2020年07月06日

夏の新アニメ2020 その1 ド級編隊エグゼロス

先日から夏の新アニメが始まりました。春アニメは新型コロナウイルスの影響で延期ないしは途中回から延期というふうになっていましたが、今期も一部作品で延期になっております。ただ、途中回で延期という事態は今のところ無さそうですけれども、クオリティアップによる延期(またの名を納期に間に合わなくて延期)はまだまだ起こりそうで・・・。
なお、今期途中回で延期になった作品(「放課後ていぼう日誌」・「食戟のソーマ 豪ノ皿」・「天晴爛漫!」)は春アニメでレビューしています。あくまで夏の新アニメのレビュー(の予定)です。<何で、『(の予定)』なんだ!?
・・・1作品だけ配信作品で、今期地上波ないしはBSで初登場作品があるからだよ。それをやるかどうか悩んでるの。


さて、記念すべき1回目は集英社から刊行されている月刊マンガ雑誌である「ジャンプスクエア」で連載中の「ド級編隊エグゼロス」です。
予告編で少々ぶっ飛んでいた気がしたので、どうなるのかなと思っております。ちなみに、地上波(地元)ではこれからの放送なんですけど、BSで先行で見られたので、先んじて紹介します


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公は一見ごく普通の高校生。しかし、その正体は、近年社会問題になっている人類のエロスを奪い取る「キセイ蟲」によって緩やかにむしばまれ、少子化へ、そして滅亡へ向かわんとする状況を打破するために戦うヒーロー集団「エグゼロス」の一員だった。


ある時、幼馴染みで、「キセイ蟲」の魔の手に落ちて性格が一変した彼女との関係が悪化。何とかしようと思っていた矢先、「キセイ蟲」が襲い掛かってきて・・・。



というふう。


終始ハイテンションな展開で、相手側の「キセイ蟲」も悪者なのにどこか憎めない(苦笑)。別に人殺しはしておらず、どちらかというと腑抜けにさせるふう。精力を奪ってしまうので、ある意味「マクロス7」のスピリチュアルを奪う展開に近いかな(ただし、あちらは生命維持も怪しい感じになるので、許されるべき行動ではないが)。

で、主人公の熱血ぷりはさることながら、終盤で登場する仲間もややテンションが高め場合によっては見ていて疲れるはずなのですが、なぜか気持ちは高揚している(笑)。ハイテンションのなせる業か。
ヒロインは大人しいというより、潔癖が強く、何か歯に物が引っ掛かった感じの子。その歯に何かが引っ掛かったものというのは、『 絶 倫 』だったってことですよ(ギャハ)!あまりにエロスが高過ぎて、「キセイ蟲」が吸い取りきれずに自爆したという(汗)。それで彼女はそうじゃないと否定する意味で、潔癖になっていったという何とも悲しい事態に(ニヤニヤ)。
・・・いいのよ、オープン・ユア・ハートしちゃいなさい。おじちゃんは、エロいことに関して明け透け無い子が大好きです(ゲラゲラゲラ)。<オマエの性癖は聞いてないから、すぐにしょっ引くぞ!


まぁ、最後は主人公とヒロインでリア充爆発しろ的な展開になってほしい(いやなるんだろう(笑))けど、その過程で「キセイ蟲」をどう懲らしめるのか、楽しみではあります。仲間との連携も今後気になりますわ。どんなエロい(以下自主規制)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む

Posted by alexey_calvanov at 22:51Comments(0)