2018年09月05日

ペヤング激辛もうおしまい(爆)

SHV39_3672そう言いたげなネーミングで我々に挑戦状を叩き付けてきた。それが、「ペヤングやきそば 激辛MAX END」(中央)。真っ黒なパッケージにおどろおどろしい文字で激辛以降の文字を書いてやがる。
そうなると、辛さが今までのものとどう違うのか知りたくなるのが、世の常(ニヤニヤ)。
偶然ヴィレッジバンガードで買っていた「ペヤングやきそば 激辛」(左)と紹介しようと思って放ったらかしになっていた「ペヤングやきそば からしソースやきそば MAX」(右)も併せて頂くことにした。
ちなみに、今回一緒に頂くことになった「ペヤングやきそば からしソースやきそば MAX」は、当初ファミリーマート限定で販売され、後にドン・キホーテに販路を広げています要はユニーグループでのみ販売となったのですが、肝心のアピタ・ピアゴでは販売されていないのよ。おいおい、ユニーグループの中核だろう。そこだけ何でスルーするんだよ・・・と地元民である私は憤慨しているものの、普段アピタ・ピアゴに行かないんだよね・・・



というわけで、頂いてみました。
最初は今まで出ている激辛のものと今回の商品との比較で。このくらいなら何とか食べられるだろうと踏んでのこと。さすがに1日1食で3杯はキツいわ。それに辛いヤツならなおのこと。

今回の商品も今までている激辛のものも、中身は一緒。ソースとかやくの野菜のみです。ただ、ソースが少し違い、今まで出ている激辛のものは、ソースに少し粘度があるのに対し、今回の商品は粘度があまり無く、少しさらりとしているのよね。ただ、舐めれば辛いのは火を見るより明らか。この時、少し違うなと思ったのでした。

で、麺にソースを絡ませ頂くと・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


ギャー!



うん、今まで出ている激辛のものも辛いんだけど、今回の商品もそれに輪を掛けるような辛さ恐らく1.5~3倍違うんじゃないかと思います。舌のしびれ方が違うし、辛さから出てくる汗もすごかった。そして、どちらもほのかに甘さを感じさせるところが怖い(汗)。


これは食べきるだけで精一杯。結局、当初の予想通り、後日「ペヤングやきそば からしソースやきそば MAX」を頂くことになりました。
こちらのソースは、かなり液体なソース。でも、徐々に辛子の香りが・・・。
こちらも麺と絡めて・・・思った以上に絡むぞ、こりゃ。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


フンガー!



こちら、辛いんだけど、唐辛子の辛さではなく辛子の辛さなので、鼻に抜けるのよ。辛子蓮根が好きな方ならわかると思うのですが、まさにあの辛さ。ツーンと来て、鼻に抜ける時の刺激で涙が出てくる・・・。唐辛子辛い時にはそうないのにね。汗はあまり出ないからいいんだけど。


結論として、今回の商品の辛さはヤバイ。そして、別のベクトルでからしソースはヤバかった。あれは混ぜたら危険だろう(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)

2018年07月24日

話題のペヤングを頂きました

SHV39_3470先日から全国展開している「ペヤングやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」。3連休だった先週(ほぼ1週間前)に頂きました。
まずはパッケージ。見てもらうとわかるように、2142kcalという大熱量。さすがに1日1食までという警告文付になった(汗)。



SHV39_34711枚目の写真でピンと来ない方は、この写真で驚愕してほしい(苦笑)。
・・・お分かり頂けるだろうか。左上の通常版を1とすると、超大盛が2になるレベル。そして、超超超大盛もこれと見た感じは同じなのだ。



SHV39_3472それでもピンと来ないなら、ダメ押しでこの1枚。
超大盛と超超超大盛でも少しかさの高さが違うのだ。
ちなみに、通常版の重さが120g(麺90g)、超大盛の重さが237g(麺180g)、超超超大盛りの重さが439g(麺330g)となっています。
パッと見では通常版の4倍、超大盛の2倍と言ってもおかしくないなと思うものの、厳密に見ると、超超超大盛りは通常版の3.65倍(麺は同じく約3.66倍)、超大盛の約1.85倍(麺は同じく約1.83倍)になります。
・・・それにしても多いわねぇ。



SHV39_3518そして出来上がり。いつものように3分でできるというのだから、さすがペヤング。
なお、今回お湯が足りなくなる(必要湯量は1300ml)と感じ、やかんを用意しようと思ったものの、文明の利器である電気ポット様がのさばったおかげで、うちにはいなくなった模様(泣)。仕方なく取っ手の無い(後ではめる方式の)小鍋で熱湯を作り、そこに注いで作るふうに。足りなかったらポットで追加で(笑)。



あ、味はいつものペヤングですからご安心下さい・・・と言いたいところだけど、いつもの味なので、人によってはこの量だと飽きて食べきれないという事態に陥ることでしょう。
確かに多い。私は朝ご飯をあまり食べなかったことが幸いし、何とか完食できました。終盤にキツさが来るんですよ・・・。

そうなると、余った時の活用法が必要になるわけで。余ったら、そばめしにしてご飯と炒めれば、美味しくなるんじゃないかなとか、ラーメンサラダ(ないしはレタスで麺を巻くなど)にするとか色々やれないことは無い・・・はずだ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)

2018年05月28日

中華風・・・?

SHV39_3280今回紹介するのは、まるか食品の「ペヤングやきそば 中華風やきそば」
野菜炒めが入った焼きそば・・・としか書きようがないんだよね(泣)。



食べた時感じたのは、中華風・・・なのかなという疑問。味は確かにそうなんだけど、この味は何かにすれば、もっと確実に中華風と言えるのかもしれないなと思ったんですわ。
・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


そうか、あんかけだ!
ソースの味わいが、あんかけ焼きそばとかに合いそうな風味なのよね。昔ペヤングでも出してなかったかなと思ったんですけど、無いようなんですよ。どうやら北海道限定で発売しているマルちゃん(東洋水産)の「あんかけ焼きそば」を思い浮かべたからなのかなぁ。
この味なら、あんかけにすればヒットする!でも、マルちゃんの味に無茶苦茶似ちゃいそう(笑)。そう思うと惜しいけど、下手にこれ以上いじれないからこうなったのかなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:14Comments(0)

2018年04月20日

酸辣焼きそばみたいなものか

SHV39_3040今回紹介するのは、ペヤングの「ペヤングやきそば すっぱからMAX」コンビニ先売(恐らくセブンイレブンのみ?)になっていました。なお、一般販売はゴールデンウィーク明けの予定です。

酸っぱい味わいと辛い味わいが両方楽しめるという商品だそうですけど、何だ、酸辣湯(スーラータン)麺ならぬ酸辣焼きそばか(ニヤニヤ)。



とまぁ、タカをくくって味わっていたら、結構酸っぱいのと辛いのが共存して襲い掛かってきた(汗)。
これがまたキツイ。辛いかなーと思っていたら、徐々に酸味が立ってくるし、逆に酸っぱいと思ってたら今度は辛いと互い違いにやって来るのよね。普通酸っぱいのと辛いのって両方来ることはあまり無いんですけど、今回はちゃんとコントラストをはっきりさせてきた。これは美味い。


具材が貧弱なのは残念だけど、酸味も辛味も好きな人にはオススメです。少し酸っぱみの方が強いかなと個人的には思いますけど、皆様いかがでしょうか?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:27Comments(0)

2018年02月20日

塩ガー

SHV32_1781こちら、ペヤングの「ペヤングやきそば 塩ガーリック」。名前の通り、塩焼きそばに大量のにんにくが入れられたものになっています。
しかし、ここまでシンプルな焼きそばをペヤングが出してくるとは・・・。何かひねりなりあるものだと思っていたのに(ニヤニヤ)。



というわけで、味はというと、塩味の利いたたれの掛かった焼きそば。そして引き立つにんにく風味。うん、普通だ(爆)。
でも、『引き立つ』部分が普通のにんにく入りのものに比べても利いていると思えるのがペヤング。ただ、過去に出ていた「ペヤングやきそば にんにくMAX」に比べるとおとなしめ。いや、あの変な味わいが無いだけ、食べやすいのかな。


普通と言いながらも、ちゃんと差し引きがわかってらっしゃるのがペヤングなのかね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:22Comments(0)

2017年07月27日

アイアンマン?

SHV32_1159今回紹介するのは、まるか食品の「ペヤングやきそば 鉄分MAX」です。だから、アイアンマンじゃなくって、アイアンマックスですよ(ニヤニヤ)!
名前の通り、鉄分たっぷりで、カロリー表示には9.0mg入っているとのこと。その鉄分の元は、ほうれん草・ちりめんじゃこ・えびの3種類です。



出来上がった時にまず感じたのは、えびの香りがプーンと漂って、存在感たっぷり。量としてはそう多くないのにね。むしろ量が多いのは、ほうれん草ちりめんじゃこなんてどこにいるのかしらと問い合わせたいくらい(苦笑)。

味は、やはりえびの味が一番えびの風味が旨味になって、醤油味の焼きそばを引き立てます。
その醤油味の焼きそばは、あっさりとしたものになっていて、ソース焼きそばの時のコク深さは無いですね。なので、食べやすいですけど、何か物足りないとも。もうひと押し何かあれば、これはいいんじゃないのかなと思うんです。惜しいですね・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:31Comments(0)

2016年11月09日

わかめMAX!!!

まるか食品 ペヤング わかめMAXやきそば 117g×18個
コンビニで見つけてぶったまげた(笑)。
それが、まるか食品から発売されている「ペヤングやきそば わかめMAX 醤油味(クリックすると18個入りが購入できます)。
パッケージが真緑になっているとおり、あふれんばかりのわかめが入っております・・・とは言っても、実際はフリーズドライになっているので、湯戻し前はそんなに多く見えないのですが。



味は醤油ということなので、濃い味なんだけれどもあっさりとしているとも。具材はわかめがほとんどで、コーン・ねぎ・レッドベルペパーは申し訳程度(苦笑)。わかめに関しては、フリーズドライの時にかじってみると、少ししょっぱかったので、塩味が付いているのでしょう。ただ、戻して食べた時には塩気は感じられなかったので、程よい感じだったかなと。シャキシャキしていましたよ。


次も食べてみたいとは思うけれども、もう少し何か欲しいと思ってしまった。味の面は醤油でも美味しいのだけれども、塩味だったらばどうかなと。
そして、捨てたお湯がもったいないと感じてしまった私(苦笑)。あれ、塩味とわかめの味わいが付いてると思うので、鶏がらスープの素みたいなのを入れたら、いい付け合わせにないそうな予感。東洋水産の「やきそば弁当」みたくできたのかなぁ・・・。


まるか食品 ペヤング わかめMAXラーメン 醤油 101g×12個
まるか食品 ペヤング わかめMAXラーメン 醤油 101g×12個
同じ時期に発売された醤油ラーメン。味噌もあるよ(笑)。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:46Comments(0)TrackBack(0)

2012年12月26日

ゴー、ヴァンガードやきそば

今回紹介するのは、「ペヤングやきそば ヴァンガード 濃い口ソース焼きそば」
トレーディングカードでテレビアニメ化もされている「カードファイト!! ヴァンガード」とのコラボ商品です。
ただ、濃い口と言うからにはノーマルのものとは違うんだろうなということで、今回食べ比べ大実験を行うことにしました


ISW11F_20121222_132734239こちらがその商品比較。
左が今回の商品。右が普通のやつ。左の方が少々デカイそしてプラスチックではなくスチロールパッケージですね。



その味はというと、ヴァンガードの方が実際濃い口になっていますまったりとしているというのか濃厚で下に張り付きやすいというのか、実に子供好みとも言える味。普通の方が若干薄めの味になってしまうほどです。ただ、ヴァンガードの方がキャベツしか具材がないので、肉の味が味わいたいのならば普通の方がいいのかもしれません。ともすれば、惜しいよねぇ・・・。あの味わいで肉が欲しい。

なお、専用のトレーディングカードが入っていますけれども、売れるのかどうかいつか試してみたいところ(ニヤニヤ)。<つ二束三文。


ペヤング 濃口ソースやきそばヴァンガード 1ケース(12個)ペヤング 濃口ソースやきそばヴァンガード 1ケース(12個)



人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)