2018年09月29日

【頑張れ】復興へ -北海道物産展-【道産子】

北海道胆振東部地震が起こり、一時名古屋で開催されていた北海道物産展(当時は三越で開催中だった)でも物資が滞ることがありました。その後で開催されたJR高島屋の北海道物産展でも一部店舗の出店が遅れたり見送られたりしていました
それゆえに、今回松坂屋名古屋店で開催された北海道物産展は、完全な形での開催になったと思われます。何とかして支援したいと思っていたので、今回は早く行けてよかったです。


SHV39_3869最初は、北海道胆振東部地震で大活躍したコンビニのセイコーマートから「バタークロワッサン」
バターをふんだんに使った人気商品で、セイコーマートの調理コーナーであるホットシェフの一品です。

そういえば、北海道胆振東部地震の時も、建物が損壊した店以外では自家用車のバッテリー電源からコードを引いて、店内の電源に充てていたそうで。過去の台風でセイコーマートも壊滅的な被害を受けたということで、それを教訓にしたそうな。あの時の苦労が生きたんですね。
社会インフラとして生きただけでなく、暖かい食事を提供できたという心のインフラも繋いでくれたんですよね。



これ、パンがサクサクしてて、中のふわっとした食感とのコントラストが最高です。バターをふんだんに使っているので、外に香るだけじゃなく中に少しバターの風味や味わいも残っているようで、結構美味い。こんなパンがいつも北海道の人は食えるのか(一部茨城や埼玉にも展開しています(笑))。


SHV39_3870次は十勝豚丼 こうふくから「デラックス十勝豚丼」



SHV39_3872中はこんなふう。
ロースとバラが両方入った欲張り・・・あわわ、お得なセットです(ギャハ)



実はね、ロースも十分に脂が乗っているんですよ。ロースってあまり脂の乗っていない部位なんですけどね。だから、バラの脂の乗った味わいがかき消されてしまっている(苦笑)。美味いことは否定しない。ただ良さが消されてしまっていないかと思うと残念至極。バラだけの豚丼もあっていいのに。


SHV39_3860というわけで、その前にはバラ肉で作った豚の角煮も買っております(爆)。



こちらは、肉と脂のバランスがよくて、かつ柔らかい。ホロホロと口の中でとろけます。ご飯に乗せたら最高よ(ニヤニヤ)。ちなみに、タレも美味いんですよ。先程紹介した弁当にも同じたれが使われているのではと。


SHV39_3873最後は、北海道漬物コーナーから。函館から来ているんだっけか。
そこから「つぶ貝キムチ」ヤンニョム(キムチ液)に漬けられたつぶ貝・・・ってもしかしたらそのまんまやん(ギャハ)。恐らく韓国では塩辛の一種にされるかもしれないものです。



いやねぇ、ヤンニョムの甘辛さが最高。そしてつぶ貝の食べ応え、コリコリとした食感がたまらんちんですな。ご飯にもいいし、お酒にもいい。おすすめできる一品ですよ。
たぶん、甘エビや鮭とかもあったので、同じような味なんだろうけど、試食したらこれが一番美味しかったと思う。だから買った(ニヤニヤ)。


既に松坂屋名古屋店の北海道物産展は第2弾に差し掛かり、10/1までになります。明日は台風が来るのでなかなか行きづらいでしょうけど、チャンスがあれば是非とも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2013年05月08日

北の国へ 再び⑧

ISW11F_0417北海道特集の最後は、買ってきたお土産を紹介。


まず最初は、食事処ながもりに併設されてるお店で買ってきた「のりくらげ」
のりの佃煮に刻みくらげの入ったもので、同所でご飯を食べていた時に試食に配っていたのを頂いて美味しかったので買ってきた・・・というのは以前書いた通り。



その味、結構甘めです。でも、ご飯には絶対合うと断言します。
のりの佃煮の甘さとくらげのコリコリ感が食欲をそそるんですよ。そのまま食べても箸が止まらないので、ご飯と一緒に食べたらえらいことになるわけですよ。実際、休みの日の朝ご飯に食べたら普段あまり食べないのに2膳食べてますからね(苦笑)。
ISW11F_0416こちらは、道すがらに寄って行った北海道限定のコンビニ、セイコーマートで買ってきたPB(プライベートブランド)商品と北海道限定商品である日清食品から発売している「日清 北の焼そば」(左下)
PB商品は左上から、「コクと旨味のソース焼きそば」・「きざみ揚げうどん」・「カルパス」
4商品とも北海道の工場で製造されたものです。



味に関して言うと、カルパスは普通のものなので割愛

セイコーマートオリジナル商品の「コクと旨味のソース焼きそば」と日清食品の「日清 北の焼そば」の違いは、前者の方が少々味が濃い目になっている点と、具材の違い(日清食品の方にはダイスミンチが入っている)、麺の太さ(セイコーマートオリジナル商品の方が少々細めでソースが絡みやすい)。
で、味が濃い方がいいのならばセイコーマートの、肉の旨味を感じたいならば日清食品の焼きそばをオススメします。でも、どちらも美味しいと思いますよ。

「きざみ揚げうどん」は北海道産のこんぶから出ただし入りのつゆが美味しいですね。北海道特有の甘めのだしが心をほっとさせてくれますね。北の大地に合う味だと私は思います。


ISW11F_0418最後は、北海道限定発売のヤマザキパンの「ランチパック ツナサラダ」。新千歳空港の売店で買ってきました。
一般的なランチパックはマヨネーズとオニオン(玉ねぎ)入りのもの(ツナマヨネーズ)になるのですが、北海道のランチパックでツナというと、この商品になるようで。



一般的に売られているツナマヨネーズは、マヨネーズの風味でマイルドながらもオニオンのシャキシャキ感と辛さがアクセントになっているのですが、北海道限定のツナサラダは、ツナだけしか入っていないのにもかかわらず、かなりパンチの利いた味になっています。コショウの味だと思うのですが、玉ねぎも入ってないのにここまですごいとは・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:02Comments(0)TrackBack(0)