2018年08月09日

ガリガリ君「あずきバーとは違うのだよ。あずきバーとは」

SHV39_3589先日ローソンから発売された「ガリガリ君スペシャーレ ずっしりあずき」赤城乳業から発売され、ローソン限定の販売になります。
ポイントは甘納豆が入っていること。甘納豆入りの甘納豆味なかき氷になっておりますが、小豆も入っている模様。



甘納豆が入っているから当然甘い。小豆の甘さと甘納豆の甘さが混然としていて、中々甘い。一緒に掛かっているミルク味アイスからは甘さを感じられないくらい(苦笑)。単独で食べてもあまり甘くないのよね。普通はそっちの方が甘いのに・・・。


となると、井村屋から販売している「あずきバー」とはどう違うのかが気になるところ
「あずきバー」との違いは、まず種類「あずきバー」は氷菓なのに対し、「ガリガリ君スペシャーレ ずっしりあずき」はラクトアイスになっております。実は「ガリガリ君」自体は氷菓なんですよね。味のアレンジが入ると氷菓からラクトアイスに変わることが多いです。
そして硬さも大きく違う中はかき氷になっているのに、「ガリガリ君スペシャーレ ずっしりあずき」は硬くないんですよね。恐らくですが、「あずきバー」は圧縮して固めているのではないかと。「ガリガリ君スペシャーレ ずっしりあずき」でやってしまうと、ミルク味アイスが割れてしまうのかなと。


「あずきバー」と比べると甘ったるい部類になりますが、夏の暑さでバテ気味の人には、これくらい甘くしてもいいかもしれない(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:02Comments(0)

2018年08月06日

カレーなるいももち

SHV39_3562現在中部地区限定で販売しているのが、「壱番屋監修 カレーいももち」
ご存じCoCo壱番屋とのコラボ商品ですけど、まさか北海道で有名ないももちだった。何で北海道限定ではなく中部限定にしたのだろう。カレーハウスの方が勝ったか(笑)。



味は言わずもがなだろう。いももちはじゃがいもなんだから、カレーに合わないはずがない。だからなのか、中の具材なんか気にならないほど、いももちのもちもちがカレーの辛味に合っているわい。
いももちはそのままでも、チーズを入れても、みたらしのたれを入れても何でも美味いことはわかったけど、カレーはわかっていながら斬新だと感じてしまう(ニヤニヤ)。合わないわけないのにね(苦笑)。

値段は若干高め(とはいっても、120円(税込)。かつて他のコンビニで100円台で売っていたからそう感じるのかもしれないけど)、でも美味いからかすぐに売り切れのようです。中部地方の方々は是非ともお試し下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:02Comments(0)

2018年08月03日

アイスを詰めたわけではないのに

SHV39_3561コンビニやスーパー等で見掛けた山崎製パンの新商品「ランチパック ラムレーズン風味」
サーティーワンアイスクリームの中でも人気フレーバーであるラムレーズンの味をイメージしたものになっています。

そういえば、以前にもサーティーワンアイスクリームのフレーバーをイメージしたランチパックが出てたね。あれもなかなかのものだったので、今回も期待しています。



食べてみて感じたのは、バニラの風味がすごく強い。そして、温かいところに置いておくと、トロトロになっております。この時期だから仕方ないとはいえ、別のベクトルの美味さを導き出してしまうとは・・・。
それはさておき、このバニラの風味にラムレーズンの味わいが実にマッチしていて、アイスのような味わいになっております。あれ、パンに挟んでるのに、温かい時期だから中がトロトロなのにね(苦笑)。


この味は当たりです。バニラ風味のバターレーズンと言うと、えらいこっちゃな味わいになるのかもしれませんが、その味しか形容できん(ギャハ)。ただ、美味しいのは認める。美味しいから食べてみておくれ・・・。<祟られそうな言い方だな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)

2018年07月29日

元祖同士のコラボとな

SHV39_3546今回紹介するのは、フジパンの「スナックサンド ボンカレーゴールド中辛風」
世界で初めてのレトルト食品である大塚食品の「ボンカレー」と日本で初めての携帯サンドウィッチである「スナックサンド」がコラボした商品だそうです。
で、今回は、その「ボンカレー」の中でも「ボンカレーゴールド」の中辛をイメージしたものだそうです。



ふと思ったんですが、「ボンカレー」のコラボは今年50周年ということもあって、結構やってるんですけど、「ボンカレー」の味には遠いんだよねぇ・・・。カップ麺も食べたけど、少しスパイシーなのよ。こう言うと怒られるけど、「ボンカレーゴールド」は正直あまりスパイシーじゃない昔のカレーって感じの緩い味わいなのよね。確かに日本人は好きだけど、今のスパイシーなカレーに慣れてしまった人には物足りない味なのよ。今の私くらいの年齢から前は、もうあのカレーでは納得できないのではと。
だから言える、今回のコラボも「ボンカレーゴールド」ではない「ボンカレーNEO」とのコラボですと言えば、納得できるかな。それくらいスパイシー感のある味なんです。そうだ、カップ麺で食べたコラボのやつも、「ボンカレーNEO」なんだよ!早く皆気付け(ギャハ)!


ボンカレーゴールド 中辛 180g×5個
大塚食品 ボンカレーゴールド 中辛 180g×5個



大塚食品 ボンカレーネオ コクと旨みのオリジナル 230g×3個
大塚食品 ボンカレーネオ コクと旨みのオリジナル 230g×3個



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)

2018年06月27日

これはずんだ・・・

SHV39_3419先日、ポッカサッポロフード&ビバレッジが発売している「がぶ飲み ずんだクリームソーダ」ミルクコーヒーでお馴染みのがぶ飲みシリーズの一つです。
お茶の井ヶ田 喜久水庵が販売している「喜久福 ずんだ」(生クリーム大福)の味わいをイメージした乳性炭酸飲料とのこと。
・・・ずんだって、枝豆のことだよね?どんな味になるのか想像できなくはないけど、大丈夫なんだろうか(汗)?



・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


うん、味はずんだだこれはずんだ。これ、弾んだ(ギャハ)!<言葉遊びは止めなさい。
こちら、見事なまでにずんだの風味なんですけど、心配していた青臭さというのは、あまり感じられなくてよかった気がする・・・けど、のどが渇いた時に飲む飲み物ではないな(ニヤニヤ)。あまり甘くはないけど、べったりとした味なので、のどが渇いた時に飲んだら、もっとのどが渇きそう。だから暑い時に身体を冷やすためとか、かなり限られた用途でしか使えないのかねぇ。
ちなみに、香りは見事にずんだ(笑)。だからこそ思う、やっぱりずんだはずんだ餅とかずんだシェイクの方が美味いわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2018年06月19日

これはたまりません

6/5よりローソンと名城大学とがコラボした商品が発売されました。
今回発売された商品は、名城大学農学部の加藤雅士教授(発酵・醸造の権威らしい)が監修し、名城大学ナゴヤドーム前キャンパス内にて学生に試食とアンケートを行った結果生まれたものです。
どちらも、イチビキの醤油(たまり醤油)と九重味醂のみりんを使用しています。


SHV39_3381最初は、「手巻おにぎり たまり醤油の照マヨ鶏そぼろ」
先述のたまり醤油とみりんで照り焼きに味付けした鶏そぼろをマヨネーズで和えたものです。



こちら、鶏そぼろの味わいが甘辛いのかなと思ったら、かなりのコク深い味わいになっていて、甘辛さは控え目に。これは一緒に入っているマヨネーズのおかげなんでしょうね。マヨネーズの味が強い印象ですね。


SHV39_3380もう一つは、「たまり醤油の味わい広がる照焼チキン弁当」
先述のたまり醤油とみりんで照り焼きに味付けした鶏もも肉をじっくりと焼き上げたものだそうです。マヨネーズは備え付けタイプになっており、レンチンの後に掛けるというふうになっています。



こちらは、照り焼きの濃い味わいを楽しめるものになっているのですが、マヨネーズを掛ければまろやかな味わいになるので、味の濃淡を楽しめるようにもなっています。いずれの味にしても、ご飯に合う。残ったたれでご飯がもう一杯くらい食えるようなほどですわ。残念ながら一緒に入っているご飯の量では足りません(苦笑)。


これはどちらも美味い。何でこれが期間限定なのか。もったいないよ、定番にしておくれよ。そう願ってやみません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:37Comments(0)

2018年06月17日

冷食だからと舐めてはいけない

SHV39_3379今回紹介するのは、セブンイレブンの「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺(マーシンメン)」。セブンイレブンと紹介していますが、セブン&アイの商品として販売していると思われます。だから、イトーヨーカドーでも買えるかも。今度、プライムツリー赤池で探してみよう(ニヤニヤ)。<安いからというふうなんだろうけど、帰る途中で溶けるぞ(ゲラゲラゲラ)。

こちら、蒙古タンメン中本の白根誠店主が監修した冷凍食品の汁なし担々麺・・・って、冷凍食品の担々麺なんて、たかが知れてるんじゃないのって思ってしまいましたよ。だって、具材もそんなに入ってないんじゃないのとか思ってたんですよ。



どっこい、写真では収めていないのですが、肉味噌・豆腐・にらが結構入っていました。結構とは書いたとはいえども、そんなに多いわけではないんですが、321円(税込)でこの量なら、頑張った方だと思います。


味は、何も掛けないで食べると、まぁ普通の担々麺麺のモチモチ具合が素晴らしい、これだけでも店主にすいませんでしたと謝らないといけないレベルの品物です。
ところが、真骨頂はここから。一緒に入っている花椒入り辣(ラー)油を入れると、辛さが格段に変わります。辛さに慣れていない人は、何も入れない初期状態で十分だと思います。思い切って全部入れたら、もうむせ返るような辛さ(苦笑)。もう土下座して謝っても許してくれないくらいの美味さに変貌して下さいましたよ(泣)!ごめんなさい、もうこの商品を酷評したのは間違っているって思ってますから(大泣)!


これは売ってたら買いなさい。特に辛い物好きにはたまらない美味しさだと思います。辛いものが好きではない人でも、初期状態なら十分に美味しいと思えるものになっているかもしれません。少しずつ付属の辣油を入れて下さい。
・・・そうそう、その辣油の入れる量は自分で調整できるので、その点でも評価したいと思います。ホントオススメ。売り切れている場合もあるので、あきらめずにセブンイレブンを回れ(ゲラゲラゲラ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)

2018年06月15日

ランチパックから猛虎魂を感じる

SHV39_3367先日、JRのベルマート(キオスク)に行ったら、ヤマザキの「ランチパック キャベツメンチカツ」(上)と「ランチパック ダブルメンチカツ」(下)が売ってた
・・・どちらも関西地区限定のはずなのに、なぜ売っている!?ドラゴンズの地だぞ、曲がりなりにも(ニヤニヤ)。
で、どちらもメンチカツ・・・って、何でカツやねんとか思ったのですが、よーく考えたら、『カツ=勝つ』なのね。ここにも、金本知憲監督が掲げたスローガンの「執念」を感じたわい(ニヤニヤ)。

上はキャベツメンチカツにトマトソースが掛かったもので、下は2枚のメンチカツが入っているものだそうです。



その味、上はキャベツメンチカツなので、中に入っているキャベツのシャキシャキとしたのが残っていて、食感はいいですね。ほのかですがトマトソースの風味も感じられ、カツの肉々しさや脂っこさはあまり感じられないので、食べやすさという点ではいいのかな。
対して、下はシンプルにカツ2枚なので、肉の味(笑)。しょうがが少し利いている気がするのですけど、気のせいかしら。こちらは上と違ってガッツリ系の商品になるんでしょうね。


どちらもボリュームのある商品(特に下)なので、お昼ご飯にピッタリだと思います。関西地区限定とは称しているものの、名古屋でも売っているようですし、東京のランチパックSHOPでも売っていることでしょう。全国のトラキチにオススメです(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2018年05月14日

少年ジャンプ版のファミコンが出るぞ!

昨年発売して一世風靡(ふうび)した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」。発売早々から売り切れ続出となりました。後にスーパーファミコン版のニンテンドークラシックミニである「ニンテンドークラッシックミニ スーパーファミコン」も発売され、こちらも人気を博しております。

そして、今年50周年を迎えた週刊少年ジャンプが「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」とコラボすることになったのです。


任天堂は、集英社から刊行されている週刊少年雑誌の週刊少年ジャンプとのコラボ商品「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」を発売すると発表しました。
50年ということもあってか、本体カラーは金色。本体の仕様は「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」と変わらないものの、週刊少年ジャンプに関わる作品20本が収録されることになりました。
主なところとして、週刊少年ジャンプ創刊20周年記念作品だった「ファミコンジャンプ 英雄列伝」とその続編になる「ファミコンジャンプⅡ 最強の7人」をはじめ、「キャプテン翼」・「キン肉マン マッスルタッグマッチ」・「天地を喰らう」・「ドラゴンボール 神龍の謎」・「ドラゴンボール3 悟空伝」・「聖闘士星矢 黄金伝説」・「聖闘士星矢 黄金伝説 完結編」・「北斗の拳」などそうそうたる作品がラインナップされます。
しかし、このラインナップの中でひときわ注目したいのは、「ドラゴンクエスト」「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」でも収録されなかったこの作品が、満を持して収録されることになったのです。
ちなみに、何で「ドラゴンクエスト」が今回のラインナップに入ったのといぶかしがる人(特に20代くらいまでの若者)がいるかもしれませんが、「ドラゴンクエスト」は当時週刊少年ジャンプとの共同企画(ほぼ独占的な展開だったとも)のような形で紹介された経緯があり、スタッフの中には、「ドラゴンボール」を描いた鳥山明さんやジャンプの投稿コーナーだった「ジャンプ放送局」のメンバーでもあるゆうていこと堀井雄二さんが関わっているからなんですね。今でもVジャンプなどでドラクエシリーズの話題が他の媒体より最優先で取り上げられることがあるのは、この経緯があるからです。


発売は、7/7。丁度七夕の日に発売となるので、笹に「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータが買えますように」とか付いているテレビCMとか流すんじゃないかとベタな推測をかましてみる(笑)。

ちなみに、2017年4月に生産終了とされたものの、再販を予定しているとしていた「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」も「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」発売を機に6/28より再販が決定しました。欲しいと思っていた人は、早めに予約しておきましょう。既に予約していた人は、この日に出ることを忘れずに(念のため、予約していたところに問い合わせてみては、いかがでしょうか)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2018年05月08日

ノアールの売り上げが芳しくないという噂は聞いていたが

SHV39_3192まさか、「ノアール」を砕いて商品化していたとは・・・。<違いますよ、たぶん。
真相はやぶの中なので、味で考えることに致しましょう。というわけで、今回紹介するのは、「ランチパック クッキー&クリーム」(左)と「クッキー&クリーム サンドケーキ」(右)です。どちらもヤマザキパンの商品ですね。


どちらもヤマザキビスケットから発売しているノアールのチョコチップクッキーを砕いて入れたもので、ランチパックの方は、ココア風味の食パンにクッキー入りバニラクリームを、白いパンにクッキー入りチョコクリームを入れています
サンドケーキの方は、ココア入りスフレにクッキー入りのバニラクリームを挟む格好になっています。



その味、ランチパックの方は、チョコチップクッキーが形になって残っており、食べるとシャリシャリと言うくらいクリームの風味はどちらもそれなりで、チョコチップクッキーの歯触りと味わいが欲しい人にオススメ
サンドケーキの方は、チョコチップクッキーはしっとりしているので、シャリシャリ感は無いものの、ココアの風味とバニラクリームの味がいい塩梅クリームは甘めですね。なお、思った以上に小さい模様(苦笑)。


以上を踏まえ、ノアールのレベルの高さがわかった。かつ、ノアール買おうね(爆)。
そういえば、某サイトの管理人へ私がお土産で渡した「ノアール」をメリケン人に食べさせたそうですけど、メリケン人は(チョコチップの方だったと思うが)甘いとか申してたよ。あいつら、「オレオ」と区別がつかないんじゃないのか?<意見には個人差があります。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2018年04月22日

ひよこちゃん、グレる

SHV39_3005今回紹介するのは、ローソンの「からあげクン」の一つ、「からあげクン 旨辛キムチ味」です。
ローソンとのコラボ商品になった「チキンラーメン 具付き3食パック アクマのキムラー」に絡んだコラボ商品で、こちら側はローソンサイドのコラボになったわけですね。


実は、この商品の発売でひと悶着あったらしく・・・。
ひよこちゃんの出演するチキンラーメンのサイトがからあげクンに乗っ取られまして(苦笑)。エイプリルフールだと思っていたひよこちゃんの怒りが心頭し、ローソンに殴り込みを掛けてからあげクンを〆る始末(笑)。
それでも我慢ならなかったか、悪魔に魂を売ってしまい、グレる有様日清の公式サイトも被害を受け、ひよこちゃんの怒りはピークに。
収まったかなと思った4/15には、再びからあげクンを襲撃。この日、誕生日だったからあげクンを誘い出して、崖から突き落とし爆破という、よい子だった頃のひよこちゃんの姿はもう消えてしまったかのようです(ニヤニヤ)。
ちなみに、悪魔化した際、「茶番は終わりだ」・「ひよこにチキンラーメンの宣伝をさせるなんてどうかしてる」・「鳥に卵炒めさせるって、なに考えてるの?」とつぶやいていたので、さもありなんですわね。おいたわしや、ひよこちゃん。



そんな怒りの味がこもっているようで、辛いぞ、結構(ニヤニヤ)。
鶏のジューシーな味にキムチの辛さも加わって、あっという間に無くなってしまった。一緒に出た「チキンラーメン 具付き3食パック アクマのキムラー」に放り込んでもいいですな。
あ、「チキンラーメン 具付き3食パック アクマのキムラー」はいずれご紹介できれば(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2018年04月08日

ミスドのパスタ

SHV39_3001いつの間にかミスタードーナツは「ミスドゴハン」と銘打って、これまでの甘いドーナツ以外に色々なバリエーションを用意してきました。既に飲茶などを出してはいたものの、本腰を入れたんだねぇ。

そのメインとなるのが、パスタ。4種類ある中で、今回は定番中の定番、ナポリタン(「濃厚なナポリタン」)をチョイス。
トマトソースとデミグラスソースで仕上げた一品です。なお、パスタソースはピエトロの監修を受けているのだそうな。



美味そうではあるけど、どうかなぁ・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・うーむ、薄い感じがするなぁ。いやはっきり言って薄味だなぁ。
何だろう、見た目は美味しそうなんだけど、味が薄いピエトロ側がそうしたのか、ミスド側のリクエストなのか、トマトソースが薄く感じる。もっとトマトのエッジが利いててもいいんじゃないのかな。
一緒に食べたドーナツ(「エビのビスク」)がアカンかったんかなぁ・・・。それだと、その味に負けない濃さのある仕上がりにすればいいのに。飲茶はいい味付けしているので、残念です。結構いい値段取ってるからなおのこと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:47Comments(0)

2018年03月31日

ピンクのパックマンかな<違います

術ユニットの明和電機がプロデュースした電子楽器「オタマトーン」。2009年に発売したこの電子機器、音楽の音符(8分音符)の形をしたもので、通常版に加え、特別仕様や大型になって弾きやすくなったデラックスなど様々なバリエーションがあります。くまモンとのコラボも展開しています。
そんなバリエーションの中に、新しいバージョンが加わりました。そのコラボが何と「星のカービィ」でお馴染みのカービィなのです。


5月中旬に「オタマトーン カービィVer.」が発売されることになりました。色はカービィということでピンク系になっています。ただ、カービィというよりも、個人的にはパックマンに見えなくもないのだが(爆)。それでも、かわいい目元を見るとカービィに見えてくる不思議(ニヤニヤ)。

実は、明和電機も「星のカービィ」も25周年という共通点もあって、このコラボ自身も偶然の産物ではなさそうですね。どんな音色が出るか楽しみでもあります。一応声はありますから(ニヤニヤ)。


オタマトーン カラーズ (ピンク)
オタマトーン カラーズ(ピンク)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)

2018年02月05日

青ダヌキ「どら焼きが入ってない!やり直し!」

SHV32_1764と言ったかどうかはわかりませんが、アイツなら言いかねない(ニヤニヤ)。


先日、節分後ではあったものの、買ってきたのが「ドラえもんの節分和菓子セット」イオンで販売しているこちら、今年上映される「映画ドラえもん のび太の宝島」関連の商品ですね。もちろん、ドラえもんの恵方巻きもありました(基本的にあれは予約だけだが)。

あまり節分に和菓子というのはピンと来ないのですけど、金棒もちとかはそれっぽいですね、いかにも。その他、草大福とクリーム大福(イチゴ・チョコバナナ・プリン)が入っています



味は総じて甘味は抑え目甘過ぎないので、子供じゃなくとも美味しいなと。クリーム大福は、黄色がプリンだったのに驚き(笑)。てっきりバナナだと思ったら、チョコバナナなのね・・・。で、そのチョコバナナはバナナの味が強くてチョコの味はどこぞに・・・(苦笑)。


もう少し値段が安ければ・・・とも思ったのですけど、ドラえもんに免じて許す(ギャハ)。ただ、どら焼きは無いけど、あんこの入ったもちで我慢なさい。オマエ、もち好きだったろ(ニヤリ)?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)

2018年02月03日

大須・万松寺の節分会に行ってきた

今日は節分。暦の上では、この次の日になる立春を迎えることで季節は春になっていくのですが、まだまだ寒い。とはいえ、ここ1ヶ月の寒さが異常なのもあったのか、今日は日が射すと暖かなものに。それでも風が吹くと、まだまだ寒い(泣)。


SHV32_1752そんな中でも外に出たのは、大須の万松寺で節分会があったため。一つ目の目的は豆まき&トークショーで、2部構成(1部各2回の計4回)になっていました。

12:30&13:30のゲストは武蔵川親方(元横綱の武蔵丸関)。親方、お弟子さん(ハワイ出身の力士と名古屋出身の力士)2人を連れて来ての登場でした。なお、司会はMARCOことマルコ石本さん
・・・トークが噛み合ってなかったぞ(ニヤニヤ)。



SHV32_175514:30&15:30のゲストは山崎武司さん。この日は中日ドラゴンズの沖縄キャンプから帰ってきたばかりだったそう。
皆聞きたいと思ったのか、松坂大輔選手の話をメインにしていました。元々山崎さんは松坂選手獲得否定派だったんですが、まだ信用していないように感じるコメントはあったものの、まぁイケるんじゃないの的なしゃべり方をしていました。何か、松坂選手ばかりに目が行って他の選手のいるところは静かなんだって(ギャハ)。

なお、豆まきの時、マルコさん「笑ってー」とか「皆の顔が鬼になってる」とか言ってましたけど、無茶言うな皆必死だもの(苦笑)。ましてやゲストのサインがもらえるかもしれないとなったら(ニヤニヤ)。



しかしね、七福神があの細い商店街の道を通って来るのは、ある意味おかしい人がいっぱいいるのに、宝船止めて、トークショーがしばらく延期とか・・・。もう少し時間考えないと。30分遅らせて開催でもよかったんじゃなかろうか。


SHV32_1757それはさておき、万松寺そばで恵方巻も売っていたので買ってきた。これがもう一つの目的。
この恵方巻は大須にある味噌かつ屋「矢場とん」の製造です。



SHV32_1759中はこんなふう。
見てわかるかなと思っていますけれども、中には味噌かつが。写真には収まっていませんが、福豆も入っていました。



まぁ、味は言わずもがな。ただ、味噌のたれは少し抑え目かな。しかし、味噌かつとご飯とがワンハンドで頂けるので、これは恵方巻だけじゃなく「味噌かつ巻」みたいな名前で定番商品にしてもいいかなと。


SHV32_1756おまけ
万松寺そばのスギ薬局、謎の停電で営業休止中だった。
・・・あそこ、前も停電で営業できなかったことがあったような。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)

2018年01月26日

明太子、明太子、からあげクンの(炙り)明太子・・・

SHV32_1724こちら、ローソンで販売している「からあげクン炙り明太子味」『明太子のかねふく』こと、かねふくの明太子を使用しています。
ちなみに、かねふくはラジオCMを流しており、その時のセリフが歌を口ずさむような感じで、「明太子、明太子、かねふくの明太子・・・」と言っておりまして。その口ずさんだセリフを今回タイトルに借用しております(笑)。<誰もわからんわ!「テレフォン人生相談」聞いているヤツでも怪しいわ。



それはさておき、味ですが、すごく明太子の風味の利いたからあげクンになっております。鶏肉のジューシーさを引き立てるには申し分ない味だと思います。
・・・あまりにも美味しすぎて、何にも言うことがない(ギャハ)。辛さも丁度いいし、からあげクンそのものも美味しいからホントに何も文句を付けるところが無いのよね。これは本当に美味しいから、売ってたら一度食べてみてほしいです。辛いのが苦手な人でも美味しいと納得してもらえるのではないのかなと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)

2018年01月02日

帰ってきた!<何が?

SHV32_1697こちら、ローソンで販売している「帰ってきた暴君ハバネロ」のカップ麺シリーズ東ハトのお菓子「帰ってきた暴君ハバネロ」とのコラボ商品です。
ちなみに、何が帰ってきたのかというと、発売当時の製法で作って美味辛さを再現したことに掛けているのだそうな。その発売当時というのは、東ハトが倒産して経営再建をしていた時この商品が東ハトの再起を掛けたものだったんですけど、実際に立て直すどころか激辛ブームまで巻き起こしたんだから、すごい商品だよ。
で、上がその焼そば版(「ウマ辛焼そば」)左下がカップラーメン版(「ウマ辛ラーメン」)で、右下が春雨スープ版(「ウマ辛春雨スープ」)。上と左下はサッポロ一番(サンヨー食品)、右下は旭松とのコラボ商品になります。焼そばは、過去に出しているんですね(しかも2004年に)。



その味、焼そばは具材は乏しいものの、辛さはまぁまぁエッジが利いてて美味しい辛いんだけど、案外スルスルとイケるので、辛いのが苦手な人でもイケるかもしれない。
ラーメンは、麺は色の割には辛くない。むしろスープの方に辛さの重点がある感じ具が3種類の中では一番多いので、リッチな感覚を味わえるのかな。ちなみに付属のスパイスを入れなければ、それなり入れるほど辛さが増すので、辛いという点では一番になるでしょう。
春雨スープは、半ねり状のものを溶かすスタイルで、溶かすと意外に辛い。そして麺が春雨ということもあり、絡むと辛味がよく伝わってくる感じがするのよ。具材は焼そば以上ラーメン未満。ただ、カロリーは一番低いだろうね。


結論として、個人的には焼そばが食べやすいかな。辛いんだけど美味いし、スルスル入っていく。春雨スープは辛いんだけど、カロリーは低め。辛いもので汗かけばダイエットにいいんじゃないと勝手に思う(笑)。ラーメンは3つの中では一番辛いはず。チャレンジブルな人だけ試してみて下さい。
それでも辛さが足りないという人は、「帰ってきた暴君ハバネロ」を散らせて食べて下さい。辛くても補償はしませんが(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2017年12月07日

華麗なる陸王コラボ

現在TBS系で放送されている「日曜劇場 陸王」。いよいよ佳境に差し掛かっておりますが、山崎製パンとのコラボも2回目・3回目になりました。ちなみに、最初のコラボは、「ランチパック」で行われましたね。


SHV32_1631そんな「陸王」コラボ商品、最初は「陸王カレーパン」です。
何でも2種類のカレーソースを使っているのだとか。



その味は、具が多い感じが食べていてもわかるくらいに多いですね。カレーに関しては、2種類の味はあまり感じられなかったものの、甘めの味わいになっているカレーでしたね。それでいてコク深いので、もしかすると、もう1種類のカレーは、コク深いものなのかもしれない
総じて、揚げパンなのに、しつこさを感じさせないカレーの味わいがよかったです。すごく食べやすいカレーパンでした。辛いのが好きな人はイマイチかもしれないけど、辛いのが好きではない人なら十分楽しめるでしょう。


SHV32_1640もう一つは、「ランチパック 肉王カレーメンチカツ」
再びランチパックと「陸王」のコラボ商品です。そして「陸王」が陸上で使うランニングシューズが題材になっていることもあり、同じTBS系(群馬県で開催されることもあって、群馬テレビでも放送)で放送される「ニューイヤー駅伝」のロゴも入っていますね。



こちらは、カレーメンチカツの味わいとメンチカツの味のバランスがいい均衡を保っており、どちらの主張もし過ぎていないので、しつこくなくてかつ肉の味わいも楽しめる。それでいてカレーは少し渋辛め。ただ辛いと言っても食べられないふうではなく、ちょいと辛いかなと思うくらいのレベル。気にならない人は全く気になりません(笑)。


前者はコンビニやスーパーではなかなか見掛けられないと思います。私自身もキオスクのような駅の売店でやっと見つけたので。後者はコンビニやスーパーで見掛けやすいかなと思います。どちらも美味しかったので、オススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0)

2017年11月20日

サラダチキンの定義を覆した!

SHV32_1607こちら、ファミリーマートで販売しているサラダチキン。ここ最近、鶏ムネ肉が大ウケなのですけど、ここまで来ると驚愕の域。
それが、「国産鶏サラダチキン カラムーチョ ホットチリ味」湖池屋のポテトチップス「カラムーチョ」とのコラボ商品です。
見るからに辛そうな・・・。まぁ、「カラムーチョ」だし(汗)。



封を開けてまず思ったのが、強烈なにんにくの香り「カラムーチョ」ってここまでにんにく使ってたっけと思えるほど強烈な香りです。初見でこの香りを食らうと、かなり面食らうのではないのでしょうか。
で、頂いてみてもにんにくの風味抜群辛いのも大概だけど、にんにくの味わいも結構だわ。ほんの少しだけ酸味もあるのかな。その点では、「スッパムーチョ」とのコラボも可能なのかな。


確かに辛い。でもにんにくの風味もあって辛味よりも香りが抜群に引き立つものになっています。残っている汁もまま辛いのに、すごいにんにくの香り。でも、あっさり味の鶏ムネ肉を食べるには、これくらいのインパクトが欲しいね。実にわかります。


臭いが気にならなければ、この商品を頂いてみるといいのかなぁ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0)

2017年11月09日

スコール!

SHV32_1567今回紹介するのは、デイリー(南日本酪農協同)とサッポロビールとのコラボ商品である「サッポロ 愛のスコールホワイトサワー」。はい、お酒です(笑)。
「スコール」というのは、デイリー(南日本酪農協同)が手掛けるヨーグルト風味の炭酸飲料。元々余った牛乳を処理するのに困ったために作られた飲み物だったそうで。現在は大ヒットしたことで、その心配はほぼ皆無。そして儲かっていると(ニヤニヤ)。

今回は、サッポロビールがアルコール分を足してお届け。ちなみに、スコールという名前は、デンマーク語で乾杯の意味だそうなので、今回のアルコール飲料化は、うってつけだったのかもしれません。



ではスコール(笑)!


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


まんまやん!



ええ、「スコール」の味そのまんま。これ、「スコール」って言われて出されてもわからんぞ
でも、ただ一つ違うこと。酔っぱらう(爆)。いやね、美味しいのと変わらないので、一気に飲み干して、身体中がグロッキーになってしまったわ(ギャハ)。アルコール度数4%なのに・・・(泣)。
皆も、美味しいからって一気に飲んじゃダメだよ!<急性アル中にでもなってしまえ!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)