2018年11月29日

サークルKサンクス、まもなくおしまい

かつてはほぼ全国にあった、四大コンビニの一つでもあったサークルKサンクスが、いよいよ終了となります。最後まで残っていた東海3県と埼玉県の店舗(11/30まで営業するのは、愛知県と埼玉県にある3店舗のみ)が全て閉店、ファミリーマートへの転換(一部除く)を図ることになったからです。


サークルKおよびサンクスは共に1980年に1号店をオープン。このうち、サークルKはユニーがアメリカにあるサークルKとのライセンス契約を結び、後に日本での商号・商標を取得しています。
サンクスは総合ストアであった長崎屋を母体にして、1号店のあった宮城県に本社を構え、全国の有力な企業とフランチャイズ契約を結んでいったものの、経営母体があまり強くなく、長崎屋から総合商社の小野グループを経て、1998年にユニーとサークルKに譲渡されます。これ以降、業務提携から合併に舵が進み、2004年にサークルKサンクスになったのです。
しかし、一本化に難航し、結局サークルKとサンクスが並立したまま他のコンビニと戦い抜いたため上手くいかず、親会社のユニーの不振もあって、伊藤忠商事が同じ取引先だったファミリーマートとの合弁を推したため、、2014年に親会社のユニー共々ファミリーマートの傘下に入ることになりました。

ファミリーマートは、バラバラに展開していたサークルKとサンクスのブランドをファミリーマートに統一することを発表し、3年(2019年2月)のうちに終えるとされていました。ところが、ファミリーマートに転換した旧サークルKサンクスの店舗の売り上げが好調だったとことから、前倒しを決定今年の夏までとしていたところ、様々な事情で今月末までに延期となりました。


の近所のサークルKサンクスは、今年の夏までの間にファミリーマートに変わっていたので、まだ残っていたのかと。もっと感慨深いものになるのかなと思っていたんですけど、既にサークルKサンクスの商品は姿を消し、全てファミリーマートの商品に転換済なので、あまり感慨深さが沸かなかったんですね・・・。
それでも一時代を築いたコンビニ、さらに東海地方が本部だったコンビニということで、思い入れの深い方もいらっしゃったことでしょう。かくいう私も、初めてのコンビニはサークルKでした。商店街の角にあったコンビニで、足掛け四半世紀やっていたかと(ただし、既に閉店)。


親会社のユニーは、ファミリーマートの運営が強まり、さらにドン・キホーテの影響も受けることになりました。東京色の強くなったユニーは、名古屋で生き残れるのでしょうか。その試金石は、もしかしたらファミリーマートにあるのかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:01Comments(0)

2014年01月29日

ガールズ&パンツァーのキャンペーンが全国で展開中③

全国のサークルKサンクスで展開中の「ガールズ&パンツァーフェア」。今週最後の商品が登場したので、その紹介です。なお、第1弾の商品およびキャラカード第2弾の商品およびキャラカードは在庫がある限りないしはキャンペーン終了までは引き換えできるようです。


ISW11F_0406というわけで、今回はこの2つ。どちらもド定番ですな(ニヤニヤ)。
左はボルシチ。これは一般的にはロシア料理と思われていますが、実はウクライナ料理。何でボルシチなのかは、確か作中にロシア関連の学校が出てきたからだと。
本来はビーツ(テーブルビート)を入れて煮込んだものなのですが、日本では手に入りにくいのでトマトで代用されることが多いようです。

右はティラミス。こちらはアンチョビというキャラが出ているものの、好物というわけではなさそうで、どうも出身学園がイタリアをモチーフにしているかららしい。ちなみに、この商品は地元の洋菓子メーカーで製造されておりました。恐らく地域によって製造元が変わるパターンなのかもしれません。



まずはボルシチ。口に入れた瞬間よくわかる。あまーい(爆)。
砂糖をドカドカ入れたのか、結構甘いんですね。元々ビーツはてん菜の一種なので、甘いことは甘いんですが、ここまで甘くなかったはず。汁ものなのに結構甘いなと思いますよ。まぁ、不快ではなく美味いのでこれ以上文句を言うと罰が当たりそうですけど(ニヤニヤ)。
具材はまぁそれなりに入っていていいんじゃないかなと。ただ肉は思った以上に柔らかいですね。

ティラミスはごく普通のティラミス(苦笑)。ゆえに普通に美味いですね。値段と相応なのかは別にして(汗)。


どちらもメジャーなモノゆえに、なかなか差別化の測りにくいモノだと思います。そうなると、味で値段を決められそうですなぁ・・・。キャラモノとすると味は悪くないと思うので一度買ってみてもいいかも。
ちなみに、ボルシチは個人的には好きな味ですよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月21日

ガールズ&パンツァーのキャンペーンが全国で展開中②

全国のサークルKサンクスで展開中の「ガールズ&パンツァーフェア」。今週からキャラカードが新しいものに切り替わると同時に、対象商品も登場するので、その紹介です。なお、第1弾の商品およびキャラカードは在庫がある限りないしはキャンペーン終了までは引き換えできるようです。


ISW11F_0396というわけで、まず紹介するのは、ポークカツバーガー
作中(第10話)で食べていたカツバーガーをイメージしたものだそうで、ロースカツの上や下にはキャベツ・ブラウンマスタードなどが乗っかっている・掛かっているのだそうです。
こちらの商品にはキャラフィルムでパッケージされ、キャラシールも付いてきます(恐らく共に全5種類ずつ)。



こちら、マスタードが入っているとはうたっているものの、マスタードの味は全くと言っていいほどせず、肉の厚みを感じさせる、到底女子向けとは思えない商品です(苦笑)。まぁ、だからといって酷い味ではなく、甘いんですけど十分イケますねと言っておきましょう。ゆえに、味が女性向けだったのかと。


ISW11F_0395もう一つが、ハムカツドーナツ。この商品は山崎製パンが製作したコラボ商品です。
こちらも作中で登場したハムカツパンをイメージしたもので、2層重ねのハムカツを中に入れて揚げたもの・・・と、これもホントは女子向けじゃないよなとか思う次第(笑)。高田純次さんなら、「中のハムカツだけくれ」とか言われそうな(爆)。



こちらも味が甘めになっていますね。ドーナツという名称ゆえに衣もそうなんでしょうが、一番はソースのせいなんでしょうね。ハムカツに関しては中で折っているのか2層重ね以上に厚みを感じました。簡単に言うと、厚切りのハムカツを入れているのではなく、少し薄めにスライスしたハムカツを折って厚みを付けたというふうなんでしょうね。
どちらも、見た目は男子向け・味は女子向けというものになった少々アンバランスなものになっていますが、味はなかなかイケるので、値段次第では定番化しても十分に元が取れる商品だと思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月20日

ガールズ&パンツァーのキャンペーンが全国で展開中①

2012年~2013年にテレビアニメで放送され、好評のうちに終了した「ガールズ&パンツァー」。作品でモデルになった茨城県大洗町はたちまちファンの聖地になり、大盛り上がりとのこと。東日本大震災の被災地でもあった同町に明るい話題をもたらしました。


そんな中、作中でキャストの一人がアルバイトをしていたことから、サークルKサンクスでこの作品とのコラボキャンペーンが関東圏および静岡で行われていたのは去年のこと。あまりの人気に品切れ続出だったのと全国で行ってほしいという要望から、この度全国のサークルKサンクスで3回にわたって行われることになりました。
このうち、3回に分けて行われるのは、指定食品2種類購入でキャラカード2種類のどちらかをもらえるというもの。
それ以外は共通キャンペーンになっており、一つは対象商品を購入したレシートで1000円・700円・500円のいずれかのコースを選ぶことでもらえるものもう一つは伊藤園のお~いお茶・お~いお茶 濃い味に付いてくるピンバッジになっています。


ISW11F_0394今回は第1回キャンペーン対象商品の「お芋のワッフル ホイップクリーム&紅あずまクリーム」を買ってきました。
この中で使われている紅あずまは茨城県産のものだそうです。



というわけで頂いてみました。


ワッフルはふかふかなのだが、ワッフルの玉子の風味が結構強くて、紅あずまの風味はちょっと抑制されてしまっているなと。それでも甘みは抜群にあるので、美味いことは美味いです。
もう少しいもの風味があればいいのかなと思ったのですが、味は悪くないのでいいんじゃないのかなと思います。


今後気になる商品が登場してくるので、またいずれ紹介していけたらなと思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月30日

なるか、\ なのは完売 /

ISW11F_20120630_223926サークルKで何となく買ってきた「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's バームクーパン【スイートキャラメル】」。
これは、テレビアニメ(元をたどるとそうではないのだが、その経緯は割愛)「魔法少女リリカルなのは」シリーズの2作目になる「魔法少女リリカルなのはA's」(2005年放送)の劇場版公開を記念して製作されたコラボ・タイアップ商品サークルKサンクスでのみ販売しています。
中身はバウムクーヘンで、キャラメル風味の生地にキャラメルクリームを挟んだものになっています。



味は、パン生地に関しては、キャラメル風味はあまり感じられない。というのも、中のキャラメルクリームが強いからというのもあるのかもしれないが、普通にパン生地としては美味しいので、特にデメリットも感じられません。
で、中のキャラメルクリームが甘いんですよ。しつこいほど甘いというわけではないものの、食べてわかる甘みであることには間違いない。


そつのない商品なので、ファンじゃない人もパッケージさえ気にしなければ(苦笑)。


魔法少女リリカルなのはA's 全6巻セット [マーケットプレイス DVDセット]


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(2)TrackBack(0)

2011年09月20日

身体にいい中華?

PA0_0322先日、サンクスに行った際に買ってきたのが、「1日1/3の量の野菜が摂れるサラダ中華」サークルKサンクスで展開されている身体と栄養のバランスを考えた「THINK BODY」シリーズの新商品です。
中には、グリーンリーフ・にんじん・トマト・キャベツ・きゅうり・トマトなどの生野菜・蒸し鶏・ワカメが入っており、担々風スープを掛けて食べる担々風冷し麺になっています。
見た目は結構よく、彩りもいいです。



味に関してはというと、実はそんなに美味いとは言えず、かといってまずいわけではない実にもうひと味欲しい味であります。
担々風スープか辛目と言ってますけど、どっちかというと少し酸っぱい気が・・・。
あとは麺が固まって混ぜにくい。冷蔵庫に長いこと入れ過ぎたのも原因なんでしょうけど、にしてはかなり固くなってしまって上手いこと混ざらない。麺とスープの量も合ってなくて混ぜにくい状態をさらに加速させています。


確かにコンセプトは非常にいいけど、味にひと工夫ほしいし、何より麺はほぐれやすくするのはセオリーだと(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:57Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月13日

今日までだったのか

サークルKサンクスで今日まで行われている「韓国フェア」。ホントに今日までなので、明日以降残っている可能性が少ないわけですけど、美味しかったので紹介していこうかと。


PA0_0002それがこちら。カウンターフーズ内で販売されている「三醤(さんじゃん)フライドチキン」
コチュジャン・テンメンジャン・トウバンジャン(豆板醤)を配合したソースで味付けし、上に白ゴマをかけたもの



この味付けが絶妙で、豆板醤の辛みとテンメンジャンの甘みとコク、そしてコチュジャンの甘辛な味付けが非常に複雑なのにマッチしています。そしてそのソースがかかっている鶏肉のジューシーさがその美味しさを際立たせ、華を添えているかのようです。なお、辛さはほどほど


繰り返しになりますが、今日までなので、ホントに明日以降ない可能性が高いです(苦笑)。でも、美味しいので、もしあったら早目のご購入を。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:44Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月30日

国際展示場駅前がすごいことになってる

コミケ会場のある東京ビックサイトの最寄り駅の一つ、国際展示場駅。
かねてからその駅前にあるサンクスがおかしなことになってるんですけど、今年はさらにそれに輪が掛かって踊ってるふうです(苦笑)。


それこそ、ゲーセンのクレーンゲームの景品が売られてるわ、ジャンボフランクが「大丈夫だ、小さくない」って書かれて「くそみそテクニック」(≒アーッ!)化してるだけじゃなく見せ方も何か卑猥(笑)だし、ミルキープリンや痛茶も売り出されてさながら西又葵祭になっちゃってるし、極めつけはあのフランスドッグが実質ジャンボフランクの隣でタイマン張ってるわで、もうやだこのエリア(爆)。


・・・店の中まで悪ノリしてるさながら地獄絵図とも阿鼻叫喚ともとれるそこだけは是非とも見ておけ(ニヤニヤ)。  
Posted by alexey_calvanov at 13:58Comments(0)TrackBack(0)