2017年04月08日

FC岐阜観戦記2017 その4 コネクト-100勝の重み-

FC岐阜、今日は水戸ホーリーホックとの一戦を迎えました
先週のFC町田ゼルビア戦で念願の初勝利を飾った岐阜は、今季初、大木武監督体制初の連勝を狙って挑むことになります。
先日名古屋グランパスと水戸の一戦を見に行った時は、パスが繋がらないのが気懸りでした。この後行われた愛媛FCでは勝ち、レノファ山口FCとは引き分け。調子は若干下がり気味ながらも好調は維持している感がありますね。


SHV32_0596そして、今日は『大事な試合』「アニ×サカ」でございます。
あいにくの雨の中だったので、今回はスタジアム下で販売等が行われました。
そこに置かれていたのは、過去の「アニ×サカ」グッズの一部。まだ東京ヴェルディがいた頃ですなぁ(遠い目)。
でも、醤油や米って大丈夫なのか(汗)?



SHV32_0597そして、今回の目玉、2017年バージョンの「のうりん」コラボユニフォーム
背番号のところに作品名が(爆)。



SHV32_0598後ろはこんなふう。
若旦那は控え目ですが、存在感あるな。
なお、若旦那+ヒロイン達の下にはネーミングが入れられます。我々は試されてるぞ(汗)。



SHV32_0599今回は「ぎふアニメまつり」ということで、スタジアム内で展示会を行っていましたが、『戦車』も来てましたよ。
ペットボトルロケットで得点予想も行っていました。
確か、水戸は1点、岐阜は2点だったかな?



SHV32_0604以下、ここからはゲーフラ隊の雄姿でお楽しみ下さい。
少々水戸成分が多いのは気のせいです(笑)。



SHV32_0606この写真見てもらうとわかるけど、滅茶苦茶多いもの(苦笑)。おまえらおかしい(ホメ言葉)。
名古屋戦の時よりも撮り慣れてるとは水戸サポの意見。規模もダンチだわ。



SHV32_0610集合写真。これでも全景が撮れていない(泣)。
なお、右端でタオマフを掲げてるのが作者(笑)。



SHV32_0612水戸サポと共にご満悦の作者(左端)。
ふりーそざいだって(笑)。すごーい。
なお、J-LEAGUEフォトも撮っているので大丈夫(だよね(爆)?)



SHV32_0615さて、病み上がりの身にとっては、脂っこいものはアウトと同じ日に行ってきた病院で言われたので、今回は大洗まいわい市場でも販売され、今回出張販売であった「履帯粉砕煎餅」をチョイス
中は、醤油せんべいと塩せんべいがほぼ半々なのね。



きれいに混ざっていれば、交互に味が楽しめたのだけど、まぁ割れせんべいだからね(苦笑)。
でも、美味かったよ。ホント。ただ、後から思ったが、塩せんべいってサラダせんべいじゃないよね(爆)?


SHV32_0616試合はというと、通称『田サッカー』とも言われる長良川競技場の芝は、必死に水を取っても、雨が降っていたこともありあまり変わらず前半は双方苦しんでいた感が。しかしながら、水戸は特性を掴んでいたようにも感じましたね。田植えの季節だからかねぇ・・・。
逆に岐阜は苦労していて、特に長良川をあまり経験していない移籍組がパス回しで苦労したようです。逆にヘニキ選手のような過去に経験のある人達は、すぐに順応してたように思いました。それでも水戸優勢かなと思われるシーンが散見し、それを何とかしのいで前半を終えるというふうになりました。

後半は雨脚が弱くなり、遂に止んだということとピッチコンディションの改善に努めたことで双方息を吹き返しつつある中、後半15(60)分、古橋亨梧選手が決めてくれました。シシーニョ選手のクロスを見事に合わせてJ初ゴール。今日のマッチデープログラムの顔にもなっていたこともあり、点を決めたいという思いを切々と語っていましたが、見事念願成就!
写真は、ゴールシーンで出された特別映像。



SHV32_0617その後、後半22(67)分に永島悠史選手がシシーニョ選手のクロスにマッチして相手の股抜きで追加点を挙げ、逃げ切り体制を図ったものの、後半26(71)分にはオウンゴールで迫られます
それでも、選手達が冷静だったですね。見ていてひしひしと感じられました。惜しいゴールシーンでも怒らなくなりましたもの(苦笑)。特に試合終了直前の永島選手のシュートは芝が乾いていたら決まっていただろうなぁ・・・。


試合は、2-1で逃げ切り。初の連勝です!



SHV32_0618勝った時の特別映像が用意されていたのね、今回も。



SHV32_0619そして、今日の試合でFC岐阜はJ2通算100勝を達成しました。
幾多の危機を乗り越えて掴んだ、コネクトすることの大切さを今日の試合と共に感じさせられました。
今日は、正直岐阜は繋がっていたようで繋がっていないところが特に前半に見られました水戸は繋がっていないようでしっかり繋げていたので、そこは反省すべきところだったのかもしれないですね。でも、勝てばよかろうなのだ(笑)。



これで連勝はしたものの、まだ満足してはいけません。その先アウェイ2連戦、Shonan BMW スタジアム平塚で行われる湘南ベルマーレ戦とPikaraスタジアムで行われるカマタマーレ讃岐戦の双方も勝っておきたいところです。そこで遅咲きながらも満開といきましょうよ!


なお、次のホームは4/29のツエーゲン金沢戦です。ダービーマッチが設定されているらしく、挑発映像が流れてましたよ(笑)。このホーム戦から大型連休の過密日程になるのですが、ここで息切れした時のためにという保険も兼ねてるんですよ。もちろん、そんなことでは困るんですけどね(ニヤニヤ)。


コネクト
♪コネクト



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月23日

2017年もこの季節がやって来たのか

「またこの季節がやってきたか」と高木義成選手がつぶやき、「今年もやります」と作者が息巻き、「財布無事死亡」とサポーターが焦るあのイベントがやることになりました。そう、「アニ×サカ」です。


もはやダービーマッチと言ってもいいんじゃないのと思うFC岐阜×水戸ホーリーホックとの一戦で、「のうりん」の岐阜と「ガールズ&パンツァー」の水戸がアニメ作品の紹介と関連グッズの販売、そして地元の盛り上げも兼ねて戦うものです。


今回も岐阜が先攻で行われ、いつものイベントから今回新たに行われるイベントまで盛りだくさんですわ。

いつものでは、「プラモデルを1/1で作る会」制作ヴィーゼル空挺戦闘車展示水戸のグッズ販売と大洗まいわい市場の産直販売・ガルパングッズの販売がそうでしょうね。まだ正式な発表は無いのですが、「のうりん」側である岐阜農林高校のアイスや牛の碁盤乗りあたりは鉄板だろうね。
新たに行われるイベントとしては、パネル展示がスタジアム内で行われるということ。
長良川競技場2階コンコース(ってどこだ(爆)?)にて開催されるとのこと。「のうりん」と「ガールズ&パンツァー」以外にも、「ぎふアニメ祭り」と称して、岐阜県を舞台としたアニメの「ルドルフとイッパイアッテナ」・「君の名は。」・「聲の形」で登場した地域とアニメ放送シーンの対比したパネルカットも特別展示されるとのこと。特に、「ルドルフとイッパイアッテナ」・「君の名は。」は初の展示になる(「聲の形」は過去に展示経験あり)のと、「君の名は。」は大ヒットしたので、大勢の人が来るんだろうねぇ。とはいえ、チケット必須なので、試合も一緒に見よう(ギャハ)!

そして、この試合にはグッズ販売が大きなポイントになります。先述の「財布無事死亡」が今年も現実に(爆)。
コラボタオルマフラーが岐阜・水戸双方から発売される他、アクリルスタンド・下敷き・缶バッジ・シャープペン・ラバーキーホルダーも登場します。もちろん記念ユニフォームも登場しますが、25,000円(税込)+送料500円(税込)で配送は約2ヶ月後・・・だと!アウェイの水戸戦しか着られないじゃん(泣)!もはやお布施レベル。岐阜あざとい(爆)!まぁ、お布施だからね、お 布 施 。<コイツの財布ガバガバやで!
ちなみに、岐阜には雄総(おぶさ)という地名があります。<知らんがな。


のうりん Blu-ray BOX
のうりん Blu-ray BOX



ガールズ&パンツァー 特装限定版 全6巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]
ガールズ&パンツァー 特装限定版 全6巻セット



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年11月08日

また納期管理の失敗で延期かよ

現在TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)やBS11(日本BS放送)などで放送されている「ろんぐらいだぁす!」。以前にも第3話が制作スケジュールの遅れで延期となったのですが、5話も制作スケジュールの遅れで放送延期になったそうです。今回2度も『不渡り』を出しているわけで、一般企業なら倒産への引き金を引いた、資産のない企業なら既に倒産が決定的になるでしょう。
そして、今回知ったこととして、この納期スケジュールの遅れをもたらしている制作会社は、「ガールズ&パンツァー」・「レガリア The Three Sacred Stars」を手掛けているアクタスというところ。しかも、「ガールズ&パンツァー」も過去納期遅れを繰り返しており、「レガリア The Three Sacred Stars」に至っては、4話で一旦放送を止め、9月以降改めて1話から放送していくという有様。ファンはいたたまれないですわ。
あまつさえ、「ガールズ&パンツァー」が成功しているんですよね。この成功が、この制作会社に誤った認識を植え付けてはいないだろうかと。「遅れても評価が高ければいいのだ」というふうに。


正直、この会社は制作会社としては失格です。もう一度外注の請負から始めて、クオリティと納期の関係を学んだ方がいいです。私個人としては、この会社が関わるアニメ作品は、もう見ないかもしれませんね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月19日

茨城へ再び③

水戸駅から鹿島臨海鉄道・大洗鹿島線で約15分。のどかな田園地帯を抜けると、大洗町の中心駅かつ鹿島臨海鉄道本社のある大洗駅に着きました。
大洗鹿島線は、JR鹿島線の鹿島神宮駅まで向かう車両と新鉾田駅まで向かう車両、そしてこの大洗駅どまりの車両の3種類があり、私が乗ったのは大洗駅止まりの車両。意外なことに、状況にもよりますが、大洗駅止まりの車両は1時間に1本ほどあるんですよ。


SHV32_2652そんな大洗駅の通路には、でーんと「祝 全国大会優勝 県立大洗女子学園」の垂れ幕が。



SHV32_2651水戸行きの階段前には劇場版の蛍光看板が。



SHV32_2653そして町の案内ポスターにも「ガールズ&パンツァー」(ガルパン)絡みのものに。
町にガルパンが浸透しておるのぉ。



SHV32_2654その大洗駅から茨城交通のバスで大洗リゾートアウトレット経由でサンビーチ(大洗サンビーチ)前のバスに乗って行ったら、そこにも「あんこうチーム」の面々が(つまりは終点まで乗ってた(苦笑))。
ホントは、アウトレットパークで降りるべきだったんだけど、これを見てちょっとほっこりする(笑)。



大洗リゾートアウトレットでガルパンの足跡をたどる展示物を見て、1階で土産物を物色。生ものがメインだったので持って帰るには厳しいと思い、あまり買えなかったものの、そういえば大洗町の名物である「みつだんご」と「たらし焼き」でもと思い、駅前でもらった地図を頼りに向かうことにしたのでした。丁度大洗リゾートアウトレットでも「みつだんご」を販売している「味の店 たかはし」の案内図を手に入れられたし。


SHV32_2655その大洗リゾートアウトレットからすぐのところにある大洗マリンタワー
ここにもガルパンのキャラがいるのだそうだが、登るのはまた今度にしようと(苦笑)。



SHV32_2658大洗リゾートアウトレットから歩いて10分ほど(大洗駅からなら20分近く)にあるのが、その行きたかったところ「味の店 たかはし」。
大洗町でも2件しか作っていないとされる「みつだんご」を販売する店です。
普通の店のはずなのに、ここもガルパンに染まってた(笑)。このあたりに並んでいる他の店も基本こんな感じですわ。



SHV32_2656こちらがその「みつだんご」。
水で溶いた小麦粉を絞り出し機で、たこ焼きの焼き器に似た銅製の焼き器に流し込んで焼き上げて串に挿し、その上に砂糖・醤油・片栗粉などをまぜたみつを掛けたその上にきな粉を掛けたものです。いわゆるみたらし団子とは違い、大きめでかつみつは緩いですね。
ちなみに、なぜきな粉なのか聞いてみたのですが、長いことやっているからわからないけれども、たぶん香ばしさと風味を楽しむためなのじゃないかとのことだそうな。



味はというと、米粉や求肥で練った団子ではないので、だんごはもちもちしてなくとも柔らかく、味は淡白。しかしみつの甘さが引き立つのときな粉の風味がアクセントになるので、普通の団子よりかは食べやすいのかもしれません。みたらしの団子のみつは基本的に濃いですからね。なので、写真のように2個でも十分食べられるでしょうね(ニヤニヤ)。


SHV32_2659そして、「味の店 たかはし」から10分くらい(大洗駅からも同じくらい)にあるのが、もう一つの大洗町の名物「たらし焼き」が食べられる「道」にやって来ました。『戦車道』と称して、ガルパンの方々が訪れた店でもあります。丁度目の前の道が工事中で、行くのに時間が掛かったわい・・・。
土曜お昼ということもあって、店の中は混んでましたね。ゆえにしばらく待たされましたが、仕方ない。歩きっぱなしだったから休憩も兼ねて待とう。

待つこと数十分、やって来たのが「たらし焼き」のベビースターラーメン入り
「たらし焼き」というのは、北関東ではメジャーな食べ物らしく、作り方は若干違うものの、薄く伸ばした生地を焼いて、焦げ目が付き始めたところで小べらで切って食べるというふう。材料はもんじゃ焼きと同じなものの、『土手』を作らず、文字通り『垂らす』、また小べらはあくまで切って食べる時に使うだけ(押し付けて焼いたりには使わない)なのが大きな違いです。
慣れるまで少々コツがいりますけれども、もんじゃ焼きより簡単に作れるので、数回で上手に焼けるようになれますよ(ニヤニヤ)。



味は、最初付いていないので醤油は必須お好みでカレー粉などでアレンジもよし。なお、ベビースターラーメンはアクセントレベルなので、味は濃くならないことに注意。


その後は、会場に向かうために再び水戸へ戻り、サッカーが終わった後は1時間ほどあったので、水戸駅周辺をぶらぶらしていました。小腹が空いていたので、何か食うものないかなと。


そうこうしていたら、22:30発の名古屋駅行き夜行バスが来て、乗ることになったのですけど、車掌さん達に「先頭の席より他の席が空いているので、そっちのほうがいいですよ。私らしゃっべててうるさいでしょうから」と。
・・・おいおい、選んだのこっちなんだから、そんなのいいよ。どうせ寝ちゃうんだし。あと、自覚あるならうるさくしない、茨城交通(爆)。
そんなことを思いながら、やっぱり帰りのバスでは爆睡し、名古屋駅に着いたのでした。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月17日

FC岐阜観戦記2016 アウェイ編 その3 負のスパイラルは誰も止められない

SHV32_2660FC岐阜、昨日は水戸ホーリーホックと戦いました。
今回もケーズデンキスタジアム水戸での一戦になりました。そして、「アニ×サカ」ということもあったり、スポンサーの関係もあって、入口そばには「ガールズ&パンツァー」のあんこうチームの皆様がお出迎え



SHV32_2664今回は、「ガールズ&パンツァー」関連で、パシフィックレーシングチームのスポーツカーがやって来ていました。途中爆音がブンブン言ってちょっと驚いた(笑)。
チームグッズも販売されており、ファンを中心ににぎわっておりました。



SHV32_2665レースクイーン姿のあんこうチームの面々。



SHV32_2674こちらは、この試合限定で販売されていたものの一つ、FC岐阜と水戸ホーリーホックのコラボタオル
去年は買えなかったんだよねぇ・・・(泣)。
ちなみに、昨年長良川競技場で作ったコラボタオルもスタジアムの販売コーナーに設けられたFC岐阜ブースで販売されておりました。しかも、サポーターとして同行していた白鳥士郎さんのサイン付(笑)。宣伝していた先生必死過ぎ(ギャハ)。



SHV32_2668飲食関連のコーナーは昨年と比べると小ぢんまりとしていた感が。どうやらユースで食中毒が出たということもあったのかもしれないのですが、岐阜だからね(泣)。
最初は、牛串。常陸牛を使ったもの店の名前は無かったものの、一緒に買った「もつ煮込み」から「牛もつ鍋 寅屋」ではないかと思われ。



国産牛を使っているので800円と高いものの、肉の旨味は十分ジューシーさと脂身も美味いと感じさせるほど、肉の旨味がすごかった。飛騨牛の串焼きも倍になっていいから、これくらいあってもいいかと感じましたわ。


SHV32_2667飲食コーナーでは、今が旬のトウモロコシをゆでて直売していたので、200円と安かったこともあり買ってみました。
ちなみに、品種はドルチェヘブンというものらしい。実は小粒ながら甘いのだそうで、果物並だとか。糖度20゚Cと言っていたのだから、相当だと思う。



実際、甘い。実が小さいので食べ応えという面では普通のものより劣るかもしれないが、満足感はこちらの方に軍配を上げたい。


SHV32_2671しかし、試合展開はとうもろこしのように甘くなく、とてもしょっぱいものに
前半16分に守備の乱れを突かれたシュートで取られた点を守られて1-0で負け。水戸にJ2通算200勝を献上することになりました。
点が取れたはずなのに、ゴールが遠い。すごく懸命にやってるはずなんだろうけど、それがいい方向に繋がらない。

そう言えば聞こえはいいが、とにかく一番ひどいと思ったのが、前半で足が動いていない選手が数名いた点疲れるほど練習しているなら、練習後はゆっくり休め。練習に練習を重ねるものいいけど、夏の暑い時期は体力の消耗が激しい時期。しっかり練習しているのなら、むしろクールダウンはしっかりしなさい。ただ、この日の水戸はすごく暑いというふうでもなく、むしろこの時期にしては結構涼しい部類(最低気温19゚C、最高気温26゚C)。だからこそ、足の動いていない数名の選手は体調管理に対してきちんやれ。そして猛省しなさい。
もう一つは、プレーが単調になっている。かつ消極的なプレーが目立つ前に出さなければ試合は動かないことをいい加減気付いてほしい。がら空きのスペースがあってもそこに打ち込まないのはなぜか。練習の中から気付けよと言いたい。



この日の試合で4連敗V・ファーレン長崎戦も逆転負けだったことから、メンタル面でも問題があるのではないかと。しかも、下位の水戸でこの負けっぷり現在最下位になっているツエーゲン金沢との一戦がどうなってしまうのか、気懸りであります。平日ホーム開催なため、仕事が詰まっている中ということもあり、行けるかどうか微妙なんだよねぇ・・・。心配なので行きたいのですが、5連敗は避けたいですね・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:52Comments(0)TrackBack(0)

2016年03月26日

FC岐阜観戦記2016 第3節 今年もアイツがやって来たのだよ!

FC岐阜、今回は水戸ホーリーホックとの一戦を迎えました。そう、水戸といえばガルパンことガールズ&パンツァー。そう、水戸といえばアニ×サカですよ。
今年のアニ×サカは、いまのところまだ詳細が明らかになっておりませんが、やるということだけははっきりしました。ただ、東京ヴェルディは撤退という噂があり、逆に「ハルチカ~ハルタとチカは青春する~」とのコラボを発表した清水エスパルスが参加するのではないかという噂もあります。いずれにしても続いてよかったよかった。


さて、岐阜は前回は愛媛FCとの一戦でした。アウェイ先は魔境などと呼ばれ、いまだ勝ち星のないところだったのですが、そのうっ憤を晴らすかのように0-3と快勝その門戸を切り開いたのが、今年入った瀧谷亮選手。恐れを知らない若手の一撃が呼び水となり、風間宏矢選手やレオミネイロ選手のゴールを招き入れたのでしょう。しかも今年J2に戻った松本山雅同様、堅守で名を馳せた愛媛から3点も取れたのは上等です。もっと言えば、ギラヴァンツ北九州戦でケガをし、ベンチからも外れていた高地系治選手を欠いた状況での3点、素晴らしいです。

対する水戸はいまだ勝てない状況。いいところまで行っても引き分け、もしくは負けというのは、かつて岐阜が嫌というほど味わった状況。死に物狂いで挑んでくるのは間違いないでしょう。


SHV32_2284いざ試合が始まると、水戸の死に物狂いの攻めで来るのではという予想が当たってしまいましたよ。何とか初勝利をという水戸の思いが乗り移って、終始攻めモード。それを岐阜が何とか防ぐという形になっていました。それでも岐阜の守備は綻ばない。普段ならどこかでピキピキと崩れて失点というパターンなのに、その様子が微塵もないのですよ。2連敗の後で2連勝となっていますけど、この変わり様は素晴らしい。

すると、岐阜にチャンスが巡って来ます。
前半42分、オーバーヘッドを決めようとしたレオミネイロ選手に伊藤槙人選手が突っ込んで衝突。これがペナルティエリア内だったこともありPKとなりました。これをレオミネイロ選手が冷静に決めて1点先取。そのまま前半が終わりました。

後半は何としても同点に追いつきたい水戸の猛攻が前半以上になり、岐阜を押しのけそうな勢いでしたが、守備陣も頑張ったし、のうりんおじさ・・・いえいえ(苦笑)、高木義成選手のセーブ、そして功を焦った水戸が起こしたオフサイドという幸運にも助けられ、何とか岐阜が抑え込む格好になっていました。
終盤、田森大己選手がケガで抜け数的不利に陥っても、全員守備で必死ながらも冷静に対処していたのが印象的でした。去年までなら総崩れでしたよ、ホント。だから、スポナビ(SportsNavi)さん、今回は悪い癖じゃないのよ(苦笑)。


そして、勝った!今回はスコア表示の前に、こんな粋な演出が。



SHV32_2286その後にスコア表示が。
・・・あれ、知らん間に前後半のスコアも表示するようになったのね(汗)。



SHV32_00040001見てわかるかと思いますが、今回はホーム自由席(スコアボード側)という第3~第4コーナーあたりで観戦しました。野球で言うと外野席ですね。応援団が集まるところというとわかりやすいでしょうか。
そこから見ていたので、臨場感と一体感は満喫できました。いいところだわ。そして、選手達が近くで見られます
ちなみに、今回リザーブメンバーだった田中パウロ淳一選手、サポーター達に乗せられて上半身裸にまでなってしまい、関係者などからお説教されなかったか心配です(笑)。



これで岐阜は3連勝実に7ヶ月(8/23の栃木SC・8/26のザスパクサツ群馬・9/13のギラヴァンツ北九州)ぶりです。次は9年ぶりの4連勝を掛けてアウェイで徳島ヴォルティスと対戦します。その次の試合もアウェイで連戦となり、カマタマーレ讃岐と戦います。徳島と香川は隣県同士なので、岐阜に戻らずに相手先で練習するのかしら。ともかく、ここで調子を崩さずに戦い切れれば本物でしょう。


このアウェイ2連戦を終えると、前半のヤマになる松本山雅との一戦が控えています。調子が悪くとも堅守速攻で名を馳せ、J1を戦い抜いたチームです。気は抜けません。


ちなみに、アニ×サカの様子は、もう少し先に紹介させて下さい(爆)。収めたい写真がまだあるにもかかわらず、勝った喜びで疲れて、家に帰ったら泥のように寝てしまったわい(ゲラゲラゲラ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年02月15日

大洗女子学園は対象外です

現在J2にいる水戸ホーリーホック(以下水戸)。かつてはお客が来ないということで、NHKで放送されていた「欽ちゃんのワースト脱出大作戦」でも取り上げられたことがあるくらいでした。その後、地道な集客活動が実を結んだだけでなく、長年対立関係にあった水戸市から支援が受けられるようになったり、震災後の『おらが街のチーム』意識の向上や「ガールズ&パンツァー」でホームタウンの一つである大洗町がフィーチャーされたこともあり、徐々に集客が上がってきました


そんな水戸がホーム開幕戦から4試合の間「春の学生招待」というキャンペーンを行うことになりました。対象は、茨城県内在住・在学の中学生・高校生・大学生・短大生・専門学校生・予備校生(ホームタウンのエリアだけでなく、ライバルでJ1の鹿島アントラーズのエリアに住む人達も対象なのだから、本気度が窺える)となっております。しかし、唯一対象外になっている学校が・・・。そう、大洗女子学園(「ガールズ&パンツァー」に登場する架空の学校)です。


・・・そこで、架空の学校じゃねーかとツッコむことなかれ大洗女子学園は水戸にとって重要な『学校』なのです。
先述の通り、大洗町が舞台になったことで、「ガールズ&パンツァー」およびその作品を制作したバンダイビジュアルとの縁が出来上がることになりましたバンダイビジュアルは、水戸に対してスポンサーになったばかりでなく、ユニフォームのスポンサーにもなってくれました(もちろん、あんこうさんチームの象徴あんこうマーク。過去には作品名でスポンサードしたこともある)。また、大洗町をフィーチャーした「大洗の日」には、作品とのコラボ(戦車のレプリカモデルが登場したり、その戦車レプリカに乗って観戦するという企画など)を行ったり、大洗女子学園の生徒手帳を持参した人達は無料で入場できるなど、今や水戸になくてはならない盛り立て役になってくれています。劇場版も終了するのにもかかわらず、今年も年間スポンサーに付いてくれるバンダイビジュアルの太っ腹にも大きく感銘を受けました。
だからこそ、ネタという意味合いだけでなく、大洗女子学園生徒(つまりはガルパンファン)への配慮で、今回の断り書きが掛かれているのだと思います。これだけ根付いていたら、下手なトラブルは避けたいですからね。対象者もわかっているとは思うのですが(苦笑)。


ちなみに、「東日本大震災復興支援招待デー」の対象試合になるザスパクサツ群馬戦も大洗女子学園は対象外になるので、(わかっていると思いますが)ご注意下さい。
そして、ホーム開幕戦となるセレッソ大阪戦は1万人の集客を目指しているのだそうです。水戸市をはじめとする水戸のホームタウンに住む方々は、よろしければ地域に根差そうと頑張るチームを応援してあげて下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月08日

ガルパン、茨城県で放送決定!

2012年10月に地上波ではTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)・テレビ愛知・テレビ大阪、BS・CSではBS11(日本BS放送)とAT-X(アニメシアターX)で放送された「ガールズ&パンツァー」。本放送終了後も人気を誇り、2013年10月にはTOKYO MX、2014年1月にはBS11、2014年4月にはAT-Xでそれぞれ再放送され、その後キッズステーション(2014年6月)、ABCテレビ(朝日放送。2015年1月。大阪府以外は初放送)で再放送4月からは、とちテレ(とちぎテレビ)で放送開始となりました。
しかし、地元で水戸ホーリーホックのスポンサーにまでなっている茨城県ではいまだに放送されていなかったんです。というのも、茨城県には地元民放テレビ局がなく、放送をお願いするとなるとNHK水戸放送局になってしまうという事情があったからです。ただ、「Free! -Eternal Summer-」の例もあるので、全くないというわけではないんですけどね。

まぁ、そんな「ガールズ&パンツァー」の放送が遂に茨城県でも決まりました
そうかNHKが動いたか・・・と思ったら、意外なところから挙手があったのです。その放送局とはテレビ東京。そうです、テレビ東京は関東圏で見られる放送局だってことを他のテレビ東京系の人達は知らない人が多いんですよね(ニヤニヤ)。
そのテレビ東京を介して茨城県の方は見ることになります。もちろん他の地域でも映るので、過去に放送した東京都と栃木県以外の地域の人達も初放送になります。
このテレビ東京以外でも同じテレビ東京系のテレビ北海道・TVQ九州放送、そしてアニメ不毛の地とされる静岡県でも、SBSテレビ(静岡放送)で放送されることが決まりました。なお、それ以外でもBS11で3回目の放送が決定しています。ホント、ガルパン好きやな、BS11。


また、インターネットラジオ音泉で放送されている「ガールズ&パンツァーRADIO ウサギさんチーム、訓練中!」も7月から毎週更新に切り替えられるのに合わせて、7/4より茨城放送でネットされることになりました。そうなんですね、茨城県はテレビとFMはないけどAMはあるんです
なお、茨城放送はradikoプレミアム加入局なので、全国で聞くことができます。音泉で聞くからいいやというかもしれませんが、よろしければ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2015年05月31日

FC岐阜観戦記2015 第9節 【のうりん】ラモス×柱谷【ガルパン】

本日FC岐阜は水戸ホーリーホックとの一戦になりました。


いよいよ、アニ×サカ!!第2幕が始まろうとしております。「のうりん」とのコラボは2年目ですが、他作品と一緒にやって盛り上げるというイベントは岐阜では初めてのこと。どういう相乗効果が出るか期待したいところです。
ちなみに、サッカーファンからすれば、ヴェルディ川崎時代の名選手である水戸の柱谷監督と岐阜のラモス監督との采配合戦が見どころ。アニメファンからすれば、「のうりん」と「ガールズ&パンツァー」のコラボが見どころですわね。


SHL23_1582アニ×サカ!!関係の物販ブースの隣には、「のうりん」のキャラの一人、草壁ゆか(木下林檎)の立ちPOPが・・・。
実はこれ、セガから今年の冬にPS Vitaで発売予定の「ミラクルガールズフェスティバル」というリズムアクションゲームのプロモVが流れていた関係ゆえ。その中で「のうりん」も参加するので、丁度いい宣伝に・・・というわけなんでしょうね。この他にも、「ゆるゆり」・「ご注文はうさぎですか?」・「きんいろモザイク」・「Wake Up, Girls!」なども参加することになっています。



SHL23_1614今回コラボチケットが買えなかったので、せめてコラボグッズでお布施をば(爆)。<よせ、生々しいから!
上が、「のうりんコラボタオルマフラー」。下が「「アニ×サカ!!」対戦記念コラボマフラー」
下の対戦記念ポスターは会場ごとに製作されるようで、今日の日付と会場名が入っておりました。味スタでやっていた時には買わなかったんだよねぇ・・・。



SHL23_1585今回いつも以上に様々な見どころがあったんですね。これくらいやってくれると面白いんだけどなぁ・・・。まぁ、そのへんは何とも言い難いけれども(汗)。


最初は、実物大プラモ「ヴィーゼル空挺戦闘車」。いわゆる戦車ですな。実物大でナンバープレートが付いているということもあり、ディーゼルエンジンで動きます
なお、プラモデルとは言ってますが、鉄製とのこと。また水ロケットの打ち上げも行われました。



SHL23_1594この戦車に、「のうりん」の作者白鳥士郎先生がご登場(笑)。いい顔しておりました(ニヤニヤ)。
この後、白鳥さんは会場の方々に現れ、楽しんでおりました。



SHL23_1586会場には軽トラが、アニ×サカ「のうりん」仕様で登場。荷台部分には、「のうりん」のタイトルで使用された絵がカバーとして使われていました。



SHL23_1596こちらは、飛騨牛碁盤乗りのワンシーン、はるみ号ときよら号の登場の様子
・・・昨年あれだけやらかしたので、飲食エリアから遠く離れたところに配置されました。まぁ、当然の成り行きですわな(苦笑)。
碁盤乗りの模様は昨年写真に収めているので、今回はこの登場シーンに留めておきます。
結論から言えば、夕方4時の部では、これといって大きな混乱を招かずに終了しました。午後5時の部も、きよら号が怪しかったものの、チラ見レベルで言えば問題無さ気でした。



SHL23_1599さて今回の試合、チーム名で紹介されていない(ギャハ)!
何だよ!「のうりん」×「ガールズ&パンツァー」って(ニヤニヤ)!岐阜×水戸の試合を見に来たはずだぞ!<こうやって怒るのがお約束(ギャハ)。



SHL23_1602今日の試合を盛り上げる、ぷちスタジアムDJは、「のうりん」に登場する四天王(実は5人いるのはナイショだ(爆))バイオ鈴木こと鈴木燈(あかり)とマネー金上こと金上虎於(どちらも女性)が務めておりました。
今回もコーナーキックの時・チャンス時・ゴールを決めてた時に盛り上げ役としても登場しました。



SHL23_1600場所柄および人気面で仕方ないとはいえ、わざわざ遠路はるばると岐阜に来て頂いた水戸サポーターの精鋭達の中に、「ガルパン」のプラカードを持っている人達が・・・。



SHL23_1605対して岐阜も「のうりん」のゲーフラを持った人達が登場。これはテレビ中継時に映えたな(ニヤニヤ)。
ちなみに、今日のテレビ放送(ぎふチャン(岐阜放送))は1時間遅れで放送されていました。リアルタイムでやってないので未確認ですが、たぶん流れたに違いない。



SHL23_1606こちらは、試合前に行われた水ロケットの打ち上げの模様。この勢いよろしく選手も奮闘してほしいとの願いを込めたものだそうです。
・・・しかし、よく飛んだなぁ。



SHL23_1609そんな試合ですが、事実上のこう着状態で進んでいきました。
実は前半17分に難波選手の先制ゴールで、イケると思ったんですよ。ところが、その数分後に、また審判の不公正なジャッジで同点にされ、その後は水戸が若干優勢な中でも、しのいでしのいで引き分けというふうでした。

・・・うーん、いかんとも言い難い試合。正直勝ったと思ったのになぁ。
しかし選手が不運すぎた。もうこれに尽きる。選手の動きはすごくよかった。個人のレベルで行けば、十分に戦える選手が揃っているけど、それを集団にする時にどうするかというのが、今までの、そしてこれからの課題なんだと再認識しました。



とりあえず、大宮アルディージャで引きずった最悪の展開を水戸戦では払拭したのではと思います。この次はアウェイで横浜FCと戦います
横浜FCは岐阜に負けた愛媛FCに今日負けています。ということは、頑張ればイケる可能性のある相手です。しかもアウェイながらもツアーが組まれているようで、岐阜から観戦に来てくれる人がたくさんいるかもしれません。この機会ですから、勝ちをもらっておきましょう。
そして、その次のホーム戦は、コンサドーレ札幌となります。そうです、アイツが帰って来るのかもしれないのです・・・。どういうふうになっているか楽しみですね(苦笑)。


で、飲食関係を毎度のことながら飛ばしてますが(爆)、次回紹介します。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月29日

ガールズ&パンツァーのキャンペーンが全国で展開中③

全国のサークルKサンクスで展開中の「ガールズ&パンツァーフェア」。今週最後の商品が登場したので、その紹介です。なお、第1弾の商品およびキャラカード第2弾の商品およびキャラカードは在庫がある限りないしはキャンペーン終了までは引き換えできるようです。


ISW11F_0406というわけで、今回はこの2つ。どちらもド定番ですな(ニヤニヤ)。
左はボルシチ。これは一般的にはロシア料理と思われていますが、実はウクライナ料理。何でボルシチなのかは、確か作中にロシア関連の学校が出てきたからだと。
本来はビーツ(テーブルビート)を入れて煮込んだものなのですが、日本では手に入りにくいのでトマトで代用されることが多いようです。

右はティラミス。こちらはアンチョビというキャラが出ているものの、好物というわけではなさそうで、どうも出身学園がイタリアをモチーフにしているかららしい。ちなみに、この商品は地元の洋菓子メーカーで製造されておりました。恐らく地域によって製造元が変わるパターンなのかもしれません。



まずはボルシチ。口に入れた瞬間よくわかる。あまーい(爆)。
砂糖をドカドカ入れたのか、結構甘いんですね。元々ビーツはてん菜の一種なので、甘いことは甘いんですが、ここまで甘くなかったはず。汁ものなのに結構甘いなと思いますよ。まぁ、不快ではなく美味いのでこれ以上文句を言うと罰が当たりそうですけど(ニヤニヤ)。
具材はまぁそれなりに入っていていいんじゃないかなと。ただ肉は思った以上に柔らかいですね。

ティラミスはごく普通のティラミス(苦笑)。ゆえに普通に美味いですね。値段と相応なのかは別にして(汗)。


どちらもメジャーなモノゆえに、なかなか差別化の測りにくいモノだと思います。そうなると、味で値段を決められそうですなぁ・・・。キャラモノとすると味は悪くないと思うので一度買ってみてもいいかも。
ちなみに、ボルシチは個人的には好きな味ですよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月21日

ガールズ&パンツァーのキャンペーンが全国で展開中②

全国のサークルKサンクスで展開中の「ガールズ&パンツァーフェア」。今週からキャラカードが新しいものに切り替わると同時に、対象商品も登場するので、その紹介です。なお、第1弾の商品およびキャラカードは在庫がある限りないしはキャンペーン終了までは引き換えできるようです。


ISW11F_0396というわけで、まず紹介するのは、ポークカツバーガー
作中(第10話)で食べていたカツバーガーをイメージしたものだそうで、ロースカツの上や下にはキャベツ・ブラウンマスタードなどが乗っかっている・掛かっているのだそうです。
こちらの商品にはキャラフィルムでパッケージされ、キャラシールも付いてきます(恐らく共に全5種類ずつ)。



こちら、マスタードが入っているとはうたっているものの、マスタードの味は全くと言っていいほどせず、肉の厚みを感じさせる、到底女子向けとは思えない商品です(苦笑)。まぁ、だからといって酷い味ではなく、甘いんですけど十分イケますねと言っておきましょう。ゆえに、味が女性向けだったのかと。


ISW11F_0395もう一つが、ハムカツドーナツ。この商品は山崎製パンが製作したコラボ商品です。
こちらも作中で登場したハムカツパンをイメージしたもので、2層重ねのハムカツを中に入れて揚げたもの・・・と、これもホントは女子向けじゃないよなとか思う次第(笑)。高田純次さんなら、「中のハムカツだけくれ」とか言われそうな(爆)。



こちらも味が甘めになっていますね。ドーナツという名称ゆえに衣もそうなんでしょうが、一番はソースのせいなんでしょうね。ハムカツに関しては中で折っているのか2層重ね以上に厚みを感じました。簡単に言うと、厚切りのハムカツを入れているのではなく、少し薄めにスライスしたハムカツを折って厚みを付けたというふうなんでしょうね。
どちらも、見た目は男子向け・味は女子向けというものになった少々アンバランスなものになっていますが、味はなかなかイケるので、値段次第では定番化しても十分に元が取れる商品だと思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月20日

ガールズ&パンツァーのキャンペーンが全国で展開中①

2012年~2013年にテレビアニメで放送され、好評のうちに終了した「ガールズ&パンツァー」。作品でモデルになった茨城県大洗町はたちまちファンの聖地になり、大盛り上がりとのこと。東日本大震災の被災地でもあった同町に明るい話題をもたらしました。


そんな中、作中でキャストの一人がアルバイトをしていたことから、サークルKサンクスでこの作品とのコラボキャンペーンが関東圏および静岡で行われていたのは去年のこと。あまりの人気に品切れ続出だったのと全国で行ってほしいという要望から、この度全国のサークルKサンクスで3回にわたって行われることになりました。
このうち、3回に分けて行われるのは、指定食品2種類購入でキャラカード2種類のどちらかをもらえるというもの。
それ以外は共通キャンペーンになっており、一つは対象商品を購入したレシートで1000円・700円・500円のいずれかのコースを選ぶことでもらえるものもう一つは伊藤園のお~いお茶・お~いお茶 濃い味に付いてくるピンバッジになっています。


ISW11F_0394今回は第1回キャンペーン対象商品の「お芋のワッフル ホイップクリーム&紅あずまクリーム」を買ってきました。
この中で使われている紅あずまは茨城県産のものだそうです。



というわけで頂いてみました。


ワッフルはふかふかなのだが、ワッフルの玉子の風味が結構強くて、紅あずまの風味はちょっと抑制されてしまっているなと。それでも甘みは抜群にあるので、美味いことは美味いです。
もう少しいもの風味があればいいのかなと思ったのですが、味は悪くないのでいいんじゃないのかなと思います。


今後気になる商品が登場してくるので、またいずれ紹介していけたらなと思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)TrackBack(0)

2012年11月09日

秋の新アニメ2012 ランキング ワースト

さて、ここからはワーストの発表です。今期に関しては悪い作品はものすごく目立つというふうなので、わかりやすいといえばわかりやすい。


ワーストは、「えびてん 公立海老栖川高校天悶部」。
見てて、毎度のことながら戸田山響子の存在がどうもついていけないトラブルメーカーというよりも存在そのものがうっとうしさを感じるほど。やってることが正直いじめの域を感じるくらいの不快感を持って見えてしまうほどなので、もう少し抑えてくれよと・・・。

2番目は、「ガールズ&パンツァー」。
ズバリ、ヤマがない(苦笑)。女子だけの登場という点で某パンツが何たらの作品(まぁ、スタッフの一部が同じなんですが(笑))と似ている点があるんですけど、バタバタしてるけど慌てた雰囲気が感じられないとか、委員長の存在が至極うっとうしいとか・・・

3番目は、「CØDE:BREAKER」。
この作品もヤマがない大きな特徴もない作品なので、何で原作は連載が続いているのかわからないとも言えてならないわけです。正直言葉が見当たらない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)TrackBack(0)

2012年10月12日

秋の新アニメ2012 その8 ガールズ&パンツァー

秋の新アニメ、8回目はオリジナル作品になる「ガールズ&パンツァー」です。現在、マンガがアニメに並行して連載されています(コミックフラッパーと月刊コミックアライブ)
原作は水島努さん、脚本は吉田玲子さん、キャラデザインは島田フミカネさんが務める注目作と言われております。頻繁にCMも流れてましたし。


あらすじはこう(以下PCでゃイタリック体で表記)。


戦車道、それは茶道や華道と並ぶ乙女のたしなみとして、良妻賢母にならんとする女子達が戦車に乗り込んで馳せ参ずるというものだ。しかし、近年はこの戦車道は廃れ、行われる学校もほとんどなくなったという


西住みほは私立大洗高校に転校してきた高校2年生。戦車道の家元の娘なのだが、幼少期のトラウマが原因で戦車道が嫌いになり、戦車道のないこの高校に転校したはずなのにもかかわらず、突如戦車道が復活し、生徒会によって半ば強制的に戦車道を専攻させられてしまうことになる。そうなった理由は学校の存続に関わることらしいのだが・・・。

ともあれ、みほはクラスメイトの五十鈴華と武部沙織らと共に戦車道の道を極めていくことになったのだった。

というふう。


全体的には平坦な話で、戦車はCGモデリングが施されていて、総じてぬめぬめした動きでしたね。各キャラの紹介はあったものの、大きなヤマはなく次回に続く・・・と思っていたら、最後に大きなオチ持って来やがった(笑)。そのオチに関しては実際に第1話を見て頂ければわかるかと思いますが、そんな展開だったなんて誰も思ってないわ。学校にいられなくするという生徒会の脅しもまんざらでもなかったわ(ニヤニヤ)。
そのおかげで、第1話が非常にインパクトの残るものだったんですが、これが毎回続くとは思えず、次回以降どうやって作中の魅力を出せるのかが気掛かりです。
放送局などの詳細は「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 22:57Comments(0)TrackBack(0)