2017年11月25日

ファミリーマートが日本の味を提供⑩

SHV32_1618ファミリーマートが行っている「日本味わい探訪」。今やほぼ毎週のようにやっているような(汗)。
今回紹介するのは、長野県の名物料理「山賊焼き弁当」


ここでおさらい。長野県の山賊焼きとは、主に塩尻市と松本市で食べられているもので、にんにくのたっぷり入ったタレに鶏肉を漬け込んで、それに片栗粉をまぶし揚げたものです。他にも山口県に同じの名前の料理があるものの、作り方は全く違うのも以前おお話しした通りですね。



さて、この弁当なんですけど、入っている中身がすごい。
何と、写真に見えている中身が全てなんですよ。つまり、メインの山賊焼きにご飯・梅干し・香の物(たくわん)だけ山賊焼きの下にキャベツとか麺とかは言ってるんじゃないのとめくってみても、何にも入ってない(苦笑)。ある意味潔い
だから、味に妥協も無い。こちらも潔いんですね。
山賊焼きはにんにくの風味がよく利いていて、かつカリッカリに揚がっていて、ご飯との相性は抜群です。おかずメニューとして売れば、酒のつまみに十分でしょう。
・・・いや、他に書けることがないわ(爆)。だって山賊焼き以外何も無いといっても過言でないもの。ただね、一緒に入っている香の物は、いい箸休めになって美味しいんですよね。あれだけで売ってくれとか思ったよ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2017年11月14日

ファミリーマートが日本の味を提供⑨

SHV32_1608舌の根も乾かぬうちに、第9弾にまでなったこのシリーズ(笑)。
今回は、富山から「ブラックラーメン」です。基本的には「富山ブラック」と呼ばれることの多いラーメンです。このブログでも過去何回か紹介しているので、ご存じの方も多いのではないかと。



その味はというと、一般的には、濃くてしょっぱい、かつこしょうの粗びき具合でこしょう辛いのですが、このラーメンはそこまでエッジの利いたものにはなっていません悪く言えば、物足りないですけど、よく言えば、誰もが楽しめるような味でもあります。それでも、普通のスープに比べたら濃いのかも。もちろん、粗びきこしょうが掛かっているので、噛んだらピリッと来ますよ(ニヤニヤ)。
そんなこともあり、しょっぱくも無く、濃くも無い。かといって薄いとも感じないので、平均的な味わいのラーメンになっております。先述の通り、物足りないと言えば物足りない、でも誰もが美味しく頂けるのなら、この妥協もやむなしなのかね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2017年11月12日

ファミリーマートが日本の味を提供⑧

SHV32_1606ファミリーマートがお届けする「ニッポン味わい探訪」。
今年の5月から始まって、半年がたった今も、絶賛継続中(笑)。過去、宮崎愛知石川新潟北海道(丼)・鹿児島・福岡北海道(麺)岡山の名物が紹介されました。
今回は、兵庫県から「そばめし」公式では「そばめしおむすび」として紹介されています。

そばめしは兵庫県神戸市長田区で生まれた下町の味です。元々は、刻んだ焼きそばの麺を米と一緒に炒めたものなんですね。今回はそれをおにぎりにしたものです。



これはまずいわけないでしょう(ニヤニヤ)。酸味のあるソースで炒められたご飯と焼きそばがどれだけ美味いのか。初見の人達には是非とも体験してもらいたいですわ。
で、やはり美味かった(笑)。
焼きそばの麺がもちもちしていて、ごはんはしっとり。そして酸味のあるソースが食欲をそそり、パンチの利いている味わいもいいアクセントになっています(これは酸味のあるソースの中にあるもの)
神戸のソースは、オリバーソースが有名なんですが、いわゆるどろソースと言われるもので、味が絡みやすいんですよね。それでいて、ソースの中に入っている下り物がパンチのある味わいに繋がっていて、たまりません
値段も130円(税込)と案外リーズナブル。ホントに食べたことない人は食べてみて下さい。美味いですよ、これ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2017年10月24日

ファミリーマートが日本の味を提供⑦

SHV32_1548ファミリーマートがお届けする「ニッポン味わい探訪」。只今エクストラステージ突入中(笑)。
また出てるかな・・・と思ってファミリーマートに行ったら、あった(爆)。というわけで買って参りました今回の商品は、「デミカツ丼」岡山県の名物料理ですね。
デミグラスソースの掛かったトンカツの下には、キャベツとご飯が敷かれております。
一見すると、濃そうなメニューなんですけど、いかに。



その味は、コク深いデミグラスソースがガツーンと最初に来ます。このインパクトがすごくて、ご飯とカツが美味く感じられるのよねぇ。キャベツの味わいは、レンチンしてしまう関係上、あまり感じられなかったのが残念と言えば残念。確か、店で食べる時はシャキシャキのを頂けたはず。
カツに関しては、デミグラスソースの影響なのか、使っている肉の部位の影響なのか、思った以上にしつこくない。揚げてあるのにあっさり目のテイストなので、もう少し肉は大きくても大丈夫だわ(笑)。
結論としては、デミグラスソースありきの丼に仕上がっていますコク深く少し酸味のある味わいながら、クドくも無くしつこくも無いので、1杯でも物足りなく感じてしまいます。もう1個くれ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)

2017年10月09日

ファミリーマートが日本の味を提供⑥

SHV32_1526前回できれいに終わったと思っていたファミリーマートがお届けする「ニッポン味わい探訪」。まだだ、まだ終わらんよ・・・と言わんばかりに、また出してきたよ(ギャハ)。
その商品とは、「海老塩ラーメン」北海道で人気の味を再現したものだそうな。
見た感じは、塩ラーメンというより、豚骨ラーメンな感じなんですが、いかに。



まずはスープ。脂が浮いているのは、海老オイルなんだって。だからなのか、香りとしての海老がしっかり。ただ、味わいとしての海老は、豚骨スープの味わいが強いゆえに、あまり感じられなかったんですね。
麺は縮れており、スープとの相性はバッチリ。具材もえび天かすは美味しかったですね。スープが絡まなければ、天かすの味わいは海老としょうがだった(苦笑)。ねぎのシャキシャキ感もよかったです。


スープの個性が強かったものの、決して美味くないわけではなく、麺と一緒に食べたら、そんなことを気にしなくなるくらい。具材はまぁまぁあり、かつ量は多めなので、満足感はあります。なかなかいいじゃないの。


・・・もう今回でおしまいかな。それともまだあるのかな。エクストラステージもいいけど、どこまで引っ張るんだろう(汗)。きれいに終われたと思ったのになぁ(苦笑)。でも、これはうれしい悲鳴ですよ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2017年09月27日

ファミリーマートが日本の味を提供⑤

ファミリーマートが5月から行っている「ニッポン味わい探訪」。既に宮崎愛知石川新潟の名物料理が紹介されました。
恐らく今回が最後の展開になるのかなと思いますが、今回何と3種類出てきたよ(汗)。北海道だけだろうと思ったら、また九州に戻ってきた(苦笑)。


SHV32_1475というわけで、第5弾のその1、「帯広風豚丼」北海道・道央を中心とした地域で食べられている豚丼をアレンジしたものですね。
薄切りにした豚肉にたれを掛けてあぶり焼きしたものが、ぎっしりと乗っています。



こちら、豚肉は薄切りになっているものの、味はバッチリ。肉の旨味を感じられるばかりか、一緒に掛かったたれの香ばしさも相まって、ご飯も進む進むたれ単独でも甘辛のコク深い味なんですね。よく再現しているわ。
そのたれは、できればもっとご飯に掛けてほしかったかな。ただ掛け過ぎると味のバランスが崩れるというのなら、致し方なしですけど。


SHV32_1476そして第5弾のその2・その3
上が「手巻 黒豚みそ」。おにぎりで登場しています。鹿児島県名物黒豚味噌を使ったもので、黒豚(ミンチ肉)を麦味噌で和えたものだそうな。
下が「駅弁風かしわめしおむすび」。こちらもおにぎりで登場。福岡県を中心に九州ではメジャーな駅弁「かしわめし」をおにぎりにしたもので、中には鶏そぼろが入ってます



上の「手巻 黒豚みそ」は、パリパリののりの風味に麦味噌のふわっとした風味も合わさって、結構美味いなぁ。ちょっと味噌にアルコールのような風味があるけど、発酵で生まれたのか中にみりんが入っているのかなんだろうね。このクセがいいか悪いかで評価も割れるでしょう。

下の「駅弁風かしわめしおむすび」、確か福岡県内のファミリーマートでは「かしわめし」というおにぎりがあったはず。そのおにぎりよりも鶏の味が濃厚だったかと。錦糸玉子は申し訳程度なので味に関わらない(彩りレベルなんでしょうね)ものの、中に入っている鶏そぼろは濃い鶏の味の濃厚さはご飯部分だけじゃないとを再認識させてくれるわけです。


今回の品物は、どれもレベルの高い一品になっていました。有終の美とも言えるでしょう。これで終わってしまうのはもったいない。
できることなら第2クールもあってほしいです(笑)。まだやっていないところがありますよね?例えば東北とかね。あと関東や関西もやっていないはず。中国・四国も名物があるのに、やってないですね。そして何より沖縄美味しい品物がたくさんあるのですから、是非ともやってほしい。全国に店のあるファミリーマートならではの展開で、このシリーズをまたやってほしいなぁ。


なお、今回の品物の中で、「手巻 黒豚みそ」のみ北海道・宮崎・鹿児島では販売しないとのこと。鹿児島県の商品なのに、鹿児島県では販売しない矛盾(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2017年08月23日

ファミリーマートが日本の味を提供④

SHV32_1302ファミリーマートが5月から行っている「ニッポン味わい探訪」。既に宮崎愛知石川の名物料理が紹介されました。
第4弾の今回は、「タレカツ丼」新潟県の名物料理の一つですね。
実は、2013年にサークルKサンクスでも展開していたことがありました(その時の名前は、「たれかつ丼」)。なので、サークルKサンクスでは4年ぶりの復活となります。

だし・みりん・砂糖を加えたしょうゆダレにくぐらせたカツと特製ダレ(左記と同じものと思われ)が付いてくるのは、前のものと同じです。



早速頂いてみたところ、カツはそれほど厚くはないものの、ヒレカツなんでしょうね、脂のノリも丁度良く、かつ肉の味わいも楽しめるものになっていました。カツだけで食べていないので何とも言えませんが、タレの味と併せるとカツの脂っこさも感じにくくなりましたね。
何よりタレの甘みがご飯に合うカツと一緒に食べるのもよし、タレの掛かったご飯だけで食べても美味しい。これは前と変わってないかもしれないですね。そう考えると、ご飯は少ない(笑)。


総じて4年前の味によく似た、甘いたれの味わいでカツやご飯を楽しむというふうになっています。甘いと言っても甘ったるくはないので、甘いものが苦手な人でも大丈夫でしょう。新潟に行ったり、新潟の物産展で食べたわけではないので、具体的ではないのですが、いい出来だと思います。また食べてみたいです。


この企画もいよいよ次回あたりでフィナーレなのかな。北海道・十勝の豚丼が待っていることでしょう。そう思うと少し寂しいですねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:55Comments(0)

2017年07月22日

ファミリーマートが日本の味を提供③

SHV32_1183これまで宮崎の「チキン南蛮弁当」・愛知の「味噌カツ弁当」が登場した「ニッポン味わい探訪」。
つい先日、第3弾が登場しました。3番目は石川県から、金沢名物の「金沢カレー」をベースにした「金沢風カレー」です。
ソースの掛かったカツと付け合わせとしてのキャベツが一緒の皿に乗った、ライスが見えないほどカレールーが掛かっているのが大きな特徴です。今から10年ほど前から全国区になってきたかなと。名古屋では、その少し前から金沢カレーを提供する店が出始めましたね。



『金沢風』と名乗っているのにもかかわらず、味はきちんと金沢カレーになっていました。濃厚かつフルーティーな味わい、ソース風味の付いたカツとの相性、付け合わせのキャベツのアクセントとしての役割、全てがいい具合に揃っていました。そんな文句を付けられそうなところは無いと個人的には思っております。
値段は少し高めなのかもしれませんが、美味しいので文句ないですよ。これは大盛で食いたかった、それくらいですよ、文句があるとしたら(笑)。


これ以外にもファミリーマートではカレーのレパートリーを増やしているので、「ニッポン味わい探訪」の商品であるこちらが無くとも、カレーは楽しめるようになっているのです。それはそれでいいかも(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2017年06月10日

ファミリーマートが日本の味を提供②

SHV32_0954「ニッポン味わい探訪」と題したキャンペーンを展開中のファミリーマート。この度、第2弾の商品が発表されました。
第2弾の商品は、何と地元愛知県の料理「味噌カツ」から、「味噌カツ弁当」です。
八丁味噌をベースにしたタレが掛かっており、タレはイチビキのものを使っている・・・ってことは、「イチビキ 献立いろいろみそ」だな、これは。
「チキン南蛮弁当」の時と同様、見た目は結構ボリューミーです。

この商品は、沖縄県(沖縄ファミリーマート)だけでなく、北海道でも販売していないとのこと。何で津軽海峡越えできないんだよ・・・。四国と九州は軽々越えたっていうのに。



この商品で一番気になるのは、味噌カツに掛かっている味噌だけなのよ。この味噌が美味しくなければ意味無しなので。
・・・と思って食べたら、あらまぁきちんとした味噌じゃないの。コクのある味わいながら甘みもしっかりあるどっしりとした味。ご飯に相性抜群のあの味をきちんと出せています。もちろん、付け合わせにあるソフト麺(のようなもの。ショートパスタなのかしら)に残った味噌を絡めて頂くと、もう美味い(泣)。温めすぎるとアルコール的な味わいが出てくるところまでそっくり(爆)。


というわけで、あの味噌の味が苦手でなければ、イケるのではないのでしょうか。カツが薄いとか気にしない(ギャハ)。


イチビキ 献立いろいろ みそ 450g
イチビキ 献立いろいろみそ 450g



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月06日

ファミリーマートが日本の味を提供①

SHV32_0846ファミリーマートが「ニッポン味わい探訪」と題したキャンペーンを行っています。
第1弾は九州・宮崎の「チキン南蛮弁当」です。宮崎県の名物料理ですね。最近では全国でも食べられるようになっていますけど、美味いよねぇ・・・。
なお、この商品は、北海道は5/9から発売になりますが、沖縄(沖縄ファミリーマート)では販売されないとのこと。もったいない。なお、サークルKサンクスでも販売されています
この商品は、鶏肉(ムネ肉)九州醤油を配合した特製南蛮だれとタルタルソースがたっぷり掛かっております



いやはや、なかなかよくできた味で。もっと甘いらしいのですが、これでも丁度いいくらいの美味さです。

鶏肉は揚げているのにあっさり、それでいて掛かっているソースやタルタルとの相性抜群で、程よい酸味・甘味・コクを加えております。これで鶏肉が脂っこかったら、しつこいだけだったろうね。
この味わいでご飯に合うのと思った方、滅茶苦茶合いますよ(ニヤニヤ)。これは本当に美味しい。


今後、愛知・名古屋の味噌カツや北海道・十勝の豚丼など今回含め計5回行われる予定。うーん、早く頂きたいのぅ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)