2015年09月22日

ねんがんのカレーをかってきたぞ!

金山のバスターミナルからバスで揺られること約30分。あおなみ線稲永駅前にあるのが、ホームセンターのカインズホームとその系列スーパーベイシア。共に群馬県に本拠のある店で、J2ザスパクサツ群馬のスポンサーでもある。関東圏では知らぬ者はいない店でもあり、安さと品揃えの豊富さはイオンにも勝るとも劣らないらしい。

今回はカインズホームで都合があったついでで、ベイシアに行くことにしていたのだ。そう、ここで売っているカレーが目当てだったのですよ。いつも買って食おう買って食おうと思ったものの、近くにある寿司屋(くら寿司)に寄ってしまうため、買えずじまいだったのである。


SHL23_1890こちらが、問題のカレー。商品名としては、「セルフ式カレーライス」と書かれているかと思います。
とはいえ、198円(税込)で文句は言えまい。しかも、写真ではご飯とカレールーをほぼ半々に盛って入れているのですが、ご飯メインにしてもカレールーメインにしても価格は全くそのまま。つまり、自由に盛り付け可能になっているのだ。極端な話、あふれさえしなければ、ふたがきちんと閉まってくれさえすれば、全くもって無問題(笑)。ホントならそのシーンを撮りたかったところですけど、さすがに店内であるがためにそれはできないわけで、何とぞご勘弁を(汗)。
なお、写真には一味パウダーが掛けてあります。ゆえに、辛さの調整も自由自在なわけで。



味はと言えば、某有名会社のレトルトカレーに近いものになっており、それよりも少し酸味の強い味付けなのかなと。まぁ、まずいというのは当てはまらず、この価格でこの味ならよくやっている方だと思います。金欠時には大助かりな人も多いのではないでしょうか。ともあれ、この味なら納得のいくものに仕上がっていると思います。悪くないですよ。いい味しています。


ちなみに、その日の晩ご飯がレトルトカレーだったのは内緒だ(ギャハ)。<予告しているのに食ってるバカが悪い。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 22:28Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月30日

さすがグンマー創業の店だけある

先日、とある用事で寄った店のそばにベイシアというスーパーがあったので、ついでに寄って行った
まぁ、バカデカいスーパーではあるのですけど、カレーをいくら盛っても値段が変わらないとかいうコーナー(確かそう(笑))を見て驚愕してしまったのですが、残念もう飯食った後だから腹には入らねーよ(泣)。まぁ、このネタはいずれ紹介できれば・・・。


今回はそれではなく、カップ麺のコーナーを訪れた時のこと。アレがあったんですよ、アレが。


SHL23_0082それがこちら。マルちゃんの「焼そばBAGOOOON(バゴーン)」。
かつては全国を席巻したあの焼きそばは、今や関東甲信越でしか味わえないものになってしまいました。同じく今や全国区になっているペヤングの焼そばもこのコーナーで売っています。さすがグンマー創業の店、ベイシアだな(ニヤニヤ)。
ちなみに、ベイシアはカインズホームセンターが手掛けるスーパーでもあります。ゆえに、カインズホームセンターもグンマー創業。グンマーが全国を席巻するだなんて(ギャハ)!

で、上がノーマルのモノ、下が濃厚甘口になっています。盛られている具材や青のりがあるないとかの些細な違いはありますが、わかめスープはしっかりと付いてきております。



味ですが、上に関しては極めてオーソドックスですけど、若干薄味なので、パンチが欲しいところでもあります。どうしてもU.F.O.やペヤングの味に慣れてしまうと物足りなさを感じますね。
下の濃厚甘口はベッタリと甘さ。これはこれで美味しいんですけど、ちょっとクドいです(汗)。でもね、付け合わせのわかめスープがあるので、そのクドさも悪くないわけです。そこで箸休めができますからね。


というわけで、関東限定商品が欲しいと思った時には、一度当たってみてもいいのかもしれません。ある種すごいところです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)