2017年08月11日

2日連続で降られる

先程のFC岐阜×ファジアーノ岡山の試合でも触れましたが、今日は東海地方でゲリラ豪雨が襲来し、名古屋では大規模な被害も出ております予報では夕方から雨とは言っていたものの、ここまで酷くなる雨になるとは想定していませんでしたね。

実は昨日も今日ほどではないものの夜に大雨が降っており、傘を持っていなかった私は、ポタポタ雨が落ちてきたにもかかわらず、晩御飯を買わないとと思い、雨宿りも兼ねてスーパーにしばらく滞在していたら、ますます酷くなっていた(泣)。弱まったと見越して家まで猛ダッシュ・・・といきたかったのですが、雨はまた酷くなってきたため、屋根のあるところに転々と移動するハメに。そんなもんだから、最後家に着いた時にはぐっしょり(爆)。もう溶けちゃうよ、溶けちゃうって(大泣)!<オマエはナメクジか。
今日のサッカー観戦の時も、いつものオーロラビジョンのあるゴール裏の辺りにいるのですが、午後4時になってから大雨が降り始め、急いでバックスタンドの屋根のある部分(一部だけ、ゴール裏扱いになる部分がある)に雨宿りも兼ねて席を確保したものの、屋根が屋根を成していない(泣)。屋根の合間から水が漏れてきて、ジョボジョボ垂れてくる始末。しぶしぶ、ホントはダメなのはわかっているものの、傘を差さないといけないくらいの大雨になりました。もうホント溶け<うるせぇ、ナメクジ野郎!


2日連続の雨にやられてしまうとは・・・。ゲリラ豪雨は勘弁してほしいですね。地球環境の急激な変化が招いていると思うと、我々人類は何と罪深き生き物なのでしょう。少しは塩で溶けてしまうナメクジを見習え!<何でここでナメクジが出てくるんだよ!
今日のこの大雨は鉄道に大きな影響を与えてしまい、JRに限って言えば、東海道本線や高山本線などが大幅に遅れる事態になりました。30分以上の遅れなんて久しぶりに見たわ。しかも東海道本線は行きも人身事故で遅れが出ているので、取り戻した・・・と思ったら、この豪雨だったんでしょうね。踏んだり蹴ったりですわ、JR東海。
そんなこともあってか、帰りは普通電車に乗って行ったにもかかわらず、いつもなら名古屋駅で快速などの電車に乗り換えた方が早かったのに、今回に限って言えば、すぐに発車となる珍しい事態にも遭遇しました。乗り換えようかなと思いながらも、電車が遅れに遅れている時ですから、そのまま乗っていたらいいだろうと思ったら、案の定だったもんねぇ・・・。
ちなみに、中央本線は遅れが出ていなかった模様普段なら中央本線が、この手のケースに弱いのに何とも珍しい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

FC岐阜観戦記2017 第14節 緊急事態に光り輝いた星々

FC岐阜、今日はファジアーノ岡山との一戦を迎えました。
前回のホームだったザスパクサツ群馬戦には勝ったものの、アウェイのV・ファーレン長崎戦では、不可解なPKで逆転負け精神的にキツい形で負けてしまったので、再びホームに戻って来て、体制を立て直せればいいのですが・・・。

対する岡山は12戦負けなしと絶好調主力のケガがあり、戦力は落ちているとはいえ、下位相手にそんなことは言ってられないでしょうし、絶対に勝ち点3を持って帰るんだという思いで挑んでくることでしょう何とかして返り討ちにして、岡山をギャフンと言わせたいものです。

ちなみに、アウェイは引き分けで終わっています岡山に抑え込まれながらも、難波宏明選手が起死回生の同点弾を放って、何とか追い付いたという格好になりましたね。


SHV32_1281シーズン半ばになったということもあり、岐阜駅にあるバスターミナルには、双方のサポーター向けののぼりが挙がっておりました
こちらは岐阜サポ向けののぼり。これだよ。こういうことをもっとやってほしいのよね。もちろん、「がんばれ、FC岐阜」ののぼりも挙がっておりましたよ。これももっと見受けられるようになってほしいですね。



SHV32_1282こちらは、「ご当地カップ生誕祭」を記念して、1000円分の商品券とビール無料券、そして抽選券の付いた記念チケットビール券はソフトドリンクにも替えられるのですが、実のところビールは600円で販売していることを考えると、ビールに変えた方がトクだったりする(苦笑)。ソフトドリンクは150円程で売ってますから(汗)。



SHV32_1285で、こちらが「ご当地カップ」。左が美濃バージョン、右が飛騨バージョン。無料でもらえたのは美濃バージョンのカップに入れてもらっています。
個人的には、岐阜城と鵜飼いの鵜の美濃バージョンより、冬の白川郷をイメージした飛騨バージョンの方がシックでいいよねぇ。



SHV32_1284今日はものすごく暑かった。もうとろけるような暑さで、汗が止まらんのですよ。服に汗がびっしょり付いている状況というと、その暑さがわかることでしょう。丁度コミケの時期なので、あの時の暑さに似ているねぇ。
そんな暑い日だから、やはりかき氷は外せない。今回はフランボワーズというお店の「生いちごかき氷」をチョイス。
手作りの苺ソースが掛けられた、お店のパティシエがプロデュースした製品です。



シロップが生のイチゴを使っていると言いながらも、甘みをしっかりと出して、かつイチゴの酸味も味わえるので、爽やかでもあり、美味しい。清涼感も得られつつ、爽やかな後味もあって、これが300円なのは正直安いとさえ思いました。それだけ美味しかったです。


SHV32_1287しかし、そんな暑さも、すぐに吹き飛ぶことに。
午後4時を回ってしばらくしたら、雨粒が落ちてきた。その雨粒は豪雨となって会場に襲い掛かってきます
会場のあった岐阜市周辺は約1時間で収まり、雷が鳴ったりなどはありませんでした。しかし、名古屋市では記録的な豪雨となり、マンホールのふたが飛ぶ、雨漏りがする(スタジアムのバックスタンドも漏ったのよね。大丈夫なのかと思うくらいに)わで大騒ぎだったとのこと。雷も鳴ったりがけ崩れ(地盤崩壊)も起こったそうで、数時間止まなかったそうな。
そして長良川の会場、ゲリラ豪雨で座席の最前列には降った水が溜まっており、バケツでかき出すという有様



SHV32_1288そして、今日は中日新聞サンクスマッチ
思い出新聞づくりの他に、総スコア当てクイズというものも行われていました。
こちらは岐阜×岡山の総得点数を書くという大変シンプルでわかりやすいもの
今日の試合は1点を巡る攻防になるだろうと思って、1点と書いてきました。しかし、まさかあんなことになろうとは!



SHV32_1290その試合、前半早々、スタメンで出場したクリスチャン選手がアクシデントに見舞われ、中島賢星選手に途中交代。その変わりっ鼻の前半8分に、全体の固まっていない岐阜イレブンに襲い掛かった岡山の軍勢に押し込まれ先制されるという嫌な展開で時間が流れていきました。
前半は岡山がその1点もあってイケドン展開。岐阜も失点後すぐに体勢を立て直して岡山のゴールを狙うものの、キーパーの一森純選手が非常に冴えていて、スーパーセーブをいくつか叩き出される有様。とにかく前半は岡山の猛攻だけが目立つ時間帯でした。

しかし、後半になると盛り返すのが、毎度お馴染みの岐阜の光景(苦笑)。その後半の盛り返しが、前半の岡山に負けず劣らずの勢いと化していました途中交代で出場した中島選手が躍動したからです。
後半は中島選手が軸になってシュート・アシスト・守備に目まぐるしく動いてくれました得点には結びつかなかったものの、これだけ動けばクリスチャン選手の代わりは十分。それどころかスタメンに定着できることでしょう。今日スタメンで登場していた風間宏矢選手も長崎戦の時と同様にいい動きをしていました。的確に相手にパスを回したり、サイドの守備を中心にゴール際の防戦に大きく貢献したと思います。ビクトル選手がゴールポストにいなくなった時にいい動きをしていました。
その思いが結実したのが、終盤になる後半39(84)分、風間選手が倒されながらもボールを大本祐槻選手に繋ぎ、最後は庄司悦大選手にアシスト庄司選手はプロ生活初のヘディングシュートで点を決め、やっと岡山に追い付きます。
勢いはそのまま止まらず、最後まで攻めたものの、今回も1-1の引き分けに終わりました。逆に言えば、ハズレてよかった(ニヤニヤ)。



今回の引き分けは、大きいものになりました。単純に負けなかったという点だけでなく、クリスチャン選手が外れることになっても、中島選手が十分に機能したこと、そして他の選手も調子が上向きになっていると感じられる部分を醸し出していたことでしょうか。これなら勝てても・・・と思うでしょうけど、あの精神的に参った長崎戦からよくここまで立て直したとも。


実は、今日から夏場の3連戦で、暑さと疲労で選手は非常に堪える時期でもあります。
次は8/16のロアッソ熊本戦をアウェーで迎えます。長い移動にもなりますので、ここを乗り切れば活路は見えることでしょう。
その次は、8/20にホームで行われるカマタマーレ讃岐戦です。
讃岐は前戦には落ち目になっていた水戸ホーリーホックを破り、今日は最下位の群馬との直接対決にも勝ち、残留圏ギリギリにいたレノファ山口が敗れたため降格圏を脱出しました。ケガをしていた選手が戻りつつあり、上り調子になっています。現在の勝ち点差は10点ですが、次の対戦次第では7点に縮まった状態で挑むことになりかねません岐阜は降格圏に落ちないためにも、熊本戦がいかに重要かがわかって頂ければ。そして讃岐戦で勝ち抜けば、J2残留がまた一歩前進できるのではないのでしょうか。


短い期間ですが、ゆっくり休んで体制を整えて頑張って下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2017年07月12日

名古屋、急に大雨が降る

今日の20時過ぎから雨が降り始め、一時酷くなりました。名古屋市内でも土砂災害警戒情報が出ており、ところによっては水浸しになるほどの大雨になったり、雷が落ちるなど大変なことになっております。外に出る際は十分に気を付けて下さい。


この記事を書いている今はというと、雨はあまり降っていないようですけど、雷の音が少し頻繁に鳴っているレベル。この後収まるらしいのですが、気を付けるに越したことは無い。


なお、パロマ瑞穂陸上競技場で行われていた天皇杯3回戦の名古屋グランパス×ヴァンラーレ八戸の試合は、後半20分頃に雷雨が激しくなって中断し、一時は再開を目指したものの、再び雷雨が激しくなったため中止となりました。試合事態は後半8(53)分に永井龍選手のヘディングが決まって1-0となったところでした。
中止になった試合は、サスペンデッド(延期)となり、8/2に再開となりますが、一からやり直しになるのか中断した時間から再開するのかは決まっていません。ただ、過去の事例を見て、後者になるのではないかと思われます。会場も未定ですが、パロマ瑞穂になるでしょう。名古屋も八戸も遠方(名古屋はアウェイの熊本からの帰り、八戸はホームの八戸)からやって来る形になるでしょうから、双方大変ですけど、ベストコンディションで挑んでもらいたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:40Comments(0)

2017年05月01日

天気いいんじゃなかったの?

何でしょうね?一昨日・今日と大荒れですよ。
関東圏や東海などを中心に、日中は天気がいいのに、突然雨が降るという事態が相次ぎました。関東圏では今日の日中に起こっていましたね。非常に暑かったのに、昼過ぎからゲリラ豪雨のような大雨が降り、しばらくすると止んで冷え込む。
名古屋でもそうでした。朝はいい天気だったのに、お昼になる前に大雨が降って、午後からはいい天気に。まぁ、傘持って行ったのが無駄に終わっただけなのでいいですけど(苦笑)。ちなみに、名古屋をはじめとする東海地方では、土曜日でも似たような事態になりました。雷鳴まで轟いていたので、本格的な雨になると思ったら、小一時間で止んだもんねぇ・・・。

原因は冷えた空気が流れ込んで、それが南からの暖かい空気とぶつかったことで降ったというふうらしい。まだ夏前なのに入道雲みたいなのが出たというところもあるでしょう。その場合、雷雨だけでなく三重県伊勢市のようにひょうやあられが降る可能性があるので、十分に気を付けましょう。


一応明日以降は晴れになるとのことだそうですが、大型連休終盤の5/6(早いところでは5/5から)には全国的に雨となるそうです。大雨になる可能性は少ないでしょうけど、備えあれば患いなし大型連休で気の緩んだところに災害が襲ってくると思って、簡単なものでも備えはしておいても損はないかもしれないですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月10日

暑い、暑すぎるぞ

連日猛暑日が続く日本列島。まだ40゚Cという気温は公式には叩き出していないものの、1週間以上猛暑日を叩き出している場所もあるので、日中外で作業せざるを得ない方々は本当に大変だと思います。

そして、もうしばらくするとお盆の夏休み・・・という方も多くなると思います。海へ山へ行く人もいれば、イベントでいつもと違う場所に行く人も多いかと。
特に、コミケ(コミックマーケット)へ行く方、海沿いかつコンクリの地面で長時間待たされる過酷な場所です。去年はそれほど暑くはない環境下だったものの、今年はここまでで暑い記録を叩き出していることから、相当数熱中症などで倒れる可能性があります救護室のお世話になる前に自衛策を取るよう心掛けましょう。こまめな水分補給や適度な睡眠がその例ですね。


さらに怖いのが、あまりの暑さゆえに、冷たい空気が流れ込んでくると一気に豪雨になってしまうこと。特に都心ではゲリラ豪雨で一気に冠水・・・と、ただ雨が降る以上の被害が出かねません。地方から来た人には過酷になりかねないので、雨が降りそうなふうになったら、早めに宿泊先に戻るか建物の中でやり過ごすようにしましょう


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)TrackBack(0)

2015年08月10日

暑いですなぁ・・・。怖いですなぁ・・・。

今週末はコミケ開催ということで、暑い環境に晒されるかと思うと、戦々恐々としているわけですが、いかんせん私の職場もエアコンを付けても効きが悪い場所によってはエアコンがないというところもあり、そこはそこで地獄のような暑さが待っている・・・知っているとはいえ、大変です。何とか今年はスポットクーラーが供えられたそうですから、まだ大丈夫だと思いたい。


しかし、関東圏では台風が迫っているとのこと。本土上陸はない(伊豆諸島あたりで逸れる)とのことですが、雲はやって来ます。その雲が今後数日間悪さをするそうで、状況によっては大雨になるかもしれないとのこと。折からの猛暑でゲリラ豪雨もあるわけだし、もうかないませんわねぇ。ちなみに、この雲の影響は北海道と東北にも表れているとのこと。
この天候がコミケ開催まで響くと、突発的な雨で戦利品が・・・となりかねないですからねぇ。だからといって、コミケで傘は差せませんからね!このあたりはサッカー観戦と同じだと肝に命じてやって来ましょう。どうしても濡らしたくないという人は、中にビニールの袋を入れておきましょう。そうすれば、濡れる被害は少なくなりますよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月12日

朝は雨、夕方はもっと酷い雨

今日の名古屋は、朝は西から来た雨雲がゆっくりと移動していく過程で、雨がザーザーと降っていました。それでも8時か9時過ぎくらいには止んで、昼には晴れ間が覗いて、このまま晴れてくれるんだな・・・と思ったら、夕方に差し掛かってから黒い雲がモクモクと湧き上がり、遂には酷い雨に。ゲリラ豪雨ってやつですわ。これが30分くらい続いて、その後ピタリと止んで今に至るというふうでした。


そのゲリラ豪雨は、まるで洗車の時に車へ浴びせる水の量と変わらないふうでしたね。まぁ、とんでもないとも(苦笑)。よく滝のようとかバケツをひっくり返したかのようなという呼称が、ちゃんちゃらおかしく感じられるほどの雨でした。久しぶりに酷い雨だったと思ったのは言うまでもありません。


今年はこんなひどい雨が散見されるとのことだそうなので、急激な雨には注意して下さい。特に地下構造のある部分やアンダーパスなど水の溜まりやすい場所、川などには近寄らないようにしましょう
そして急激な雨が降る時は竜巻や雷の危険性が高くなるとのことなので、用の無い時はできる限り外に出ないようにしましょう


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:27Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月24日

関東圏、受難

今日の東海地方は梅雨の中休みといった具合に晴れてくれましたが、関東圏は昼から豪雨に見舞われたそうです。短時間の間にザっと降るので、とてつもなく怖いですわね。
しかも、豪雨だけでも怖いのに、その後ひょうが降り積もるくらいに降ってきたとのこと。実際NHKの映像を見ているだけでも震え上がりそうな降り方をしていますわ。もう白い塊が降って来るっていうふうで、降り積もったものがすごい冷気を放っているんですよ。あまりの降り方に、除雪ならぬ除ひょう作業が行われてましたわ。こんな光景を夏も近いこの時期に見られるだなんて・・・。

今回降ったひょうの量は数十cmくらいになるとのこと。ちょっと待てよ・・・と言いたくなる量だなぁ。


ひょうが降る仕組みというのは、地表と上空の大きな寒暖の差により積乱雲が発生し、それによって積乱雲の中でできた氷の粒が重力に引かれて降るのですが、夏の時期の積乱雲であれば、地表の温度が30゚C以上の真夏日になっていることが多いので、途中で氷の粒が解けて大雨で済んでいるわけです。ところが春先の積乱雲は地表の温度がまだ低いので、今回のように氷の粒が解けずにひょうないしはあられとなって降るわけです。
ちなみに、今回ひょうが降った時の気温は、地表では26゚Cほどある中、上空5000mは-13゚Cほどだったそうです。


こんな気候はもうこりごりですね。
今日は関東圏のみでしたが、梅雨時の今、雨が降れば全国で起こる可能性もあるので気が抜けません。雨が降りそうな中で上空に寒気が流れてきたという情報が入った場合、車や倉庫などの屋根が凹んだり、窓ガラスが割れないように対策を施しておきましょう。いつ来るかわからないので、普段から行っておくのが吉かもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月26日

雨に注意

ざざ降りでした。


今日仕事中に突然の大雨。空が曇って来たかと思ったら、間髪入れずに雷に激しい雨。久しぶりにバケツをひっくり返したかのような雨を見ました。
昨日も昨日で大雨が降ったんですけど、それほどザッと降った印象がないんですね。大雨だったのは間違いないんですけどね。


このように、この頃ゲリラ豪雨と称する一時的な大雨が増えております。原因は種々様々あるのですけど、都心部で多いのはヒートアイランド現象とも都心のコンクリートジャングルが原因とも言われています


仕事やプライベートで外を出歩く時、黒い雲を見掛けたら、なるべく凹んだ場所(アンダーパスと呼ばれる場所など)には不用意に近寄らない・ルートとして活用しない、雷を伴うことがあるので木の下で雨宿りをしないなど、徹底的に雨対策をしておきましょう
降られたら厄介ですからねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)