーの「かっぱえびせん マヨネーズ味」。
これ、新商品と銘打ってますが、実際は毎年発売されている期間限定品のようで、「今年も期間限定で登場!!」という威勢のいい商品メッセージが裏面に書かれています(ニヤニヤ)。



そんな、マヨネーズ味のえびせん、頂いてみると、これはいいフレーバーだわ。
えびせんの塩気だけでなく、マヨネーズの適度な酸味とエビの旨味がこれほどにまで合うとは・・・。
同じカルビーで売られている、新じゃがを使用しているがために期間限定になっている「ア・ラ・ポテト」ならともかく、年中できそうな風味なのに、なぜこれが期間限定なのか?
正直もったいないとしか言いようがない。美味いのに。美味いのに・・・(泣)。


というわけで、「たのみこむ」で常時発売化希望を<残念、「たのみこむ」は今年中でサービス終了だ(大泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)TrackBack(0)