2013年04月07日

2013年もドームうまいもんワールドに行ってきた 後編

昨日に引き続き、今日も「ドームうまいもんワールド」に行って来ました本当は別のところに行こうと思っていたのですが、本来行く予定だった金曜日に別のところに行ったので、今回朝から行くことになったわけです。


ISW11F_0335まず最初は、長崎の「HANJING」の長崎焼きチャンポン。店の人いわく、今回初出展なのだそうな。
ちゃんぽんの中では太麺(極太麺)で、自家製のオリジナルスープを掛けて炒めたものになっています。



極太麺が結構モチモチしていて食べ応えは十分。味付けに関しては、オリジナルのスープをもう少し掛けてくれてもいいんじゃないかと思いましたね。これくらいが丁度いいんでしょうけど、個人的にはもう少しちゃんぽんの濃厚な味を楽しみたいですね。


ISW11F_0336続いては、「オクトパスファイヤーズ」のたこ焼き
大阪のたこ焼きと書いてあったと思ったら、調べてみると意外や意外、地元愛知の企業
主に移動販売で売られることが多いとのことらしい(店舗もあります)。

実は前日にも行っていて、その時九条ねぎ入りのうま辛ネギ味噌たこ焼きだったかを食べたかったのですが、残念ながら今回はなし。仕方ないので、醤油味をチョイスしました。
6個入りですけど、大玉のたこ焼きですよ。



外はしっかりと焼かれていても中はふわっとしたものになっていて、かつ衣の醤油の味が濃い目になっているので、非常に美味しいです。かつお節との相性もいいですね。もし今度見掛けたらソースや塩でもいいなぁ・・・。


ISW11F_03373番目は、福岡の「博多もつ鍋ラーメン」が出している博多もつ鍋ラーメン
定番と称する醤油もあったのですが、今回は白味噌をチョイス



濃厚でコクある味という宣伝の通りだったのですが、もつが少なかったのと少々焦げた風味が残っていたのが残念。麺は太麺でコシもあったし美味しかったけどねぇ・・・。


ISW11F_03394番目は、広島の「美輝」からずわい天北海道のずわいがにを使った本物の練り物だそうです。



食べてすぐにわかるくらい、もちっとした食感とかにの甘みが絶品でしたね。焼き加減もいい塩梅で香ばしいですね。


ISW11F_03405番目は、新潟の「大庄(庄やグループ)」の本マグロ大トロ握り3貫700円は安いと思ったので食べることに。
しかし、手際悪いな・・・。順番は飛ばされるわ、忘れられるわで泣いたわ。



でも味は抜群。鮮度のいい大トロでした。口で解けるような味わいとは、これなんだろうな。


ISW11F_0341最後は、北海道の「岩瀬牧場」からホルスタインソフトクリーム
北海道から産地直送の牛乳を冷凍せずに持ってきているとのことだそうな。



甘味は少なめながらもコクはたっぷり。北海道のソフトクリームの大きな特徴ですね。甘味は少ないので、いくらでも食べられる味でもあります。これはオススメ。


今日でこのイベントが終わりなんですけど、来年もまたやってくれることでしょう。
心残りは、前回・前々回と来ているところも多いので、定番どころも回ってるんですけど、もっと行きたかったなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

2013年04月06日

2013年もドームうまいもんワールドに行ってきた 前編

ISW11F_0334今年も「ドームうまいもんワールド」に行って来ましたよ。
少なくとも来場しているのは3回目になるこのイベント、開催時期が不安定なので、テレビ愛知でのCMか中日新聞の広告でも見ない限りわかんねーよ(汗)。

ちなみに、初めて行った2010年が11月、1年空いて2012年が2月でした。そして今年は4月、しかも野球のシーズン中の開催丁度中日が東京ドームにロード(遠征)に行ってた関係で実現したのね。


相変わらずのろしのような煙がむくむく立ち上る中、よく火災報知機が鳴らないなと感心しつつ撮ってきております(苦笑)。



ISW11F_0328過去に行ったところもあるので、今回初めてのところを重点的に回って紹介していきます。また過去に行ったところでも、紹介してなければ同様に紹介しようと思います。


まず最初は、地元愛知の「博多もつ鍋屋」のもつ鍋。福岡の料理なのに愛知とはこれいかに(苦笑)。
1日1組(店によっては複数入れる場合もあり。ただし完全予約制)しか入れられないというある意味幻の一品が、今回初出展愛知(名古屋市内)を中心にお店を構えていますが、前述の理由で半年先でも入れないとか。
ホタテなどで取っただしに牛もつ・ニラ・キャベツなどを入れたシンプルなもの。この中にゴマと韓国唐辛子を振り掛けて頂きます。



意外なことにあっさり味ながらも脂のよく出たコクのある味でもあるという矛盾しながらも双方がちゃんと立っているんですよ。ただもうひと味欲しいなとは思う次第。ゴマ油の風味とか味噌とか入れてもいいのかもね(実際、通販では味噌味もある)。

ちなみに、かなり熱い(苦笑)。猫舌の人は要注意。舐めてかかって舌やけどしました(泣)。おまけにその熱さで食べるのにも時間が掛かった。美味いけど、これだけが難点。


ISW11F_0331次は「新名古屋めし決定戦」の中からの紹介です。早いこと行かないとすぐ無くなると思ったからね。
この決定戦は2012年に第1回が行われ、ビールに合う名古屋めしをテーマに一般公募のレシピの中から選ぼうというもの。

今回は名古屋ロールとえびと枝豆のカリカリ揚げ餃子をチョイス。
・・・まぁ、素人のレシピだからなぁ(汗)。



名古屋ロールは、春巻の皮に豚肉を乗せ、その中にキャベツと味噌を入れて巻いたものなんですけど、キャベツの水気のせいでポタポタ水が垂れるんですわ・・・。味はまぁまぁだったかなと。

海老と枝豆のカリカリ餃子は、えびのすり身に枝豆を入れて揚げた餃子なんですが、えびの味しないよ(泣)。美味しくないわけじゃないけど、カネを取るレベルではない。


いやね、去年もこんな低レベルだったらば、企画そのものを考え直してくれ・・・と絶句単品なら1品350円、ビールとセット(選べる商品は2品)なら1000円ということを考えれば、本気でどうにかしてほしい。


ISW11F_03323番目は静岡の「焼津 まぐろの魚二」のまぐろ中とろづけ丼
まぐろ専門店のこの店、そこで出される中トロを特製のたれに漬け込んだものです。もちろん、この店では普通の中とろ丼の他に、中落ちを使った上とろ丼もあります



漬けまぐろに付けられたたれはどちらかというと甘味のあるもので、まぐろのねっとりとした味にもよく合いますね。ご飯は寿司飯風になっていて、こちらも甘味の効いたものになっています。


ISW11F_0333最後は、地元愛知の「鰻ま屋」からまぶし丼
三河一色産のうなぎを備長炭で焼いたもの。昨今うなぎが高くなっている中、大きな姿焼が2尾で2000円とかなりリーズナブルになっていました(あれくらいの大きさなら1尾で1280~1580円くらいしてもおかしくない)。このまぶし丼も500円となかなかいい値段。



炭火で焼いているせいか、香ばしい味が口の中に広がります。表面カリカリ、中はふっくらな味がこの値段で楽しめるのは文句ないですよ。
これだけ美味いんだから、2尾2000円でも買う罠(ギャハ)。


この「ドームうまいもんワールド」は明日(4/7)まで開催します。明日は18時までなので、お間違えないように。先着来場者には手土産プレゼントもあるのですが、欲しいのが入ってなかった(泣)。
・・・でも、明日も行くんだ(笑)。<「ハピファミ」が3個入ってても怒らないから(ギャハ)。


S&B ハピファミカレー 中辛 194g×10個S&B ハピファミカレー 中辛 194g×10個



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:31Comments(9)TrackBack(0)

2012年02月05日

2012年も「ドームうまいもんワールド」に行ってきた 後編

今日もナゴヤドームで行われている「ドームうまいもんワールド」に行って来ました。
相変わらずドーム内はのろしが上がる中(苦笑)、グルグルウロウロしておりました。


77009250.jpgまず向かった・・・というかこれは昨日の写真なのだが(爆)、でもまず向かったのは間違いないから掲載しているわけで(ニヤニヤ)。
とにかく、まず向かったのは、地元愛知県名古屋市「松庵(SHOAN GROUP)」の牛すじ串。焼肉屋なんですね、ここ。
1本100円というリーズナブルさに惹かれ買ってきた。
牛すじは弾力性が高い中にも噛めば噛むほど味が出てくれるものが美味いわけで。それをきちんと踏んだこの串はもちろん美味かったわけで。個人的にはこれを元から味噌煮で食いたかったなと(これに味噌とからしを掛けて食べる。からしのみまたは味噌のみも可)。



cbe53f21.jpgその店の今回の顔になっているのが麺類。
写真は限定メニューだったテールそば
あっさりだしにテール肉がじっくり煮込まれているせいか非常に柔らかく食べやすい。あっという間に完食しましたよ。
ちなみに、これに青唐辛子で作ったお酢を垂らすと辛みと風味が倍増するのでオススメです



3886e03e.jpg続いては、愛知県瀬戸市「瀬戸焼そば 八方招き」の瀬戸焼そば(写真は大盛り。というかそれしかなかった(笑))。
細麺の焼きそば麺にしょうゆ味のだし(豚肉の煮汁から採ったもの)を掛けて、瀬戸物の器に乗せて出す焼きそば。まぁ、さすがにイベントなので瀬戸物の器はムリですが。
細麺はよく炒められているせいか、パリパリとした歯ごたえを持ち、おまけに甘みの強い焼きそばになっています。しょう油ベースで豚の煮汁(恐らく角煮になっているからか?)が入っているせいかもしれません。これは他の焼きそばと比較しても美味い。たいていソースないしは塩ベースのものが多いので、こういったしょう油ベースかつ甘い味付けの焼きそばってそうないんですよね。
これは異色でかつインパクトがあるわ。オススメです。瀬戸に行った際には是非に。



07058872.jpg北海道の「洋食屋のコロッケ キッチンケプロン」のコーンクリームコロッケ。こちらも100円とリーズナブルなので買ってきた。
コーンがぎっしり。そしてコーンの風味と甘みが豊かで、冷めても美味しいのは言わずもがな

実は、昨日も買ってて今日も買っていったのだが、店の人が驚いた顔された(泣)。何か悪いことした、オレ(大泣)?



1c86b9df.jpgこちらは岡山県「岡山黒毛和牛 千屋牛串焼」の黒毛和牛串
・・・焼き加減なんて聞かれなかったぞ(泣)。でも、肉がジューシーだったから許す




f88dfca0.jpg新潟県胎内市が行っていたフランクフルト(右)と牛肉串(左)。
胎内市は豚肉が特産の一つとのこと。牛肉は胎内市と隣にある山形県との境にある村上市の産物だそうで。
オススメはフランクフルト。パリッとした中にもジューシーな肉汁あふれる美味しい豚肉でございます。
牛肉串も美味しかったですよ。



8b721792.jpg最後に甘いものが食いたいと思って、北海道小樽市「北氷菓」の虎のしっぽという名のソフトクリームを頂きました
一見阪神ファンが考えたようなネーミングですが(苦笑)、これは濃厚バニラ(黄色)とビターショコラ(黒)をミックスしたもの。ちなみに、ビターショコラのみの場合は、悪魔ソフトというまがまがしいものにチェンジされます(笑)。
ソフトクリームなのに甘くないというのが第一感想。そのくせ、苦味抑え目で後味がすっきりしているのが第二感想。甘くないというと語弊が出るので、もう少し解説すると、甘いんだけど甘さが抑え目で、甘いかなと思って食べると甘くないと感じるからそう言うわけで。
これは甘いものが苦手な男性陣も美味しく頂けるのではないのかと。



惜しむらくは、愛知県高浜市「高浜とりめし」が食えなかったのが心残り。いつ行っても売り切れなんだよなぁ・・・。


あ、この「ドームうまいもんワールド」は明日(2/6)まで行われています。何だか中途半端な位置付けで行われていますが、仕事帰りに行ってみたいと思う方、19:30まで入場可能なので、ぜひとも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)

2012年02月04日

2012年も「ドームうまいもんワールド」に行ってきた 前編

今年も「ドームうまいもんワールド」に行って来ましたよ。


今年は2012年の立春前後に行われていますが、前回は2010年の11月。つまり1年ほど空いた感じになっています。どういった理由なのかはわかりませんが、「ドームやきものワールド」が昨年の11月頃だったと思ったので、それがずれ込んだ形になったんですね。たぶんずれ込んだのは、震災の影響でやれなかったプロ野球の日程絡み(さらに日本シリーズも進出したので、空きがなかった)だったのか?
いずれにしても、心待ちにしていたのは間違いない(ニヤニヤ)。


2b316fef.jpgというわけで、会場のナゴヤドームにやってきた・・・。
・・・ガスってる(爆)。
というか、開場がスモークでもいぶしているかのように煙い(苦笑)。
写真左はのろしではありません(笑)。恐らく、場所から見てハムを焼いているんですよ(ニヤニヤ)。


まぁ、ホントはスイーツ親方こと芝田山親方(元横綱大乃国)のトークショーを見に行く予定でしたが、間に合わず(泣)。



気を取り直して、さぁ、食べるぞー!


というわけで、色々と回ってきましたが、今回も出店数が多いので目移りするのは言わずもがな。ただ、今回は物産展で見られそうな店やテナントで入っていそうな店が散見されたのが少々残念。できることなら、その地域の『名物料理』が食べられるのが一番いいんですけどねぇ。どだい無理な注文なのはわかってますが。


de96f040.jpgさて、そんな出展された出店の紹介。
まずは、岐阜県中津川市「中津川ホルモン焼き てつ」のホルモン焼きそば(うま辛)と岐阜県高山市「飛騨牛料理「巧味」」のどて煮(小)
前者は中央自動車道にある恵那峡サービスエリアの名物料理になっています。
ホルモン焼きそばは前にも紹介したかもしれないけれども、うま辛の辛さが病みつきになりますね。ホルモンもプルプルで歯ごたえもあります。
後者は、コクもありますが見た目以上にあっさりスジ肉が長く煮込まれたせいか柔らかいです。



e4dc6453.jpgお次は岐阜県山県市「山県早矢仕ライス研究所」のハヤシライス
なぜ山県市がハヤシライスを出しているのかというと、丸善の創設者でハヤシライス考案者という説がある早矢仕有的が現在の山県市出身だったため。
ハヤシライスのルーのコクが際立って美味いですね。しかも肉が柔らかい



f7fcdc22.jpgこちらは三重県松阪市にある「松坂マルシェ」の伊勢の和紅茶
松阪市周辺では伊勢紅茶という紅茶が栽培されており、伊勢茶と共にブランド紅茶として販売されています。日本では恐らくここくらいしか紅茶を栽培していないんじゃないかと(もしかしたらあるのかもしれないが、マイナーで知られていないだけかも(汗))。
すっきりした味わいで、若干の渋みあり。でも、すごく飲みやすい紅茶です。甘くないのですが、ごくごく飲めますよ。脂っこい料理との相性は抜群だと思います。



64add1d9.jpg今回もナゴヤドームで行われたのですが、内外野グラウンドを使っているので、1階部分にも入れました。もしかすると、今回初めて開放されたんじゃないかと。
選手等々しか入れない珍しいところなので、思わずパチリ(笑)。

ちなみに、この案内図の先にある出入り口からも脱出可能。



今回は通路上にも座席を用意して、席不足に対応しているものの、やっぱり席不足なのは否めない。まぁ、食べ歩きに向いている商品が多いので、そんなに気にならないかもしれないですが、できることなら腰を据えてアツアツできたての料理を食べたいところですね。どだい無理な注文(以下略)。


e2daded9.jpgお腹いっぱいになっていながらも、どうしても食べたかったので買ってきた。
いかふらいさんちぃーっす!<ちがーう!
・・・ごめーん、まーちがーえたー(ニヤニヤ)。<唯みたいな言い方してたら、憎ったらしさ倍増(ぴきぴき)。
改めて・・・。
かきふらいさんちぃーっす!<確かに名前は合ってるけど、そっちの「かきふらい」ではない!
・・・というわけで、嫌いなのに名前にしちゃったとある作者さんを偲んで、広島県「広島 はると丸」のカキフライ(5個入り)でございます。<まだご存命だ!
大粒のカキフライはホント美味いね。風味が濃厚でありながら衣サクサク・中柔らかなフライに仕上がっています。



これ以外にも色々食べたし、紹介したかったのもあるんですけど、お腹いっぱいなので今回はここまで。


明日も午前中に行って来ます。というのも、先着5000名に土産袋がプレゼントされるからです。ちょっと欲しいのよ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)