2017年09月06日

レコゲー2017 9月 携帯ゲーム機編

レコゲー、ここからは携帯ゲーム機編です。
さすがに大型作品が揃った3DS、今月は少し息切れ気味。それでも「ファイアーエムブレム無双」のような作品も出しているので、まだまだ弾はある感じ。対してPS Vitaは、たくさん出してもいい作品は少ない薄利多売とも玉石混交とも言えるラインナップ。もうPS4メインで行きたいのかねぇ?もっと生かせると思うんだけど・・・。


では見て行きましょう。最初は3DSから。
3DSの注目作は、メトロイド サムスリターンズ」(★)
1992年にゲームボーイで発売された「メトロイドⅡ RETURN OF SAMUS」のリメイク作品。メトロイドシリーズ(メトロイドプライムシリーズは除く)そのものもWiiで発売した「メトロイド OTHER M」以来7年ぶりです。
リメイクに際し、「スーパーメトロイド」以降のアイテムが登場したり、フリーエイム(全方位で狙撃可能)・メレーカウンター(いわゆるカウンターアタック)・エイオンアビリティ(特殊エネルギーを消費して、急激なパワーアップを図ることができる)が追加されています。もちろん、フルカラーで遊べる点も大きな変化です。

続いて、PS Vitaの注目作。こちらからは、ノラと皇女と野良猫ハート」(★)をば。
2016年にPCで発売された同作品の移植版。10月にはPCで続編も発売される予定です。
移植に際し、新規グラフィックが追加されるとのことですが、一番は今年7月から放送中のテレビアニメのBlu-rayが同梱される点(ダウンロード版除く)でしょうか。いわゆる5分アニメなので、1枚に収録できるので、空いた時間で見られるのもいいですね。


携帯ゲーム機編 結論
大作が毎月のように出ていた3DSは、一応一休みの時期。それでも売れる作品が出ているので、売るのに困ることは無い。

対してPS Vitaは、まだまだ売るのに困りそう。廉価版や中古で上手くやりくりする、リモートプレイのようなPS Vitaならではの要素で売り込みを掛けるしかない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:11Comments(0)

2016年02月03日

レコゲー2016 2月 据え置き機編③

レコゲー、今回もPC作品の紹介です。ここから先は18禁の作品紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



後半戦最初は、ノラと皇女(おうじょ)と野良猫ハート
冥界からやって来たヒロインに救われた主人公は、付き合ってほしいという彼女を振ってしまったため、腹いせに猫に変身させられてしまう。おまけに冥界からやって来たヒロインは人類滅亡を画策しているから、さあ大変・・・というふう。
ヒロイン4人が全て巨乳属性。そしてサブキャラとのいちゃつきもあるようで、恋愛アドベンチャーの王道に収まらない作りになっているようです。

もう一つは、面影レイルバック
2つの家(一方は大手ゼネコン一家、もう一方はその大手ゼネコンと戦う地元の地主一家)を軸に描かれる物語になっています。ゼネコン一家の主人公とその大手ゼネコンと戦う地元の地主一家の娘とが恋に落ちたことで物語が進んでいきます。
双方の一家には、それぞれ問題を抱えているようで、そこに主人公とヒロインとの関係が絡むことで複雑になっていくのではないかと思われます。


据え置き機編 結論
コンシューマーは、先月以上に壊滅的。新作の伸びは、なかなか見込めないと思われるので、年末のソフトが一巡する頃ではないかと思われますから、買い取りキャンペーンで在庫を充実させ、まだ買おうと思っていても手が出せなかったユーザーに買ってもらうように仕向けることで利益を得る・・・というようなことを行うのもいいかもしれない。

PCは思った以上に充実。新作を中心に売り込むのと同時に、中古の充実も図ってもいいかもしれない。


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:04Comments(0)TrackBack(0)