2018年05月08日

熊本行き帰りの飲食事

熊本へ行く時は朝早く出て、名古屋に帰る時には夕方前に出るという半日いたかも怪しい強行軍になった(たいがい遠方のアウェイ遠征なんてそんなもん(泣))わけですけど、食べるものだけはしっかりと頂いております。じゃなきゃ何が楽しゅうて(以下略)。


SHV39_3104最初は行き。
朝は新大阪駅までに適当なもので済ませ、熊本駅に着いてから、在来線乗り継ぎまで時間があったので、お金を下ろすついでで買い物に。ちなみに、改札で一言言えば(待ち時間が長いこともあり、特例で)出してもらえることがあるので、言ってみるのも手です。

そこで買ったのは、お弁当でお馴染みのヒライの「からし蓮根ちくわサラダ」
熊本のB級グルメでもある「ちくわサラダ」に、熊本名物の「からしれんこん」を細かく刻んだものをちくわの輪の中に詰め込んだコラボな一品。



食べてビックリ、からしれんこんの強烈な辛味が襲い掛かってくるわ。もう辛い辛い。私、唐辛子辛いのは何とかなるけど、辛子の辛さは何ともならんのよ・・・。嫌いじゃないんだけど、辛さのインパクトが違う。なので、最後まで辛い(苦笑)。
おまけに、『サラダ』の意味でもあるちくわサラダの中に入ってるポテトサラダが全く入ってない(大泣)。あり得ないよ!美味いけど。


SHV39_3125お次は帰り、九州新幹線に乗った時。
ファミリーマートで買ってきた「冷し醤油ラーメン」。
地域限定かなと思って買ったものの、全国販売だったことは後日知る(汗)。まぁ、コンビニなんてそんなもの(苦笑)。
チキンと魚介の味わいのスープがポイントなのだそうな。



うむ、確かにチキン・魚介両方感じられる風味なんだけど、あっさりさっぱりしているので、脂っこさはちっとも感じない。ギトギトとした脂が浮いていないからかね。すごくよくできた一品でした。


SHV39_3126最後は、新幹線の乗り換えで新大阪駅へ立ち寄った時に買った千房の「黄金そばめし」
大阪では有名なお好み焼屋で、大阪限定という文字だけで買った(爆)。この先夜行に乗ると、まとまって食べられるわけでもないので、少しお腹を膨らませておこうと思ったわけです。高いラインナップの多い弁当の割に1080円(税込)というのも、ままポイントになったのですが。
中の写真を撮っていないのですけど、そばめしと玉子そぼろのバージョンと、そばめしと薄切り肉のバージョンになっています



こちら、ソースが千房のものを使っていることもあり、濃いかつ少し酸味の感じられる味。そして薄切り肉(牛肉)は適度に脂と赤身があるようで、そばめしに合う玉子は甘めの味付けなので、ソースの味が引き立つのね。これはオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)

2018年04月19日

こ、これはもしや!

SHV39_3006山賊焼!信州の山賊焼ではないか!


・・・というわけで、今回紹介するのは、ファミリーマートの「山賊焼」
通称信州山賊焼と呼ばれる、長野県中部にある松本市や塩尻市で食されているものです。
見た目だけで、カリッとしていそうなのがわかる。そして、匂いでにんにくとかガンガン使ってるなというのもわかる(笑)。



味は正しく信州山賊焼。去年松本で食べたあのにんにくと醤油の風味がガツンと利く、あの濃い味を楽しむことができます。表面の衣は見た目通りサクサクで、中はそれでいてジューシーファミチキをにんにくと醤油で濃く味付けしたと言えば、わかりやすいのでしょうか。


SHV39_3038なお、ファミリーマートよりも前に展開していたのが、ミニストップ
ミニストップでは「山賊焼チキン串」として発売されています。見た感じは、山口の山賊焼のような串に刺した鶏肉なのですが、果たして。



こちらは山口の山賊焼のようにタレが掛かっているのではなく、串に焼いているか揚げている調理法のため、恐らく信州山賊焼と言えるものになるでしょう。そのため、外側の皮の部分がパリパリで、中の肉はジューシーになっています。カリカリ・サクサクという部分はほぼ同じアプローチなんですけど、こちらは黒コショウの味わいと少し違うのね。


どちらも美味いので、一度食べ比べてみてはいかがでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:52Comments(0)

2018年04月06日

初めて行く愛媛の旅 後編

初めて行った愛媛の旅、松山市駅からバスに乗ってからの話をば。
SHV39_2893松山市駅からバスで約30分。上下1車線しかない道を進んできた先は、愛媛県総合運動公園。その中にある愛媛県立とべ動物園(以下とべ動物園)に行って来ました。

とべ動物園は、松山市の隣にある砥部町の端っこにあります。そして、サッカーの会場になったニンジニアスタジアム(愛媛県総合運動公園陸上競技場)は愛媛県松山市。そう、双方街の端っこにあるんですね。そんなとべ動物園からニンジニアスタジアムまでは徒歩5分程の距離にあるため、今回ニンジニアスタジアムに行く前にとべ動物園に向かうことにしたわけです。



SHV39_2892そんなとべ動物園には、このバスでやって来ました・・・というのはウソ(笑)。
このバスは、とべ動物園から公園の東駐車場まで運ぶシャトルバス。宝くじの助成金で寄贈されたバスで、他にもあるようです。



SHV39_2896とべ動物園というと、特に有名なのが、ホッキョクグマのピース
1999年に生まれたメスのクマで、日本初の人工哺育(ほいく)で育てられました。現在も日本記録を更新中です。
誕生からしばらくの間は、NHKでドキュメント番組が制作され話題になりましたね。今でも文化放送系でオンエアしているラジオ「水樹奈々 スマイル・ギャング」でも愛媛県絡みで登場することがあります。



SHV39_2897そんなピースも18歳今年の12月で19歳になります。ずいぶん大きくなったんだろうなぁ。



SHV39_2894というわけで、初めてピースとご対面。
・・・ボールを抱えてぐったりしていたわ(苦笑)。正確にはかったるいのか横になっていた状態。
休みの日のおっさんみたいやな(ニヤニヤ)。



SHV39_2895柵越しから見ても、ぐったりグデグデ。



SHV39_2928仕方がないので、お土産だけは元気そうなピースを・・・ということで、クリアファイルを買ってきました



SHV39_2925そして帰り。飛行機に乗って名古屋(中部国際空港)での一コマ。機内で軽く飯を食らうことに。


まずはファミリーマートで買ってきた「しそわかめ」山口県にある萩・井上の「しそわかめ」を使っております。



実は、去年のレノファ山口戦の時にお土産で買っているのですが、濃い酸味のあるしその風味とわかめのしょっぱさ、そしてごまがいいアクセントになって美味いねぇ。値段もリーズナブルでオススメです。


SHV39_2926もう一つは、おがた蒲鉾の「伊予のちくわ」南予地方にある西予市に本社のある蒲鉾・ちくわ・じゃこ天などの練り物メーカーです。
宇和海で水揚げされる魚のえそとたらを入れて練られて焼いたちくわです。



こちらは、魚の風味が生きた味わいになっております。そのまま食べてきましたけど、わさびかしょうが醤油で頂いても美味しいのかな。


初めての愛媛でしたが、まだ回れてないね。できれば松山市内なら道後温泉、それ以外の場所なら今治市とか行ってみたいね。今治市は今治FCで行く可能性はあるだろうけど、その時はJ3の可能性だってある(汗)。あとは試合時間をもう少しいい時間帯に据えて下さいまし・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2018年04月03日

ヘルシー?

SHV39_2856今まで「ファミチキ」(左)といえば、ジューシーな骨なしの鶏肉を揚げたものという想像がすぐに思い浮かぶことでしょう。
しかし、先日発売された「ファミチキヘルシー(胸肉)」(右)は、名前の中にあるように、鶏ムネ肉を使用しているので、ヘルシーなのだとアピールしています。
果たしてそうなのでしょうか。せっかくなので、一緒に買って食べ比べてみることにしました。



まずは「ファミチキ」。かじっただけで肉汁がジュワーっと出てくる肉々しい味。ホント美味いなぁと感じさせる一品ですわ。

対して、「ファミチキヘルシー(胸肉)」。食べてみると、肉汁が出ない(汗)。悪く言えばパサパサとも言えるのですが、そこまで酷いわけではなく、食べた時に程よい美味さを感じられるのです。悪くないんだよ。でも、「ファミチキ」があまりにできすぎているため、いいところが思い浮かばない(苦笑)。
強いていいところを挙げれば、重い感じがあるためか食べ応えがあり、満腹感を得やすいのかな。繰り返しますけど、悪くはない。いいんだけど、「ファミチキ」の完成度で目立たない。惜しいなぁ。
・・・包丁で切って、サラダの具にするか(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2018年03月07日

昔売ってたファミマのフライドチキンが復活

SHV32_1825ただし、期間限定らしい。


ファミリーマートで「フライドチキン(骨付き)」が復活しました。わざわざカッコ付で『骨付き』としているのは、ファミチキと見分けを付けられるようにしたのでしょうか(苦笑)。
この「フライドチキン(骨付き)」は、ファミチキが発売される前までのメイン商品。というよりも、当時は『フライドチキン=骨付き』というのがメインストリームでしたからね。だからこそ、2010年に当時社長だった上田準二さんが開発した「ファミチキ」というのが、いかにすごかったかがわかるわけです。



味はシンプル。塩とコショウの風味が利いた、今のファミチキに通じる味。今は骨付きチキンと言えば、「ファミマプレミアムチキン」になるのですが、あれよりもサクサク感があり、塩コショウの味付けが濃いのかなと。


この商品は、懐かしいと思う人が買うというふうなんでしょうね。私もたぶんよく食べていたと思うんですよ。ただ、思い出せない(苦笑)。よく食べていたのになぁ・・・。ま、美味いからいいか(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2018年02月27日

ファミリーマートが日本の味を提供⑮

ファミリーマートが行っている「ニッポン味わい探訪」。今回紹介するのは、両方とも宮城県の商品です。


SHV32_1784最初は、「はらこめし(鮭いくら)」
はらこめしは、秋鮭といくらを醤油味のご飯に乗せた丼飯なのですが、今回はそれをおにぎりにして販売しております。



ともすれば、東北の味付けは濃いないしはしょっぱい印象があるのですけど、こちらは薄味醤油の風味というのかだしの風味というのか、味付けが薄めになっているので、あっさりとした印象があります。それでいて、鮭の味といくらの味わいはしっかりしているので、ご飯が薄味でも、ご飯の味はちゃんと引き立つのだから、よくできているなと。


SHV32_1806もう一つは、「牛タン 青唐辛子味噌添え」
仙台名物の牛タンがたっぷり入った、青唐辛子の味噌も入ったおにぎりです。



牛タンは少し硬めなものの、塩コショウの味付けがしっかり付いており、結構美味しい青唐辛子味噌はもう少しあってもいいかなと思ったものの、きちんとピリッとする風味を感じられたので、これはこれでなかなか。


なお、お弁当も発売しているのですが、その弁当とは愛知県の「味噌カツ弁当」晴れて全国発売になりました。こちらも美味しいので、まだ見掛けたことのない地区の方は、是非とも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:42Comments(0)

2018年02月01日

ファミリーマートでもお好み焼きパン売ってやがる!

私、セブンイレブンで販売している「お好み焼きパン」が大好きで、販売される度に買い、美味い美味い言って食べているわけです。ほぼ毎日お昼がこれな時も(爆)。


SHV32_1745そんな私の中で事件とも言える大きな出来事が!
ええ、ファミリーマートで「お好み焼きパン」キター!こちらでは、「もちもち食感のお好み焼きパン」として販売しております。パスコで製造しているものらしい。
・・・事件だ事件だと騒いでいますけど、過去に販売経歴があるようで(汗)。オイラ、ただのから騒ぎじゃん(ギャハ)!



こちら、セブンイレブンのそれと違うのは、ソースの酸味が強め・紅しょうがの味も強め(もしかしたら量も多い?)なところなのかな。ソースは酸味が強いと書きましたけど、甘酸っぱめの味わいなので、プレーンなパン(薄く焼いているので、パンじゃないかもしれない(苦笑))によく合いますセブンイレブンのものは、今回の物に比べると少し薄めになりますけど、あっちもあっちでいい味なのかなとも。紅しょうがが強いのは、お好み焼きより焼きそばの意味合いが強いんじゃないのとか思ったり。まぁこれはこれで、いいアクセントになるし、食欲も沸いてきますから、悪くはないですよ。もちもち具合は互角と判断。


ちなみに、セブンイレブンの物は紹介していない模様。おかしい、紹介していてもおかしくないのに(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2018年01月24日

ファミリーマートが日本の味を提供⑭

ファミリーマートが行っている「ニッポン味わい探訪」。前回はおにぎりでしたが、今回は麺類とお弁当になりました。


SHV32_1727まず麺類。前回の2種類のおにぎりも愛知県からだったので、三度愛知県になったわけです。それだけまだネタがあるのね(苦笑)。
今回登場したのは「台湾ラーメン」台湾ミンチと呼ばれる豚ミンチ肉にニラ・2種類のネギ(白髪ネギと青ネギ)が入っております。



こちら、『辛いが旨い!』のキャッチフレーズがあるように、醤油ベースの辛いスープになっております。もちろん、にんにくやしょうがの風味やコクもあり、ただ辛いだけではないのも、キャッチフレーズの通りそれに絡む麺も中太麺なので、程よくスープやミンチに絡みます
そのミンチも辛い中に肉の旨味があり、ネギやニラは歯触りでアクセントになっています。よくできてるわ。


SHV32_1728お弁当の方は、宮城県から「炙り焼 味噌ぶた重(仙台味噌仕立て)」
豚肩ロース肉に仙台味噌の入ったタレに漬け込み、炙ったものです。結構肉が敷き詰められており、ご飯が見えなくなっているんですよ。これは素晴らしい(笑)。でも、これ昔食べた記憶があるんだけどねぇ・・・。



この商品に入っている豚肉は、薄切りになっているものの、肉の旨味はよく出ており、薄切りのおかげでパリッとした部分も。さらに仙台味噌のコク深さと甘辛の濃い味がご飯に合う。あと付け合わせの漬物もピリ辛で美味しい。毎度のことですが、ご飯足りません(ギャハ)。


前回のおにぎりには不満があった中、今回の麺類と弁当はとても満足して頂きました。どちらも美味しいので、少々値段は張るものの、見掛けたら買って頂きたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:41Comments(0)

2018年01月08日

ファミリーマートが日本の味を提供⑬

SHV32_1708ファミリーマートが行っている「ニッポン味わい探訪」。今回は愛知県に再び戻ってきました。
上が「味噌カツおむすび」、下が「海老天むす」です。
「味噌カツおむすび」は、豚ロースを使用したカツに半年熟成した豆味噌で作った八丁味噌を三温糖やみりんで合わせた味噌ダレにして掛けております。
「海老天むす」は、大きな海老天が2尾、上と中に入っています。



まず「海老天むす」ですが、海老天の衣に醤油やこしょうなどの味付けがなされていて、海老の甘みが引き立ってきます。さらにプリプリの身も美味しいですね。オーソドックスだからこそ、ごまかしの利かない味。それをよくわかって作ったと思います。

対して「味噌カツおむすび」、こちらのデキがあまりよろしくない味噌のコクがあまり無いばかりか、甘みを引き立てようとして失敗している感じ。べたっとした味わいになってしまっているんですね。以前のような味噌ならすごく美味しいと思ったのですが、何で今回改めて作ってしまったのかなと、残念でなりません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:04Comments(0)

2018年01月03日

オムすび勝負!

「オムすび」とも呼ばれることのあるオムライスのおにぎり。チキンライスにケチャップかデミグラスソースを掛け、薄焼き玉子でくるんだもの。毎年数回出ることがあるのですけど、ほぼ同じ時期に同じような「オムすび」出すんですよねぇ。


というわけで、年末に東京・横浜に行った時、しこたま「オムすび」ばかり買ってきました(笑)。名古屋へ帰る時に買ってきたのですが、なかなか集まらずに苦労しました(泣)。


SHV32_1706で、その戦果(笑)。天下のローソン様が出してないとは何事だ!
・・・と思って調べたら、売ってもいなかった(爆)。


左側はケチャップを掛けたもの。
セブンイレブンの「自家製ふんわり玉子のオムライス」(左上)とJR東日本のコンビニであるNewDaysの「オムすび」(左下)。
右側はデミグラスソースを掛けたもの。思ったよりこっちの方が多い(汗)。
ファミリーマートの「ふわとろ玉子のデミオムライス」(右上)、JR東海が運営している売店ベルマートの「おむすび デミグラスソースのオムライス」(右中央)、デイリーヤマザキの「洋風おむすび デミグラスソースのオムライス」(右下)になります。



その味はというと・・・。まずケチャップ味から。
セブンイレブンのは、そんなに具材は入ってないんだけど、中のケチャップの味わいがいいね。ケチャップライスも美味いけど、中のケチャップとの塩梅もなかなか。バランスのいい味わいになっています。
ところが、NewDaysはそれを上回っていたケチャップライスは薄味なものの、ケチャップが濃厚。甘酸っぱい味がご飯を引き立てます。個人的には好きな味です。

対してデミグラスはというと、ファミリーマートのはオムライスがメインでデミグラスは薄め。具材もあまり無い感じですわ。
ベルマートのは、ファミリーマートのものをさらに薄くさせた感じ。値段も一番高いのに、いいところがないのはいかに。
それに対して、デイリーヤマザキのは、オムライスの味は薄め、デミグラスは若干濃いかなと思ってたら、鶏肉がゴロっと入ってた。案外大きい肉が入っているのよ。食べ応えならこの「オムすび」が一番かも。


結論として、一番美味しかったのは、NewDaysかな。その次はセブンイレブンかデイリーヤマザキかもしれない。個人的には味の差が付いているケチャップ味の方が美味しいかな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:46Comments(0)

2017年12月21日

ファミリーマートが日本の味を提供⑫

SHV32_1681ファミリーマートが行っている「日本味わい探訪」。今回は大阪府の「牛すじカレー」です。
遂に食の都大阪のご当地グルメが登場!そこを代表するのが、お好み焼きでもたこ焼きでもなく、何と牛すじカレーなのね・・・。もちろん、大阪は牛すじ大好きですからね。納得と言えば納得。
このカレーは、牛すじだけしか入っていないのです。潔い(爆)。



そのお味はというと、関西風のだしが利かせたそうですけど、あまりそこは感じなかったなぁ。私の舌がバカなんです、そうに違いありません(苦笑)。ただ言えるのは、スパイシーながらも酸味とコクのある複雑な成り立ちのカレーになっております。美味しいわ。
そこに甘みのある牛すじが入っているので、寂しいカレーかなと思ってたけど、食べていくうちにそうは感じなくなりました。ええ、食べれば食べるほど、牛すじの甘さが引き立ってくるんですわ。


相変わらず、この手の商品はご飯とカレールゥのバランスが悪いなぁと思いながら食べております。ご飯もっと欲しいわ(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)

2017年12月19日

ファミリーマートが日本の味を提供 番外編

SHV32_1678ファミリーマートは地域の味を「日本味わい探訪」として展開していますけど、ファミリーマートが展開しているファミマベーカリーでも「ご当地パン」というシリーズを展開し始めるようです。これが最初なのか何回か続いたものの一つなのかはわかりませんけれども、とりあえず紹介していきましょう。

今回紹介するのは、福島県の「クリームボックス」福島県郡山市で展開されているご当地パンです。
食パンにミルククリームを塗ったもので、1976年から販売を開始しております。福島県外でも販売されたり、「フリップフラッパーズ」というアニメの中でも登場(登場人物の中にこの商品が好きなキャラがいる)します。
ちなみに、2016年に東北地方と新潟県限定で販売された経緯があり、今回左記の地域では再販という形になるんですね。



この白いクリーム、ミルククリームなので砂糖を固めたものとは違い、シャリシャリしていないんですね。それでいてきちんと甘い(笑)。ただほのかに酸味もあって、ただ甘い一辺倒ではないのは好印象。食べやすさに繋がっています。
食パンもふっくらしていて、かつ硬くないので、軽い食事にもおやつにも頂けます。
値段も130円程(税込)なので、まぁまぁリーズナブル。毎日とはいかないまでも、週数回は頂いてもいいのかなと思いますわ。


【福島県ご当地グルメ 】クリームボックス 10個
【福島県ご当地グルメ 】クリームボックス(10個)



フリップフラッパーズ 1 [Blu-ray]
フリップフラッパーズ
Blu-ray 123456
DVD 123456



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:57Comments(0)

2017年12月17日

ファミリーマートが日本の味を提供⑪

SHV32_1677ファミリーマートが行っている「日本味わい探訪」。今回は九州地方の「野菜たっぷりちゃんぽん」です。これまでは、地域を絞って(愛知県の「味噌カツ弁当」のように)いたのですが、今回は九州全域の食べ物として紹介しています。
というのも、姿形は違えど、一番有名な長崎県、天草・水俣でよく食されている熊本県、北九州・戸畑と福岡(和風スープ)でよく食される福岡県と九州地方ではメジャーな食べ物だからです。もちろん、九州地方以外でもちゃんぽんが食されている地域があるので、一概に『ちゃんぽん=九州』ではないのですが。


今回のちゃんぽんは、豚ガラ(豚骨)と魚介のだしに炒めた野菜・豚肉・海老・かまぼこ・コーン・青ねぎが入った、文字通り野菜たっぷりなちゃんぽんです。



その味、スープはそんなに濃くはない。熱いからそう感じないだけだろうが(苦笑)。でも、まろやかであっさりとしているのは、濃いよりかはいいよね。
具材は多く、見た目もいいし美味しいし。野菜はシャキシャキしていて食べ応えもいい。また、えびもかまぼこも味わい深くて、華がありますね。
何より、麺がいいつるんとしたもので、少しもちっともしている。それでいてスープに絡みやすいので、とてもおいしい麺です。


寒くなる時期にオススメの麺になりますね。ラーメンもうどんもそばもいいけど、たまにはちゃんぽんもいかがでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2017年12月01日

【忖度】祝!流行語大賞受賞記念【御膳】

SHV32_1632今年の新語・流行語大賞が決定したそうです。それに合わせたかのように、ファミリーマートから発売された「忖度(そんたく)御膳」を今回紹介していきましょう。
この『忖度』という言葉、今年の3月に森友学園問題で学園長だった籠池泰典さんが国会の証人喚問での質疑の際に答えた言葉から来ていますこの言葉が普段使われないものだったため、検索する人が増え、gooの検索ランキングで1位になったんだそうですね。

で、この御膳は、商品化企画の際、「けものフレンズ」の関連商品との選択投票になったのですが、当初「けものフレンズ」の関連商品に決まったかと思ったら、徐々にこの御膳が伸びてきて、最終的には逆転勝ちで決まったとのこと。ああ忖度だ・・・と思ったら、数ヶ月前からこの御膳の企画が進んでいたというのだから、もう忖度に違いないとか思ってしまったわけだ(ニヤニヤ)。


ちなみに、『忖度』とは、相手の気持ちを推し量ることだそうです。



SHV32_1633そして、この御膳の中身はこちら。もう一つの新語・流行語大賞になった『インスタ映え』なんて気にしない(爆)。
左上から時計回りに、金目鯛・きんぴら、野菜のうま煮、あんかけのさつまいも(剣ピック付)、金峰米ごはん、玉子焼き・ポテトサラダ枝豆乗せ、豚肉炒め・ほうれん草の胡麻和え、大根とにんじんなます・たくあん、のどぐろ・塩焼きほぐし、そして中央にはきのこごはんとなっています。



一つ一つが小鉢に入ったかのように小さく、おせち料理のような感じに見られますが、味の方はどうなんでしょうね。


・・・うむ、味はまぁまぁ。悪くない。特段美味いというものは無いけど、酷くまずいものは無い。ただごはん類は美味しかったかな。おかずだと豚肉炒めがまぁ美味かったかなと。中に入っていたきんぴらが少し味が濃いなぁ・・・。総じて薄味基調だったので、余計に際立っていたのかもしれないが。


値段の割には高いと捉えるのか、それとも安いと捉えるのか、非常に難しい商品。ただ、売り方のヒントにはなるのかな。
予約で集会・会合・イベントの弁当として、今回のような御膳は使えるのではと思います。店頭販売するわけではないので、キャンセルにならない限り(普通はできないんだけどね)確実に売れる商品になるし。この商品のノウハウは生かすべきだよ。新しい顧客へ忖度しましょう、忖度(ギャハ)!<意味が違うぞ、意味が。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2017年11月25日

ファミリーマートが日本の味を提供⑩

SHV32_1618ファミリーマートが行っている「日本味わい探訪」。今やほぼ毎週のようにやっているような(汗)。
今回紹介するのは、長野県の名物料理「山賊焼き弁当」


ここでおさらい。長野県の山賊焼きとは、主に塩尻市と松本市で食べられているもので、にんにくのたっぷり入ったタレに鶏肉を漬け込んで、それに片栗粉をまぶし揚げたものです。他にも山口県に同じの名前の料理があるものの、作り方は全く違うのも以前おお話しした通りですね。



さて、この弁当なんですけど、入っている中身がすごい。
何と、写真に見えている中身が全てなんですよ。つまり、メインの山賊焼きにご飯・梅干し・香の物(たくわん)だけ山賊焼きの下にキャベツとか麺とかは言ってるんじゃないのとめくってみても、何にも入ってない(苦笑)。ある意味潔い
だから、味に妥協も無い。こちらも潔いんですね。
山賊焼きはにんにくの風味がよく利いていて、かつカリッカリに揚がっていて、ご飯との相性は抜群です。おかずメニューとして売れば、酒のつまみに十分でしょう。
・・・いや、他に書けることがないわ(爆)。だって山賊焼き以外何も無いといっても過言でないもの。ただね、一緒に入っている香の物は、いい箸休めになって美味しいんですよね。あれだけで売ってくれとか思ったよ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2017年11月20日

サラダチキンの定義を覆した!

SHV32_1607こちら、ファミリーマートで販売しているサラダチキン。ここ最近、鶏ムネ肉が大ウケなのですけど、ここまで来ると驚愕の域。
それが、「国産鶏サラダチキン カラムーチョ ホットチリ味」湖池屋のポテトチップス「カラムーチョ」とのコラボ商品です。
見るからに辛そうな・・・。まぁ、「カラムーチョ」だし(汗)。



封を開けてまず思ったのが、強烈なにんにくの香り「カラムーチョ」ってここまでにんにく使ってたっけと思えるほど強烈な香りです。初見でこの香りを食らうと、かなり面食らうのではないのでしょうか。
で、頂いてみてもにんにくの風味抜群辛いのも大概だけど、にんにくの味わいも結構だわ。ほんの少しだけ酸味もあるのかな。その点では、「スッパムーチョ」とのコラボも可能なのかな。


確かに辛い。でもにんにくの風味もあって辛味よりも香りが抜群に引き立つものになっています。残っている汁もまま辛いのに、すごいにんにくの香り。でも、あっさり味の鶏ムネ肉を食べるには、これくらいのインパクトが欲しいね。実にわかります。


臭いが気にならなければ、この商品を頂いてみるといいのかなぁ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0)

2017年11月14日

ファミリーマートが日本の味を提供⑨

SHV32_1608舌の根も乾かぬうちに、第9弾にまでなったこのシリーズ(笑)。
今回は、富山から「ブラックラーメン」です。基本的には「富山ブラック」と呼ばれることの多いラーメンです。このブログでも過去何回か紹介しているので、ご存じの方も多いのではないかと。



その味はというと、一般的には、濃くてしょっぱい、かつこしょうの粗びき具合でこしょう辛いのですが、このラーメンはそこまでエッジの利いたものにはなっていません悪く言えば、物足りないですけど、よく言えば、誰もが楽しめるような味でもあります。それでも、普通のスープに比べたら濃いのかも。もちろん、粗びきこしょうが掛かっているので、噛んだらピリッと来ますよ(ニヤニヤ)。
そんなこともあり、しょっぱくも無く、濃くも無い。かといって薄いとも感じないので、平均的な味わいのラーメンになっております。先述の通り、物足りないと言えば物足りない、でも誰もが美味しく頂けるのなら、この妥協もやむなしなのかね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2017年11月12日

ファミリーマートが日本の味を提供⑧

SHV32_1606ファミリーマートがお届けする「ニッポン味わい探訪」。
今年の5月から始まって、半年がたった今も、絶賛継続中(笑)。過去、宮崎愛知石川新潟北海道(丼)・鹿児島・福岡北海道(麺)岡山の名物が紹介されました。
今回は、兵庫県から「そばめし」公式では「そばめしおむすび」として紹介されています。

そばめしは兵庫県神戸市長田区で生まれた下町の味です。元々は、刻んだ焼きそばの麺を米と一緒に炒めたものなんですね。今回はそれをおにぎりにしたものです。



これはまずいわけないでしょう(ニヤニヤ)。酸味のあるソースで炒められたご飯と焼きそばがどれだけ美味いのか。初見の人達には是非とも体験してもらいたいですわ。
で、やはり美味かった(笑)。
焼きそばの麺がもちもちしていて、ごはんはしっとり。そして酸味のあるソースが食欲をそそり、パンチの利いている味わいもいいアクセントになっています(これは酸味のあるソースの中にあるもの)
神戸のソースは、オリバーソースが有名なんですが、いわゆるどろソースと言われるもので、味が絡みやすいんですよね。それでいて、ソースの中に入っている下り物がパンチのある味わいに繋がっていて、たまりません
値段も130円(税込)と案外リーズナブル。ホントに食べたことない人は食べてみて下さい。美味いですよ、これ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2017年11月11日

みーそとーんちゃーん!

SHV32_1565というわけで、ファミリーマートで発売している「味噌とんちゃん」の紹介です。
恐らく東海限定の商品のはず。「お母さん食堂」のラインナップの一つなんですけど、載ってないんだよなぁ(泣)。
「味噌とんちゃん」とは、赤味噌でからめた豚もつのことを指します。いかにも東海地方の料理だ(苦笑)。



そんなお味は、いわずもがな。赤味噌の味だ(爆)。それでもコク深いその味は、ご飯のおかずにもお酒のおつまみにも合う定番の味なのだ。何だよ、結局それを言いたいだけなのか・・・と思われるのも癪(しゃく)だけど、それが一番当てはまってしまうのだから仕方ない。これを手軽にコンビニで買えるだけでもよしとしないと。スーパーのお惣菜コーナーにはあまり置かれないのよね。どて煮はよくあるんだけど。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2017年11月04日

そこにシビれる、あこがれるゥ!

今回も、NETFLIXで放送されるオリジナルドラマ「炎の転校生RETURN」とファミリーマートのコラボ企画「炎のグルメフェア」商品を紹介していこうと思います。


SHV32_1569最初は、「炎の麻婆飯(炒飯&白飯)」
豆板醤と花椒(ホアジャオ)の辛さが特徴の麻婆豆腐と白飯と炒飯が入った麻婆飯になっています。



これねぇ、食べた時に花椒の風味がガツーンと来て、豆板醤の辛味もあって、結構しびれる。それでいてスーッと引いていく引きの早さは、辛党でなくとも魅力になるのでは。
また、ご飯がいい白飯はただの白い飯ではなく、アクセントで炒りごまを散らせているので、ご飯に香ばしさがまとわれて、麻婆豆腐の旨味を引き立てます炒飯は薄味ながらもしっかりとしており、こちらも麻婆豆腐を引き立てております。
ちなみに、一緒に付いているラー油を掛けると、辛味が和らぐような感じになるという不思議(爆)。これはこれで美味しいわ。


SHV32_1572お次は、「韓国風味付海苔 炎の明太キムチ」
おにぎりの中身にキムチと明太子が入っているのですが、そこにハバネロパウダーを掛けちゃった(苦笑)。巻いている海苔は韓国海苔になっています。



こちらも2/5の段階ながら、辛いことは辛い。しかし、キムチの味が引き立ち過ぎて、明太子の味はどこへ(汗)。韓国海苔の風味はあるので、美味いんだけどね。ハバネロパウダーも辛味を引き立てるためなんだろうけど、もう少し何とかできなかったのかな。惜しい。


ジョジョの奇妙な冒険(第1・2部) ファントムブラッド・戦闘潮流 文庫版 コミック 1-7巻セット (化粧ケース入り) (集英社文庫―コミック版)
ジョジョの奇妙な冒険(第1・2部) ファントムブラッド・戦闘潮流 文庫版 コミック 1~7巻セット (化粧ケース入り)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:11Comments(0)