2015年09月23日

3連休が普通です

シルバーウィークももうすぐ終了。明日からは仕事という方も多いことでしょう。
・・・え、有休活用して明日・明後日も休み?うらやましい。旗日関係なく仕事?ご苦労様でした。

そんな悲喜こもごもなシルバーウィークと称する5連休は11年後の2026年まで訪れないことがわかっています。じゃあ、9月はそもそも暦の上では休みがどうなってるのよ、と調べた方がいたようで。
このまま法律が改正されない(要はハッピーマンデー法および国民の休日に関する法律や『不定休』である秋分の日の規則性が改正されないことを意味する)限り、次のシルバーウィークが発生するまでは日・月の連休というふうになり、土曜も休みという企業は3連休になるわけで、以上のことから基本的には3連休がデフォルトで起こるわけです。
違ってくるのは秋分の日の配置によるもので、3連休が起こった後に休みが飛び石で現れる(2016年・2021年・2025年)のと3連休の後に土曜日が休日になる(つまり土曜休みの企業では休みを1日損する)形になる(2017年・2023年)のがメインになります。
このデフォルトが崩れるのは、2018年~2020年までの3年間と2024年。唯一2020年だけが4連休というふうになり、それ以外では3連休が2回来るという法則になります。


なので、5連休というのは巡り合わせで起こる奇跡だと思えば、3連休でもありがたいと思えるのではないのでしょうか。もっとも、休みを1日損するパターンになる年は何とかならんのかと思うのは私だって一緒です(爆)。


デジタルカレンダー電波時計 TSB-380 t01789
デジタルカレンダー電波時計 TSB-380 t01789



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:08Comments(0)TrackBack(0)

2015年09月18日

さぁシルバーウィークだ!

いよいよ今年のメインイベント、秋の大型連休がやって来ます。
何でこうなったのかというと、9/21がハッピーマンデー法によって敬老の日とされ、9/23が秋分の日となったことで、間の9/22がオセロのようにひっくり返って休みとなり、日曜日が控えていることもあり4連休(土曜が休みの会社や学校は5連休)となりました。人によっては、さらに間の9/24・9/25も休みにして、最大10日間とするというふうにも。

まぁ、私自身は春のゴールデンウィークは出掛けているので、秋のシルバーウィークくらいは家でのんびり・・・というふうでもいいのかもしれませんね。それでも、いろいろなところに行くので、完全に休みというのは少ないのでしょうけど・・・。
これから旅行という人は、天候に十分気を付けて下さい。恐らく全国的に晴れるとは思いますが、急に暑くなったり大雨が降ったりということも起こり得ますので、対策を忘れずに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)TrackBack(0)