2019年11月07日

これはサラダですか?

SHV39_5851その昔、「これはゾンビですか?」という作品があったのですけど、実際主人公はゾンビではあったものの、身体が腐っているわけではなく自我もあったという設定だったねぇ。

で、今回紹介するのは、セブンイレブンの「台湾肉味噌豆もやし」東海地方限定商品ですわ。
たっぷりの肉味噌に、もやし・にんじん・きくらげを入れており、にんじんときくらげには味付け(うちきくらげはナムルの味付け)がなされています。



味は、肉味噌の味が結構濃い。味噌の味わいなんでしょうね、そいつが濃いものですから、他の味付けはあまりしてこないです。しかし、台湾の名を冠していても辛くはないので、旨味はよく感じ、もやしのシャキシャキ感と相まって、よく感じる以上に引き立てられているかなと思います。あとにんじんときくらげの存在感って・・・(苦笑)。


しかし一番は、これをサラダと呼んでいいのかどうか。一応「7-Eleven salad」というテープが貼ってあるので、サラダなんでしょうけど・・・。
ゆえに、「これはサラダですか?」と聞かれたら、「いいえ、ご飯に乗っけて食べるものです」と答えたい。ホントそれがいいわね(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)

2019年11月01日

ぶつぶつぶつぶつ言ってんじゃねーよ!<違う

SHV39_5838中華まんの美味しい季節になりました。
定番の肉まん(豚まん)・あんまん・カレーまん・ピザまんとある中で、やっぱり、期間限定のフレーバーまんは捨てがたいでしょう。今シーズンは、どんなものを放り込んでくれるのか楽しみですね。
というわけで、今回はセブンイレブンから、7Payのことでぶつぶつぶつぶつ言っている中華まんです(ニヤニヤ)。<テメェ、それわざと言ってるだろう!
・・・へいへい、「つぶつぶつぶつぶコーンポタージュまん」です。



SHV39_5839その名の通り、つぶつぶコーンがたっぷり入ったものです。中を見たら、まぁそれなりに入っております。とうもろこしの粒は、一般的なものより少し大きいかな。



味は、コーンポタージュなので、少し甘めの味わい。とうもろこしの風味が生きていると言いたいところですが、生地の甘さなんじゃないかとも。さすがにスープそのものを包むことは不可能ですからね。もしかしたら、ドロッととろみが付いているからとはいえ、生地に吸い込まれて練り込んだふうになってるんじゃないかなとも。


甘めの味付けなので、おやつにはぴったりかもしれません。もちろん、朝ご飯やお昼ご飯の軽食として頂くのもアリかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2019年10月23日

こんなの飯が無くなるわ!

SHV39_5819先日新発売になっていたセブンイレブンの「旨辛味噌だれのとんちゃん」
赤味噌・米味噌・豆板醤・砂糖・一味が入った合わせ味噌になっており、そこにホルモン(とんちゃん)・玉ねぎ・長ねぎが入っています(ただし、長ねぎは申し訳程度(苦笑))。



この合わせ味噌が曲者で、甘過ぎず辛過ぎずなテイストなんだけど、コク深い味わいになっており、後を引くんですね。そこから時に見せる渋みがご飯に合うんですわ(ニヤニヤ)。
で、一緒に入ってるホルモンと玉ねぎが合わせ味噌の味をしっかり吸っているので、これもまたご飯のお供にピッタリ。ああ、もうたまりません(笑)。
そんなふうだから、容器の上にご飯を放り込んで、スプーンで混ぜるような感じですくって食らってましたよ。それだけダイレクトに放り込んで食べたくなるほど美味い。四の五の言わずに食えと言いたい一品です。

しかし残念なことに、この商品は東海3県のみで展開されている地域限定商品。その他の地域の方々は、名古屋に来て食べなさい(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:37Comments(0)

2019年09月24日

前にも食ったかもしれないと思いつつ

SHV39_5779いかん、スタミナラーメン」だけではお腹が空いてきた(爆)。
そりゃ試合終了から6時間半ほど過ごすことになったからなぁ・・・。おまけに小雨が降ってきた日中は晴れていたのになぁ・・・。予報通りと言えば、それまでだが。だから傘を持って行ったんだよね。


それはさておき、駅北側のセブンイレブンが午後9時になるとイートインスペースを閉めてしまうことは知っていたので、セブンイレブンアプリで検索した結果、水戸駅から少し歩いた駅南側のセブンイレブンに向かうことに。丁度桜川という川を越えた先にあるのです。
そこで見掛けた「豚肉と葱と揚げのうどん」群馬県産の小麦で作られた麺に豚肉とねぎと揚げがたっぷり入ったものです。まぁ、ねぎと揚げはたっぷり入ってそうですが。



実際、ねぎと揚げはたっぷりで、豚肉はそれなり。それでもそのバランスが一番いいのでしょう。食べていて飽きの来ない作りでした。揚げは味は付いているわけではないけども、つゆを吸っているので美味しいし、ねぎはアクセント役にもってこい何より豚肉は少ないけど旨味が固まっているので麺と一緒に食べたら最高です。つゆも濃過ぎず薄過ぎない安定の味わい。
シンプルなんだけど、奥の深い味わいになっているうどんでした。関東圏だけの商品なんでしょうけど、関東に行ってあったらまた食べようと思いました。

ちなみに、麺類にはほうとう煮もあった埼玉のアレですな(ニヤニヤ)。あれも美味いんだよねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2019年09月20日

セブンのファストフーズの中でもレアものを紹介する⑨

SHV39_5605セブンイレブンに置かれるものの中には、なぜかその地域限定のものもある。そんなものを紹介する「セブンイレブンのレアものファストフーズ」。今回は、「チキン(サイ)」
こちら、先日の沖縄に行ってきた時に見掛けたもので、いわゆる骨付きチキンです。骨付きチキンとしては、これ以外にも「チキン(ドラム)」というのもあります。


ここで、沖縄のチキン事情。
沖縄は意外にもチキン消費の多い地域。中でもケンタッキー・フライドチキンは、沖縄でもポピュラーな食べ物ですが、ご飯のおかずとして食べるという一風変わった食べ方をしているほど。またブエノチキンというニンニクたっぷりの味付けで焼かれたチキンも有名です。
そんなこともあり、骨付きチキンをコンビニで見掛けることもしばしば沖縄ファミリーマートでも「フラチキ(骨付き)」なんてのがあります。残念ながら見掛けなかったのですけれども・・・。




その沖縄ファミリーマートでは、フラチキ先輩というファミチキ先輩の沖縄版まで存在。しかも♪フラチキぶんしゅかという曲(CMソング)まである。こちら、MEGAHORNが作ったものですが、結構ノリのいいもので、プロモVもよくできてますわ。FC琉球×FC岐阜の試合でも試合開始前に流されていたので、思わず魅入ってしまったよ(ニヤニヤ)。


さて、その味は、スパイシーですけど、揚げて固くなるということもなく、それでいてジューシーさも失われていません骨なしのチキンとほぼ同じですが、味付けを変えていると思います。「揚げ鶏」や「ななチキ」とも味が違うんですよね。もしかしたら沖縄の風習に合わせた作りになっているのかもしれない。ホントご飯と合うように設定されてるかもよ(笑)。


これは確かに沖縄でしか頂けません。たかが骨付き、されど骨付き。ワイルドに頂こうじゃないですかねぇ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2019年09月11日

7-11 わかめラーメン

SHV39_5653こちら、エースコックの「わかめラーメン わかめ7倍&コーン11倍」セブンイレブン・イトーヨーカドーなどセブン&アイ限定商品になります。
名前でわかるかと思いますが、コイツは普段の「わかめラーメン」よりもわかめが7倍、コーンが11倍多く入っています。そう、『セブンイレブン』に引っ掛けてるんですよ(ニヤニヤ)。ホント、いい気分にさせてくれるわ(爆)。
それゆえに、小袋が2つ付いて来ており、お湯を入れて3分待つと、わかめがモコモコ(笑)。コーンはまぁまぁ増えてる印象。元々少ないコーンだからそう感じるのかな(苦笑)。



あ、味は期待するないつもの味だから期待するな(爆)。まぁ、いつもの味が完成形なので、これ以上いじってはいけないという意味だが。

で、実のところ、わかめは麺より多いのかもしれない。麺を食べきってもまだわかめが残ってる。コーンもそれなりに残るんだけど、やはり元々(以下略)。


相変わらず多いけど、やっぱり美味いよね。定番化してほしいけど、サービス商品だろうから難しいよね。うーむ、これは乾燥わかめを買ってこいという暗示か(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)

2019年09月09日

プルコギ!プルコギ!プルコギ!

SHV39_5626タイトルに困ったら、料理名を連呼すればいい(ギャハ)。
というわけで、今回紹介するのは、セブンイレブンから販売されている「プルコギ風スタミナ甘辛牛肉」です。
牛肉・野菜・春雨を醤油ベースのたれで甘辛く煮込んだものです。醤油は野菜に合うものをセレクトし、牛肉は1枚ずつ煮込んだものだそうです。

ちなみに、プルコギは新しい部類の韓国料理で、朝鮮戦争の時に外でコンロを囲んで料理をしなければならなくなった時に生まれたそうです。



味は濃い目になっているんです。<毎度プルコギ食うと、この言葉が出てくるなぁ(爆)。
ただ、ものすごく濃いわけではなく、丁度いい濃さと言えるでしょう。肉をはじめ基本的に甘めに味付けされているので、甘辛を期待すると肩透かしを食らいますね。それでもご飯には丁度いいし、そのままでも悪くない一緒に入っている野菜と春雨の量が多めなので、案外腹は満たされます。汁も吸って美味しくなってますしね。


値段が少々高いかなと思ったものの、美味いから許す(爆)。ご飯のお供に最適です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2019年08月23日

調子に乗り過ぎたな

大阪府東大阪市にあるセブンイレブンが、日曜休業を来月から行うと宣言して話題になっています。
このお店は、人手不足が深刻化していた中でも、セブンイレブン本部(以下本部)からは24時間営業を強要されていたと言います。奥さんと一緒に運営されていたそうですけど、奥さんが病気になってからも24時間運営を余儀なくされ、本部から人がシフトで派遣されていたものの、厳しい労働時間体制だったとも述べています。
そして奥さんが亡くなり、アルバイトを募集してもなかなか来ない、人の派遣を要請しても断られる、カネは支払うので派遣してくれと聞くと本部からはそんなものは無いとあしらわれたとのこと。
そのため、今年遂に深夜帯の営業を止めたのだそうな。そうしたら本部が契約解除と違約金を迫ってきたとのこと。

ところが、これまでのやり取りがニュースで取り上げられると、本部側の態度は軟化現状は深夜帯の営業は休止したままでの営業を黙認されている格好になっています。一応本部も緊急派遣という形で日数を限定して派遣するスタイルを提示したものの、この店は断り、現在は息子とともに営業しているとのことです。
それでも人が集まらないので、今回の日曜休業に踏み切ったのでしょう。当初は本部も契約違反とは述べていたものの、人を派遣しようと提案したものの、金銭面で折り合わなかったとのこと。あれ?人を派遣してくれと言ったんじゃなかったっけ?それを断ったのか?解せんなぁ・・・。
そんなこともあったからなのか、本部も今後も協議をするとは言うものの強硬策も出してきて、9月から実施する予定の日曜定休を行えば、契約解除に乗り出すと述べています。


この店は、結構いわくつきのところだったらしく、賛否の分かれる店でもありました。
ただ、オーナーの言い分を聞けば、元々マナーの悪い人達が多かったため、やむを得ずトイレを貸さない・駐車場に対する厳しい物言いや時間制の導入を計ったのだそうな。オーナーの性格もあってか、モノ言うオーナーになっており、オーナーがお客に対して強く言ったケースもあったそうです。それが本部に伝わっているとも掲載するメディアもありました。ただ、概ね24時間営業の休止は好意的に受け止められていました


しかし、今回の件はちょっと違います日曜という小売りの中で最も稼ぎ時を閉めようというのは、小売りとしての義務を放棄しているに等しいです。もちろん立地によって日曜が稼げないからという理由もあるのでしょうけど。
それに、年中無休の営業方針は、本部の契約上盛り込まれているのでしょう。24時間営業は無理でも年中無休なら何とかやれるはず。本部も契約解除をちらつかせてはいますが、時短は事実上合意してくれています。あとは、オーナーが自助努力で改善していくしかないのです。


厳しいのはわかります。本部に虐げられた気持ちもわからないわけではないです。でも、時短の時に応援してくれた人も、今回ばかりは支持してくれないと思います。自分が使いたい時に使えない不便が、いかに自分を苦しめる困りものであることをオーナーは自覚してほしいです。コンビニは社会インフラでもあるのです。その責任を放棄した時に招く結果は何を意味するか。


9/1までまだ時間はあります。考え直してほしいです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)

2019年08月20日

セブンイレブンで売ってるのに、なかなか買えないフルーツサンド

SHV39_5486今回紹介するのは、セブンイレブンの「たっぷりフルーツのミックスサンド」
黄桃・キウイフルーツ・パイナップルが入ったもので、カスタードクリームにはパティシエの声から生まれた卵の「エグロワイヤル」を使用しています



これ、結構あっさり味フルーツの味を引き立たせるためなんじゃないかなと思います。
黄桃・キウイフルーツ・パイナップルは、いずれも程よい甘味と酸味があって、すごく美味い。元々程よい熟し具合で、そのまま食べてもいいんじゃないかなと思えるほどです。
で、何であっさり味なのかというと、一緒に挟んであるカスタードクリームが甘くないからなんです。普通この手の商品に挟まれるカスタードクリーム(ホイップクリームの時もアリ)は、基本的に甘めのテイストに仕上がっていることが多いんですけど、この商品に関しては、先程も書いたようにフルーツの風味を引き立てるために、わざと甘くしていないと思うんです。ねっとりとした味わいもなく、舌に乗っかってもすぐに消えるような感じになっていますね。
パンもしっとりしていて、サンドしているけど他の物の邪魔をしていないです。


本当に完成度の高いフルーツサンドだと思います。これはなかなか買えないわけだわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)

金沢にて買ってきたメシが多かった件(笑)

だって、滅多に食えないものばかりだもの(ニヤニヤ)。


先日、金沢に行ってきたことはお話ししたと思いますけど、ポプラで買った飯とセブンイレブンとローソンで買った麺とで結構な量になってしまったホントはどっちか一方にしたかったんだけど、いつ金沢に来られるかわからないし、ポプラなんてどうなるかもわからないから、結局両方買ってしまった(苦笑)。まぁ、ツエーゲン金沢×FC岐阜の試合では、そんなに買っていなかったのと、お腹も空いていたこともあって完食できたので、よしとする


SHV39_5474最初は、ポプラで買ってきた「大盛り!香ばし高菜炒飯」
「ポプめし」というシリーズの一つですが、ポプラ最大の特徴であるご飯を盛ってもらうというものではなく、あらかじめ入っているご飯ものです。



コイツ、炒飯も濃いめでしっかり香ばしさも出された味わいで美味いんだけど、高菜の辛さがまたいいね。この辛さがアクセントになって、あっという間に食べてしまいました。
美味い部類のチャーハンだと思います。愛知県にもポプラはあるんだけど、病院内と名古屋市の郊外なんだよね・・・。あとは生活彩花というポプラが運営している高級コンビニなんだよ。そこにはたぶんないだろうなぁ・・・。


SHV39_5475もう一つは、食べ比べで買ってきたセブンイレブンの「越前おろし蕎麦」(左)とローソンの「越前おろしそば」(右)
ローソンの方がセブンイレブンの物よりも一回り大きめになっています。ただ、大根おろしはセブンイレブンの方が多そう
ちなみに、一緒に入っている物(大根おろし・かつおぶし・七味)は同じでした。



味はというと・・・。


セブンイレブンの物は、普通のそばと同じ太さの麺になっていて、つゆも恐らくざるそばや冷やしそばに付いてくるものと同じと思われ。大根おろしも辛い物ではなく普通の大根をおろした物なので、『越前おろし蕎麦』としての再現度は残念ながら低め

対してローソンの物は、実際の物と同じく太めの麺になっており、つゆもきりっとした濃いめの味わい。そして、大根も辛味大根をきちんと使っており、大根おろしそのものが、きちんと辛い(笑)。この商品、結構再現度高いぞ。


というわけで、手軽に「越前おろしそば」を楽しみたいと思ったら、今回はローソンの物を買って下さい。これはすごかった。


SHV39_5480こちらは、翌日帰る時の話。金沢駅にある100MART(百番マート)で「枝豆コロッケ」(上)と「ぼっかけ焼そば」(下)を車内で食べる用に買ってきました。
「枝豆コロッケ」は瀬戸内の藻塩を使って調理した枝豆を揚げたもので、「ぼっかけ焼そば」は神戸の長田区でお馴染みのあの焼きそばを再現したものです。実は初日着いた時から狙っていた(爆)。



「枝豆コロッケ」は、程よい塩気の枝豆が中に入っているんですけど、衣の甘みといいコントラストになっていて、おやつとかおかずに丁度いいんですね。
「ぼっかけ焼そば」は、太麺の食べ応えと具材のこんにゃく・豚肉・キャベツと思っていた以上に具が多いので、普通の焼きそばに50円プラスしたと思えば、納得のできるクオリティに仕上がっていますよ。十分にオトク感を感じられます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)

2019年08月02日

セブンのファストフーズの中でもレアものを紹介する⑧

SHV39_5318セブンイレブンに置かれるものの中には、なぜかその地域限定のものもある。そんなものを紹介する「セブンイレブンのレアものファストフーズ」。今回は、パリッとえび五目春巻
こちら、神奈川の一部と南九州(大分・熊本・宮崎・鹿児島)で販売しているものです。そうです、先日鹿児島に行った時に買ってきた代物ですわ。
セブンイレブンで販売している一般的な春巻は、豚肉と筍が入ったものなので、肉々しいものになっているんですね。



さて、えび入りの春巻なのですが、ファーストバイトではそのえびの味は感じられず。むしろ筍の味わいが広がってくるので、これ普通の春巻じゃないのとか思ってしまったさ。ところが、2口・3口と進めていくと、ちゃんとえびの味わいが広がってきて、一風変わった春巻の味を楽しめました


ちゃんと美味い(笑)。たまにはえび入りの春巻を全国展開しておくれよ。普通の春巻と一緒に食べてみたいけど、オペレーション的に無理だってわかってるよ(ギャハ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2019年07月31日

何で豚骨ラーメンの紹介をしているんだろう・・・

SHV39_5408ねぇパトラッシュ、ワイはもう疲れたんや。
灼熱とも言えるスタジアムの暑さにやられそうになったからなのか、帰りのバスも電車も、家の中も冷房がガンガンいこうぜになっているのに、ちっとも利いた気がしないんだ。でもいいんだ、セブンイレブンの「博多豚骨ラーメン」を買ってきて、それを食べながら試合に負けなかった姿を見られた喜びに浸れるから・・・。<次の日、キンキンに冷えた部屋でキンキンに冷たくなった身体になってパトラッシュと一緒に発見されるのですね、わかります(ニヤニヤ)。



・・・おかしいなぁ、豚骨ラーメンって濃い豚骨の風味が特徴なのに、あまり濃い味に感じないや。でも、麺は5分30秒(500Wの場合)でチンすればいいっていうふうだけど、きちんと硬めになってるよ。バリカタ・ハリガネ・粉落としまではいかないけど、十分に食べ応えのある麺だね。この麺を食べられただけでも買ってきたかいがあったよ、パトラッシュ・・・。チャーシューも薄いけど味は濃厚だよ・・・。


で、今日観てきた試合は、明日書いていくよ。<どうすりゃいいんだ・・・。
・・・ベンチで冷たくなっているとかいうオチになってたまるか(ギャハ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2019年07月30日

京都というか関西圏からのメシの話

先日京都に行って来ましたが、移動の関係で小出し小出しで食べるというまるで小動物みたいな食べ方になっておりました(笑)。


SHV39_5375最初は、セブンイレブンから「ジューシートマトサンド(飛騨トマト使用)」
飛騨トマトを使っているのが特徴ですが、飛騨って岐阜県だよね(苦笑)?何で東海地方では売っていないんだ・・・。



トマトの甘みと酸味が絶妙で、一緒に挟んであるベーコンの塩気でさらにバランスが取れている非常に美味しい商品です。つくづく何で東海地方で売ってないんだ・・・(泣)。


SHV39_5380京都駅ではManneken(マネケン)のベルギーワッフルを頂きました。
この店は大坂が発祥で、関西以外に関東・東海・中国・九州・沖縄にも展開しています。愛知県にもあるのですが、なぜか一宮市にある(汗)。
ここで頂いたのは、期間限定商品である「レーズンバター」発酵バターにラムレーズンを混ぜております。



こちら、生地の甘さにラムレーズンの爽快な香りと酸味がアクセントになっていいですね。しかも焼き立てをくれるんですわ。
正直ショーケースに置いてあるのでよかったんですけど、わざわざ焼き立てをくれたんですよね。たぶんショーケースのはテイクアウトで袋詰めする時のヤツなんだ。そうに違いない(と心の中で言い聞かす(ギャハ))。


SHV39_5382歩きっぱなしなので小腹が空く。
再び別のセブンイレブンで物色していたら、「京野菜 万願寺とうがらし」のおにぎりが。買わないといかんでしょう(ニヤニヤ)。
ご存じ、万願寺唐辛子は京野菜の一つ「万願寺甘唐」という通称があるくらい、唐辛子なのに辛くないのが特徴です。ピーマンなんじゃないかと思ったけど、違うんだよね(苦笑)。



で、やはり辛味はあまり無い悪く言えばピーマンだわ(苦笑)。ただ、熟せばもっと美味しくなる品種なんだろうなと勝手に思っております(笑)。唐辛子と思って食べるとアレだけど、辛味の無いししとうとか思えばイケるかな。
私は、この味は嫌いじゃないです。中に入っているおかかのおかげで引き立っているとも言えるのですけどね。


SHV39_5394帰り。
夕ご飯はスタメシになるのもアレなので、もう少し・・・と思って、セブンイレブンで「よだれ鶏 葱辛味たれ仕立て」を買ってきた昼間から狙っていた一品です(苦笑)。
この商品、珍しくレンチン不可惣菜です。



こちら、鶏肉(恐らくむね肉)のジューシーながらさっぱりした味わいに、ねぎのシャキッとした味わい、そして辛味のたれが程よく辛く酸味もあり、ジューシーかつさっぱりとしている鶏肉の味わいやねぎの風味を邪魔していないんですね。結構複雑な味わいに仕上がっているので、ご飯のおかずにもお酒のつまみにも合う一品ですね。これ何で関西圏だけなんだ・・・。


SHV39_5395さらにご飯代わりにセブンイレブンで買ってきた「香ばしたれの鳥めし」を頂きました
鶏むね肉を炭火で焼き上げ、醤油だれで味付けしたものなのだそうです。



関西圏のおむすびなのに、珍しく味付けのりではないんですね。
味は至ってシンプルで、薄味で醤油の風味の利いたものと言ったらいいのかな。もっと濃くてもいいのかなと思ったのですが、関西圏だとウケないんでしょうなぁ・・・。


SHV39_5396最後は、お土産代わりに買ってきた「サンガバナナ」ローヤルという会社が買い付け、輸入しているものです。
フィリピンバナナ(同国南部のダバオ産)の「みやび」とのコラボ商品になっています。
なお、「サンガバナナ」は売り上げの一部が京都サンガF.C.への協賛金になっている他、「みやび」と「サンガバナナ」、「エストレージャ」・「みやびゴールド」・「アロハスウィート」は売り上げの一部をセーブ・ザ・チルドレンへの募金として拠出しています。



こちら、果肉はしっかりしているのに、甘みは強く、食べ応えもあります人によっては苦手なジュクジュクしたのがあまり無いので、食べやすいんじゃないかなと思います。ただ、バナナは熟すのが早い果物なので、買ったらすぐ食べるのが基本的にいいんじゃないかなと。もちろん熟しに熟しきったのが好きな人は、少し長めに置いておくといいかもしれないですけど、痛む可能性もあるので、自己責任で。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)

2019年07月29日

続・セブンイレブン沖縄進出記念

7/11にセブンイレブンが沖縄に進出して半月以上経ちましたけど、そろそろ終盤に差し掛かると思ったので、改めて沖縄進出記念商品を紹介。


SHV39_5311最初は、「沖縄進出記念!豚角煮チャーハン」
豚角煮は沖縄の名物料理である「ラフテー」風に作成し、調味料の中には泡盛「久米仙」を入れたそうです。



これ角煮が柔らかいし、あんかけが甘いながらもコク深くてチャーハンに合いますわ。それ以上に具材があるわけではないけれども、この味付けだけで十分に美味しく頂けるという不思議な一品。値段は高めですけど、食べておきたい一品ではあります。


SHV39_5272お次は、「沖縄出店記念!もち麦もっちり!タコライス」
フレッシュトマト・ホットソース・チーズソースを混ぜたもち麦入りの米で握ったおむすびで、沖縄の名物料理「タコライス」をイメージしたものだそうです。



こちらは、もう少し辛くてもいいかなと。あとはもち麦のせいなのか、少々クセのある味に仕上がっているのが残念なところ沖縄では「タコライス」がそのまま販売しているので、そのバージョンを食べてみたいですね。


SHV39_5319最後は、「沖縄出店記念!沖縄風豚みそ」
厳選米で握ったおにぎりには「沖縄の青い海」の塩を使い、豚みそは泡盛と黒糖で味付けされております



この商品は、味噌の甘さとコク深さが、偶然にも「沖縄進出記念!豚角煮チャーハン」と味付けは違うものの同じ構成なんですけど、肉の旨味とベストマッチして塩気の利いたおむすびにも相性バッチリなんですよ。少し辛さのアクセントもあっていいかなとも思ったのですが、これはこれで十分に美味しいです。


もうそろそろなくなると思いますから、見掛けたら買って頂きましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2019年07月24日

鹿児島を見て死ね!③

SHV39_5321最後は、鹿児島で食べたメシの紹介
いやぁ鹿児島もそうだけど、九州はメシが美味い(ニヤニヤ)。


今回は天文館から。最初はご存じ天文館むじゃき



SHV39_5322もちろん、今回来た理由は、ただ一つ。写真にある「白熊」を食べるためです。
先程の写真にもありましたが、今年で「白熊」販売開始70周年1949(昭和24)年から始まったのですが、考案されたのは、さらに2年前の1947(昭和22)年。いずれにしても、長いこと愛された商品なんですね。



SHV39_5324今回は1階にある白熊菓琲(しろくまカフェ)で頂くことにしました。メシはもう少し後でいいかなと思ったんですわ。
で、こちらが「白熊」(普通サイズ)上から見ると、白熊の格好をしているから、この名前になったそうな。
なお、「ジャンボ白熊」なるたるものもあるのですが、1人で食ったらお腹壊しかねんぞ(汗)。



この日、丁度蒸し暑かったということもあって美味い!
蜜入りのミルクの甘さと色とりどりのフルーツ、そしてかき氷のサクッとしながらもふわりとしてて口溶け滑らかな食感と全てのバランスがとても練られて練られ尽くされている一品になっています。物産展とかでも食べたと思うけど、やっぱり美味いわ。これからの季節にベストマッチですよ。
ただ、普通サイズの「白熊」や「ベビー白熊」(ミニサイズ)のみの注文の場合は1人1個ずつ頼まないといけないので、「白熊」だけの注文を考えている人は注意が必要です。


SHV39_5325実は、この時もう一品頼んでいた。
こちら、「両棒餅」。こう書いて「ぢゃんぼもち」と読む。
いわゆるみたらし団子の一種で、2本の棒で1つの餅(もち米・求肥(ぎゅうひ)・小麦粉などで練ったもの)を刺して皿に盛っております。よーくたれに絡めて食べましょう。



こちら、餅のもっちり感とたれの甘過ぎないけどまろやかな味わいが、一緒に来るお茶に合います。丁度、「白熊」で身体が少し冷えたかなと思ったところなので、熱いお茶がまたいいのよ。


SHV39_5320最後は、セブンイレブンの「青高菜」九州地区限定の商品です。
短時間で炒めた青高菜を粒立ちがよく程よい粘りと旨味がある厳選米で握ったものだそうです。



炒めているからなのか、高菜の塩気がよく利いた味わいになっております。ご飯もそれなりに塩気が利いているので、少ししょっぱいかなと思ってたけど、そうでもない。ただ、もう少し青高菜にインパクトが欲しい。そうなると、高菜にはあるごまとごま油は影響力があるんだねぇ・・・。


次回は城山から帰った後に頂いたものを紹介します。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)

2019年07月23日

セブンイレブンでヱヴァンゲリヲンフェア

SHV39_5268もうほとんどの店で終わっているかと思いますが、セブンイレブンでヱヴァンゲリヲンフェアがやっていました
対象商品のアイスを2つ買うと、1枚クリアファイルがもらえるというものです。
今回色々ある中で、新商品になるであろうロッテの「クーリッシュ メロンソーダフロート」を紹介
・・・アイスかと思ってたけど、この商品は氷菓、つまりは氷菓子なんだね。



味そのものは、薄味のかき氷という感じで、メロンの風味はそれなり。でも、ひんやりとしているから、味そのものを濃く感じさせるんだよね。ただ、硬い(苦笑)。揉み解せば柔らかくはなるものの、なかなか出てこない(泣)。だから、「ムリに吸わず、やわらかくしてお楽しみください」とあるのか。


SHV39_5270ちなみにもらえるクリアファイルがこちら。ミニサイズのものになっております。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0)

2019年07月13日

あの激辛までGIGAMAX!

SHV39_5269今回紹介するのは、「ペヤングやきそば 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX」
超超超大盛 GIGAMAXシリーズに「激辛やきそば」が参戦することになりましたよ(汗)。こんなのヤバいに決まってるじゃん(滝汗)!

ちなみに、実はペヤングは3大コンビニでそれぞれ違う商品を先行販売しており、今回の商品はセブンイレブンで先行販売となっています。一緒に発売された「ペヤングやきそば 超超超大盛 GIGAMAX QUOカードPay」(中身は「ペヤングやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」と同じで、1000円分のQUOカードPayが抽選で付いてくるというもの)はローソンで先行販売しております。1週遅れて販売した新シリーズのもう一品は、後日紹介しますが、ファミリーマート先行販売になっております。



中身は、あの「激辛やきそば」。それを超大盛ではなく、GIGAMAXにしてしまったんだから、危険極まりない。だってノーマルサイズのおよそ4倍、超大盛のおよそ倍なんだぜ・・・(汗)。アカンに決まってるやん!


覚悟を決めて頂くか・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・あれ、思った以上に辛くない!
そうなんです。普通なら食べた後に襲い掛かって来るあの猛烈な辛さが、弱い。混ざり方が悪かったゆえのラッキーな展開だったのかなとか思ったけど、そうでもないらしい。
しかし、辛くはないと思っても、そこは激辛やきそばかつGIGAMAX。じわじわとボディーブローのように効いてくるのは否めない。辛さは徐々に苦痛を与え、量はいくら食べても減らない(ように感じる)という心理的圧迫を加えてくる。
晩ご飯に酒のお供にしようかとおもったのですけど、それでも食い切れませんでした(泣)。「ペヤングやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」の時は、食べきれたんだけどね・・・。ただ、このまま捨てるのはもったいないので、冷めてしまったそのやきそばをチビチビと食べていたのです。

そこでわかった新事実。冷めてもまずくないぞ、ペヤング。むしろ辛い味わいが控え目になってくれるので、同じ辛いと思っても、悶絶するあの辛さではなく、十分に対応できる辛さ(一般的な辛さに慣れている人限定だが)になっているのです。まぁ、今回の商品だけという可能性も十分にあり得るのですけど。


超大盛やGIGAMAXなんて食べきれないという人は、冷めた状態で次の日頂くというふうでもいいでしょうね。冷めた状態なら、焼きそばパンやドッグとかに使えるでしょうし、刻んでご飯と一緒にそばめし感覚で頂くという手もアリでしょう。もちろん、そのままでも十分美味しいと個人的には思っています。ただ、早いこと頂かないといけないのは、言わずもがなできる限り、翌朝ないしはお昼くらいまでには食べきれるようにしましょう。ただ今(梅雨や夏)の時期なら、冷蔵庫に入れて次の日の朝くらいがリミットでしょうなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:13Comments(0)

2019年07月11日

セブンイレブン沖縄進出記念

今日、セブンイレブンが最後の空白域になっていた沖縄県に進出を果たし、ローソン・ファミリーマートに次いで3番目の全国進出となりました。現状コンビニ業界がセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの3強となっていることから、今後全国展開できるコンビニはもう出てこないでしょうね・・・。

今回、那覇市(7店舗)・糸満市(3店舗)・豊見城(とみぐすく)市(2店舗)・北谷(ちゃたん)町と八重瀬町(各1店舗)の14店舗で新規開店となり、将来的には250店舗まで拡大するとのこと。この間に今は未展開な本島北部への進出も果たすことでしょう。


SHV39_5266今回の出店を記念した新商品が展開されました。今回はその中の一つを紹介していきましょう。
上が「沖縄出店記念!冷し野菜タンメン」、下が「沖縄出店記念!ゴーヤチャンプルー」です。どちらも既に沖縄に進出する前から定番商品として販売されているものではありましたけど、「沖縄出店記念!冷し野菜タンメン」にはシママース(沖縄県産の塩。シマは沖縄(島)、マースは塩を意味する)を使用し、「沖縄出店記念!ゴーヤチャンプルー」はゴーヤ(国産)とランチョンミートをメインに、シママース・久米仙の泡盛・かつおだしで味付けしたものになっています。



「沖縄出店記念!冷し野菜タンメン」は、まろやかながらあっさりとしているスープが特徴的ですね。野菜がメインなので、肉が欲しい人には不向きですけど(苦笑)。
「沖縄出店記念!ゴーヤチャンプルー」は、ランチョンミートの塩気とゴーヤのほろ苦さ(一応かつおだしと一緒に煮込んでいるので、苦みは抑え目)、溶き卵の甘さが実に絶妙。豆腐の食べ応えのよさもあって、実に美味い。


実は来月沖縄に行く予定なので、セブンイレブンアプリの項目埋めも兼ねて行って来ようかねぇ(ニヤニヤ)。そのついでで、沖縄限定の商品を買って頂きたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2019年07月10日

博多祇園山笠で盛り上がっていた福岡にて 2日目 後編

ヤフオク!ドームを後にして、向かう先は地下鉄空港線の唐人町という駅。そのルートにしたのは、グーグルマップでとある場所を見つけたからです。


SHV39_5255その場所は、墓地の中とも言えるところ
なぜかヤクルトの自販機がぽつんと置かれています。他の自販機もあるのですが、そことも距離を置いて置かれているのです。



SHV39_5256何でこんなところにヤクルトの自販機がぽつんとあるんだ・・・と思ってよ~く見ると、塀の隅っこに黒いヤクルトの置き物が。事実上の創業者である代田稔さんのモットー「健腸長寿」の文言が彫られています。



SHV39_5257実は、ここがヤクルト事業創業地とされている場所。それを記念した碑なのです。
代田さんは、福岡市で研究所を立ち上げ、ここでヤクルトの製造を始めたそうなのです。



SHV39_5258この碑は、2009年に福岡にあるヤクルトの販売所が販売所創立50周年を記念して建てたものです。周りは住宅地と墓地しか無いところなのに、よくわかったもんだと思ったり。



この碑なんですが、行きならヤフオク!ドームに向かう途中、帰りなら唐人町駅に向かう途中、ホークスとうじん通り(川のほとりの通り)にある墓地にあります。ただ、黒いのと小さいのとですこぶるわかりにくいグーグルマップで位置を確認してやっとわかるかなというレベルなので、知らないで歩いていたら、通り過ぎてしまいますよ(ニヤニヤ)。


SHV39_5259ホークスとうじん通りには、こんな広告も。
・・・なかなか上手いねぇ(ニヤリ)。



SHV39_5261空港線唐人駅からおよそ10分。ヤフオク!ドームからの歩きも入れれば約25分。博多駅に戻ってきました。
新幹線のホームには、特別仕様のつばめが。
一見普通の新幹線なんですが・・・。



SHV39_5262サイドには、今年90周年を迎えるミッキーマウスが描かれていました。
黄色地の中に描かれたミッキーは結構派手に見える。



SHV39_5260車内にはおよそ4時間いることになるので、お昼ご飯を買っておいた。
以前紹介した八ちゃん堂の「とろ~り大粒たこ焼き(ねぎ)」を買い、さらにセブンイレブンの「鶏そぼろ」(左上)と「辛子高菜」(右下)を買う。



たぶんこの中では「鶏そぼろ」が初めての紹介なんじゃないかなと。
鶏肉の旨味に加えて、甘辛の味付けがなされていて、ご飯との相性はバッチリ。このおにぎりは、味付け海苔になっていましたけど、海苔が味付けじゃなくても十分に美味しいと思います。


九州にあるJ2チームは4つ(沖縄にあるFC琉球を含む)。長崎は日曜夜なので行けないから、九州に行くのは鹿児島と沖縄だけになってしまったか。どちらも行ったことのない場所なので、楽しみではありますね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)

2019年06月29日

7月からコンビニコード決済がアツくなる?

今でさえ乱立状態のQR・バーコード決済(以下コード決済)。おサイフケータイとは違い、バーコードやQRコードを読み取らせることで決済ができるなので、おサイフケータイの付いていない海外製のスマホでも利用できるのがポイントになってきます。
PayPayやらLINE PayやらOrigami Payやら楽天ペイやらd払いやらau Payやら何やらかんやら乱立しているのは先程書きましたけど、その中に飛び込んでくるのが、セブンイレブンとファミリーマート
来月1日から、セブンイレブンでは「7Pay(セブンペイ)」、ファミリーマートでは「FamiPay(ファミペイ)」という決済を開始するとのこと。

「7Pay」に関しては、導入に伴って、これまでnanacoとセブンイレブンアプリとの連携ができなかったiPhoneユーザーの取り込みを目指すとのこと。同時に、「7Pay」開始日からnanacoの獲得ポイントが100円(税別)/1ポイントだったのが、200円(税別)/1ポイントに変更と既に電子マネーカードのWAONなどと同じポイント還元になります。ただし、10月末までキャンペーンポイントが設定されているので、早いうちに「7Pay」に入ってしまえば、4ヶ月間はこれまでと同じ還元を受けられることになります。
一方で「FamiPay」も200円(税込)/1ポイントの還元になってはいるものの、既にある「ファミリマートアプリ」との紐付けはできないようです。ただし、クーポンが出たり、割引などの還元が受けられたりなど現行サービスの「ファミリーマートアプリ」を引き継ぐ格好になります(既に利用しているユーザーには、変更のお知らせが6/30夕方頃に来るそうです)。
どちらのコード決済も現状ではコンビニ内でしか利用できないとのこと。しかしながら、「7Pay」はイトーヨーカドーなどのセブン&アイでの利用も視野に入れているようです。「FamiPay」もパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスと提携している間柄なのですから、ドン・キホーテで使えると叶ったら利便性が高まると思うんですけどねぇ・・・。その前にアピタ・ピアゴで使えるようになってほしいけど。


ちなみに、今回ローソンは静観の構え既に様々なコード決済が乱立していることを考えれば、ある意味正解かもしれない。ただ、大手グループの中に入っていないので、その点で何もできなかったとも捉えると、ローソンは若干不利なのかなとも。この政策が吉となるか凶となるかは、今後来るであろうコード決済業界の再編と密接に絡んでくるでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)