2017年02月19日

トラディショナル×新鋭

SHV32_0409前回、カルビー商品同士での味の比較を行った際に出てきた、新味の「カルビー ポテトチップスクリスプ」。
その名前の通りの味わいを感じたのはいいものの、これに似てるんじゃないかと思い、買ってきたのが、ヤマザキビスケットの「チップスター」。コイツもサクサク・クリスピーな味わいでロングラン商品になっております。もしかしたら、この商品への対抗という意味で作ったのではないかと思ってしまうほどです。

そこで、今回はロングラン商品である「チップスター」と「カルビー ポテトチップスクリスプ」との比較です。今回も一番わかりやすい(と思われる)うすしお味で比較します。
ちなみに、量はLサイズの場合同じ価格は若干違う程度。ただしスーパーで販売されている場合は、同額で売られているケースもあります。なので、安売り狙いでスーパーに行くといいのかなとも。



まずは、「チップスター」から。
1枚1枚が薄くカットされているので、ハードタイプでありながら、すぐ口に溶けるような感じ。それでいてサクサク感は維持されている硬すぎず柔らかすぎずで、食べ応えもよく練られたものになっていますね。ただ、ちょっとしよっぱいかな。でもそれでじゃがいもの甘みを引き出しているんだろうけど。

では、「カルビー ポテトチップスクリスプ」をば。
・・・ん、この前「カルビー ポテトチップス」の時には、「チップスター」に近いなと感じたのに、その「チップスター」と食べ比べてみると、全く違うんだと思えてきた。こっちの方が、「チップスター」と違って少し硬いし、味もしょっぱくない、むしろコクのある味うすしお味のはずなのに、他の味わいが感じ取られるような気が・・・。ただ食べ応えで言えば、こっちの方が抜群ですね。


結論として、「チップスター」は、1枚が薄めでありながら、塩気が多いものの素材の味を生かしたものになっております。ゆえにパクパク頂ける。
対して、「カルビー ポテトチップスクリスプ」は、1枚が厚め。それでいてしっかりとした味わいというふうでもなく、かつ塩気も薄めなので、これまた別のアプローチを掛けて食べやすくしているなと。食べ応えは抜群。味わいは濃過ぎないのでいいのかなと。


好みの問題もあるでしょうが、どっちも美味しいですわ(笑)。


カルビーポテトチップス クリスプうすしお味115g×12入
カルビー ポテトチップスクリスプ うすしお味(12個入り)



ヤマザキビスケット チップスター Lうすしお味 115g×12個
ヤマザキビスケット チップスター L うすしお味(12個入り)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:39Comments(0)TrackBack(0)

クリスピーなポテチがやって来た!

SHV32_0405カルビーが関東圏など一部地域で展開していた「カルビー ポテトチップスクリスプ」。軽い味わいでカロリーオフなども期待できるということもあり、なかなかの人気だったようです。
そんな「カルビー ポテトチップスクリスプ」が他の地域にも展開されることになりました。そこで、普通のポテチとどう違うのか、せっかくなので、食べ比べてみることにしました
ということで用意したのが、「カルビー ポテトチップス」(左)と「カルビー ポテトチップスクリスプ」(右)味は一番わかりやすいと思われるうすしお味で比較してみました。



まずは、普通のポテチ。
うむ、適度な塩気と適度な油っぽさがあって、よく進む。もちろん、油っぽ過ぎずサクサクもしているから、普通にこれだけでも美味いよね。これ以上何も言うことも無く、美味いわ(笑)。

では、「カルビー ポテトチップスクリスプ」を頂いてみましょう。
おお、ハードタイプのポテチなのね。それでいて、サクサク感は普通のポテチ以上油っぽくも無いから食べやすい。確かに普通のポテチとは違う。これもこれでいいのだなと感じました。ちなみに、塩っ気もあまりないので、素材の味を楽しめるかなと思いました。


しかし、ここで新たな疑問が沸いてきた。


・・・この味って、チッ●スター?



そう、同じ系統のポテチとして、アレがあるわけですよ。チッ●スターとの比較をしなければ、コイツの真の評価ができないのではないか、そう考えた私は、後日買ってくることにしたのでした。


カルビーポテトチップス クリスプうすしお味115g×12入
カルビー ポテトチップスクリスプ うすしお味(12個入り)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)TrackBack(0)

2013年12月05日

ハマってる食い物 その125

カルビー ポテトチップスカゴメトマトケチャップ味 58g×12袋

カルビー ポテトチップス カゴメトマトケチャップ味(クリックすると12袋入りが購入できます)。
カルビーとカゴメとのコラボ商品で、カゴメが取り扱っているトマトケチャップを使用したものです。


まぁ、味は想像できた。美味くないわけがないことだけは。しかし、その味の良さはケタ違いだった。
普通ポテトチップスというのはしょっぱいのが定番。それ以外でも酸味が強いか辛味が強いかのいずれかだと思うんです。

ところが、このポテチは甘酸っぱい。そしてその甘酸っぱさがクセになるんです。ホントに後引く味になっています。甘酸っぱさもしつこくなく、まるでフライドポテトにケチャップを付けて食べている感覚に近いんですね。
家でもできなくはないのですが、塩辛さがない分こっちの方が断然上。見掛けたらすぐに買い占めよう・・・そう思わされたほど(ニヤニヤ)。オススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年08月31日

これはなかなかイケる味

カルビー ポテトチップス鉄板やきとり味 58g×12袋
今回紹介するのは、カルビー ポテトチップス鉄板やきとり味です(クリックすると12袋購入できます)。




期間限定商品で、愛媛県今治市の名物である鉄板焼きとりをポテチの味にしたもので、パッケージには、今治市のゆるキャラでもあり、FC今治のマスコットでもあるバリィさんが描かれています。



この味がたまらなく絶品。醤油の香ばしさとコクのある旨味・甘みが口の中で広がってきますね。それでいてクセがなく何枚もイケる味になっていますね。


ちなみに、期間限定品ということで、カルビーの公式サイトを調べてみると既に終了しているとのことらしい。コンビニでもなかなか見かけないと思ったら、そういうわけか。まだあるところを知ってるので、まだあったら買って来よう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:43Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月02日

ツナチップス

ISW11F_0529カルビーがはごろもフーズのシーチキンとコラボしてできたのが、今回紹介する「カルビー ポテトチップス シーチキンマヨ味」です。
こちらは、「素材そのまま シーチキンLフレーク水煮」から作ったツナパウダーが振り掛けられています。それにマヨネーズが加えられているわけですから、美味しくないわけがない(笑)。



実際、封を開けた時からマヨネーズとシーチキンの香りがぷ~んと漂ってきまして。これは久々に当たりの予感。


・・・うん、やっぱり美味かった(爆)。その一言で終わりにしようかと思ったくらい(ギャハ)。
食べた時から、シーチキンの風味とマヨネーズのコクと旨味がたまらんちんですよ。ポテチによくある塩辛さはなりを潜めているので、塩辛い味の苦手な人でも美味しく頂けるのではないのでしょうか。
これ、ホントに美味いわ。アマゾンとかで買えないのはもったいない。買え、今すぐ(ゲラゲラゲラ)!<ツナに縛られちまったな(ニヤニヤ)。


はごろも 素材そのままシーチキンLフレーク 80Dはごろも 素材そのまま シーチキンLフレーク
80g×24個入りです。水煮なので様々なアレンジが加えられますよ。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月12日

じわじわきた

何がじわじわ来るのか?読めばわかる(笑)。


カルビー ポテトチップス のりキムチ味 58g×12袋というわけで、今日紹介するのは、カルビー ポテトチップス のりキムチ味(クリックすると12袋入りを購入できます)。
キムチと韓国のりの風味が合わさった新機軸のポテチ・・・と思いたい(爆)。



で、何がじわじわ来るのかというと、笑いだったらいいんですけど、実際は辛さなんですよね(汗)。
辛いといっても食えなくなる辛さではなく、本当にポテチの袋の底に進めばそこに進むほどパウダーのせいなのか辛味が増してくるんですよねぇ。ただ、韓国のりの風味がアクセントになっているので、辛いのがそれほど得意でない人でも、最初のうちは韓国のりの風味で食べていけるのではないのかなと思います。


個人的には美味しいと思っています。もう少し辛くてもいいのかなと思っていますが、この辛さくらいが飲み物もいらずに完食できる丁度いい頃合いなのかもしれませんね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:35Comments(0)TrackBack(0)

2012年07月27日

仙台味噌は何にでも合うんだな

カルビー ポテトチップスこがし仙台味噌味 58g×12袋現在、東北の味の代表として発売している「カルビー ポテトチップス こがし仙台味噌味」(クリックすると12袋入りが購入できます)。
名古屋の場合、東海地方代表として発売している「白しょうゆ」(愛知・岐阜・三重で販売)と一緒に並んでいるところが多いでしょう。
ちなみに地域限定品は、北海道では「こんぶしょうゆ」、北海道の味として東日本で販売している「北海道バターしょうゆ味」、同じく(若干地域差はある)「のり塩パンチ」、静岡では「かつおだし」、北陸・関西では「関西だししょうゆ」、中国・四国では「かき醤油味」、九州の味として中国・四国以西で販売している「九州しょうゆ」、九州では「博多明太子味」がラインナップしています。



今回全国販売されている「こがし仙台味噌味」、味はというと、名前の通り焦がした味噌の香ばしさがポテチにマッチしていいですねぇ58gしかないのが恨めしいと思うくらいあっという間に食べ切ってしまいますよ・・・(泣)。
そのままでもいいけど、酒の・・・ってこの頃酒絡みが多いなぁ(爆)。もちろん、お茶にも合うし、炭酸飲料ともマッチします


以下、アマゾンで買える地域限定品を紹介。


カルビー ポテトチップス関西だしじょうゆ 58g×12袋カルビー ポテトチップス関西だしじょうゆ 58g×12袋



カルビー ポテトチップス白しょうゆ 58g×12袋カルビー ポテトチップス白しょうゆ 58g×12袋



ポテトチップス博多明太子味 58g袋×12個(1ケース)ポテトチップス博多明太子味 58g袋×12個(1ケース)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)TrackBack(0)