2016年06月03日

ゆきゆきて439

今日、NHKの「ドキュメント72時間」という番組を見ておりました普段は見ていない番組ですが、今回は国道439号を巡る72時間ということなので、見ておきたいなと思ったのです。


この国道439号(通称ヨサク)は、通称『酷道』と呼ばれる交通上の難所が多い国道で、片側一車線の道しかなかったり、仮に2車線があってもすれ違うのがやっとの道幅だったり、ガードレールが壊れている、それどころかガードレールもない・・・など、生活道路としては非常に使い辛い道。なのに、この道がある理由や魅力は何なのか、それを探っていくというものになっていました。


見てて思ったのは、とにかく道が酷い(汗)。こんな道は運転に自信のある人でも通りたくないだろうよ・・・。私なんかペーペーのパーパー(笑)なので、生きて帰れません(ギャハ)。
それでもなお、限界集落と呼ばれそうなところに住む人達の姿は魅力的で、個性あふれる人達だったなと。風情もあったなぁ、特に薪風呂よさげだなぁ・・・。そして、景色もきれいだし、こりゃ行きたいと思う人がいるのもうなづけます
ただ、ホントに危険な道なので、実際に行きたい人は安全運転でお願いしますわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2015年09月11日

来週、NHKがまたコミケを取り上げる

今回は、コミケそのものを取り上げるのではなく、コミケを迎えるコンビニを中心としてみた話になりそうです。


毎週金曜22:55~23:20に放送されている「ドキュメント 72時間」。毎回ある店・ある人物を中心に3日間(72時間)つきっきりになって観察していくというもの。その間には思わぬ人間ドラマが垣間見えたりすることもあり、地味ながらも味わい深い番組に仕上がっています。なお、ナレーションは女優の吹石一恵さんです。

今回紹介されるのは、コミケの会場になる東京ビックサイトにあるコンビニ。とはいえ、NHKということもあり、それがどこなのかは紹介されない(ただし、わかる人にはわかる(笑))ので、どこなのかは当日見てからではないとわからないのですが、少なくともどのコンビニにもカメラマンが張り付いていた感じはなかったので、ビックサイトの会場ではないのではと思います。
でも、一つだけ心当たりのあるコンビニがあったわい。それは国際展示場駅前にあるローソン(その昔はサンクスだった、あのコンビニ)あそこの入口に取材が来ますという旨の張り紙が貼ってあったことを覚えていらっしゃるでしょうか?たぶん、あれがこの番組で取り上げられるという『宣伝』だったんでしょうねぇ。


どんな人間ドラマがあのカオスな雰囲気(苦笑)の中から生まれるのか、ちょっと楽しみではありますね。コミケの楽しい部分しか見ていないとか逆にカオスな部分しか知らないという人にとって、目からうろこのような新事実が見られればいいなぁと思います。
・・・シルバーウィークに差し掛かる頃なので、見るのにも丁度いいよね(ボソっ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)